★阿修羅♪ > 原発・フッ素50 > 431.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島県による県産米の全袋、インチキ測定検査(東海アマ)あまりに愚劣な犯罪的姿勢 あらゆるデータを矮小化、捏造
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/431.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2018 年 10 月 17 日 08:45:46: KqrEdYmDwf7cM gsSC8YKzgqKBaYKigWo
 

(回答先: 福島の米「食べて応援は自殺行為」とまだ信じている人に伝えたいこと すでに結論は出ています(現代ビジネス) 投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 16 日 15:49:05)

 まずは、この検査風景の動画をごらんいただきたい。

 

 

 腕時計の秒針を見ながら確認すると、測定器を通過する時間は、ほぼ3秒程度であって、長くとも5秒であろう。

 私は、自分でシンチレータ式測定器を、数台保有していて、フクイチ事故後、全国の土壌や食品を、おそらく千件以上は測定してきた。

 http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-55.html

 測定についても、事故後、ずいぶん勉強したつもりだが、その知識を総動員しても、福島県全量全袋検査のインチキぶりには、開いた口が塞がらない。
 福島県の米穀測定器に使われている方式が、シンチレータ式であることは疑いがない。
 もっとも感度が高く、取り扱いも容易で精度も高いし、何よりも安価だからだ。

 シンチレータ式測定にも、たくさんの種類があるが、おそらく高感度のNAI(沃化ナトリウムシンチ)が使われていて、その大きさは3〜5インチであろう。
 5インチにすると分解能が十数%と大きくなりすぎて、セシウムとビスマスの見分けがつかなくなり、実用的でないので、おそらく3インチが多いのではないだろうか?
 それでも分解能は10%近くあり、細かい核種を見分けるのは困難で、たぶんセシウムXとカリウム40くらいのピークしか使えないだろう。
 雨天のラドン増大のなかでは、誤差が大きくなりすぎて、使い物にならないような気もする。

 私が経験的に知っているのは、仮に3インチNAIシンチが使われているとすれば、キロあたり100ベクレルの基準を誤差10%程度で確認しようとすれば、測定時間は、最低でも1分以上かかるということだ。

 いくら試料が30キログラムあるといっても、通過時間3秒で放射されるガンマ線の数から、精度が定まってくるわけで、100ベクレルの放射線でも、捕捉は数十カウント程度と思われ、この程度では、検出限界は、キロあたり数十ベクレルであろう。

 我々が、2インチCSIシンチレータの放射能測定器で、100ベクレルを10%程度の精度で確認できる測定時間は3分以上はかかる。
 3インチなら、3分の1ですむが、最低でも測定時間が1分、100カウントは必要なはずである。それを3秒で行っている。

 MCA(マルチチャンネルアナライザ)の性能は、だいたい世界中似たようなものなので、福島県の測定器を使い、3秒で確認できる精度は、100ベクレルならプラスマイナス50ベクレル以上の超大雑把なもので、とうてい検査と呼べる代物ではないと考える。

 検査装置の製造会社は、我々にイチャモンをつけられたくないなら、測定諸元を公開すべきである。3秒で100ベクレル、精度10%が確認できる測定器が、この世にあるなら、是非とも知りたいものだ。

 またまた、めげ猫ブログを頼って申し訳ないが、めげ猫さんが、数日前に、この問題をブログアップしている。

 食品中の放射性セシウム検査のまとめ(11月2週)―福島産米の測定誤差は1キログラム当たり70ベクレル以上―
 
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2346.html#comment2060

 ここに掲示されたデータを見て、私の推量と、ほぼ一致する結果になっていて、やはり、福島県の全量全袋検査は、誤差がめちゃくちゃに大きすぎてインチキであると断定するしかないのである。

以下引用

 ところが、福島県がYouTubeにアップしている検査映像を見ると実際は1キログラム当たり76ベクレルで実施されています。
スクリーニングレベルは76(Bq/kg)の福島産米全量・全袋検査
 ※(14)を引用
 図―5 スクリーニングレベル76(Bq/kg)で運用される福島産米全量全袋検査
 
 安倍出戻り内閣は実際は1キログラム当たり76ベクレルで運用されているスクリーニングレベルを50ベクレルと世界に向かって「嘘」を言い放っています。世界に向かって「嘘」を言い放つなら「国民」に向かっても「嘘」を言ってもおかしくないと思います。

 福島産米に導入された簡易検査は事故後に導入された検査です。当然ながら事故前よりある「詳細検査」との比較データが明示され精度が担保されなければ、たとえこの検査で「合格」になったとしても「安全」は担保されません。福島県の担当課の広報を見ると「仕様」ついては説明されていますが、簡易検査装置が「仕様」通りできてきる事を示すデータの広報はありません(15)。ますます測定誤差が気になります。

 1キログラム当たり6ベクレルのセシウムが見つかったとの福島産米の「詳細検査」結果が発表になりました(17)。「詳細検査」ですので、1段目の簡易検査ではスクリーニングレベルの1キログラム当たり76ベクレルを超えていたはずです。すると測定誤差は70ベクレル(76−6)になります。

 簡易検査では1キログラム当たり76ベクレル未満は安全され出荷されりので、誤差を加え基準値の1.5倍近い1キログラム当たり145ベクレルを超えるセシウムで汚染された福島産米も「安全」とされ市場に出荷される可能性があります。このような検査で福島産米の「安全」は担保できません。
 福島産は根拠が無い検査で安全され出荷されます。

 引用以上
 
 もとより、福島県のフクイチ事故に対する姿勢は、徹底的な東電と原子力産業の擁護であり、県民の健康を守る姿勢はカケラもなかった。
 事故直後、佐藤雄平知事(当時)は、民主党政権の細野豪志と共謀して、SPPEDIデータを隠蔽し、県民に公開しなかったため、人々は、もっとも汚染の激しい飯舘村方面に避難して、無用の被曝を強要されたのである。

 http://bww.jp/r/%E7%89%B9%E9%9B%86/%E7%89%B9%E9%9B%86-%EF%BC%8D-%E8%A3%81%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%B9%E3%81%8D%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%A8%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%BD%AA/

 このとき、佐藤雄平は、自分の家族や孫だけは、秘密裏に山形県に疎開させたことが知られている。
 また、民主党の対応責任者であった枝野幸男は、もの凄い放射能汚染の渦中に「ただちに危険はない」と吹聴して、これも大勢の県民を無用に被曝させた。
 この理由は、民主党が東電労組など原子力産業勢力から莫大な献金を受け、おまけに菅直人や枝野が、ベトナムなどに原発輸出を進めていたからだともいわれる。

 これは事故後の記事、これでは「直ちに危険はない」と言わねばならないわけだ。

  https://getnews.jp/archives/129939/gate

 それはともかく、福島県の原発被害に対する根本的な姿勢は、世界平均の数千倍も出ている子供たちの甲状腺癌が、「フクイチ事故のせいではない」と強弁、妄言している、あまりに愚劣な犯罪的姿勢から明らかである。

https://www.huffingtonpost.jp/2016/03/07/fukushima-pref-oversight-committee_n_9397656.html

 こんな原発=東電べったりの利権集団である福島県が、まともな米穀検査をやるはずがなく、あらゆるデータを矮小化、捏造して、被曝被害がなかったことにしたいだけなのである。

 http://www.at-douga.com/?p=7284

 http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/633.html

 https://www.sting-wl.com/fukushima-children17.html

 福島県は、私の主張が嘘だと言いたいなら、私を名誉毀損で告訴すればよい。
 私は、福島県による被曝データの矮小化、捏造について、十分な証拠を確保しているし、私の味方になって、福島県の汚い隠蔽工作に対し責任を追及し、戦い抜く仲間たちもたくさんいるだろう。

 福島県、米穀放射能検査関係者よ、測定器の詳しい諸元を公開せよ。すでに測定時間のデータはYouTubeにたくさん出ているので、あとはシンチレータの諸元だけで十分だ。それがあれば、正確な米穀検査の精度が明らかになるだろう。
 そうして、稀勢の里が筋断裂という滅多にない障害で地獄に墜とされた本当の理由も明らかにすることができ、大相撲優勝者がことごとく不振になる理由も、ブラジルワールドカップの不振も理由を明らかにすることができるだろう。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. てんさい(い)[945] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2018年10月17日 09:17:05 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[609] 報告
元記事URL
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-507.html
2. 2018年10月17日 09:45:16 : mVxAwWB5YU : ECcXI8opkVE[98] 報告

 福島県、米穀放射能検査関係者よ、測定器の詳しい諸元を公開せよ
 ↑
 本当だ。情報開示が先決だ。いい加減な文章では誤魔化せないことを、
 政府や福島県は認識すべきだ!
3. 2018年10月17日 17:37:46 : rCxQ6bz4nA : 0oDewUT2q0g[1021] 報告
>食品中の放射性セシウム検査のまとめ(11月2週)―福島産米の測定誤差は1キログラム当たり70ベクレル以上―
 
東海アマがこれを真に受けているということは「東海アマには放射線の測定で必要とされる確率・統計の知識がない」ということの証明だ。全くお粗末極まりない。
4. 2018年10月17日 20:36:31 : tN20GdQlJU : U5S_sA1IVxk[4] 報告
>>3
>東海アマがこれを真に受けているということは「東海アマには放射線の測定で必要とされる確率・統計の知識がない」ということの証明だ。全くお粗末極まりない。
めげ猫さんの説明には、確率・統計の知識はいらない。
めげ猫さんの説明は(http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2346.html#comment2061
@福島産米はスクリーニング検査でスクリーニングレベルを超えたものが、詳細検査に回される(https://fukumegu.org/ok/contents/shikumi.html)。
Aスクリーニグレベルは76(Bq/kg)である。(http://mekenekotama.blog38.fc2.com/img/brg171115c.gif/
したがって、詳細検査を実施されたものは、スクリーニング検査では76(Bq/kg)以上の値が出た。
B福島県の詳細検査ではND(<4.2)なんてものがある(https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/246669.pdf
こいつも、スクリーニグレベルは76(Bq/kg)である。よって測定誤差は76−4=72(Bq/kg)以上
まともな説明ですね!
 だいたい、全量全袋検査は事故後に導入された新しい検査です(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E9%87%8F%E5%85%A8%E8%A2%8B%E6%A4%9C%E6%9F%BB)。だったら、従来の検査と整合性がある旨のデータの公開が無い限り「精度」は証明されない。ところが福島県の担当課のHPには従来検査との比較データは一切、掲載されていない。それだけでも、十分に怪しげ
最近、根拠もなく、めげ猫さんの記事を「デタラメ」と繰り返し言うやつがいる。
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/419.htmlhttp://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/400.html

ヒットラーのプロパガンダの手法の一つに
「同じことをボットのように何度も繰り返すこと。」
なんてのがあるらしい(https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57845?page=3)。まさに真似ている。

5. 2018年10月17日 20:42:28 : CzYJx39lTc : FaXl5LfuFC0[1252] 報告

【新潟県ホームページ】


平成29年(新潟県)産米の放射性物質の検査結果

http://www.pref.niigata.lg.jp/nosanengei/1356876187673.html


一例

表順 採取地 公表日 放射性セシウム (参考)放射性ヨウ素 セシウム134 セシウム137 合計 ヨウ素131

1 柏崎市 8/18 検出されず(3.9未満) 検出されず(2.9未満) 検出されず(6.8未満) 検出されず(3.2未満)

2 刈羽村 8/18 検出されず(2.5未満) 検出されず(3.3未満) 検出されず(5.8未満) 検出されず(2.9未満)


検出限界=2.5〜6.8Bq/kg 「検出されず」つまり、6.8Bq/kg 以下


これに比較しても、福島県産米の検査結果の一例は

「65/kg」(新潟県産米の10倍)で検査合格。−−−−これは酷い。

6. 2018年10月17日 23:32:23 : qW5770aSac : k9XcZ01CpGM[1052] 報告
鉛の遮蔽容器に入れて、何時間もかけてじっくり測定しなければ、
食品の汚染はわからない。これは常識。

まともな測定をするなら全数検査は不可能。

むしろ全数検査はあきらめ、抜き取った1サンプルを
時間をかけて測定したほうが意味があるのだが、
それをすると汚染がばれてしまうから絶対にやらない。

セシウムはカリウム農法で吸収は防ぐことができても、
ストロンチウム、ウラン、プルトニウム等の汚染は防げず、
検出されてしまう。

一度、放射能汚染された土地ではもう汚染のない農作物を
つくることは不可能である。

チェルノブイリ周辺と同じく、汚染地域での農業は全面禁止すべき。

7. 茶色のうさぎ[-8469] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年10月18日 01:39:32 : qg4eGg7nDt : z198j3DUndE[2] 報告

 米の測定、コンベア式は、Cs137だけの測定ですね。 <福島、インチキ測定

 つまり、構造は、市販の簡易測定器と同じじゃん♪ γ線だけwww 安物

 もっと優秀な測定器の動画なら、

 福島市の河川敷で20μSv/hの、ママさん測定が有名と思います。 走行式

 なお、cpsなんて、プログラムで逆算と思います。 GM管cps

 1μSv/h≒120cpm 1cps=60cpm 1Bq=1cps

 しかし、厳密な鉛容器: Sr90などの測定は長時間が必要ですね。 他の核種もグラフ化

結論: コンベア式の、γ線の、感度は優秀だけど、たった3秒、実質1秒なんて、、

 つまり、カタログの、13秒間は停止して測定しろー♪ばか うさぎ♂ 13秒間だぞ!!あほ

 ホワイトフードを、見習えー♪ 0.5Bq/kg基準



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素50掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素50掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素50掲示板  
次へ