★阿修羅♪ > カルト20 > 350.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2019年の総合政策〜ヒトラー化する習近平にソロスも大号令
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/350.html
投稿者 チベットよわー 日時 2019 年 2 月 13 日 12:47:09: Xy93FIMaJupUQ g2CDeINig2eC5oLtgVs
 


俳優の新井浩文が私生活で強姦事件を起こして抹殺されかかっている。被害を訴える出張マッサージの女から被害届がでたのが昨年の夏だったらしく、どうもこのタイミングの逮捕劇には、年末年始の日本海上における日韓の衝突が影響しているのではないかという懸念がささやかれている。

朝日・毎日といった自国民を嘲ったぶんだけ三国人に優しい売国メディアまでもが通名だけでなく民族名まで公開して報道していることは時代の変化を物語る。

日本人は一対多で悪者を退治することが得意でありそれで何物かが裁けたつもりでいる勘違いの幼児である。幼稚なお祭りである「鬼ごっこ」や「猿蟹合戦」で浄化を図ることが社会倫理にとっての勝利であるつもりなのか、本当の悪者がまだそこでのさばっていることに気付かないのである。いつの時代もそうだ。

新井のやったことは言い訳のしようのない悪質な犯罪であるので、いくら被害者がなんらかの策略の下で被害を演じている筋書がわかったところでかばいようのない出来事である。しかし一斉に新井を半島系の悪者だと非難して排除したところで、日本にとっての敵とは新井とは比較にならないほどの巨大な勢力であり、そっちに目を伏せたままでは意味はない。

一体、世界各地に気のふれたような趣味の悪い慰安婦像を次々におったてて日本を侮辱しているのは誰なのか?日本に汚名をかぶせるためなら嘘でも捏造でも好き放題に垂れ流すあの非常識なネガティブキャンペーンの主催者は、新井の親戚ではあるまい。朴槿恵でもない。副島隆彦が戦後日本の元凶だと力説している統一教会でもない。

90年代に急激にメディアの表層に登場してきた日本に敵対するコリアン勢力の元締めとは、中国である。中国共産党なしに、世界中の慰安婦像は一つさえも建っていないのだ。そしてその中国共産党に従順な下僕を通しているのが日本のサヨクメディアなのである。確かに朝鮮人は統治以前も以後も、根っからの反日体質を持つ民族であり日本の味方にはなりえないが、彼らを煽って日本敵対への使命へかりだしているのは他でもなく中国共産党と日本のサヨクの連合軍なのである。

慰安婦像をたてるブームは韓国からフィリピンに飛び火している。いうまでもないだろうが、他の東南アジア諸国は、中国からの抑圧と闘っているので日本より中国のほうを嫌う傾向があるのだ。フィリピンは国家を動かしてきたのがアキノ夫妻という中国人であり、いまのところは領土問題などを抱えながらも反中になびく過程にはいないのである。

太平洋戦争とはどうやって引き起こされたか。ハワイの真珠湾を奇襲した帝国軍へアメリカが宣戦布告し、ヨーロッパのナチス包囲戦線とつながる形で開戦された・・・・というのはあくまで結果の区切りにすぎない。本当に戦争がおきる準備段階で重要だったのは

1. シナ人がアメリカなどで「ジャップが世界制覇を目論んでいる」というデマを流し続けたこと。日本には存在しない偽の世界征服計画書を自分達で作成したシナ人は「ジャップからスパイが詐取してきた」などと嘘をいって英訳バージョンを要人へ配布した。
2. それを真に受け始めた英米を中心とする欧米諸国が大日本帝国の拡張に危機感を示し、三国干渉からハル・ノートにまで至る「中国から手をひく」要請へ踏み切る。
3. シナ人がデマを流していることに気付かない日本は、それらの背後にあったシナ人勢力こそが敵だと見抜くことができず、しだいに白人列強へと反発を強める。

つまり、太平洋戦争の原因は、中国人による欧米諸国と日本との関係を分断させる情報工作にあった。これは義務教育で全ての日本人に教えるべき内容の史実である。

そして21世紀、中国共産党はまた日本を国際社会の中で貶めるための情報工作に着手してきた。そのプロジェクトの一つが慰安婦像なのである。

日本の中で韓国に対して、いままでのような弱腰の外交を改善するような動きが高まることはある意味いいことではあるが、憎み合いながらの隣人という複雑な関係を維持していく心構えは捨ててはいけない。その背後で関係の悪化を煽っている中国共産党こそが敵なのであり、共闘を逆に韓国へ促す働きかけというのがこれからの政治家に求められる手腕である。

日本も韓国もシナではない、という共有のプライドをコリアンたちと確認しあうことが日本人にとってより現実的な未来であり、決して中韓を一色淡にして敵にまわすことは賢明とはいえない。それが多くの右翼には理解できないのだ。

今の中国には誰もさからえない。日本も韓国もロシアでさえも。アメリカの外交官は中国で謎の見えない兵器による遠隔攻撃を受けて職務続行が不可になり帰国している。米国国務長官はそれを「電磁波(マイクロ波)によるテロ」だと公的スピーチで明らかにしているのに、世界最強国家のアメリカでさえ中国にはうっかり圧力をかけられないのだ。それが・・・昨年とうとう堪忍袋の緒が切れたアメリカが貿易戦争をしかけ、ビザ支給に制限を加え、いままで好き勝手にアメリカを荒らされていた不良行為を取り締まるため重い腰をあげはじめた。コラー、と。

これで風向きがかわった、とばかりにアメリカ様に追従して中国叩きをはじめる国が続出したかというとそうでもない。もしアメリカに睨まれたのが日本であったなら、間違いなく中国人たちはそれみたことか、と大宴会をはじめるに相違ないのに。中国以外の国はそれほど軽薄ではなく、また中国の現在の政治経済的な影響力はあまりに巨大なのだ。虎の尾を踏んでいるのがアメリカの方だという可能性についても国際社会は否むことができないのだ。

アメリカの対アジア戦成績は
〇日本   (原爆二発で完全降伏結着)
▲北朝鮮   (引き分けで膨大な赤字)
●ベトナム  (事実上敗退である撤退で膨大な負債)

こうなっていることを誰も忘れ去ってはいない。

ヨーロッパとアジアの境にあるトルコはこの時期に、ウイグルをめぐる中国の強硬政策を非難しだした。

トルコといえば2015年に中国を非難したかと思うと、2017年には「一切中国批判はメディアで流さない」という誓約をさせられ、そして今度は2019年、新調したダサダサなチョッキで決意を新たに中国をやり玉にあげて批判をはじめ、まるで風見鶏のワールドカップを開催しようとでもいうつもりらしい。

思えば冷戦が半世紀近く続いた後、東側の破産で今度はイスラム世界が悪役商会幹部の地位に昇格した。89年がベルリンの壁崩壊であり90年が湾岸戦争という系譜である。もともと遊牧民であるアラブ人を中心としていたからかイスラム軍団は結構しぶとくテロゲリラ戦を戦い抜きCNNのメジャー化に貢献したのだが、やはりフセイン、カダフィ、ビン・ラディンといった代表的な立役者が次々に葬られる中で失速してもう八名信夫の後継者とみられた丹古母鬼馬二じゃなかったジハード・ジョンやバグダディなんかはどこへいってしまったのかCIAも知らない。

もう次の悪役は、神田川俊郎あらため習近平しかいないではないか。しかも神田川先生が豚キャラだったのに比べ、習は豚そのものである。

とうとう世界リーダーが集結するダボス会議で、ジョージ・ソロスまでもが「自由の最大の敵は習近平だ」とこないだ発言し、もう習がバグダディからワルの聖火をうけとったことは否定できないようである。聖火ランナーはまさかトレイントレイン走ってゆけ!の金将軍だったのではないだろうな。

さて、日本はこれからどう立ち振る舞うべきか。悪役商会のボスが八名、いやもうそれはいい、ヒトラー、スターリン、四人組、ポルポト、フセイン、OJシンプソン、などを経てとうとう中国共産党の最高指導者にきまったのだ。

日本がとるべき最も重要な指針とは「我々は中国人ではない」という宣言を高らかにすることではないか。

欧米人に日中のみわけはつかない。残念なことではあるが、ユダヤ人とアラブ人のように、絶対的に違うことをアカラサマに見せるための特徴がないからである。
以前は中国人といえば人民服で歩き、怒ったらアチョーなどとキモい奇声をあげるものときまっていた。今では紺色のダッフルシャツは日韓米のカジュアルファッションにとってかわられており、怒ったときは「ざけんじゃないアルよ」といってフンと鼻を鳴らす。

中国人にみられないための三種の神器を私がここで伝授してさしあげたい。

@ ポニーテール
そう。中国人が嫌うのは女真族支配の象徴たる辮髪である。これはある意味、侍スタイルの復活でもある。中国人はグラサンの発明民族であり、グラサンを好むし、髪も染める。たいていの日本でいう風俗・流行の類には適応するものである。

A  バンダナ
そう。中国人はヒッピーを激しく嫌う。自由と独立精神の象徴であるバンダナとハレーダビッドソンは中国人と一線を画す必須アイテムである。日本人は古来より布をかぶる風習がある。

B ハーモニカ

これをポケットに常備する。日本人が小学校にあがってはじめて習わされるハーモニカこそが日本人の嗜みの差異を物語る。中国社会は、西洋的な音色は雑音だと基本捉えているが、たとえばクラッシック楽器のように現行体制の認可したもの、デジタルサウンドのように産業に備わった音源には青信号を出す。ただ民俗音楽などは無駄、としか見做さない。日本と中国の違いはそこである。


それを満たしている日本人とは・・・・・  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年2月13日 14:12:27 : nrf7avhNLg : o2aGj24JPpk[3] 報告
頭よわーに言っておくけど、戦後日本領だった台湾に中国人の兵隊を輸送して占領させたのは日本政府。
そして台湾を占領した中国人に戦争で無傷だった駆逐艦をプレゼントして軍事顧問団を応援派遣したのも日本政府。

ついでにお前らの右翼仲間が持ち上げている台湾の正式な国名は「中華民国」でありお前らが呼んでいる台湾海軍や台湾空軍など存在しない。正式な名称は「中華民国海軍」「中華民国空軍」である。

最後に欧米に日本の悪口を吹き込んでいたのは中華民国総統夫人の宋美齢であり、まぁアメリカ議会で御涙頂戴の演説をしているから自分でググレカス。習近平と言うか中共は公式にはそんなマネはしていない。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト20掲示板  
次へ