★阿修羅♪ > 戦争b21 > 423.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国、今月18日に北朝鮮を軍事攻撃か…核兵器も選択肢、中国も容認へ(Business Journal)
http://www.asyura2.com/17/warb21/msg/423.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 12 日 00:57:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米国、今月18日に北朝鮮を軍事攻撃か…核兵器も選択肢、中国も容認へ
http://biz-journal.jp/2017/12/post_21668.html
2017.12.11 文=相馬勝/ジャーナリスト Business Journal


  
       トランプ大統領(ロイター/アフロ)


 米軍による北朝鮮への先制攻撃が近づいているようだ。11月29日に北朝鮮が米国東部の主要都市を射程に収める大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射したことを受けて、米国務省のカチーナ・アダムズ東アジア太平洋担当スポークスマンは12月5日、いまは対話の時期ではなく、「米国は通常兵器と核兵器のありとあらゆる能力を動員」すると発言したからだ。また、ボルトン元国連大使も「米軍が3カ月以内に、北朝鮮を攻撃する」との米政権の内部情報を明らかにした。

 これまで朝鮮半島問題について、「話し合いによる平和的な解決」を主張してきた中国も中朝間の対立を明らかにしたうえで、「朝鮮半島有事はやむなし」との立場を表明。トランプ大統領の北朝鮮攻撃命令は早ければ12月18日、あるいは来年1月17日の新月の夜に発せられるとの見方も出ている。

■核攻撃も視野に

 アダムズ氏の発言は、米政府が運営する報道機関「ボイス・オブ・アメリカ(VOA)」の「北朝鮮による米本土を攻撃する能力を阻止するために、最終的な手段として先制攻撃する可能性はあるか」との質問に答えたもの。

 アダムズ氏は「米国は通常兵器と核兵器のありとあらゆる能力を動員し、同盟国である韓国と日本を防衛するとの約束を完全に履行する」と明言した。米政府が「核も使って先制攻撃する」と主張したのは初めてだけに、すでに核攻撃も視野に入れた準備を進めているとみられる。

 米共和党のタカ派で、トランプ米大統領とも親しいジョン・ボルトン元国連大使は11月下旬、英下院を訪問し、「CIA長官がトランプ大統領に対し『あと3カ月で、ワシントンを含む米国の全都市を核で攻撃できる能力を北朝鮮が持つ』と報告した」と語っている。

 CIA長官のポンペオ氏といえば、トランプ大統領と確執があり辞任説も出ているティラーソン国務長官の有力後任候補。武力行使に否定的な見解を繰り返してきたティラーソン氏をトップにいただく国務省のスポークスマンがにわかに対北先制攻撃を公言しているだけに、ティラーソン氏の辞任、ポンペオ氏の国務長官就任はホワイトハウス内では既定路線と受け止められているようだ。

 さらに、米国内では要人による米朝開戦を想定した発言が飛び交っている。米議会共和党の重鎮、グラム上院議員は12月3日、CBSテレビの報道番組に出演し、北朝鮮による新型ICBMの発射を受けて米朝の「軍事衝突が近づいている」との認識を明らかにし、国防総省は在韓米軍将兵の家族らを韓国から退避させるべきだと述べた。

 マクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は2日、西部カリフォルニア州での安全保障関連の会合で北朝鮮問題を早く解決しなければ「武力衝突に近づいていく。残された時間は少ない」と指摘。さらに、3日のFOXニュースの報道番組で「トランプ大統領は単独で(北朝鮮問題に)対処する用意がある」と対北先制攻撃の可能性を示唆している。

■中国も「戦争は不可避」

 これまで、対話を主張してきた中国も、米朝開戦は不可避との見方に転じつつあるようだ。中国共産党の7人の最高指導者の1人、汪洋・党政治局常務委員(副首相)は12月1日、訪中した山口那津男公明党代表と会談し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮について「中国と北朝鮮の間には血で固めた関係があったが、今は核問題のために対立している」と語っている。中国の最高指導者の口から、「中朝対立」の事実が明らかにされたのは初めてだけに、中国はすでに北朝鮮を見放しているともとれる。

 これは11月17日、習氏の特使として宋濤涛・党中央対外連絡部長(閣僚級)が訪朝したにもかかわらず、金正恩朝鮮労働党委員長との会談を拒否されたためで、中国指導内には金氏の説得は無理で、最終的にトランプ氏が対北攻撃の決断を下すことになると判断しているようだ。

 これを裏付けるように、中国共産党機関紙「人民日報」傘下の国際問題専門紙「環球時報」(12月1日付)は社説で、「朝鮮半島において、最終的に戦争が爆発する可能性が増加している」と指摘している。同紙は党内の意見を代弁する報道機関だけに、党指導部では「戦争は不可避」との見方が支配的になりつつあることを裏付けている。

 その一方で、北朝鮮はというと、北朝鮮外務省報道官は12月6日、米国と韓国による大規模な合同軍事演習や、先制攻撃をほのめかす米当局者らの発言を受けて、「残る問題は、いつ戦争が起きるかだ」と主張。

 戦争を望んではいないがそこから逃げるつもりもないと述べたうえで、「米国がわれわれの忍耐力について見込み違いをし、核戦争の導火線に火をつければ、われわれの強力な核能力によって米国は高い代価を払うことになる」と威嚇するなど、相変わらず強気の姿勢を崩しておらず、ボルトン氏が言うように「3カ月以内」での開戦は避けられないと判断しても不思議ではないようだ。

(文=相馬勝/ジャーナリスト)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年12月12日 15:34:07 : 4ZmIfTPHFM : 34hedDHGqjI[2]
極右のアメポチ相馬の駄文かよ。

ノータリンほど極右になる、ノータリンほど、政権にひっつく、ノータリンほど煽っててめえでは何もしないという典型のクズだな。


2. 2017年12月12日 17:46:16 : GZyBQ3cWd2 : TZHhC0fWwC0[2]
てめえでは何もしないけど他人には希望的な観測を抱くというおまけ付きw
よっぽど今までの人生で甘やかされて過ごして来たんだね。
中国人をなめるととてつもなく痛い目に遭うと思いますよ。

3. 2017年12月12日 19:25:21 : 2i3HAYLDFo : 4qe3JSyuOSY[3]
こいつらは何回予想が外れても、また同じことを繰り返して言ってメシを食っている。

4. 2017年12月12日 20:17:52 : FByNdJ97ME : BG54xmk84RY[2]
そんなわけないだろう。

5. 2017年12月12日 21:26:57 : aLXUnpORtk : navTWWiwIqQ[2]
中国の立場は、もし北朝鮮が、先にグアムの米軍基地を攻撃したならば、それに対応して、米国が北朝鮮を攻撃することを、黙認する。

しかし、米韓合同軍が、38度線を越えて、北朝鮮に侵攻した場合は、直ちに、対抗措置として、介入すると言うものだ。

中国にとって、朝鮮半島有事は、米国との全面戦争の危険を孕んでいる。

中国のパートナーである、ロシアも、米韓の侵攻を座視することはなく、中国と共同して、対処するだろう。

これは、ワーストシナリオで、米国とその属国と中露の全面戦争、すなわち第三次世界大戦、事実上の世界終了戦争が行われることになる。

北朝鮮と同じように、ロシア人も欧米との全面戦争は、不可避であると考えている。

やはり、昭和の極悪人の後継者たちは、北朝鮮による、日本への核攻撃を望んでいるようだ。(明治以来、彼らの本質は、反日・亡国であることは、明らかだ。)


6. 2017年12月12日 22:26:02 : GZyBQ3cWd2 : TZHhC0fWwC0[4]
>>05

中国が黙認するのは空爆までだろう。38度線を越えて軍隊が進軍して来たら黙認するわけには行かない。ロシアも同じ。

そこが線引きと言うわけだ。アメリカがそれを理解しているのかどうか。

仮にアメリカが空爆だけしたとしても、38度線にいる北朝鮮の砲兵が黙っているわけが無い。ソウルは火の海だろうね。

そして日本だが。これも報復ミサイル攻撃を受ける可能性がある。

アメリカの高官が犠牲が多いと言っているのも、日韓が報復攻撃を受ける可能性を前提にしているのだろうな。

しかしこのままキチガイを野放しにするわけにもいかないだろうし、どうなる事やら。


7. 2017年12月13日 01:15:47 : vY70uTUBCY : LnG7wjt_6HI[1]
ここに来てシェルターに関する報道がにわかに聞こえてきたのは、こういう自体を想定してのことなのか。
米軍施設のある自治体、原発のある自治体は相当な覚悟をすべきだ。

8. 2017年12月13日 07:51:03 : bbdOad72Ts : 8BIs_fAT1Gw[28]
ネットゲリべんがまるで開戦するかのようにキメ打ちコメントを発している。
中東でサウジと組んで対イラン軍事攻撃を開始していたイスラエルが
米国トランプの首都エルサレム発言で一気に孤立。
中東と北朝鮮双方米国が戦争を行える国力など皆無。
財布の紐を握っている中国は北朝鮮が先制攻撃を行うか否かの条件立て。
最大の債権国が許可しない戦争を行う戦争資金を一体誰が用意するのか。
韓国での冬季五輪中に波風を立てることはしないと北朝鮮はロシアに通達。
今月中に北朝鮮に対し米国が先制攻撃を行うための条件は皆無。
911のように北朝鮮の暴発をブッシュCIAや
米国闇の政府御用達自称米軍そして安倍自公政府による「戦争法案」で
その配下と化した自衛隊が自演工作するより手はない。
エルサレム首都は議会で決議という流れの報道以前に既に米国政府が移転を
前提に取り決めていた事実も露見している。
ネットゲリベンがキメ打ちの根拠にした開戦は米国闇の政府やブッシュCIA
戦争屋ネオコンのジョセフ・ナイやアーミテージの日本支配戦略と同筋の「シナリオ」。
そういうシナリオに併せて911のような北朝鮮が暴発したという「先制攻撃自演工作」が
遂行されるかどうか。
ISIS完全敗北がシリアやロシアにより発表されてなおシリアの領地を
不当に占拠し続ける米国闇の政府御用達米軍と日本を現在もなお占領支配
し続ける米軍が同筋同根であるのならば
安倍自公政府の下「戦争法案」により傘下に組み込まれた自衛隊も
911のような米国支援のテロ惹起工作に加担する可能性が極めて高い。


[32初期非表示理由]:担当:重複コメント
9. 2017年12月13日 10:32:08 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-3176]
2017年12月13日 / 08:07 / 1時間前更新

米国、前提条件なしで北朝鮮と直接対話の用意=国務長官

[ワシントン 12日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は12日、北朝鮮と前提条件なしで直接対話する用意があると述べた。核放棄を対話の条件としていた従来の姿勢を修正したとみられる。
https://s3.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20171212&t=2&i=1213983834&r=LYNXMPEDBB1Q6&w=200

長官はワシントンのシンクタンクで講演し「とにかく会おう」と発言。「向こうが望むなら天気の話をしてもいい。ラウンドテーブル(丸い机)にするか、四角い机にするかを話してもいい」と述べた。

「その上で、どのような方向に向けて進んでいくか、ロードマップの設計を始めることができる」とし、初回の会合で公式協議の基本ルールを決めることを提案した。

長官は、北朝鮮の核保有は容認できないとの従来の立場を改めて表明した上で「(北朝鮮が)対話の準備を整えれば、いつでも対話に応じる用意がある」と発言。ただし、北朝鮮は従来の軌道を修正する意向を持って対話に臨むべきだと主張した。

トランプ米大統領がティラーソン長官の方針を全面的に支持しているかは不明。同長官は、政権内で影響力が低下しているとみられている。

ティラーソン長官は以前にも、外交ルートを通じて北朝鮮問題を解決する意向を示していたが、トランプ大統領は10月、対話は時間の無駄とコメントしている。

北朝鮮は、米本土を射程に収める核弾頭ミサイルを開発するまで米国との交渉には応じない姿勢を示している。専門家の間では、そうしたミサイルはまだ開発できていないとの見方が多い。

ティラーソン長官は「前提条件なしで初回の会合を開く用意がある」と発言。「プログラムを放棄する用意がなければ対話に応じないというのは現実的ではない。(北朝鮮は)多額の投資を行っている。その点は大統領も非常に現実的だ」と述べた。

ティラーソン長官は、北朝鮮に対する国際的な制裁の履行を強化するため、作業を進めているとも発言。特に中国はさらなる措置を履行できるとの立場を示した。軍事的な対応が必要になれば、米国には様々な選択肢が揃っているとも述べた。

危機発生時に北朝鮮の核兵器利用をどう防ぐかについて、中国側と協議したことも明らかにした。米軍が北朝鮮領内に入った場合は、韓国側に兵士を帰還させることも中国に確約したという。

ただ長官は、平和的な外交を通じて北朝鮮問題を解決する意向を明確にした。

*内容を追加しました。

https://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-tillerson-talks-idJPKBN1E630N


10. 2017年12月13日 15:51:49 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-3168]
【広告連動企画】朝鮮戦争時の構造が今の日本を規定している!? 「朝鮮国連軍地位協定」とは? 岩上安身による『朝鮮戦争は、なぜ終わらないのか』著者・五味洋治氏インタビュー 2017.12.11

記事公開日:2017.12.12取材地:東京都 動画

※1年間全編動画を公開します。

 2017年12月11日(月) 14時30分より東京都港区のIWJ事務所にて、新刊『朝鮮戦争は、なぜ終わらないのか』(創元社)の著者で東京新聞編集委員の五味洋治氏に岩上安身がインタビューを行った。

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/407374


11. 2017年12月13日 17:40:47 : AoO5N4w6Mc : PzjqfqkWZfg[1]
韓国は敵国

12. 2017年12月13日 18:54:14 : PJRNQmxLCA : A@b4iCnSq3E[45]
日本人で国防語ってる奴の99.999999999%はアホだから。
そういうちゃんとした先入観をもって見るとほぼ外れない。
書いてる奴の願望を書くからほぼ外れる。

13. 2017年12月14日 17:15:32 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[3]
お馬鹿なるネトウヨども お調子者のネットゾンビどもに 言っておく

アメリカが 北朝鮮に 軍事攻撃をする可能性が まったく無いとは言わない
しかし、本当にやるのなら 誰も予測していない時にやるのが当たり前だ
「ビンラーディン斬首作戦」 も 「シリアへの突然の空爆」 も、事前に察知出来たメディアが
一つでもあったか? ないであろう 

※ 本当に攻撃するつもりなら マスコミなんぞにリークする訳がない 知ったかぶりのジャーナリスト
なんぞが事前に知り得る訳がない 馬鹿馬鹿しいにも程がある ましてや北朝鮮は、いつでもソウルへ
反撃できる体制を作っているのは周知の事実である ※

つまり、本当に攻撃するなら まったく予想だにしなかったタイミングで始めるのがアメリカのやり方
そうでなければ ソウルの被害を 在韓米軍とその家族の被害を 最小限に抑えることが出来ない訳で
空母3隻を日本海に展開とか マスコミが簡単に報道しているようでは 脅しの域を出ていないという事


ま この手の記事が 当たった試しは まったく無い 富士山が噴火するって言うのと大差は無い。


14. 2017年12月14日 21:52:53 : OLs88B1btI : EyxQ18fyp3c[3]
>>13

イラク侵攻の時は、最初はサウジアラビアで訓練とか言ってたんだけどな。
訓練がいつの間にか戦争になってしまっていたわけで。


15. 2017年12月15日 19:50:10 : eR1OHdsunY : c9tIqsXIgy0[12]
アメリカは先の大戦で日本に勝ってからこの地区東アジアで勝ったことはないのだよ。

簡単に勝てると思った中国の内戦で国民党軍は共産軍に敗れ中国を属国にする計画はおじゃんになった。続いて起こった朝鮮戦争は国連軍のお墨付きを得て戦ったにも関わらずやっとこ引き分け。ベトナムではしつこく空爆を繰り返したが叩き出された。

アメリカの属国だったフィリピンにももう米軍基地はない。

アメリカが一撃で勝つとかしているの阿呆は日本会議右翼評論家くらいか。


16. 2017年12月16日 16:05:11 : 7XLLQDMjRA : kB4pIDo7u1k[9]
韓国は反日の敵国です

17. 2017年12月17日 15:46:37 : zdemacyxkU : dHDxXh1hyNU[5]
明日だねw
楽しみだねw

18. 2017年12月18日 14:03:11 : zdemacyxkU : dHDxXh1hyNU[8]
センソーマダー?

19. 2017年12月19日 19:11:48 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[19]
やっぱり 始まらねえじゃねえか まあ 予想通りだが

阿修羅の予言ごっこは 当たった試しがねえな こんなんばっかりだぜ。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b21掲示板  
次へ