★阿修羅♪ > カルト20 > 118.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
金玉・ゾンとババの時価総額が並んでファウェ事件が起きた、ネトゲ・TRON潰しと同じ構図。 米の一人横綱時代の終りである。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/118.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2018 年 12 月 12 日 16:57:18: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

国単位で見なければいけない場合と偽ユダヤ単位で見なければいけない場合があり紛らわしいが、国単位で見た場合でも米の没落は必要で、有力ブロガーが書くようにトランプは上手くそれを演じているように思えるし、そう思わないとやってられないが、今回のファーウェイ事件は、単純には、トーニャハーディングがナンシーケリガンを怪我させたのと同じで、子供かーと言うか、またお前かアメリカという感じである。
この米中入れ替え戦みたいな戦いも見応え十分だが、ねじれの位置にあるフランスでイエローバスト運動が始まり、それが欧州に燃え広がり、全欧が泣いたみたいになっているのも面白く、グッチーはもう連中のアジェンダがほぼ完成で世も末ですなとぼやいているが、まんざらそうでもないんじゃね、つーかそう思わないとやってられねーみたいな感じが私の見立てである。
いずれにせよ、今を嘆くのは順風満帆の時にすら簡単だが、明日を憂いたいのを、ゲロを飲み込むようにグッと堪えて、中畑みたいに絶好調とか言いながら三振するでもなく、志村の変なおじさんみたいに、だいじょぶだー位の感じで生き抜く事が大事である。
今、私、なんかいいこと言った気がする、特にゲロを飲み込むといった表現に格調高さと美しさを自分でも感じるが、うんこに例えると以下省略という感じで、そろそろ部下の定時退社を阻止する為に仕事に戻るが、一度の人生である、ビビったり怒り過ぎたりしては勿体なく、大どんでん返しが必ずあると信じて、私みたいに喫茶店で鼻くそばっかりほじくってないでしっかり働いて、上の連中がグチャグチャになっても現場は全然大丈夫という状態にしておく事である。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月12日 18:28:42 : PpEwSNnQOI : OiMnh77g6@s[3] 報告
相変わらず格調高くて美しい文章でお疲れ様です
2. 4654改[294] NDY1NIn8 2018年12月12日 19:32:02 : VxAxFYU6JM : rdFCBt90RjA[9] 報告
ポスト先生の仰るジジイという集団をいつでもロックオンしておけば、色々なものを見失わないで済むのではないでしょうか。

ただ、色々な出来事が立て続けに起こり、しかも、随分とねじれてますね。

Qが、グーグルの入居する北京のビル火災を引用してましたが、屋上で、消火訓練のためにオイルパンに入れた燃料を燃やしました、ついてはビルから退去してください、と言わんばかりの燃え方に見えます。
https://8ch.net/qresearch/res/4266657.html#4267057
https://twitter.com/PMBreakingNews/status/1072705722746585088

この出来事もまた、中国政府にとっても米国政府にとっても、グーグルを締め上げるための口実作りであるように見えてしまいます。パンピーには知りようもない何かがあるんではないか、とまでは思うのですが。

3. 2018年12月12日 21:43:31 : mqBEk9NHPU : eYYoEwRqL50[88] 報告
Q = 『雑音』

Songcatcher.

4. 2018年12月12日 22:13:06 : 5pYyeCd9nA : C_zQeGtrqAE[394] 報告
フランスの革命に目を奪われているうちに、アメリカでも動きがありました。

たまごのきみ‏ @tamagonokimi201
https://twitter.com/tamagonokimi201/status/1072785369714712576
今から約5時間前〜FOXニュースでクリントン財団家宅捜査のニュース速報が。
「FBIアーカンソーリ・トルロック支部ののウイリアム・キャンベルによると、クリントン財団に家宅捜査が入ったようです。ヒラリー・クリントンとクリントン財団の犯罪を捜査するということです」

PFC JAPAN‏ @PFCJAPAN1
https://twitter.com/PFCJAPAN1/status/1072775904214958082
ヒラリー逃げ道なし ヒラリーの汚職に関する決定的証拠を握る人物が証言へ
月曜日、ジュディシアルウォッチの代表トム・フィットンが今週、ウラニウムワン事件を含むクリントン財団の収賄スキャンダルについて議会で証言することを明らかにした。
https://ameblo.jp/former-spiritual-light/entry-12425408627.html … @ameba_officialさんから

●いよいよ世界的な少児誘拐・性奴隷・生贄問題が表面化するかも知れない。

PFC JAPAN‏ @PFCJAPAN1
https://twitter.com/PFCJAPAN1/status/1072305612254560256
主要メディアが決して報じない「公式な統計」によると、毎年、アメリカ国内では80万人、世界では800万人の子どもたちが世界的な巨大小児性愛犯罪網によって拉致され、性奴隷や生贄用に売買されています。
そして多くの有名政治家、他がこの悍ましい犯罪に積極的に関わって

●NZいたけど、日本みたいに子供たちだけで登校、下校してはならないと決められている。表に出ないが、子供の失踪・誘拐事件が起きているからだ。だから妻が仕事の時は、うちが警備していたよ。

豪州でも、子供だけで家で留守番してはならないと決められている。誘拐事件が起きているからだ。だから自営業をしています。子供だけで外出もさせません。

こちらの男はでかいのが多いが、こいつに手を出したら面倒なことになると思わせる効果があるのです。だからRIZAPなんて流行らない。そういえば、うちもでかいな。でかい男と細身の美女。まるで松本零士の世界である。

サンダー杉山vsジョージ·スチール
https://www.youtube.com/watch?v=qJk7Fldg1ns
●サンダー・ドロップが決まっている。

5. 2018年12月12日 23:40:34 : HyN9XNwOYg : SdHPcyOWAJc[18] 報告
米に渡ったユダヤ人は、元いた大陸から移り住んできたわけですが、
かれらについての概要。
wikipediaですが、基礎知識としてどうぞ活用なさってください。

ユダヤ系アメリカ人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E7%B3%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA

人間・幼児・長子・動物供犠の歴史。
なぜ、ユダヤ人がヨーロッパにおいて
キリスト教徒にあのように嫌われたのか
一つの答えを示してくれています。
(要点を上手に解説してさっている筆者さんに
御礼を。)

(少なくとも、古代バビロニア時代から続いている
人間供犠の風習・悪習・思想は、かれらの移動に伴い
全中東及びにヨーロッパ地域、そして全世界に拡散したということです。
極東を含む。)
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14146950189


6. 2018年12月13日 00:51:26 : HyN9XNwOYg : SdHPcyOWAJc[19] 報告
気になるのは、黄河文明の流れをくむ殷(商)もまた、
「異民族」の 凄惨な人間供犠 をしていたという点です。
殷人も、北東アジアや朝鮮・日本を含む
東アジア方面にも展開し、中南米含む米大陸にも拡散していますが、
縄文文明人との関係が気になります。人間供犠のルーツは
どこにあるのでしょう。エノク書に現れる「巨人族」は、
人間を食べ、互いに争ったといいます・・・ 
7. 2018年12月13日 06:04:43 : bvkhIAKeTU : Oe4Yh@al1r0[9] 報告
人間供犠の件に関して、聖職者が神殿内に囲う神殿娼婦、これはまさしく悪魔教の魔女のこと
人間供儀の有無とは別に、特異の能力を有している女性を、妻にしたり、巫女や占い師や教祖として
崇めたりして、実際にこの世での成功を手にしている権力者や有名人が大勢存在しています
実際、その人の将来が、どうなるか予見能力を有している女性が存在することは、事実です
そして発する言葉が、まさに神のご託宣のごとく、パワーを有している場合、そうした女性の言葉で
暗示にかけられた男性が、夢を実現させたという実例は政界、スポーツ界、音楽界、ゴロゴロ転がって
おります
8. 2018年12月13日 07:21:47 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[303] 報告
さて、技術系の組織はすべてスパイ装置疑惑を否定。政治的に疑惑を喧伝する側も証拠は無いと認めた上で疑惑を唱えている。しかしハードウェアに仕込むと証拠と手口を敵に提出するようなものだからジャイアンでもない限りあり得ない。あるのは冗長回路を仕込んでおき後日の工作に備えるくらいだ。梯子を外される可能性が大なので日本は軽挙すべきでなかった。
9. 2018年12月13日 14:01:42 : Fj5eAjRXiw : Riowr0POtqk[1] 報告
>>08

イランのウラン精製施設に据えられたシーメンスのサーボモーター制御装置に破壊工作ウェアが仕掛けられていたのは有名な話ですよね。仕掛け元がCIAとモサドというのも分かっています。

中国が同じ事を研究しても不思議ではない。もちろんCIAやモサドほど悪質ではないでしょうけど。M$その他のPCOSだってスパイウェアだと言われていますし、実際最近のソフトウェアは昔のように事前にユーザーにこれから何をするのか知らせずに勝手に更新などを行うものだからスパイウェアのように振舞います。小生のようなPCウィルス経験者にとっては恐ろしくてたまらない時代なんですよね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト20掲示板  
次へ