★阿修羅♪ > 戦争b20 > 153.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国の3隻目の国産空母は原子力の可能性―専門家
http://www.asyura2.com/17/warb20/msg/153.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 14 日 22:27:53: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

最近、中国初の国産空母が近く進水するとの情報に注目が集まっている。写真は空母「遼寧」。


中国の3隻目の国産空母は原子力の可能性―専門家
http://www.recordchina.co.jp/b175186-s10-c10.html
2017年4月14日(金) 14時10分


最近、中国初の国産空母が近く進水するとの情報に注目が集まっている。軍事専門家の徐光裕少将は北京テレビの番組「軍事情勢解読」で「現状から見て、中国の空母開発は『小幅の急ぎ足』となる。3隻目の国産空母建造の際には比較的大きな飛躍があるはずで、電磁式カタパルトを備えた原子力空母となる可能性がある」と指摘した。人民網が伝えた。

では、今後の中国の空母開発はどのようなものになるのか。徐氏は「中国初の国産空母は『遼寧』と同じく通常動力空母でスキージャンプ式発艦を採用しているが、ハードウェア、攻撃・防御能力面が多少向上している。2隻目の国産空母は蒸気カタパルトを採用する可能性が高い。これによってより多くの人員を訓練し、より多くの方法を掌握することができる。3隻目の国産空母建造の際には比較的大きな飛躍があるはずで、電磁式カタパルトを備えた原子力空母となる可能性がある」と指摘。

また、「中国の空母開発は段階的に進み、突然『コーナーで追い抜く』のではなく1隻ごとに前進するものとなる。一連の技術的制約が関わり、プラットフォームの建造から人員養成まで、それぞれプロセスが必要だからだ」と述べた。(提供/人民網日本語版・編集NA)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b20掲示板  
次へ