★阿修羅♪ > 経世済民127 > 463.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人工知能革命によって「学歴社会」は崩壊する(Forbes JAPAN)
http://www.asyura2.com/18/hasan127/msg/463.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 6 月 11 日 09:39:35: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

人工知能革命によって「学歴社会」は崩壊する
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180611-00021189-forbes-bus_all
Forbes JAPAN 6/11(月) 8:00配信


Panchenko Vladimir / Shutterstock.com


一昨年、東京の税理士会から、次のような講演依頼を受け、驚きを覚えるとともに、感銘を受けた。

「これからやってくる人工知能革命によって、我々の業界の仕事は、10年以内に、半分が不要になると思っています。そのときに備え、いま、我々税理士が、どのような能力を身につけておかなければならないか、教えて頂きたい」

筆者に対する講演依頼は、未来予測、情報革命、知識社会、企業経営、働き方、生き方など、様々なテーマでの依頼があるが、これほど切実な危機意識で講演を依頼してくる例は、決して多くない。それが、驚きを覚えた理由である。

そして、感銘を受けた理由は、この税理士会が、人工知能革命の脅威を、いち早く予見し、その具体的な対応策を考えていることであった。

いま、世の中では、様々な変化が急激に起こり、その結果、短期間に、一つの産業や市場、業界や事業、職種や仕事が消滅することなど日常茶飯になっているが、その変化の中で淘汰されてしまう企業や人材は、根拠の無い楽観論に浸り、その変化を脅威と思わず、危機感を持たない企業や人材である。

その意味で、強い危機感を持って講演依頼をしてきた、この税理士会の姿勢には、感銘を受けた。

たしかに、その通り。これから10年以内に、税理士や会計士だけでなく、弁護士や司法書士も含め、いわゆる「士(サムライ)職業」の仕事の半分は、人工知能に置き換わっていくだろう。

いや、それは「士職業」だけではない。企業や官庁内の仕事であっても、「知識修得力」と「論理思考力」で行える仕事を担う「知的職業」は、その大半が、人工知能によって置き換わっていく。専門的知識と論理的判断では、人工知能は人間に比べ、圧倒的に優れた力を発揮するからだ。

そして、この士職業と知的職業の危機は、そのまま、現在の「学歴社会」の崩壊を意味している。

なぜなら、現行の偏差値教育に基づく学歴社会とは、知識修得力と論理思考力の高い人間が評価され、「高学歴」になっていく社会だからである。

人工知能革命中に必要な能力とは?

例えば、物理や数学で問われる論理思考力と、歴史科目や化学、生物などで求められる知識修得力に優れていれば、東京大学にも入学できるが、その二つの能力だけに安住している「高学歴人材」は、人工知能革命によって、必ず淘汰されてしまうだろう。

しかし、それにもかかわらず、毎年、春になると、東大合格者数ランキングがメディアに載り、その数を誇る進学校に注目が集まっている。

その背景には、「東大卒という資格を得れば、実社会での活躍や出世が約束されている」という「東大神話」があるが、それが全くの幻想にすぎないことは、多くの東大卒の人材が、昨今、骨身に染みて感じていることであろう。

残念ながら、いまだに、高校や予備校の教育界は、その「東大神話」や「高学歴神話」を後生大事に抱き続けているが、その神話は、これから到来する人工知能革命の荒波によって、消え去っていく。

では、東大卒の学歴でも淘汰される時代に、我々は、いかなる能力を身につけ、磨いていくべきか。

そのことは、近著『東大生となった君へ - 真のエリートへの道』(光文社新書)で詳しく語ったが、その要点を述べるならば、「学歴的能力」よりも高度な「三つの能力」を身つけることである。

第一が、「職業的能力」。これは、書物で学べる「文献的知識」ではなく、経験を通じてしか掴めない「職業的智恵」のことだが、この能力を身につけていくためには、スキルやテクニック(技術)だけでなく、ハートやマインド(心得)と呼ばれるものを身につけ、磨いていかなければならない。

第二が、「対人的能力」。もとより、その中核は「コミュニケーション力」であるが、特に、言葉以外の眼差しや表情、仕草や姿勢、空気や雰囲気などを通じてメッセージ交換を行う「非言語的コミュニケーション力」を磨いていかなければならない。

第三は、「組織的能力」。これからの高度知識社会では、メンバーの人間成長を支え、その知的創造力を引き出す「心のマネジメント」や「支援型リーダーシップ」の力を身につけなければならない。

しかし、この三つの能力の根本にある力は、やはり「人間力」と呼ばれるもの。そして、人工知能革命が到来する遥か以前から、実社会で活躍する優れた人物は、誰もが、この力を身につけていた。

不思議なことに、この最先端の革命がもたらすものは、懐かしい価値への原点回帰に他ならない。

田坂 広志


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年6月11日 15:02:17 : OO6Zlan35k : ScYwLWGZkzE[806]

東大など、いわゆる一流大学卒は、有名大企業での単なる足きりに使われるに過ぎず

企業の役員になれるわけではない


つまり、とっくに日本は学歴社会ではない

また、企業役員といっても、仕事は厳しく、責任は重いが

平社員と手取りが10倍違うわけでもなく富裕層とは程遠い


また一流大卒が比較的、出世できたのは、平均として有意に、

情報処理能力や勤勉性、リーダーシップなどの点で一般人より上回っていたからであり

今後、そうした性質の重要性が低下していけば、さらに無意味化していくことになり

超優秀層は、起業を目指すなど欧米を後追いしていくことになる 


ただし、上に書いてあるような抽象的な内容では、現実には、学歴同様、あまり役には立たないだろう


 


2. 2018年6月11日 19:53:00 : MkohUlFb5I : pMhYnU88ADc[1]
いかれた財務官僚などみていると、東大卒なんてクソみたい。
人間として最低だもんね。

3. 2018年6月11日 21:45:21 : 2nnBv5yq5Q : 3H01GXZGapA[11]
ド素人ですが気になったので書き込みますがどうでもいいけどワンパターンばっかり。
肉屋に恋する投稿者 赤かぶ さん。
噂では悪意の塊の別名 毛毛仲 屁増 と同じでAIは人類(なりすましのユダ菌?)を救い工場労働者は全部ロボットに置き換わって事務系もAIで総て無くなる。
CEOお一人様さえいたら重役連中も総ていらない。
一般人はサービス業か肉体労働者しかないから今の人口は多いので減らすべきで会社も潰すべき。
NWO万歳 新自由主義経済万歳でワールドエンタープライズさえあれば国家もいらない。
1%だけが満足なら何が悪い文句あっか、、、という感じ。
でもって工場で大量生産された品物を誰が買うのかについては やかましい黙れ になるらしい。

考えてみれば実務家も同じで官僚公務員学者なんかは例えば難易度の高い税理士試験を受ける必要もなくて最寄りの指定個所で研修をやった事にすれば税理士や公認会計士の資格は貰えるんだからAIで税理士の仕事が無くなると脅せば簡単に嵌るんだろうね。

電子工学系の技術史を紐解けばマイコンチップが世の中に出た時と同じような感じがする。
たしかコンピューターが大幅に進化して労働者や事務の仕事が無くなるであろうという事でした。
現実はどうか仕事が減るどころか更にハイピッチで増えている。
別名騙す塵を動員してやったキャンペーンは総て見事に外れている。

日本の景気が悪くなったのはワールドエンタープライズが一番の悪徳連中が工場を潰して海外に移転そして円相場を高くして株式を転がしてむしり取っているだけでしょう。
トランプと同じで発想をチョット変えればいいだけのお話になるんでしょうか。
ただしNWO万歳 新自由主義経済万歳論者は抵抗するだろう。
阿保は死んでも治らないみたいで消耗品扱いなのに未だに自分は1%の側だと硬く信じているご様子にみえる。

現状のAI程度では人間のアシスト役辺りが主になるだろうしAI用に事象を多方面から細かく分析するような専門分野のアナリストのニーズは更に高まるだろうという事のようです。
実際タイミング良くもしデーターが提示されるようになれば非常に便利である事だけは確かみたいですね。
AIが完成に近ずくメドは例えばGOOGLEの自動運転車が無事故で長期間一般道を走るようになれば良いのかもしれません。
現在のような殺人自動車では完全に駄目でしょう。

少し長くなるけれど専門家の冷静な意見を見てみましょう。
少し古いですが何が問題で何が長所なのかが冷静に分析出来ると思いますよ。
少なくとも天婦羅オヤジ(?)に騙されたり不安になるような事は無くなるかもです。

例えば if then else ai で検索したら一杯出てくる。

ディープラーニングは万能ではない:
AIとは何か、人工知能学会会長が語った常識と誤解
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1611/11/news054.html

人工知能(AI)がブームになっているが、これまでのブームとどう違うのか。
AIは、どのような発展段階にあるのか。
人間の仕事を奪う「敵」なのか。
人工知能学会会長である山田誠二氏の、こうした疑問に答えるような講演を要約してお届けする。
2016年11月14日 05時00分 公開

「強いAI」と「弱いAI
何を「人工知能」と呼ぶかについて、学者の間で意見が統一されているわけではない。
基本的には、「(人間並みの)知的な処理をコンピュータ上に実現すること」だといえる。考え方は、「強いAI(Strong AI)」と「弱いAI(Weak AI)」に分かれている。
強いAIは人間と同等の知能を目指し、弱いAIはあくまでも人間を支える知能を目指している。
歴史的には、強いAIから弱いAIへと関心が移ってきた。
一方最近では「シンギュラリティ」という言葉に象徴されるように、一部で強いAIを指向する動きもみられる。

現在は、第3次人工知能ブームだといえる。
第1次ブームは黎明期の1950〜60年ごろ、第2次ブームは1970〜80年ごろで、その後冬の時代があった。

第2次ブームは、人間の知識を「if then else」のロジックで表現し、三段論法でこれをつなげていくことにより、人間のやっている推論は再現できるという前提に立っていた。その応用例がエキスパートシステムで、限定的な成果を収めた。
 エキスパートシステムの限界は、「人間は自分の知っている以上のことを知っている」ということにあった。
必ずしも意識していない知識や経験が、人の判断に影響を与える。
第2世代のAIは、これに対応できなかった。

2005年ごろからの第3次ブームの第1次、第2次との大きな違いは、統計的機械学習のアルゴリズムが活発に開発されて応用が進んだこと、そしてディープラーニングによりニューラルネットワークが復権したことにある。
ただし、第1次、第2次で指摘されてきた問題は、根本的には一部しか解決していない。

ディープラーニングはさまざまな適用の成功例がある。
一般物体認識に始まり、テレビゲームの学習、グーグルの猫、そしてAlphaGoが広く知られている。
ただし、AlphaGoは大枠としてはモンテカルロ法であり、一部にディープラーニングを利用している。
だが、ディープラーニングは万能ではない。
まず、パラメータの数が非常に多い。
百数十層になってくると、パラメータの数は億単位。人がチューニングを実施するが、人に伝承できない「黒魔術」的な作業になる。
また、訓練データが膨大に必要で、このため適用できない分野がある。

「AIは人間の仕事を奪う」? 日本企業は何をすべきか
日本では労働力が減少を続けている。
これをロボットで補うことは、職種によっては可能だと考える。
よく「AIは人の仕事を奪う」という悲観的な予測がなされている。
だが、AIが一部人間の仕事を代行することで、AIを使ったり、メンテナンスしたりする仕事が生まれる。
研究者の間では全体として仕事がむしろ増えるのではないかと考えられている。
特にAIエンジニアは不足している。

労働は再定義されるだろう。
人間がやる必要のない仕事がはっきりしてくる。
AIにできる仕事は、基本的には人間がやらなくていい仕事だといえる。
では、今後AIはどのように進むべきか。
参考にできるのはアドバンスド・チェスだ。
1997年に、チェスの名人であるガルリ・カスパロフがIBMのコンピュータ「Deep Blue」に負けた。
この時、「コンピュータに負けるのなら、人間はチェスをやらなくなるのではないか」といわれた。
だが、そうはならなかった。
カスパロフは、人間とコンピュータがチームとなって対戦するルールを作った。
これが非常に象徴的といえる。

企業が準備すべきことは、適切にAIを理解し、限界を知ることだ。
現在は、過大評価されている部分もかなりある。
これを冷静に理解し、受け入れる体制を整えてほしい。
最終的には人間が判断を下すことをベースに考えれば、導入がしやすいと思う。


ディープラーニング (深層学習
https://jp.mathworks.com/discovery/deep-learning.html
ディープラーニング(深層学習)とは、人間が自然に行うタスクをコンピュータに学習させる機械学習の手法のひとつです。
人工知能(AI)の急速な発展を支える技術であり、その進歩により様々な分野への実用化が進んでいます。近年開発の進んでいる自動運転車においてもカギとなっているのは、ディープラーニングです。
停止標識を認識したり、電柱と人間を区別したりするのも、ディープラーニングが可能にしている技術と言えます。
また、電話、タブレット、テレビ、ハンズフリースピーカーなどの音声認識にも重要な役割を果たしています。
近年ディープラーニングが注目を集めているのには理由があります。
それはディープラーニングが、従来の技術では不可能だったレベルのパフォーマンスを達成できるようになってきているからです。


モンテカルロ法
https://ja.wikipedia.org/wiki/モンテカルロ法
計算理論
計算理論の分野において、モンテカルロ法とは誤答する確率の上界が与えられる乱択アルゴリズム(ランダム・アルゴリズム)と定義される。


4. 2018年6月11日 22:00:21 : eCUJ3pHDtI : KE_Zni4JJqA[3]
ちょっと前から黙示録のアンチキリストの獣は、AIじゃ無いかと思っている。
最初から666に色どられたコンピューター世界、AIを拝み初める連中が出て来たらと思うとシビレテ来る。

5. 2018年6月11日 22:41:39 : JvMjyuMlDz : 24QF9WfCx9M[280]
学歴に しがみつくほど 排除され

6. 2018年6月12日 04:08:02 : EPJIOEp0Xg : p6gVvlxsVdo[3]

 だからと言って 成城大学の 安倍だけは  


 いくらなんでも ご容赦ください
 
 ===

 内の娘の 結婚の対象にはなり得ません

 ===

 腐っても 国立か〜〜 早稲田・慶應だよね〜〜

 ===

 日大も ご容赦ください
 


7. 2018年6月12日 04:14:29 : EPJIOEp0Xg : p6gVvlxsVdo[4]

 ぜひ 深く考えていただきたいのは 学歴ではなく 家柄ですね〜〜

 ===

 いま 西班牙に来ていて フェリペ14世だとかの話を聞くと 

 良家の子女は 良家の子女としか 結婚しないため 病気がちで 子供ができなかったり

 知恵遅れや 身体が 弱いのだよね〜〜

 ===

 安倍の場合 ほとんどが 当てはまってるから やっかいだよね〜〜〜
 


8. 2018年6月12日 12:18:32 : 2nnBv5yq5Q : 3H01GXZGapA[12]
中国 ドローン1374機の光のショー、ギネスブックに【動画】
2018年05月07日 05:03短縮 URL
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201805074852084/

中国陝西省・西安の城壁の上空での無人航空機による光のショーが、同時に空中にあるドローン数の世界新記録を樹立した。
中国中央テレビが2日に伝えている。
スプートニク日本
ショーは13分間続き、中国の無人航空機メーカー「イーハン(EHang/億航)」が提供したドローン1374機が一斉に参加した。
ショーでは、ドローンが狭い城壁の上から上昇して城壁の上空に長さ1200メートル、高さ100メートルの光の幕を形成した後、空中で配置を変えながら様々な図形や銘文を形作った。
今回のショーは、韓国での冬季五輪開会式でインテル社によって樹立された1218機というこれまでの記録を更新した。


これ見てどう思う。
なぜインテルや中国で こんなもの を開発するのでしょうか。
こんなもの 無駄と切り捨てれば残念ながらお宅は完全に洗脳されている。
基本的なテクノロジーは勿論話題のAI。
従来プログラミング手法では多分難しいだろう。

中国国内はちょっと前の日本国内カンパニーのように見える。
つまり社内の各セクションでは多方面の分野にわたって開発しているかあるいはアイデアマンもしくはウーマンが沢山いた。
即ちアイデアの引き出しが沢山あった。
従って現在こういう問題で苦労していると伝言板に書けば正解のアイデアが沢山みつかった。
これは多方面に渡って開発のテンポが速くなるという意味。

AIの専門家に見えないような何処かのオッサンが上から目線で将来貴方の仕事はAIで完璧に無くなるとなぜ断定形で書けるのか。
非常に不思議ですね。
現在は開発途上だから誰にも正解は分からないはず。
完全な人工知能など永久に開発出来ないかもしれません。
欠点を考慮した上でなおかつ明らかなメリットがあるのなら開発すべきだろうと考える。
あのブドウはスッパイとかあのブドウは食えないとか誰かに洗脳されて諦める必要もない。
アイデアの引き出しが沢山あるような会社は誰かにとっては脅威になるみたいだから徹底的に潰した。
それだけ。
ために希望を一般人が持てないように常に努力してダマスゴミのヒラメ連中は洗脳活動に努める。
希望が持てるような状態になれば自分達が縁故情実で手に入れたポジションが無くなるかもという漠然とした不安があるからだろうね。
でもって社会は活気が無くなって停滞する。
現在のアメリカや日本を見たら簡単に分かる。

「学歴社会」は崩壊するというタイトル自体があまりにも軽薄すぎる。
実務的には某有名大学を卒業した官僚や銀行屋がトコロテンで押し出されて会社に天下ってもその先の会社で与えられた仕事をこなせないという人材が豊富というのは皆さん既にご存知のはず。
実際株主総会で出てくるような資料すら理解出来ないで一見重役風の演技をしている超高給取の役者さんは沢山どこにでもいるよという公認会計士さんのお話でした。

以上のような興味ある内容の話題を聞きましたので一応ご報告まで。


9. 2018年6月12日 20:12:34 : YmXA4wDfw6 : 8kpgdPxjmlY[36]
霞が関をAIの集積基地にすれば馬鹿な自民党や賢こぶっている官僚は要らなくなる。

そして日本は世界のトップ福祉国家になるだろう。

莫大な自民党議員や役人への人件費は不要となり、それは国民の福祉に廻されるだろう。

国民は豊な生活と美しい自然に恵まれた地で人生を満喫するであろう。


10. 2018年6月12日 23:05:10 : UAczPSrd8s : mhh_KAewi24[28]
AIが人のサポートをして便利に使えるのはごく初期の段階の話だ
量子コンピューターが完成し、ES細胞で培養した人間の脳の神経回路を有する半有機体の人工脳がAIプログラムでより高機能なAIプログラムを作成しだすときに、人間のそれまでの知識で認識できないような革命的な変革が起こるという事
これまでの機械をイメージしていたらダメだ、それらは半分有機体の人工生物に等しい無限に増殖出来る巨大な脳だ

11. 2018年6月13日 13:19:49 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[423]
>これからやってくる人工知能革命によって、我々の業界の仕事は、10年以内に、半分が不要になると思っています

そんな事有り得ない 100年ぐらいは掛かる たった10年で人間の仕事を奪うほど進化するはずがない

将棋のプロ棋士を倒すほどの進化したAIではあるが これのサポートにいったいどれだけの人間が必要か
人間の棋士なら一人で済む仕事が 数十人のサポートを必要としており、将棋の駒一つ並べる事も出来ない

専門的な仕事では 人間を完全に凌駕する能力を発揮できるが その能力を十分に発揮させるためには
大勢の人間が補助しなくてはならず 現状は 「余計な仕事を増やしている」 残念ながらこれが本当の姿で
ソフトメーカーは そう言ったところを決して見せようとしないから、人工知能への 過剰な期待ばかり膨らむし
逆に 過剰な警戒感も発生する

※ もしも本当に AIが人間の仕事を奪うほど進化したなら それは我々にとって良い事である ※

だがそれは 気が遠くなるほど先の話 とてもじゃないが 今生きている我々がそれを目にする事は
期待薄だと思いますよ。


まあ あと10年経ったら判りますって。


12. 2018年6月14日 10:16:49 : apxqOE76wM : FrTKXzBM71U[46]
異性に感じる魅力も性欲もコンピューターが理解できるようになるとは思えない。一部の人間の信じられない金銭欲望もAIに理解させることは難しい。だからと言って足るを知る哲学も理解できないだろう。

人間のもつ価値観をそんな機械が理解できるのなら今頃、キリスト教もイスラム教も仏教も世界に存在していない。


だから神父も坊主も失業しない。


13. 2018年6月15日 09:50:42 : IMJ1yX4jEY : wxj6FaoGujA[14]

可能性は大でしょう。

今現在でもIT、プログラミング、ネットでは学歴・年齢など全く関係ナシ。

そもそも学歴社会化したのは就職の有・不利のため。

人間の優劣のモノサシにはならない。


14. 2018年6月15日 19:10:27 : zmLMkJAtt6 : fV9dOlmGGDA[25]
AI兵器技術かアイヒマンミルグラム実験で日本を終わりにするよりSS装甲師団&SS機甲部隊革命の方が……。

15. 2020年2月17日 08:38:46 : FzbMmMTcdI : ZlJFT2MwR3NNdTY=[1] 報告
AIが広まれば正社員制度が完膚なきまでに粉砕される。
韓国女子のスカートの中はインナーパンツか白いパンツ。脱がしてセックスしたくなる。

[運営による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民127掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民127掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民127掲示板  
次へ