★阿修羅♪ > カルト20 > 568.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シャン・上場企業・一斉に45才退職制度、政府・年金・70才支給が本音。終身や定年や老後が死語になるのである。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/568.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2019 年 3 月 27 日 13:49:44: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

とりあえずは、小泉竹中サックスが若者を非正規に転落させて、今度は安倍サックスが正規を非正規化させ始めたという事だが、連中の悪巧みは脇に置き、スマホ時代に人工知能だ暗号通貨だという時代は、スーツを来て定刻に千代田区に座りに行くだけの簡単なお仕事ですは要らなくなるという時代でもあり、セクハラ財務次官や記憶にございませんキャリアもそうだが、統計偽装のキーマンが韓国で醜態を晒したり世田谷の年金所長が馬鹿を晒すのも中央集権や公務員というあり方が時代に合わない余剰人員化している証左で、何でもかんでもブロックチェーンという積もりはないが、彼らが使命感もどきを持ってやっている頭脳労働もどきは、実はコンビニバイトでもできるような仕事になりつつあるのである。
そして、さっき脇に置いたイエズスイスとロスチャの下部組織が進める一億総貧乏化は半分上手くいっているが、半分失敗しつつあり、その失敗とは連中以外をフラット化しようとしているのに、連中も含むフラット化に巻き込まれつつあり、それに抗おうと必死こいているようだが、時代は連中を含めてフラット化しようとしており、連中がいくら差別化を図ろうとしても洗濯機のすすぎ中のパンツやブラと同じで例外なきフラット化は目玉ピラミッドというデコボコを許さず、自然界もコンピューターもネットもそのように設計されており、後者は我々が設計したと言い張るかもしれないが、猿知恵で自分達を除外した積もりになっているだけで、そんな設計は無理で、しっかりフラット48のレギュラーメンバーな訳で、完全なる支配という野望が連中に墓穴を掘らせてしまった訳で、特別待遇は無理なのである。
あなた馬鹿よねー、お馬鹿さんよねーとか三千人の俺らだけは大目に見ろよー、ネットに遊ばれてるの分からないなんて可哀想だわーと同じで、自分からイエズス特攻隊や泥棒魚雷ロスチャを志願して玉砕するんだから因果応報の自業自得じゃね、欲張り過ぎたるは尚及ばざるが如しで、先代までみたいにイチバーンで満足していればよかったものを、完全なる支配などと欲張るから元も子もなくなる訳で、馬鹿じゃねという感じである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月27日 22:06:09 : HCDU7rB1lg : NkdOS2ZMTkJ0cXc=[27] 報告
●大泥棒→イエズスイスロス(中央銀行カルテル)
●中泥棒→カルテルのパシリとして独占的立場を許されている日本の財閥

こいつらが盗んでいる分を除外して議論しても埒が明きません。
非正規バイトと上場企業の部長さんとの格差を焦点に、少ないものを取り合うような議論になってはいけません。
大泥中泥たちに比べたら、大した話ではないからです。そういうみみっちい話では、断じてないのであります。

あと、おカネに依存しない社会作りとか言って、地域通貨とか時間を売買して相互扶助とか、ヨーロッパ社会民主主義的なのも、やらないよりはいいかもしれないが、違うと思う。
やっぱり大泥中泥たちの盗んだ分から取り戻す方向の動きを、爆裂拡大させましょう。
だって考えてみてくださいよ。
大泥中泥たちは先進国の人たちをそういう境遇に陥れながら、自分たちはせっせと中印などに投資してるんですよ。
こらこらーーですよ。

2. 2019年3月27日 22:13:59 : 01JUjPKVpw : N2xjUjRPV2NxdUk=[6] 報告
アクセス情報、それも投稿とほぼ同時に、ハザール・マフィアシオ二ストNWO諜報工作組織に
提供している、阿修羅管理チーム
3. 2019年3月28日 16:41:39 : TMcV3alcTE : VXh2SmtsVjdJY2c=[1] 報告
>>2 そうであれば、

___ もうバレてまんがなー、バレバレでっせー、みんな知ってはるでー
___ 馬鹿の安倍自民6連勝なんぞ、誰がどこから見たってムリでんがなー

のお知らせをしておきまっせー。

2000年の米国インチキ大統領選挙以降、世界各国で米国主導による不正選挙が行われてきたことが明らかになってきました。チリ・メキシコ・アルゼンチン・韓国・イラク・・・。そして日本では何年も前からインチキ選挙が横行し、不正選挙による傀儡政権が政権与党となって悪政を推進しています。また、不正選挙を実施するには、様々な下準備が必要であり、実施されてきました。それらの手口と今までの不正選挙の概略をまとめてみました。


その1 不正選挙実施のための準備

1、メディアや電通などをアメ・ムチ・恐怖で支配して共謀者とし、言論統制を実施する
・不都合な真実を報道するものは抹殺する(NHK山川浩報道主幹、報ステ宮路真樹ディレクターなど)
2、御用メディアから、不正で勝たせようとする政党の支持率が高いとデマ報道を垂れ流す
3、御用メディアを使い、選挙における争点を意図的にずらす(原発よりも景気!TPPはウソだけど反対!など)

4、投票所では行列ができるほど投票率が高いにもかかわらず、「投票率は低い」とのデマを報道させ、「自公の大勝は組織票によるものである」としてインチキを隠蔽する。
5、「期日前投票が異例なほど多いです」とする一方で、「それが投票率の高さに反映されるわけではありません」とデマ報道を流し、票の書き換えや廃棄のための準備をする。

6、開票は「正確さより速さ」を優先させ、米国式インチキ・ソフト内蔵の計票機械を導入する
7、権力側が選挙システムの全てを握る(総務省、NHK,民報、ムサシ、選管、麻生事務所)

8、不正選挙であるとの声を封じる
・ネット上の工作 〜 証拠を出せ!そんなのは証拠にならない!不正選挙は妄想だ!
・マスコミ対策  〜 報道統制により不正の声を黙殺。不正選挙と裁判は記事にするな!
・裁 判 対 策 〜 不正選挙裁判は受け付けるが、審理はするな、傍聴人数を減らせ!
・・・など

4. 2019年3月28日 16:43:01 : TMcV3alcTE : VXh2SmtsVjdJY2c=[2] 報告
>>3のつづき

その2 米国式不正選挙の概要

○2005 衆院不正選挙の概要
〜 小泉郵政解散時のインチキ選挙。外資による外資のための売国政策の推進を目的とし、米国資本から5000億円もの資金が電通に渡され(森田実)、「郵政民営化は善である」との報道が垂れ流し、「刺客」が連日のようにメディアで取り上げられた。開票と同時の刺客がインチキ当選とされ、バンザイの様子ばかりが報道され、開票場面は殆んど(全く?)報道されなかった。フリーター出身で「早く料亭に行きたい」発言の杉村太蔵、魚屋の店主など、政治に関係の薄いと思われる多くの候補者が当選とされた。登録すれば飼い犬の「ポチ」も当選だったかも? まさに下記のヒットラの言葉を実現したインチキ選挙結果となった。

@今日の民主主義議会の目的は、賢人会議を形成する事ではなく、従属した精神の、つまりゼロに等しい連中を寄せ集め、利益団体の代表者がその代弁をすることである。
A民衆がものを考えないということは、支配者にとっては実に幸運なことだ。
アドルフ・ヒトラー (ドイツの政治家)

○2009 衆院不正選挙の概要
〜 腐敗極まる自公の悪政に見切りをつけた有権者の意向を受け、すぐ潰すことを前提として民主党に勝たせた。下野した自公と腐敗する官僚機構・財界は、利権と腐敗の暴露に戦慄したことだろう。その少し前から小沢一郎氏らは冤罪、官僚機構は面従腹背、腐敗政治集団とマスコミはバッシングに狂奔、メディアはデマと誹謗中傷の宣伝に力を入れた。「政治とカネ、小沢一郎」「ルーピー鳩山」など。

○2012 衆院不正選挙の概要
〜 野田内閣の自爆解散。腐敗する自公へ政権を移譲するための仕組まれた解散であった。政党支持率36%(ロイター調査)の日本未来の党を勝たせないことが最重点とされ、61名の現有議席を9議席とした。選挙のデタラメは目にあまり、投票箱の閉鎖と同時に多くの当確を発表した。比例票の付け替え、選挙区票の横取りなど、あまりにもひどいインチキだったので、日本の政治史上でも例を見ない100件以上の不正選挙裁判が提訴された。東京高裁は大繁盛! その後、安倍インチキ総理は2013年2月にCSIS本部を訪れ、アミ&ナイ・レポートへの恭順を約束してきたことで、インチキ選挙の裏に彼らの存在があることが明らかになった。「日本の総理はバカにしかやらせない」(CSIS、マイケル・グリーン)の言葉は有名である。その明言は、総理官邸に看板として掲げるべきである。

○2013 参院不正選挙の概要
〜 自公を勝たせて新自由政策を更に進め、戦争法案と憲法改悪をはかるため、ムサシをフル活用した。腐敗権力の障害となっていた目の上のたんこぶである、森ゆう子、亀井亜紀子、舟山康江、・・・などを次々とインチキ落選させ、自民党の応援団である橋下維新の会にたくさんの票をつけかえた。三原じゅん子は腐敗権力の素人なので、メディアから流される自民党の支持率がウソであることを思わず暴露してしまった。丸川珠代は、閑古鳥の鳴く選挙遊説で「100万票のトップ当選を果たした」とされ、「こんなインチキで議員になっていいんですか?」の強張った表情が印象的だった。

○2014 都知事不正選挙の概要・・・原発ムラの 原発ムラによる 原発ムラのための 不正選挙!
〜落合恵子氏の擁立を検討していたグループがあった。一員であった宇都宮氏は、共産党の支援を受け、抜け駆けで立候補を表明した。そのため、落合氏は立候補を断念。その後、細川+ペテン小泉コンビ、女性と老人の敵と目される舛添氏らが立候補を表明した。聴衆は老人コンビに鈴なり、宇都宮候補の遊説ではそれなり、舛添候補の遊説では閑古鳥。インチキムサシの開票結果は、舛添候補のトップ当選と発表された。よく見ると、舛添候補の区部・市部における開票区ごとの絶対得票率は約20%に設定されていることがわかる。舛添インチキ都知事の誕生である。まあ、不人気の猪瀬候補が40%という空前絶後のペテンに比べるとあまり目立たないが、やはりインチキであった。北海道も泊原発の再稼働が重要視され、高橋はるみインチキ知事が誕生した。

○2014衆院不正選挙
〜安倍インチキ総理の外遊中に解散が決まった。最高責任者を自称する人物が、本当はハリボテの裸の王様であることが明らかになった瞬間である。この時期の解散目的は、安倍ファシズム体制の強化、小沢一郎と比較的近くて戦争法案に本気で反対しそうな民主党代表 海江田万里氏をインチキで落とすこと、自主防衛強化を掲げて米国発の嘘まみれ歴史を見直そうとする次世代の党をインチキで弱体化させるため、等である。お笑いなのは、開票速報における「当確の嵐作戦」が疑念を持たれたため、「当確の嵐予定表」を掲げたことであった。アホである。

(つづく)

5. 2019年3月28日 16:49:13 : TMcV3alcTE : VXh2SmtsVjdJY2c=[3] 報告
>>4のつづき

その3 不正選挙に関する論証について

“選挙に不正などない!”と主張する側の根拠は希薄である、というか説明になっていない。その論法は、不正の疑惑を否定することに終始し、公正であることを積極的に立証しようとしないことにある。そもそも、選挙の公正を立証する責任は行政側にある。選挙に関わっているのは、総務省、都道府県市町村の選管、立会人、(KK)ムサシ、NHK等の報道機関、などである。そして、それぞれの機関が自ら「どのように公正を担保しているのか」、「どのようにして不正の入る余地を防いでいるのか」を説明する責任がある。しかしながら、

・投票用紙は総理が株主の私企業が印刷し、いくらでもニセ票を横流しできる状態であり
・投票箱の移動は選管職員でもない誰かが何らの警備もない状況でどこかへ持ち去り
・開票作業の詳細は警察を使って見学者を排除して決して見せず
・写真や動画の撮影は、何の法的根拠も示さずに厳しく、厳しく禁止され
・投票箱の閉鎖と同時、投票箱の移動中にも関わらず多数の「当確」を発表し
・不正選挙を訴える数多くの裁判は、傍聴人数を限りなく制限し、審理もなく却下を続け
・マスコミは民主主義の根幹である「選挙の公正」を求める重要な裁判を報道しない

選挙の公正を保証し有権者からの疑義があれば証明すべき責任を持つ行政側は、暗黒裁判によってその責任を放棄するばかりか、弾圧を加えているのである。下記に、提訴されてきた不正選挙裁判の一部と関連情報をリンクした。

以上のような現状を目にし、腐敗する利権集団が取り仕切る選挙結果を「公正である」「信じなさい」との説明には何ら説得力がなく、「選挙で不正がなされている」との確信を深めるばかりなのである。残念賞なのである。「 不正選挙のバカ総理 」を検索すれば、不正を充分に納得できる。またねーーーー!

>「メディアが無視する不正選挙訴訟」(EJ第3701号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/383513241.html

> 2015年不正選挙裁判 繰り返す!司法の不正!? メディアには ...
http://matome.naver.jp/odai/2142638696582598701
=====================================

>検索 「 不正選挙のバカ総理 」約 2,590,000 件 (0.42 秒)ますます人気上昇中!

=====================================

6. 2019年3月29日 00:41:24 : Tp9PeCxl9o : czRIM2hrZy53LnM=[2] 報告
日本にも日本版「NSA」、通信傍受諜報監視システムが、もう相当以前に稼動しているという情報は、
NHKのドキュメンタリで報道されていました

よく政治家やTVタレントらが、不倫や覚せい剤などで、安倍不正選挙政権の暴政&犯罪追及のスピン
として、タイミングよく摘発、逮捕されたりしますが、警察トップが安倍官邸と通じているのはもちろん
警察自体が、ブッシュの911偽旗テロを利用して米国内で遂行した、支配権力層による一般市民完全
監視システム構築を模倣し、日本国内でも街監視カメラや、日本版NSAとの連携により、すべての
行動把握が可能となっていることの、証でもあります

NTT自体が、こうしたNSAの支配下に組み込まれている、という情報も既に旧聞の常識となっており
インターネットのアクセス記録を、常にそちらサイドが傍受可能の、バックドア・プログラム
が仕込まれたシステムを利用しているからこそ可能な、連携プレーとも言えるでしょうか

そしてまた、このカルト板に常駐している方、つまりは統一教会系工作員の方も、その連携プレーに
大きく貢献している可能性も上げられるでしょう

そう、「ヤーウェ」を信じ込み、書き込みをしている多重書き込み工作員の方、
などはそこらへんの事情よくお判りのことでしょう

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト20掲示板  
次へ