★阿修羅♪ > 戦争b21 > 885.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本 空自の新型戦闘機開発に6兆円 日経新聞より (Sputnik日本)
http://www.asyura2.com/17/warb21/msg/885.html
投稿者 絶(PC) 日時 2018 年 5 月 04 日 17:11:49: UZDGrfgAJeWkw kOKBaVBDgWo
 

日本 空自の新型戦闘機開発に6兆円
2018年05月04日 15:18(アップデート 2018年05月04日 15:20)
https://sptnkne.ws/hyMh スプートニク日本

日本政府は、航空自衛隊の老朽化したF-2戦闘機の入れ替えを2030年をめどに図るため、新たな戦闘機の製造におよそ6兆円(550億ドル)を費やす計画であることが明らかにされた。

4日付けの日本経済新聞の報道(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30122900T00C18A5SHA000/)←恐らくこれ
によれば、6兆円の半分は戦闘機の開発と100機の買い入れに投じられ、残りの3兆円はF-2のメインテナンスや廃棄のための費用に充当される。

日経新聞によれば、最も可能性が高いのはロッキード・マーティン社を相手にした取引。同社は日本にすでにF-22とF-35の2機をハイブリッドさせた、ステルス技術の戦闘機の開発プランを提案している。

ロッキード・マーティン社はこの夏にも新型戦闘機の事前案を提出する。ハイブリッド戦闘機はおそらくF-22とF-35の技術を混合し、両機の性能を凌駕したものになるとみられている。(https://jp.sputniknews.com/japan/201804204804235/)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月04日 20:02:15 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[345]
>両機の性能を凌駕したものになるとみられている。
出来損ない同士を合体しても更なる出来損ないしか出来ないでしょう。
実戦配備している方は出来損ない、他国への実戦配備しない方も出来損ないだから国外へ出せない。
F22本物であればバカスカ作るだろ、作れないのは出来損ないだから。
米国は落ち目、抱かれ付き心中は嫌だ、米国勝手に死ね、他国を巻き込むな、引き摺り込むな。

2. ダイビング[479] g1@DQ4Nyg5ODTw 2018年5月04日 20:25:41 : hYgDyQ7GVw : FW2CaKAMq2k[81]

6兆円といえば、年間防衛予算5兆円強より多い。
10年間の積算とはいえ、朝鮮半島の急激なデタントの中で
いかにも硬直した思考ではないか。

先般のシリア巡航ミサイル攻撃でも分かったように
的確なレーダー網から発射される対空ミサイルは
旧式なものでも充分に威力を発揮している。

F22,F35に限らず、今後は有人戦闘機の出番はどんどん
少なくなるだろう。


3. 2018年5月04日 21:00:38 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[348]
軍事なんてのは大国の都合で引きずられているだけで、本当は絵に書いた餅なんじゃないの?
地球上の総ての国が防衛に巨額な予算を費やしている訳でも無いでしょう、金のある国や軍事に拘る国が好きでやっているだけだろうと思うのだが。

今どき城壁で囲った様な所に住む人はいないと思うが、其の連中だけは城壁に拘り、うちの城は城壁の石が硬いとか、うちの城壁は高いとかそんな話なんじゃねーの?

露天原子炉放置の状態で防衛が等と言っても始まらない話、膨大な海に囲まれた領海、領空を隈なく防衛監視なんて出来る訳も無い、一部だけ防衛して何になるの?
東北の世界一の防波堤、ものの見事に311でぶっ飛ばされてもまた作るアホな日本人。


4. 2018年5月04日 23:10:04 : z7BCSFzDvo : 8SvupnWOcNE[5]
車で自動運転するくらいなら、こちらの方を自動化した方がよっぽど使えると思うけどな。
今から開発するのに有人機とかってありえないだろう。世界一のロボット技術はどうなったのだw

5. 2018年5月06日 03:10:34 : FEpnybzze6 : J2Kl6l_OIZs[5]
F-22やF-35をベースに作るなんて正気の沙汰とは思えない。
まだYF-23ベースのがマシだと思うが。設計が先進的だからね(あくまで第5世代としては、だけど)

それとロッキード・マーティンの提案だけど、これは正にいいとこどりをしようとして、2兎を追うもの一兎も得ず、になりそうな予感もする。
ただ、最早というか、F22やF35の設計思想は時代遅れになりつつあるとは思うが……。
空自のウィングマン自体の考え方は正しい、と思う。


6. 2018年5月06日 04:51:56 : u3CLk7jj1w : r@bgIS1XgV4[69]

最近の日本はチョコチョコと自己の技術力を過信し失敗している。

ロッキードに持ち上げられて、マンマと貢がされるだけでなのでは。

社会保障に使って、国を立て直すのが先だと思うけど。


7. 2018年5月06日 22:29:46 : 7WpHIEtynE : 0JPTUTP3S58[29]
F22のアフターバーナー無しで超音速を出せる性能と、F35の統合電子戦システム
を一緒にすれば、性能を凌駕するってのは本当だね。

F35は丸い排気口が有るんで、ステルス性能はいまいちだし、エンジン1基では
信頼性の点で劣る
F22はエンジン2基と2次元排気システムでステルス性や信頼性は良いが
アビオニクスがF35に劣る

逆にF23はステルス性能において、F35,F22と同一思想に基づいて作られた戦闘機
優れているなって言ってるのは無知のなせる業だな


8. 2018年5月14日 12:35:56 : FEpnybzze6 : J2Kl6l_OIZs[10]
そうじゃないんだよなあ。
まあYF-23も所詮試作機みたいなあれだし武器も積んでないからなんとも言えないんだけどね。F-22のほうが丸かった、保守的だからあっちにきまったわけで。
設計思想というのはそもそも戦闘機がどういう役割を果たすのか〜という考え方もあるわけ。有人機なのか無人機なのか含めてね。向かってくる爆撃機を落とす方に重点置くのかそれとも戦闘機同士の戦闘に重点を置くのか……そういう意味ではF-22とF-35はある意味近くてYF-23はちょっと違うわけ。

ガワだけで言えばYF-23のほうが先進的なワケさ。F−35のソフトウェアをそのままうつせるのならそっちのほうがいいかもだけどね。そもそもF-35もそのソフトウェアの問題で遅れに遅れたわけで未だ完成していないというね。正直言って無知なのは君の方だよ。

そんでさらに言うとF-22やF-35の金のかかり具合から見るに金を水増しして別のところの予算に使っている疑惑があるわけ。裏政府、影の政府。今の流行語でいうとディープステートってやつかな。そこのUFO開発ね。YF-23が先進的なのはそのコードネームグレイゴーストからも少し読み取れるかな。グレイね。


9. 2018年6月04日 23:06:31 : lp0RcTbHFk : rsv97zfSPfs[1]
ロシアから購入した方が安くていいのがかえるんじゃね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b21掲示板  
次へ