★阿修羅♪ > カルト20 > 447.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<ダブル選挙は、不正選挙が自由自在>選管職員を忙しくさせ不正選挙チェックを不可能にする
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/447.html
投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2019 年 3 月 04 日 03:03:18: 9HcMfx8mclwmk jZGN25VdmF@Jxo@sluyOm4z1iOo
 

図は、平成27年度の大阪市長選のグラフである。

一見するとほぼすべての選挙区で不可解な 動きをしていることがわかる。

これは、500票バーコード票によるものと思われる。

そして平成24年度の東京都国分寺市選管での都知事選と衆院選のダブル選挙で

500票バーコード票が、PCとの間で、候補者をたがえて 集計していたことが発覚した。

そのときに、国分寺市の副市長が中心となって「不正の解明」を委員会をつくって

調査をしている。以前は国分寺市のホームページに掲載されていたが今では

削除されている。その不正選挙のヒアリングでは「なぜ、不正に気づかなかったのか」

という質問に対して

国分寺市選管の課長は、「ダブル選挙では 不正なんてチェックできませんよ。

いそがしすぎて」と発言をしていたのだ。その国分寺市選管の課長は

不祥事の結果、遠くにとばされたらしい。

ダブル選挙というのは、選管職員の仕事を2倍以上にして、かつ

それを口実にして、「アルバイト職員」や「人材派遣業者」に管理を任せるように

なるのだ。したがって、不正は、ダブル選挙やトリプル選挙になるほど

「暴かれなくなる」なぜかというと、アルバイトや人材派遣業者は

不正を見つけるなんてことには無関心であり、そもそもそういった研修を受けさせていないのだ。

であるから、ネットの識者は、このダブル選挙に反対をしないといけない。

なぜなら、選挙の過程に、正体不明の人物が多数かかわることが

ダブル選挙になると可能になるため、まず不正は、チェックできなくなるため

公明正大な選挙ではなくなるからだ。憲法前文および公職選挙法第一条そして

憲法第31条の適正な手続き保障が行政にも及ぶことという最高裁判例に違反する。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月04日 07:06:31 : xIZJVSd54A : MWtUYlJ4bDNlTGM=[9] 報告

 な〜るほど。 

 さすが 小野寺光一センセイ 注目してます。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト20掲示板  
次へ