★阿修羅♪ > カルト19 > 695.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シャン・ベン・連中はトラ暗殺に失敗し、今度はホログラムで偽宇宙人作戦。馬鹿丸出しである。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/695.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2018 年 10 月 08 日 18:37:00: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

(回答先: ポニョ・Q・マスコミの殆どがモサド支配下だった、藤原・ネタは海に逃げるしかない、CNNが初めてトラをまともに報道。である 投稿者 ポスト米英時代 日時 2018 年 10 月 08 日 15:20:16)

前回のハワイミサイル騒動も今回も偽ラエルの原潜からトラを狙って失敗したという事のようだが、いよいよ、我々はバルタン星人だみたいな事を始めるようで馬鹿じゃねという感じである。
今から、鳥だ、飛行機だ、いやスーパーマンだ、いやいや、また連中だよ、全く困ったもんだのリアクションの練習だが、お笑いのゲラゲラのアフレコも忘れんじゃねーぞー、つーか、おじさん明日があるから中座したいんすけど、みんなで驚かないと駄目っすかー、お色気も用意してくれてるんだろうなー、シリアス調だったら、遠慮せずに口からおならするけど勘弁なという感じだが、今からため息が出てしまう感じの馬鹿な連中である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年10月08日 19:29:42 : 5pYyeCd9nA : C_zQeGtrqAE[174] 報告
往生際の悪いカバル勢力は、宇宙人偽旗作戦やる前からバレバレなことも分からないようですな。

PFC JAPAN‏ @PFCJAPAN1
https://twitter.com/PFCJAPAN1/status/1049089942448558080
フルフォード・レポート 2018.10.8 日本語版
アメリカの民主党陣営や大手マスコミがブレット・カバノーの承認を止めようと狂気的に工作を展開していた背景には、彼らが表に出したくない恐ろしすぎる真実が存在している。その真実とは、汚職や横領などとは次元が大きく異なる。
http://pfcj.site/benjaminfulford/2018-10-8

●子供を誘拐して性交していたとか、解体して食っていたとか、ニュースで報道されたら一般人が次々と発狂しますよ。我々はカルト板で事前に知っていますけど、それでも他人に言えない状況です。

★子供に説明できません ! !

PFC JAPAN‏ @PFCJAPAN1
https://twitter.com/PFCJAPAN1/status/1049163145279721472
カヴァノー連邦最高裁判事、火曜日より職務開始へ
児童虐待や性的虐待を犯した人間を軍事法廷で裁けるようにした大統領令はすでに署名されていますので、こういう罪を犯したカバールたちはグアンタナモで裁判を受けることになりますが。
高位のカバールは例外なく悪魔の儀式を

●C130輸送機で運ぶだろう。与圧キャビンじゃないので、高く飛ぶと寒い。でも、犯罪者ごときに旅客機など使う必要はない ! !

C-130 (航空機)
https://ja.wikipedia.org/wiki/C-130_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

Very Short C-130 Hercules Takeoff
https://www.youtube.com/watch?v=0PiVTU35iNw

2. はろー[1436] gs2C64Fb 2018年10月08日 19:32:34 : uFCT5UT0Y6 : Gxib1H9DNVQ[645] 報告
じゃあ、やっぱり、
あの御空に浮かんだ流し目(一つ目)はホログラム? 捻りも何にも無い全てを見通す目とかなんとかいう😖
3. 2018年10月08日 19:47:55 : 8n8QFx9XrU : q9OlAlRjMS4[2] 報告
カバノーさん明日が仕事始めなんだね
興奮をぐっと抑えて冷静を装うのが苦しい

ベンジャミンは野菜を食べて筋トレしたらいいのに
ストレスあるだろうけどあの顔はいけません 
こういう人物が倒れると困ります

4. 2018年10月09日 04:17:20 : PcVhyBWLSA : ZE19JcJzieU[2] 報告
連中がバカ丸出しということには同意。もはや命運尽きて、藁にもすがる状態。長い時間と巨額の費用をかけてきた連中の策謀はすべて吹き飛ぶ運命にあったということ。

ネガキャンを世界中に浸透させようとする必要があるディープステート。連中にとっていまいましく、不都合な存在があるからだ。そして、そちらの言葉に人々が傅き、連中の支配下から離れることを怖れている。

ゆえに連中がいまいましく思うものとは、「彼らを脅かす情報を持つ存在、彼らの計画を暴き妨害する存在、彼らの支配を打ち破る力を人々に福音としてもたらすもの」だろう。連中が脅えるのは、真実そのもの、人々を説き伏せる言葉、人々を奴隷支配から解放し、目覚めさせるものすべて。

それらは「嘘を塗り重ねるもの」すべてにとって不都合な存在だろう。

さて、宇宙人偽旗作戦と、偽宇宙人作戦、ふたつの言葉のニュアンスは似ているようでまったく真逆のものと思うけど、どっち?

5. 2018年10月10日 07:55:16 : rom9hbtFeU : zjjx5Rd@Tgs[1] 報告
敵対する訳ではまったくないので勘違いして欲しくはないのだが、情報の信憑性として個人的な見解が強く差し挟まれた情報にはバランスを採る意味で注意喚起しておきたい。
ここにある情報のソースが、サイト「シャンティフーラ」経由で訳されたベンの個人の「独自的判断材料を元に生まれた見解」としてもたらされた断定(きめつけ)である、ということは各々きちんと理解しておかなくてはならないはずだ。しかし、一方でベン自身が、程度の差こそ在れ、情報提供者として自分に近づく人間に対して警戒を怠っていないということと、その情報源の信憑性を独自に分析判断し、きちんと「自分の責任として負っている」事も評価しておくべきである。そうして全体としては彼の情報は大変この時期に我々に役に立つものだが、しかしながらある一定の線引きをしている彼の助言も100%支持して構わないと云うものではない。

新たな時代の幕開けを遅らせる一端がどこにあるのかといえば、必要な情報が表に出ても隠されるといったことや、または「真実が表に出て来ずらい状況」を我々が気付かずに維持しているということにもある。つまり、我々にも原因があるということである。
それを踏まえて私の言いたい事とは以下の例えに要約される。

我々と動物界、植生界といった自然界との関連の仕方がある。一例として、我々が彼らを食料として家畜をもつことに躊躇いを生まなかったり、クマを見てすぐ害獣と判断して撃ち殺せてしまうということがある。それは何故に起こりうるのだろうか。
捕鯨して補食するのが当然と云った認識は何故持たれたままなのだろうか。つまり我々は真実よりも何か別のものを優先するきらいがある。それは国家間、国や人種と云った概念下に於ける戦争においても同じ事である。

時にそうして、無知に裏打ちされた怖れは「批判」的な「排外的な壁」となり、真相を覆い隠したり、そことの繋がりを断ち切る事にもなっている。そうしたところに偽旗作戦による弊害というものもまた現れているとすれば、真実とは誰がどのようにして会得すべきかを理解する所となろう。

我々に刷りこまれた情報が我々の生きる現実生活の場を作り上げることとなっている。
ある事実を隠す為に、またはその対象への信頼度を下げるための謀略の一環として、偽旗作戦が行なわれてきたという事実があるなら、隠されてきた事実、真実の歴史を開示を受け容れるには、多くの勇断もまた必要となるだろう。これまでの自分が持つ固定観念を一端外す必要が出てくる。
そのことをよく踏まえれば、思いつく限り違った面、角度から物事を精査し、認識し直す事がこれから必要となるはずだろう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト19掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト19掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト19掲示板  
次へ