★阿修羅♪ > 戦争b21 > 132.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮ミサイル 日本の上空通過 破壊措置なし 北海道襟裳岬の東2000キロに着水
http://www.asyura2.com/17/warb21/msg/132.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 15 日 07:41:14: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


北朝鮮がミサイル発射の模様 政府発表
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170915/k10011139901000.html
9月15日 7時12分 NHK

政府は、15日午前6時57分ごろ、北朝鮮西岸からミサイルが東北地方の方向に発射された模様だと発表しました。政府は、建物の中か地下に避難するよう呼びかけており、続報が入り次第、伝達するとしています。


北朝鮮ミサイル 日本の上空通過 破壊措置なし
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170915/k10011139911000.html
9月15日 7時13分 NHK

政府は、自治体などにメールで連絡するエムネット=緊急情報ネットワークシステムでさきほど情報を発信し、「北朝鮮から発射されたミサイルは、午前7時6分ごろ北海道地方から太平洋へ通過した模様です。なお、ミサイルの破壊措置の実施はありません。不審な物を発見した場合には、決して近寄らず、直ちに警察、消防、または海上保安庁に連絡して下さい」と伝えました。今後の飛行コースについて、現時点で発表はありません。

防衛省 日本の上空通過

防衛省によりますと、北朝鮮から発射されたミサイルは、日本の上空を通過したとみられますが、自衛隊の迎撃システムによる破壊措置の実施はなかったということです。


北朝鮮ミサイル 北海道襟裳岬の東2000キロに着水
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170915/k10011139961000.html
9月15日 7時32分 NHK

政府は、北朝鮮から発射されたミサイルが15日午前7時4分ごろ、日本の領域に侵入し、午前7時6分ごろ、領域から出て、午前7時16分ごろ、襟裳岬の東、およそ2000キロに落下したと発表しました。

エムネット。政府は、弾道ミサイルの発射の情報に関連して、エムネット=緊急情報ネットワークシステムで新たに情報を発信し、「北朝鮮から発射されたミサイルが午前7時16分ごろ、襟裳岬の東、およそ2000キロに着水した模様です」と伝えました。
































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 戦争とはこういう物[2248] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2017年9月15日 08:19:03 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[892]
脅威を煽るテレビスタッフや国の偉い輩は、子どもたちに教えている通りきちんと「ダンゴムシのポーズ」したのだろうか?
国のトップが外遊びしている国に危機意識など無いだろうが。

2. 2017年9月15日 08:24:55 : N5sEgV5Lys : gJDc90AKsFQ[316]
J - アラート:

『頭隠して、尻隠さず。』

Songcatcher.


3. 2017年9月15日 08:27:02 : 9qcEy7U0ok : giXILhK7jOc[14]
ミサイル 初期の分析で飛行距離は3700キロか 防衛省関係者
9月15日 8時12分 NHK

防衛省によりますと、今回、北朝鮮から発射された弾道ミサイルは、前回、先月29日と同じように北朝鮮西岸から東に向けて発射され、飛行コースも前回と同じように北海道の襟裳岬の上空を通過して太平洋上に落下したと推定されています。

一方、飛行距離は、前回よりおよそ800キロのびて、北海道の襟裳岬の東およそ2000キロに落下したとみられています。

防衛省関係者によりますと、今回発射されたミサイルは初期の分析として飛行距離がおよそ3700キロ、高度はおよそ750キロだったと推定されているということです。

発射する角度を上げて通常より高く打ち上げる「ロフテッド軌道」ではなく、通常の角度で発射されたとみられるということです。初期の分析通りの場合、前回の発射に比べて、飛行距離はおよそ1000キロのびて、高度はおよそ200キロ高くなったと推定され、防衛省は詳しい飛行コースを分析しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170915/k10011140091000.html


4. 2017年9月15日 11:08:04 : Afm7b46FOE : iD9O8mYd3cg[1]
外すと事だから、仮に領土内に落下することが明白な場合でも撃墜命令はだされないだろ。
発射位置が不明確且つ、ロフテッド軌道を描いて音速で飛来するミサイルは迎撃ミサイルでは落とせないから、落とせない事が公になることが大変困るという日本政府お得意のいつもながらの消極的な考えによる責任回避行動。
(発射しなければ当たらなかったことの責任は問われないとの考え)

糞の役にも立たないJアラートで、国民の生命財産に対する保護をしていると強弁するスタイル。


5. 2017年9月15日 11:24:21 : aIjrukObbg : 0l871mygoFE[101]
北は気前が良いねぇ、

今後のシナリオを予想として

そろそろ日本政府は北朝鮮に対し警告を強く発する。

自衛権の発動と同時に日本在住の北朝鮮人に対し、

戦時における身の安全の保障は致しかねるの意で、

赤紙による『任意による国外退去』の督促。

とかね。

まぁ、布石はなんとなく、

都知事の朝鮮虐殺の弔辞拒否で伺うことが・・・。


6. 2017年9月15日 11:27:01 : xsBtQWPuRk : uohP3ghNMYg[3]
Jアラート、今回も、上空を通過した後に、出されている。

国民の意識を洗脳して、戦時を刻み込む以上の、何の価値もない。

北朝鮮のミサイルは、米国に向けられたもので、日本が何を言おうと、ごまめの歯ぎしりを出ない。


7. p4rhfeEDdk[319] gpCCU4KSgoiChoKFgmSCY4KEgos 2017年9月15日 12:07:27 : amI7QMZLhU : FJ32EsD3C_Y[7]
>国民保護に関する情報

国民過保護に関する情報の間違いでは?


8. 2017年9月15日 13:15:50 : VIpTlazuRE : TCz4_pT6fl0[6]
弾頭には 

チンカスと

マンゲ が

入ってるらしい

きったな


9. 2017年9月15日 14:31:08 : 5heivJ0QxE : jP@mi2kzKoY[207]
安倍ちゃんへのプレゼント 7時の目覚まし試験ミサイル
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/334.html
北朝鮮のミサイル発射、日本上空通過で国民保護情報!Jアラートも発表!太平洋に落下
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-18300.html
≪現実的な話≫北朝鮮ミサイルで国内の原発に影響なし⇒ネット「ミサイル馬鹿騒ぎする前に全原発廃炉にしろ!」「原発は他国のための核弾頭」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/33821
第一回目の発報の混乱で懲りたのか、Jアラートって、綺麗にJRの東京近郊区間が除外されとるよねw
北朝鮮のミサイル器用やねぇ。クレームよけて飛ぶんやから。
北朝鮮のミサイルがまた津軽海峡ルートを飛ぶのって、冷戦時代に、ソ連の軍艦が津軽海峡通過してたのと同じことよね? 津軽海峡は日本の内国的な法律である領海法でも公海とされてるわけで、通過しても主権侵犯に当たらないってロジックでしょ?
襟裳岬東2000kmっていうからまだ自意識過剰。サハリン沖っていうたほうが正確なんちゃうかね?
前回も今回も @日本の領空領海を通過してない A発射のタイミングはなぜかトランプがホワイトハウスにいないとき B北のメッセージは常に米国向き。日本は添え物。にもかかわらず「日本に対する北の挑発行為だ」って騒ぐのこそが、「北朝鮮目線」。前回はトランプがハリケーン・ハービーでテキサス行ってた時。今回はトランプ、ハリケーンエルマの被害者慰問でフロリダに行っとる。北朝鮮は、トランプのストーカーみたいになっとる。
NHKの伝える「北朝鮮ミサイル発射の各国の反応」が「新華社通信はNHKの報道を引用するかたちで…」等々と、「各国のメディアがNHKを引用する様子」の紹介だけになるという極めて再帰的な感じになっている。つまりNHK以外騒いでないってことちゃうのかね?
韓国にも人は住んどる。北朝鮮としたら、最も国際的に問題のないルートをとばしとるだけの話。
http://twilog.org/noiehoie/date-170915
JアラートではなくてAアラート=安倍アラート。朝7時の安倍チャンネル=NHKニュースは安倍アラートから始まります(大笑)。⇒北朝鮮がミサイル発射、北海道上空から太平洋へ Jアラートが発動
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/908514567990386688
9月9日の北朝鮮国内のテレビ放送。これから戦争だという危機感ゼロ。安倍チャンネルのほうが北朝鮮よりはるかに戦争前夜の雰囲気。
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/908534126373879808
いや、北朝鮮は爆発寸前ではない。国内にも戦争の雰囲気はない。一方爆発寸前なのは安倍内閣だ。周辺国もあきれ顔。⇒北朝鮮暴発寸前でも「憲法9条を守れ」という人たちがいる 百田尚樹氏と護憲派の対論
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/908535856960495616
北朝鮮がミサイル撃ったから、東京五輪買収ニュースがテレビから吹き飛ばされてしまったが、もちろん偶然だよなあ
【戦争屋】また北朝鮮の軍事政権がミサイルを飛ばし、また国営放送でJアラート一色。森友・加計の腐敗を隠そうと北朝鮮を煽り、疑惑だらけのトランプをけしかけ武器を買うアベ。NPT批准拒否のインドにまで核技術を輸出する。目指す改憲のために日本を北朝鮮のターゲットにし戦時体制にしたいのか。
政府発表では北海道上空を通過し、襟裳岬東2000キロに落下と言うけど、実態は「宇宙空間を通過しカムチャッカ半島の南東、日付変更線付近に落下」が正しい
北朝鮮のミサイルがまた津軽海峡ルートを飛ぶのって、冷戦時代に、ソ連の軍艦が津軽海峡通過してたのと同じことよね? 津軽海峡は日本の内国的な法律である領海法でも公海とされてるわけで、通過しても主権侵犯に当たらないってロジックでしょ?
(国際宇宙ステーションの倍違い上空700km以上の宇宙空間なので、どこを通っても『日本領空』にはならないが、万が一途中で落下しても地上に落下するなんて危険が最も少ないと考えられるコースを選んでいるのは確か)
北朝鮮のミサイル発射から30分後の15日7時30分に菅義偉官房長官はテレビで緊急会見を開き文章を読み上げた。ところが、…前回は遅すぎて批判されたが、今回はあまりにも早すぎて、(前回のミサイル発射のJアラートで東京新聞の望月記者に『事前にミサイル発射を知っていたのではないか』と追及されたが)余計に疑惑は深まっている。(時間的に見て明らかに菅官房長官は事前に用意周到に準備して待っていた)明らかに出来レース。最初から筋書がある八百長『プロレス』と同じ仕組みなのである。しかも国民向けにはJアラートで緊急避難指示を出しているのに、北朝鮮に対する厳重抗議と言うよりも葬式の弔辞を読んでいるように弱弱しく下を向いて、(原稿を棒読み)声も小さい。
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/9e00c41ced3d6133dd0ed363b694d113
堀江貴文氏、再びJアラートにブチ切れる!「クソJアラート。安眠妨害装置。起こされるのムカつく」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-18301.html

10. 2017年9月15日 15:46:36 : 9qcEy7U0ok : giXILhK7jOc[15]
NHK動画ニュース

北朝鮮ミサイル 飛行距離は前回より1000キロ伸びる
9月15日 12時04分 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170915/k10011140091000.html

北朝鮮から15日朝、弾道ミサイル1発が発射され、北海道の上空を通過したあと襟裳岬の東、およそ2200キロの太平洋上に落下したと推定されています。前回、発射された新型の中距離弾道ミサイルと同じだった可能性がありますが、飛行距離が前回より1000キロ伸びていて、防衛省は北朝鮮がミサイルの性能を確実に向上させているとして分析を進めています。

防衛省によりますと、15日午前6時57分ごろ、北朝鮮西岸のスナンから弾道ミサイル1発が東北東方向に向けて発射されました。

ミサイルは午前7時4分ごろから6分ごろにかけて北海道の渡島半島や襟裳岬付近の上空を通過し、発射からおよそ19分後の午前7時16分ごろ、襟裳岬の東、およそ2200キロの太平洋上に落下したと推定されるということです。

ミサイルの飛行距離はおよそ3700キロ、高度はおよそ800キロと推定され、落下した海域は日本の排他的経済水域の外側だということです。日本国内への落下物は確認されておらず、船舶や航空機への被害の情報は入っていないということです。

防衛省によりますと、発射されたミサイルは、飛行距離やコースなどから先月29日に発射された北朝鮮が「火星12型」と呼ぶ新型の中距離弾道ミサイルと同じものだった可能性があるということです。

今回の発射の方角は、前回とほぼ同じでしたが、今回は前回に比べて飛行距離がおよそ1000キロ伸びて、高度もおよそ250キロ高くなったと推定されます。

北朝鮮は先月、アメリカのグアム島周辺の海上にミサイルを発射する計画を検討していると発表しましたが、今回の飛行距離はグアム島までの距離、およそ3400キロをさらに300キロ超えるもので、ミサイルがグアム島まで到達する能力を示した形です。

防衛省は北朝鮮がミサイルの性能と技術の信頼性を確実に向上させているとして、発射の意図など詳しい状況の分析を進めています。


11. 2017年9月15日 15:48:34 : 5heivJ0QxE : jP@mi2kzKoY[209]
襟裳岬の東2200kmって、それもう襟裳岬、関係ないじゃんw まぁ、国連決議でケンカ売ったんだから、北朝鮮だって売られたケンカは買うわなw 今回も事前から騒いでいたし。またしてもアベ様のNHKが忖度報道で大騒ぎ。
http://my.shadowcity.jp/2017/09/post-11828.html

12. 2017年9月15日 17:37:03 : xsBtQWPuRk : uohP3ghNMYg[4]
>>06訂正
メディアによると、ミサイル発射後、3分で、Jアラートが作動したと。

> 発射から約3分後の15日午前7時00分に全国瞬時警報システム(Jアラート)が流れた。

http://www.asahi.com/articles/ASK9H2GQBK9HUTIL003.html

当方は、ネットしかないので、知ったのは、8時過ぎだった。

米国の衛星による探知情報が送られ、間に人が入って、Jアラートのボタンを押すまでに3分かかった。

Jアラートが鳴っても、5分しかないので、何もできない。


13. 2017年9月15日 17:42:54 : 5heivJ0QxE : jP@mi2kzKoY[210]
≪北朝鮮ミサイルの正しい伝え方≫ 「宇宙空間を通過しカムチャッカ半島の南東、日付変更線付近に落下」&「報道の仕方がおかしくない?」まとめ
・Jアラートのせいで常磐線が止まった。だけど成田からは飛行機がバンバン飛んでいる。バカじゃないか???飛行機も全部止めたら良いんじゃないか???
・朝のラジオがミサイル発射の報道に切り替わる。突っ込みどころが多くて困る。これは報道ではなく扇動。
・Jアラートって、安倍政権の軍備増強政策の妥当性を国民に納得させる目的で発せられる、つまり「政府広報」なんだが、このままじゃ早晩「狼少年化」。「通過のたびにイチイチ鳴らすな」との声も増し、国民に恐怖を刷り込むつもりが逆効果。そろそろこんな使い方は見直さないと、広報戦略は失敗するぜ。
・首相は「発射直後からミサイルの動きを完全に把握してた」と発言したけど、ならばなぜ12道県もの広範な地域に空襲警報を鳴らしたのか。もし念のためだと言うのなら、そこまで慎重なくせになぜ原発を止めもしないのか。この矛盾に対する合理的な答えを未だに聞いたことがない。
・地球儀に貼って見た。飛行距離3700km、北海道の遥か上空770kmの大気圏外を通過。鳴ったのはJアラートならぬABEアラートだったことに留意しなければならない。
・今日もミサイル発射されましたが、「日本上空を通過」とデタラメ報道。飛行機→10q。米空軍→80q以上を宇宙と定義。国際航空連盟→100qを宇宙と定義。低度人工衛星→300q〜。国際宇宙ステーション→400q。前回のミサイル→550q。今回のミサイル→800q
・北朝鮮がまたミサイルを発射した。襟裳岬の東千キロに着水とは襟裳−東京の距離の2倍だ。それに北海道上空から落ちてくる場合には、大気圏に突入する時に燃え尽きるのではないか。いたずらに緊張感を煽り、敵愾心を燃やすより、国民に平和を与えることだ。ミサイルが飛んで来ない環境を作ることだ。
・大邱の友人に電話をしました。「北朝鮮のミサイル発射はニュースで報道されているけれど、いつも通りの日常生活をしている」とのことでした。前回のミサイル発射で新幹線や電車が停まったり、北海道の公立学校が休校になった事を伝えたら、「韓国ではありえない」と驚いていました。冷静な対応を。
・長嶋一茂、生放送で突然、「北朝鮮のミサイルごときでギャーギャー言うな」(スポーツ報知)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/33839

14. 2017年9月15日 17:44:31 : XxCW5ogCQM : kXd7JwQMWHY[1]
ミサイル(ロケット)の目標はフクイチでないのか?フクイチ爆破計画は米軍が以前提案してたよね?もちろん、レベル8の災害を起こし、今も地球上最大の脅威たるフクイチ収束目的。

15. 2017年9月15日 18:40:53 : FZnUKxRooI : lc0N@Jm1qCs[1]
弾道がぴったり津軽海峡を通り過ぎて行ったよね。狙っていたのは間違いないでしょう。
どうだ、俺たちのミサイルはこんなに正確に飛ぶんだぞってデモですかw

ところで迎撃はどうなったの。こんな絶好の練習台でも迎撃しないなんて怠け過ぎじゃないの。とりあえず迎撃してみて、できるかできないかだけでも確認すればいいのに。それとも大金はたいても迎撃できないのは最初から分かっていたのであろうか。納税者バカにし過ぎだろ。


16. 2017年9月15日 23:41:40 : UaM7rfsSzM : xT_ZpGXQLbE[120]
>大金はたいても迎撃できない

まだまだお金が足りないんだよ。
野球だって、8割、9割打者なんていないでしょ?


17. 2017年9月16日 03:54:32 : Qcz4ysAepE : H6Kokfr_X@s[118]
いつになったら国民のための核シェルターを作るのか?
国民の生命を守るというのは口先だけか?

18. 2017年9月16日 05:05:48 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[1151]
対北朝鮮ミサイル用のヘルメット売ったら売れそうだな。

19. 2017年9月16日 09:25:16 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4365]
北朝鮮の弾道ミサイル発射に厳しく抗議する
――経済制裁強化と一体に「対話による解決」に踏み出せ

 2017年9月15日  日本共産党幹部会委員長  志位和夫

一、北朝鮮は、本日、国際社会が強く自制を求めているもとで、再び太平洋上に向けて、通告なしに日本列島の上空を飛び越える弾道ミサイルの発射を強行した。これは、世界と地域の平和と安定にとっての重大な脅威であり、累次の国連安保理決議に違反した暴挙である。日本共産党は、厳しく糾弾し、抗議する。

一、世界と地域の平和と安定を破壊し、おびただしい犠牲をもたらす軍事衝突は絶対に回避しなければならない。

北朝鮮に対して、国連安保理決議を遵守し、これ以上の軍事的な挑発を中止するよう、厳重に求める。すべての関係国に対して、緊張を激化させる軍事的行動の自制を呼びかける。

一、9月11日に全会一致で採択された国連安保理決議は、経済制裁強化の措置を決定するとともに、「対話を通じた平和的・包括的な解決」を呼びかけている。危機打開と問題解決のためには、経済制裁強化が必要だが、それだけでは足りない。経済制裁強化と一体に、「対話による解決」の道に踏み出すことが不可欠である。

一、とりわけ米朝両国の直接対話はいよいよ緊急で切実な課題となっている。1994年の朝鮮半島危機を訪朝で解決に導いたカーター米元大統領は、米朝指導者間かそれに準じるレベルの対話を呼びかけている(12日)。欧州各国の首脳が、米朝間の対話を仲介する意向を表明している。国際社会および日本政府に対して、米朝両国に直接対話をうながし、危機打開と問題解決をはかるために、可能なあらゆる手立てをとることを強く要請する。

http://www.jcp.or.jp/web_policy/2017/09/post-761.html

2017年9月15日
北朝鮮による弾道ミサイルの発射に厳重に抗議する(談話)

社会民主党幹事長 又市征治

1.北朝鮮は、本日午前6時57分ごろ、弾道ミサイル1発を発射し、ミサイルは北海道上空を通過した後、同7時16分ごろ太平洋上に着水した。社民党は、北朝鮮の度重なる弾道ミサイル発射に対し、厳重に抗議する。今回のミサイルによる被害は確認されていないものの、我が国の領土・領海内に落下する可能性のあるミサイルの発射は、民間船舶や航空、漁業・水産関係者をはじめ国民に不安を与えるとともに、甚大な被害を生じさせる可能性もあり、断じて認められない。また、累次の国連安全保障理事会決議に反し、北東アジア全体の軍事的な緊張を増すことを憂慮する。

2.安倍政権は米国とともに、制裁強化を訴え、危機を煽っているが、制裁や圧力は事態を複雑にするばかりで、効果が見えない。すべての関係国は、危機を煽り挑発や緊張を高める行為を自制し、事態をこれ以上悪化させるような行動を避けなければならない。

3.9月11日に採択された国連安保理決議は、外交や政治による平和的な問題解決を強調し、6か国協議の再開や関係各方面が朝鮮半島の緊張を和らげる措置をとることを求めている。軍事解決に活路はなく、徹底した対話による外交努力で平和的解決を目指すべきである。社民党は、すべての関係国が朝鮮半島の非核化、平和安定実現に向け、あらゆる外交努力を行うよう強く求める。日本には、2005年の「6か国共同声明」の実現に向けて、中国、ロシア、韓国とともに米国と北朝鮮を粘り強く説得する役割が求められている。

以上

http://www5.sdp.or.jp/comment/2017/09/15/%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e5%bc%be%e9%81%93%e3%83%9f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%ae%e7%99%ba%e5%b0%84%e3%81%ab%e5%8e%b3%e9%87%8d%e3%81%ab%e6%8a%97%e8%ad%b0%e3%81%99/


20. 偏向記者成り[87] lc6M_ItMjtKQrILo 2017年9月16日 11:25:59 : nvRH4gM6Ko : m9HGKQfD8sc[87]
大疑問だ。

ミサイルは本当に発射され高空を飛んでいったのか?
太平洋に着弾した後の報道(破片回収やレーダーの記録など)は全くない。

それなのに、一部のチャンネルを除きほとんどのメディアがJアラートにいつものコメンテーターの説明で持ちきり。

窓やカーテン閉めろとか、窓のないところが安全とか、こんなことに国民がいい加減にしろとなるまで、Jアラートで脅かすともりだ。
そして、だから今の憲法じゃ国の安全を守れないだろと改憲へ国民をの洗脳を始めている以外に考えられない。


21. 2017年9月17日 03:28:27 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4361]
2017年9月16日(土)
北ミサイル また日本上空通過
グアム攻撃能力誇示か 安保理きょう緊急会合

 防衛省は15日、北朝鮮が同日午前6時57分ごろ、西岸の順安(スナン)付近から1発の弾道ミサイルを東北東方向に発射したと発表しました。ミサイルは7時4分〜6分ごろにかけて北海道上空を太平洋に向けて通過し、7時16分ごろ襟裳(えりも)岬東約2200キロの太平洋上に落下。飛距離3700キロ、最高高度約800キロと推定されています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-16/2017091601_01_1.jpg
飛行は宇宙空間 「Jアラート」で混乱も

 国連安保理は11日、北朝鮮による6回目の核実験に抗議し、新たな経済制裁を科した決議を採択したばかり。北朝鮮の弾道ミサイル発射は国際社会の平和と安定に対する重大な脅威であり、累次の安保理決議に違反した暴挙です。安保理は日本時間16日未明に緊急会合を非公開で開き、対応を協議します。

 小野寺五典防衛相は今回、発射されたのは中距離弾道ミサイル「火星12」との見方を示しました。「火星12」は8月29日にも発射され、飛行経路はほぼ同じですが、飛距離2700キロ、最高高度約550キロだった前回と比べて大幅に伸びており、米領グアムへの攻撃能力を誇示した可能性もあります。

 また、日本上空を通過したのは1998年8月の長距離弾道ミサイル「テポドン1」以降、通算で6回目。

 総務省消防庁は全国瞬時警報システム(Jアラート)を通じて12道県(別項)で避難を呼びかけました。これを受けて各地で国民保護サイレンが鳴り響き、交通機関で遅れや一時停止が発生。通勤・通学に大きな影響を与えました。関係自治体も対応におわれ、職員に負担をもたらしています。

 日本上空を通過したとはいえ、最高高度は800キロ。宇宙空間の定義は地表から100キロ以上とされています。菅義偉官房長官は15日の声明で、「国民の方々には、冷静に、平常どおりの生活を送っていただきたい」と述べましたが、政府の対応が国民に不必要な不安をもたらしていないのか、検証が必要です。

 【Jアラート対象地域】北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県、617市町村

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-16/2017091601_01_1.html

2017年9月16日(土)
経済制裁強化と一体に「対話による解決」に踏み出せ
北ミサイル 志位委員長が厳しく抗議

 北朝鮮が15日、弾道ミサイルを発射したことについて、日本共産党の志位和夫委員長は同日、「北朝鮮の弾道ミサイル発射に厳しく抗議する――経済制裁強化と一体に『対話による解決』に踏み出せ」の談話を発表しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-16/2017091601_02_1.jpg

 一、北朝鮮は、本日、国際社会が強く自制を求めているもとで、再び太平洋上に向けて、通告なしに日本列島の上空を飛び越える弾道ミサイルの発射を強行した。これは、世界と地域の平和と安定にとっての重大な脅威であり、累次の国連安保理決議に違反した暴挙である。日本共産党は、厳しく糾弾し、抗議する。

 一、世界と地域の平和と安定を破壊し、おびただしい犠牲をもたらす軍事衝突は絶対に回避しなければならない。

 北朝鮮に対して、国連安保理決議を順守し、これ以上の軍事的な挑発を中止するよう、厳重に求める。すべての関係国に対して、緊張を激化させる軍事的行動の自制を呼びかける。

 一、9月11日に全会一致で採択された国連安保理決議は、経済制裁強化の措置を決定するとともに、「対話を通じた平和的・包括的な解決」を呼びかけている。危機打開と問題解決のためには、経済制裁強化が必要だが、それだけでは足りない。経済制裁強化と一体に、「対話による解決」の道に踏み出すことが不可欠である。

 一、とりわけ米朝両国の直接対話はいよいよ緊急で切実な課題となっている。1994年の朝鮮半島危機を訪朝で解決に導いたカーター元米大統領は、米朝指導者間かそれに準じるレベルの対話を呼びかけている(12日)。欧州各国の首脳が、米朝間の対話を仲介する意向を表明している。国際社会および日本政府に対して、米朝両国に直接対話をうながし、危機打開と問題解決をはかるために、可能なあらゆる手だてをとることを強く要請する。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-16/2017091601_02_1.html

2017年9月16日(土)
北朝鮮問題 野党が党首会談要求
臨時国会初日28日に非難決議採択へ 与野党書記局長・幹事長会談


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-16/2017091601_04_1.jpg
(写真)与野党の書記局長・幹事長・国対委員長会談。左から3人目は小池晃書記局長と、左端は穀田恵二国対委員長=15日、国会内

 与野党書記局長・幹事長、国対委員長会談が15日、国会内で開かれました。冒頭、自民党の二階俊博幹事長は「北朝鮮の弾道ミサイル発射に対し、国会として毅然(きぜん)として対応するために、臨時国会初日に北朝鮮非難決議を採択したい。政府から臨時国会召集は28日と聞いている」と述べました。

 日本共産党の小池晃書記局長は、北朝鮮の弾道ミサイルの発射について、「断じて許されない。累次の国連安保理決議に違反する暴挙である」と指摘。国連安保理決議が制裁強化とあわせて対話による解決を呼びかけていることをあげ、「おびただしい犠牲がでる軍事衝突は絶対に避けなければならない。日本政府には米朝両国に直接対話を促す努力を強く求めたい」と述べました。

 そのうえで、小池氏は「野党が憲法53条にもとづいて要求している臨時国会の開会に今日まで応じなかったことは大変遺憾だ」と指摘。「森友・加計」疑惑の解明など、「野党が開会要求で掲げてきた問題に、しっかりと応える臨時国会にすべきだ」と主張し、北朝鮮の非難決議については「全会派の合意がえられる決議にすべきだ」と指摘しました。

 また、野党は、北朝鮮による核実験の強行やミサイル発射に関する党首会談を開き、国連総会で演説する予定の安倍晋三首相が各党から意見を聞くよう要求。民進党の松野頼久国対委員長は「大事な問題があったときは総理が各党代表者を集めて、協力要請をしてきた。各党党首の意見を聞く場をつくるべきだ」と主張しました。

 小池氏は「日本共産党はこの間、一貫して党首会談を提唱してきたが、安倍首相の国連演説は、全党・全会派の党首と会談し、それを踏まえて行うことが必要だ」と主張。二階氏は党首会談について「持ち帰って、調整する」と述べました。その後、自民党の森山裕国対委員長が「国連総会前の党首会談について日程調整を行ったができなかった」と回答しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-16/2017091601_04_1.html


22. 2017年9月17日 07:36:09 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4360]
2017年9月16日(土)
きょうの潮流

 おっと。月明かりの帰り道、危うくコオロギを踏みそうになりました。暗がりからは優し気な鳴き声も。夜気に包まれ、気がつけばすっかり秋の気配です▼漢字の秋の源流は甲骨文字のコオロギからきたという説もあります。秋は収穫の季節。黄金色の稲田はあたかも火が燃えるごとく。そこから禾と火で成り立つことになったとも。いずれにしても、物熟す秋は人びとの生活を大きく左右してきました▼実りの秋は稲作の北朝鮮も同じでしょう。慢性的な食糧不足の中で不作は生死にかかわります。国連の調査では国民のおよそ4割が栄養不足だと。大勢の妊婦や育児中の母親、幼児が栄養失調の危機にひんし、干ばつや水害の影響も深刻です▼国民が飢えに苦しむ中、ばく大な労力と資金を費やすミサイルを北朝鮮がまた発射しました。日本の上空を飛び越え、飛行距離も伸ばした弾道ミサイル。3日の核実験をうけて国連安保理が全会一致で採択した制裁決議に背を向ける無謀なふるまいです▼「どこに逃げろというんだ」。たび重なるミサイルに国内でも不安やいら立ちが募ります。そのたびに過剰な反応を示し、脅威をあおり、圧力だけを言い募る安倍政権の姿勢が拍車をかけています▼米朝間の軍事緊張が高まるもと、戦争法によって自衛隊が米軍を支援することは日本を戦争の当事国に。安保理は制裁の強化とともに対話を通じた平和解決を呼びかけています。「戦争を絶対に起こさせない」。どこの国の民にとっても唯一の願いです。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-16/2017091601_06_0.html


23. 2017年9月17日 10:26:07 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4358]
2017年9月17日(日)
戦争に至らせない
米大統領補佐官が会見

 【ワシントン=遠藤誠二】北朝鮮のミサイル発射をうけて、米ホワイトハウスのマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)は15日の記者会見で、「北朝鮮への制裁は効果があらわれ始めたばかりだ。真に重要なことは、経済的な行動と外交の進展をわれわれが本当にうまくこなすためにこれらの制裁を厳格に実施することだ」と述べ、国連制裁決議を実行しながら、外交努力で解決を図る考えを示しました。

 マクマスター補佐官は「軍事的な選択肢が欠けていると言う人がいるが、軍事的な選択肢は存在する」と指摘。そのうえで「それはわれわれが好んで行うことではない。われわれがしなければならないことは、この地球規模の問題を戦争に至らせないために、できることすべてに取り組むように、すべての国々に呼び掛けることだ」と語りました。

 マクマスター補佐官とともに会見に臨んだヘイリー国連大使は、「北朝鮮問題で真に大事なことは、持てるだけの外交的選択肢を試み、推進することだ」と強調。国連制裁決議に関して「少し時間がかかるが、効果がすでにあらわれ始めている」と述べ、既存の経済制裁の効果を見届ける必要性を説きました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-17/2017091706_01_1.html


24. 2017年9月17日 11:23:07 : 1hFwhl5XF6 : A44FqszPm3Y[451]
霊験あらたかな「ミサイル当たらん壺」を売ったら良いよ。
今やっている壺三ビジネスやね。

Jアラートが出たら背中に背負うんや。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b21掲示板  
次へ