★阿修羅♪ > 経世済民128 > 887.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
パート主婦に立ちはだかる収入の壁 新たに「82万円の壁」出現か(マネーポスト)
http://www.asyura2.com/18/hasan128/msg/887.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 20 日 22:47:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

パート主婦に立ちはだかる収入の壁 新たに「82万円の壁」出現か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181020-00000004-moneypost-bus_all
マネーポストWEB 10/20(土) 15:00配信 週刊ポスト2018年10月26日号


パート主婦に立ちはだかる「新たな壁」とは?(イメージ)


「生涯現役社会」に名を借りた“年金支給先延ばし時代”が近づいている。安倍政権が進めようとしている年金大改悪で、年金の支給開始年齢が現行の65歳から68歳、さらに70歳以上へと引き上げられようとしており、受給者から年金を減らす一方で、保険料負担を増していく仕掛けがある。

 迫り来る厳しい時代を生き抜く対策を立てるには、まず自分が置かれている現状を冷静に分析する必要がある。「大損する」のはどんな人なのか、年金制度を駆使すれば「救われる」のは誰なのか。その分岐点をわかりやすく整理した。

 パートで働いて家計を支える妻は“働き損”となるケースが多い。

 例えば妻の年収が150万円を超えると夫の所得からの控除が段階的に縮小され、年収201万円を超えると控除が受けられなくなる(夫の収入が1220万円以下の場合)。これがいわゆる「150万円の壁」だ。

 税や社会保険料の負担が跳ね上がる収入の「壁」は、ほかにも「106万円」「130万円」などがある。これらの壁を超えると手取り額が激減するため、パート主婦は就業日数や収入の調整に苦心してきた。だが、政府は短時間労働者にもさらなる負担増を強いようとしている。

 目下、政府は年収82万円超の労働者を厚生年金に強制加入させる方針で、制度の策定を進めている。実現すれば近い将来、パート主婦の前に新たな「82万円の壁」がそびえ立つことになる。

 壁は低くなるほど“働き損”になるが、立ち向かう策はあるのか。

「家計を少し楽にする程度の収入を求めているなら『壁』を超えないように働くのが基本。または、厚生年金に加入していない個人商店などで働くのも一手です。

 一方、逆転の発想で、年収200万円でも300万円でもバリバリ働いて厚生年金の保険料を負担し、収入と老後の年金支給額を増やす手もあります」(ファイナンシャルプランナーの鴇巣雅一氏)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民128掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民128掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民128掲示板  
次へ