★阿修羅♪ > 戦争b21 > 458.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
朝鮮半島有事には中国の軍事介入に備えよ(ニューズウィーク) 
http://www.asyura2.com/17/warb21/msg/458.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 22 日 20:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

朝鮮半島有事には中国の軍事介入に備えよ
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/post-9189.php
2017年12月22日(金)19時40分 イーライ・ラトナー(米外交評議会シニアフェロー) ニューズウィーク



トランプ米大統領は北朝鮮で中国の習近平国家主席と主導権争いをすることになる Jonathan Ernst-REUTERS


<中国による北朝鮮への軍事介入を、これまでアメリカは想定してこなかった。トランプ政権は一刻も早く、中国を巻き込んだ危機管理体制の整備や、再統一後のビジョンを確立すべきだ>

朝鮮半島で戦争が起こる可能性が日に日に増している。ドナルド・トランプ米政権は、北朝鮮が核兵器でアメリカを攻撃する能力を手に入れることは断じて認めない立場だ。だが北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は核・ミサイル開発を止めるどころか減速する気配すらない。緊張緩和のために譲歩する気はどちらにもなく、米政府は軍事攻撃以外の選択肢は残り少ないと警告した。

朝鮮半島で戦争が起きれば壊滅的な結果になるだろう。米議会調査局の推計によれば、最初の数日で最大30万人の死者が出る。数百万人の難民と大規模な人道危機が発生し、戦災復興には少なくとも1兆ドルかかる。だが悲劇はそれだけではない。北朝鮮で米軍と韓国軍が対峙するのは北朝鮮軍だけではすまない可能性が高い。

北朝鮮に自ら戦争を仕掛けることはないが、ひとたび朝鮮半島が不安定化するか戦場になったら黙っていないのが中国だ。朝鮮半島をアメリカの好きにさせるはずがない。急ピッチで軍事力増強を続けてきた中国は、いざとなれば数万人の警察や兵士を北朝鮮に投入する可能性が高い。ところが今のアメリカは、このシナリオに対する準備がまったくない。中国との不用意な軍事衝突を避け、アジアでのアメリカの長期的な利益を死守するため、トランプ政権は戦後の北朝鮮をアメリカにとって好ましい姿に導くための計画策定にすぐ着手すべきだ。

中朝軍事同盟は形骸化

1961年の中朝友好協力相互援助条約による軍事同盟はあっても、もはや中国が捨て身で北朝鮮を助けに行くことはない。米朝関係は近年急速に悪化したし、金は中国の習近平国家主席といまだに対面すらしていない。中国政府とつながりの深い高官も次々に粛清した。中朝関係の改善を図って11月下旬に中国特使が北朝鮮を訪問したが、金は面会を拒否した。

中国が介入に踏み切る場合、戦略目標は少なくとも3つある。1つ目は、北朝鮮の体制崩壊による難民流入をコントロールできる範囲内に収めること。中国政府はすでに中国北東部吉林省の北朝鮮国境の町に難民キャンプを建設する計画を進めている。2つ目は、人民解放軍が北朝鮮の主要な核・ミサイルの開発施設を制圧すること。北朝鮮の核兵器を接収し国外への流出を阻止することは、米中両国に共通する目標だ(必ずしも協力はし合えない)。

第3の目標は、朝鮮半島に大きな軍事プレゼンスを確立することだ。戦後の朝鮮半島を政治的軍事的にどう統治するかという交渉の中で、最大限の影響力を確保するためだ。シリア内戦に介入して中東での影響力を強めたロシアのように、中国も朝鮮半島再統一後の政治に大きな発言力を確保しようとしている。これこそが、アメリカにとって最も厄介な問題だ。

中国の軍事介入がほぼ不可避であることは、アメリカの対北朝鮮戦略にとって重要な意味を持つ。戦後の混乱と不安定をどうやって収束させるのか、米中間で議論を開始しておくべきだ。米中の利害が一致する計画を立てるとなると障壁はあまりに高い。しかし対話チャンネルさえ作っておけば、少なくとも作戦上で米中が衝突する危険は回避できる。また野心的な目標だが、核兵器や核関連物質の管理で役割分担ができれば尚いい。

レックス・ティラーソン米国務長官は以前、米中間で対話が進んでいると発言したが、形ばかりで中身は不十分なままだ。中国は歴史的に見ても、朝鮮半島有事における危機管理対策に及び腰だ。北朝鮮が崩壊しても構わない、と言うかのようなシグナルを出したくないからだ。

だが、それも変わりつつある。対北朝鮮政策は、中国国内で最も激論が戦わされている外交分野だ。台湾や南シナ海の問題とは違い、対北朝鮮政策では、学者やシンクタンク、政府関係者が従来と異なる新たなアプローチを提唱することを中国共産党指導部も公然と認めている。それだけ解決策を必要としている証拠だ。トランプ政権は、圧力と外交で中国に対北制裁を強化させることにかけては近年にない成果を上げた。同じ手法で危機管理対策に関する対話に中国を巻き込むことができれば、より良い結果が生まれるだろう。

米中軍事衝突の危険

だがそれ以前に、米政府には取り組むべき課題がある。戦争開始直後からほぼ確実に発生する甚大な人道的・経済的困難に対処するために、トランプ政権が準備した形跡はほとんどない。その準備がなければ、米中両軍が危険な距離まで接近し、双方の意図を読めないまま軍事衝突に発展する危険が高まるだけだ。

そもそも米政府は、朝鮮半島における長期的なビジョンについて、いまだに基本方針を示していない。再統一後の米韓同盟の行方や、在韓米軍の駐留を継続するかどうかも、明らかにしていない。トランプ政権が早急に方針を打ち出さなければ、アメリカの長期的な利益を守り、なにより重要な韓国との連携に向けた提案の作成にかける時間が足りず、慌てふためく羽目になる。一方の中国は、韓国が朝鮮半島を再統一し、米軍の同盟国となり、米軍が駐留する核兵器保有国が誕生する、という最悪のシナリオの回避へ向けて必死で先手を打とうとしてくるに違いない。

中国の軍事介入を阻止することは、アメリカには不可能だしやるべきでもない。だが人民解放軍との予期せぬ軍事衝突を起こすリスクを減らすための計画策定はすぐにも始めなければならないし、アメリカが北東アジアで今後果たす役割についても中国に指図されないようにしなければならない。もしアメリカが無計画のままなら、失敗は目に見えている。

(翻訳:河原里香)




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年12月23日 10:00:30 : 1hFwhl5XF6 : A44FqszPm3Y[526]
偽ユダヤのCouncil on Foreign Relationsのイーライ・ラトナーは、戦争したいわけね。
いつもの手口の密約を中共と交わせと言っている。
それは、キッシンジャーの十八番でしょう。

戦争しなければ、中国の軍事介入は無いのだから。


2. 2017年12月23日 19:06:08 : t09dumgomc : _QSLFc9uuag[291]
最悪の シナリオに向け 発破かけ

3. 2017年12月24日 12:10:17 : yj97pNkqLg : UjnJ34vQHrY[30]
>アメリカが北東アジアで今後果たす役割についても中国に指図されないようにしなければならない。もしアメリカが無計画のままなら、失敗は目に見えている。

この期に及んでそういう事を言うので有れば、とき既に遅し、アメリカの断末魔の叫びですね。

中東であれだけすったもんだしてやりたい放題にやってきて見事に失敗、振り返ってここは中国の門前ですよ、ロシアの裏庭ですよ、今のアメリカがどんなにわめこうが騒ごうが、これは如何ともし難い事態でしょう。

北朝鮮の方がこういった事態をよく把握していると思います、もちろん中国もロシアも、そして韓国、日本はどうなる?どうする?

人類の為にアメリカは居ないほうが良い、北朝鮮も中国もロシアもアメリカほど人類には悪さをしていません、いま一番悪いのはアメリカです。

今後、このアメリカの様な人類を脅して搾取する様な国家を人類は生み出さない努力をするべきです。


4. 2017年12月25日 09:08:51 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[253]
「今後、このアメリカの様な人類を脅して搾取する様な国家を人類は生み出さない努力をするべきです」

 搾取国家がなくなればいい、それはその通りであるが。

 いままでは米国の軍事力がダントツであったため、中国、ロシアは手がだせな

 かっただけで、 今後どうなるか、米国の経済力低下=軍事力も低下 するこ

 とで、相対的に中国の力が強くなれば、このどは中国がでてくる可能性はある


 マウントの取り合いなんだから、歴史をみれば。

 核兵器も各国沢山もってるし、国連で世界軍縮を進めればいんだけど。

 いわゆる、拒否権を持つ 米、英 仏 露 中 5か国が反対して

 まとまらないだろ。

 


▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b21掲示板  
次へ