★阿修羅♪ > 戦争b21 > 520.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
露軍が拠点にしている基地をGPSと気圧計で飛行するドローン13機が攻撃、防空システム等で撃退(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/17/warb21/msg/520.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 11 日 13:56:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

露軍が拠点にしている基地をGPSと気圧計で飛行するドローン13機が攻撃、防空システム等で撃退
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201801110001/
2018.01.11 櫻井ジャーナル


シリアの西部、地中海に面した場所にあるフメイミム空軍基地とタルトゥースにある海軍施設が13機の無人機(ドローン)攻撃されたが、ロシア軍の短距離防空システムのパーンツィリ-S1で7機が撃墜され、6機は電子戦兵器で無力化されたとされている。損害はほぼなかったという。

100キロメートルほど離れた場所から飛び立ったドローンはGPSと気圧計を利用して攻撃目標までのルートを自力で飛行、ロシア国防省によると、攻撃の際にはターゲットの空軍基地と海軍施設の中間地点でアメリカの哨戒機P-8A ポセイドンが旋回していた。アメリカやトルコの影響下にある「穏健派」が支配するイドリブの南西部地域から飛び立ったという。

ドローンを製造するために必要な部品は容易に買えるとアメリカ側は主張しているが、それを利用して攻撃に使われたドローンを設計、組み立てることは容易でない。高度の科学力を持つ国からの支援があったと考えられている。イラクやアフガニスタンでアメリカ軍に対してドローンが使われることもあるようだが、それはせいぜい2キロメートルからのものだ。

フメイミム空軍基地は昨年(2017年)12月にウラジミル・プーチン露大統領が訪問した場所。シリアを侵略するためにアメリカ、イスラエル、サウジアラビアの三国同盟を中心とする勢力が送り込んだ傭兵、つまりアル・カイダ系武装勢力やダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表記)をほぼ壊滅させたと宣言している。

この宣言は事実。三国同盟と手を組んでいた国のうちトルコやカタールは離脱し、武装勢力も分裂しているようだ。現在、アメリカはクルドと手を組む一方、新たな武装勢力を編成中で、そこへはアル・カイダ系武装勢力やダーイッシュが合流していると伝えられている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年1月11日 16:21:49 : lUbYudY8jE : qiBEH_Avzww[3]
6機は、ロシア軍が、乗っ取って、3機を基地の外に、着陸させ、残り3機は、地上と激突して、大破した。

ロシア軍が、ドローンの写真を公開している。

ちょっと見には、リモコン飛行機を想起させるけれど、記事て言うように、相当な知識が必要で、背後に国家レベルの技術がないと、実行できない。

https://www.kommersant.ru/doc/3515944

ドローンの発進地を、トルコ支配地域のイドリブと考えているようだ。

これと関係があるか、不明だけれど、トルコは、イランとロシアに対して、シリア政府軍が、イドリブに進軍することを抑えてほしいと要求している。


2. 2018年1月11日 21:29:40 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[26]
スプートニクの記事には爆弾らしき物の写真も有りますね、
此れが爆弾として全部命中していたら結構な被害が出たと思う。
何機分の爆弾なのだろうか?
https://jp.sputniknews.com/middle_east/201801104458385/

3. なか[228] gsiCqQ 2018年1月11日 23:33:22 : yX2GeGrQTo : @6AkE4UqC7M[84]
日本はネオコンのガラクタ兵器を返却後ロシアからノイズジャミング兵器を買い直すことである

4. 2018年1月12日 18:45:34 : 56XjvstSDo : AbBfO39QZZw[248]
シリアにあるロシアの海軍、空軍基地に対するドローン攻撃、ロシアは6機の航法機能を電気的に乗っ取って捕獲。7機を撃墜。
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/950536707115380736
「店頭で売られるドローンが、テロリストの手に渡る危険性」を突然言い出したペンタゴン。フメイミン空港を攻撃したドローンは、50km離れた地点から衛星情報を受信、ナビゲーションを駆使し攻撃してきた。こんなドローンが買える店があるなら教えてほしいものだ、と露国防相
https://twitter.com/trappedsoldier/status/951004649657581568
1月6日のフメイミン空港に対するドローン攻撃について、プーチン。「トルコ系グループが飛ばした。しかし攻撃したのはトルコではない。ドローンはわざとシロウトの作ったものに見せているが、実は高度な技術の結集。アスタナ和平に参加するトルコを分断しようと狙っている」
https://twitter.com/trappedsoldier/status/951727769020346369
プーチン「シリアの露軍基地に対するドローン攻撃は、ロシアとトルコ・イランのアスタナ合意を破壊しようとする挑発行為だ。誰の仕業か分かっている。我々は、いつどこでこれらのドローンがテロリストに提供されたか知っている」
https://twitter.com/trappedsoldier/status/951735376904822784

5. 2018年1月12日 19:35:29 : 56XjvstSDo : AbBfO39QZZw[249]
(画像)アメリカはシリアに勝手に14も基地を建設している!
https://twitter.com/trappedsoldier/status/951754623609487361

6. 2018年1月13日 11:46:27 : 56XjvstSDo : AbBfO39QZZw[251]
●シリアの露軍基地を攻撃したドローンの技術は米または米の同盟国が提供したことを露政府は示唆
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201801130001/

7. 2018年1月13日 18:34:18 : 56XjvstSDo : AbBfO39QZZw[254]
外国から支援を受け、フメイミン空港をドローン攻撃したテロリストをロシア軍が一掃。さらにイドリブにあるドローン組立工場も破壊した。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/952063531385368576
テロリストのドローンによるフメイミン空港攻撃は、1月29-30日のソチでのシリア協議会を破壊しようとする大国の仕業―プーチン
https://twitter.com/trappedsoldier/status/952091415454007300

8. 2018年1月13日 20:17:05 : uJRHiUIqDQ : rzZhDfLw80Q[68]
ドローンを 放てば返る ブーメラン

9. 2018年1月13日 22:32:41 : W4y5BlZJPE : 6ambZiawB74[29]
ア●リカ国過激派か?
むかし流行ったアメ●カダの過激派か?

もしかして、
モサドってるテロテロ支援首謀国か???

ま、どちらにしても、
しっかりと、やったところの首相や大統領を
遠慮なく、国際法違反犯罪者として、
●刑にしてあげてください!

全世界の平和を愛する皆様、
よろしくお願いします。


10. 2018年1月14日 06:59:26 : vbc5R8aPGo : TeIR6FQzuHI[1]
ロバート・デニーロはメリル・ストリープと同根、シオ二スト・カルト・ヒラリー
陣営、トランプが大統領選挙に勝利した当日、ユダヤ系スピルバーグ同様に、トランプ糾弾キャンペーン遂行。

「タクシー・ドライバー」のマーチン・スコセッシが、マフィアと繋がっていると
過去に報道されており、当然デニーロもマフィアと関係を有している筈。

この「タクシー・ドライバー」には、サブリミナル効果や催眠暗示効果が用いられており、丁度、ケネディ
暗殺の実行犯という濡れ衣を着せられたオズワルドを連想させるような、CIAが
暗殺犯を意図的に作りだす、洗脳手法をストーリーと併せて映像に織り込んでいる
と推測する。

この映画では、少女絡みの売春組織が米国の腐敗を象徴するものとして登場して
いるが、ハリウッドの腐敗、つまり小児性愛犯罪と米国政府や議会や富裕層を対象
とした小児性愛売春提供システムの追及を行っているトランプ大統領を、糾弾して
いるのだから、お里と正体がバレバレである。

日本にこのマフィア俳優に被れ下手くそな演技も稚拙な暴力映画もソックリに真似ている世界のホニャララ、お笑いテレビタレントがいるが、CIA御用達工作員として、やはり同根
なのは明白である。


2018年1月13日10:31 AM

「正真正銘のバカ」=「正真正銘のオリガーキ奴隷」が、アホ過ぎることをほざいています。

デ・ニーロさん「バカ者」トランプ氏を非難

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180112-00000078-nnn-int

アメリカの俳優ロバート・デ・ニーロさんが9日、スピーチでトランプ大統領を「バカ者」と痛烈に非難した。

デ・ニーロさんは9日、ニューヨークで開かれたアメリカ映画批評会議の授賞式でスピーチを行い、トランプ大統領を痛烈に非難した。

デ・ニーロさん「世界はドナルド・トランプに苦しめられている」「このバカ者が大統領だ」

これは1970年代のニクソン政権によるメディアへの締め付けに大手紙が立ち向かった実話に基づく映画を讃えるスピーチでの発言。デ・ニーロさんはトランプ政権が「悪意のある攻撃とウソでメディアの信用を傷つけようとしている」と批判した上で、「メディアは勇敢で厳格な報道で立ち向かっている」とエールを送った。

日テレNEWS24 1/12(金) 19:27

>メディアは勇敢で厳格な報道で立ち向かっている」とエールを送った。

……どうしようもないほどにオリガーキ奴隷ですね(苦笑)。

そして、ここに至ってもまだこれほどオリガーキに尽くすということは、何か「切実な問題」があるからかもしれませんね。

そういや最近、ハリウッド俳優の悪行が次々と暴露されて問題となってますが……デニーロさんも心当たりが?

いや、下手したら、それ以上のことも?
……デニーロさん、もしかして『ピザ』はお好きですか?


11. 2018年1月14日 20:32:35 : w7SikJBrCI : DM3x@Az4RSM[484]
プーチンは、はっきりと強調して、「手作りを装ったハイテクだ」と調査の結果を話している。アメリカ製のASICが使われていればアウト。アキバでは買えない。

NYTは、恥ずかしいので、ロシア軍の"radio electronic warfare"によってハイジャックされた、ということを書いていない。この新聞はペンタゴンやCIAのドジを書かなくなった。書けばロシアのレベルがアメリカを超えていることを世界に知らせることになるからだ。

昨年4月に、ISISを使ってサリン攻撃を行わせ、「ロンドンのシリア人権監視所」を使ってアサド政権の仕業だと「証言」させ、OPCWが一度も現地に行って調査もしていないのに、就任間もないトランプが、戦争屋に媚びを売るためにすかさずトマホークを59発撃ち込んだ事件があった。
あのとき、実は23発しか着弾せず、それも目標を外したものが多く、戦果はextremely lowと言われた。実はその理由はこういうことだった、という説がある。本当だったらとんでもないことだ。
http://liveras.mirtesen.ru/blog/43184737459/Buduschee-voyn:-kompleksyi-radioelektronnoy-borbyi-REB-Krasuha-4

日本人はアメリカの巨大な空母攻撃群(CSG)は無敵だと考えているが、今やCSGは大艦巨砲主義になった。超音速ミサイルの時代にはSCGは、命中しやすく巨額の損害を与えて米国民にショックを与えるのに最も適したsitting ducksだと言われている。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b21掲示板  
次へ