★阿修羅♪ > カルト20 > 433.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
タマ・トラはイスラエル右派に乗り換え中で、戦争系左派の巻き返しがハノイ宣言を潰した。だそうである。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/433.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 3 月 01 日 14:23:23: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

偽ラエルに右も左もあったもんではないが、トランプはカレー味のうんこからうんこ味のカレーに乗り換えようとしていて、うんこの反撃を食らっている最中で、うんこにハノイ宣言を潰されたというような話のようである。
右派が少しはまともなのかどうか知らないが、左派がテロ詐欺やら戦争詐欺やらの本部のようで、イエズスイスとロスチャの秘蔵っ子のようなものらしいが、ボクシングで言えばパンチの応酬といったところのようであり、連中としては米朝が和解し南北が統一され、極東フィーバーが起きて、二度と戦争詐欺の火種を燃え上がらせる事ができなくなるのは悪夢だったようで、コーエンにヘンテコな事を言わせたり、パキサックスにインドを攻撃させたりして、ありとあらゆる妨害をした結果、トランプと金孫は無理をしなかったという感じである。
樹林やゴラポによると、Qは三週間以内に大大大ハプニングが起きるとポジティブに書いているようだが、核戦争ダピョーンみたいのはやめてよねー、普通に朝鮮戦争終結を中国と決定した、ハノイ宣言飛び越しちゃったもんねーみたいな感じにしてよねーという感じである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月01日 19:14:49 : ODFB4YR60g : V1BsS20vLi5ybFk=[2] 報告
正男の息子をご本尊にして自由朝鮮臨時政府なるものが樹立したらしくて
ネットでそう言っただけだけど、これが実体を備えたものになるとカオスですが
それを大々的に宣伝、じゃなくて報道してるのが産経日経AFPとか、
ダマスゴミ中のダマスゴミなのがあれですが、正男と言われるとそうだねー、となるね
朝鮮の問題は朝鮮人が解決していただきたいものですね
2. 2019年3月01日 20:14:35 : i8YKwYaY9E : OG9zZXFxbFNyNXc=[24] 報告
カリアゲも、今回、祖父・父の悲願であった「訪米」まで一気に行きたかったかもしれませんが、そんなに甘かーないわな。
それにまだ、アジア北米のオーディエンスが、全然温まってなかった。
ギャースカ ギャースカ 騒がしい中では、トランプ永ちゃんも歌う気が失せました。

若いお前は ロケンロールにあこがれ 北朝鮮を出ると言うけど♪
アメリカ旅行が どんなものなのか わかっているのかい♪
ルイジアナ! ドーーーン!
テネシー! ドーーーン!
はるかホワイトハウスまでーー♪

というわけで、人類平和の邪魔ばっかしてる連中もいい加減あきらめて「トラベリン・バス」を歌えるように次回まで準備しときなさい。
みんなで戦争終結のタオルを投げるんですよ、タオルを。

3. 2019年3月01日 20:51:35 : 8SiNdOLyOI : YndNdXFpT3hWUXM=[2] 報告
右派とか左派とかでたらめと嘘が混じる話はごめんだが、そうじゃなくておでこちゃん(古歩道)の話に前からあるように、ディープステートに分断が生じて、宇宙開発で生きていけとのトランプの打診を了承した分派が戦争屋全体の解体と懐柔に動き出してるってことだろ。そこ渋ってる連中がサウジと日本抱き込んでなにかやろうってもめてんだろ。ネタニヤフが収監されるかどうか。トンズラしたら安倍と同化して最後っ屁くらい放つ気があるんだろうから。
4. 2019年3月01日 23:07:35 : viX8Zy5Boo : TTNyRVowQjlGY1k=[1] 報告
つづき

もうちょっと言葉を足すことにする。
良いか悪いか別として世界経済もネットももともと連中がつくってきたものだ。確かに庶民はその恩恵を受けているだろう。その働きだけは認めるべきで、トランプはその彼らのつくったものを実に良く理解している後見人の立ち位置にある。ある意味トランプらはディープステートの今後の道先案内人の役割をしていることがはっきりしたというだけ。戦争屋はなるべく刺激しないで懐柔できる可能性を取る。それが最良の方法。だが今回の会談がもし、初日に戦争屋を刺激し、その態度を一変させたとしたら、翌日はなだめる変化となっている。これはある意味戦争屋へ対するメッセージ。「トランプ側の脅し」でもある。

戦争屋全体は無理としても既に懐柔に成功した分派は残して、引き続き懐柔工作を続ける。聞き分けの無いバカな愚息は収監と言う流れとなるだけ。投降する者が増えればいいにこしたことはない。いまや成功といえる局面にある。安倍らも命乞いしかできんのだろう。イスラエルもネタニヤフ収監間近の状況で慌てて今度は月面の探査だと突然乗り出し、ミサイル打ち上げで宇宙開発事業乗り出しをアピールしたばかりだろう?
それと、フェイクメディアが語る所にもでてるが、今回の会談の場でアメリカが掴んでる核施設の情報を北朝鮮側に見せたら向うが驚いた様子を見せたという情報がある。つまり党首であるキムジョンウンにも隠されていた施設だから素直に驚いた様子を見せたんだろ?
北と言う国の軍部がもはや党首をただの飾りとさしおいて勝手に動いている証拠を突き出されたということでは?すると北内部もまだ戦争屋と繋がる連中の掃除が終わってないと云う事になる。でこれで明るみになった。
この内政の混乱を機にハーグに匿われたハンソルを呼び戻すという話もそこにでてきているし、向うは向うで何か不穏な話として繋がるところもあるんじゃないかね。

とりあえずこの状況の変化と、戦争屋の懐柔と並行して北朝鮮との話も段階的移行に転換せざるを得なくなった側面はあるんだろうね。

北朝鮮も戦争屋自身も自らを替えて行くチャンスが与えられ続けると言う事だね。
戦争屋が戦争屋のままご破算とならず、宇宙開発に勤しんでくれれば言うことはない北朝鮮も経済活動に勤しむべきだというのが筋だろう。トランプ流の政治家が持ちこたえているのはそれがすべて正論だからだろう。連中が身の振り方を替えるチャンスは今しかない。

すぐ寝返っただの、脅されて乗り換えただの言う奴は皆同じ。低知低脳、何も見えてない。フェイクメディアと同じ、自分さえ良ければというバカの類い。

めでたいのはここでフェイクメディアのようなおバカな面々の内面が暴露された点。
前日までにあれだけ戦々恐々と、トランプを我欲の塊とこき下ろし、自分の選挙の為、アピールのため、「独りよがり」とか言い続けてたくせに、予定に無い展開に変わると途端に身の振り方を変えて、さも初めから言い切ってたかのように「やはり両国間の溝は深い」「難しい話だった」などと抜かしやがる。

トランプをまともでない、冷静な決断も出来ない、身勝手な人間とこき下ろしてきた人間が、一番身勝手で和平解決の妨害しかせず、和平の為に何もしてないと云う事実を突きつけられた形となった。
ある種皆が吹き飛ばされた。(笑)恥ずかしげもなく舌の根も乾かぬうちにコロコロ態度を変えたり、言う事を変える人間だからそうなる。いや、おもしろい。
善人の仮面被ったメディアの人間もいよいよ篩にかけられる時が来たね。(笑)

5. 2019年3月02日 00:47:14 : GVi2WUmGdk : UGJNT2J3dUFmYUU=[1] 報告
北朝鮮=キムジョンウンをトップに掲げた取り巻き側とトランプ側、「北側が米に経済制裁全面解除を求めたとする点」でどちらかが嘘を言ってると言う状況になってるが、これは北側があやしいということになる。会談で明らかになった点は会談前に示されていなかった施設が明らかになったことだ。米側を牽制する形で北外務省側から国際世論の前に、会談の継続に今回の非合意の結果は支障が出るかもとの発言がでている。素直にみれば、まずこれは核施設の指摘に驚いた側がとるべき行動ではないはずだ。そしてその後の会見でもその施設の存在について否定もせずに「全面解除など申し出していない」との反論だけをするということもない。勿論これは切り貼りの得意なフェイクメディアが誇張してピックアップして過大に取り上げてのことだが、その存在の指摘に驚いたとするキムジョンウン側としてはその施設についての動きが近々示される事になるだろう。北は戦争屋の子飼が内部でまだくすぶっているということがわかったのではないか?とすればどうか。
誰がアジア全体のリーダーとしての資質を示すかどうか。それには何でもアメリカ側の世話にならず、自国の事くらいきちんとできるようにならなくてはなら無い。まずは自国問題の排除ができるかが問われる。

トランプと戦争屋との戦いについては既に勝負あったと言う感じで、救いを求めるものは宇宙開発へ。これまでの悪事の清算についてはいまだ居残りを決めて改心しない連中にすべて責任を取らせると云う形になるんだろう。シリアとイランが手を組んだ。パキスタンも陥落して傭兵がこぞって逃げ出し、ロシアが南下して独自に核開発を始めたサウジに全面降伏を迫る形になるんじゃないか?
歴史的に見ればあの砂漠一帯はかつての大規模核戦争に依るものだろう?もう十分わかったと満足して知恵がつくか、無意味と悟る(あきらめがつく)まで人間は歴史(悪事)を繰り返すしかないんだろう。

6. 2019年3月02日 05:05:22 : T9U1W4pwKg : V3NoN1FvYUFpUzY=[1] 報告
パレスティナとの和平関係を構築していた「平和」派ラビン首相が暗殺された後の首相選挙
その和平関係を継続すると見られたペレスが勝利を果たすという大方の予想を覆し
投票二日後に不在者投票者の数という僅差の票差で勝利を手にした「凶行」派ネタニヤフ
連中がこれはブッシュJrの時と同じく完全な不正選挙であり兄弟盃を酌み交わした安倍も同様
ネタニヤフが勝利することがスキップコードにより予言されていたという「「旧約聖書」に
はそのネタニヤフの名前に近接して「ネタニヤフの死」と「原爆によるホロコースト」が
埋め込まれていたそうでこれは大きなテロを引起す上でバイブルを悪用している連中に
とっては願ってもないシナリオだという印象を感じます

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト20掲示板  
次へ