★阿修羅♪ > 経世済民129 > 463.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
積極財政派のおバカなコメント(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
http://www.asyura2.com/18/hasan129/msg/463.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 11 月 16 日 19:36:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

積極財政派のおバカなコメント
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51758899.html
2018年11月16日 小笠原誠治の経済ニュースゼミ


「日銀の資産がGDPを超えたというニュース」という記事にコメントが寄せられました。

 でも、名前はありません。そのことからしても、本来無視すべきコメントかもしれません。

 しかし、一般の読者のなかには、このコメントをどう評価していいか分からない人がいるかもしれませんので、敢えて私が反論を致します。

 この人の言いたいこと、私にはよく分かります。

 この人、三橋貴明とか高橋洋一とか、あるいは森本卓郎の書いたことを信じている人なのでしょうね。

 いずれにしての、この人の書いているのは次のとおり。


 統合政府の話やシニョリッジの話とか色々言いたい事はありますが、記事中の事柄だけでもツッコミどころがありまして、前半と後半は論理的に矛盾しています。

 端的に云えば、金利の水準は信用を表します。借金という表現自体不適切ですが(親会社が子会社の株式を取得したら借金って表現しますでしょうか)、仮に借金だとしても、借金が悪いのは、第一義的に額の大きさでも月々の返済額でも無く、「信用を失う事」にあります(逆に言えば、身の丈にあった借金は無借金よりも良いです、無借金経営は悪手という話ですね)。日本国債は極めて低い金利水準にありますが、これは信用が高過ぎるからです。仮に信用を失えば、日銀がどれだけ頑張っても金利を低く保つのは不可能です(ハイパーインフレが起こります、もっともその為のインフレターゲットな訳ですが、元々インタゲは高インフレ下の政策です)。

 説明は省略しますが、キャッシュレス化を進めたい理由も、適合的期待が高過ぎる理由も、全て繋がっていますし、本来は民間部門がより投資を増やすべき所が債権超過に陥っている為に、公的部門が債務を増やしてリバランスするのは理論的に正しいです。当然、リスクは常にありますが、過程を無視してリスクだけにフォーカスするのは非合理的です。二値論的に捉えず、リスクとベネフィットを勘案して、総合的に捉えるべきです。

 ちなみに、個人的には、マイナス金利政策にはネガティブです。そもそも、今の日銀はコミットメントを失っていますしね。。

 最後に、長文すいません。



 いいでしょうか?

 先ず統合政府の話とあります。

 この人何を言いたいのかと言えば、政府と日銀の財務諸表を連結すれば、政府の借金は日銀の債権なので政府の借金がチャラになると言いたいのです。

 お前はアホか!

 確かに、そのようなことを高橋洋一は言っています。

 しかし、連結したからといって、全体で借金がチャラになることはありません。

 それは、確かに政府の借金の見返りとして日銀の債権があるのですが、日銀はその債権を得るために日銀券を発行しており、その分の債務があり、それが消えることはないからです。

 次に、シニョリッジとあります。これは、通貨発行益のことで、この人、日銀や政府は幾らでも紙幣を刷ることができると言いたいのでしょう。

 しかし、日銀がどのように通貨発行益を損益計算書に計上しているかを全く知らない。そして、その計上の仕方が100円玉や10円玉を発行したときの通貨発行益の形状の仕方とどのように異なっているかもしれない。

 ついでに言うと、通貨発行益については意識していても、通貨回収損というものがあることを知らない。

 要するに、通貨発行益を政府が計上すれば、増税しなくても財源を確保できると言いたいのでしょうが…それも高橋洋一が言っていたことですよね。

 しかし、それが可能であれば、最初から税収に頼る必要はない。

 でしょう?

 さらに言えば、そのようなことを言う麻生財務大臣だって、増税は必要だと言う。

 全く矛盾しています。

 次に、金利の水準は信用を表しますとあります。

 確かに一般論としてはそのとおり。

 しかし、今の国債市場というのは、買手が日銀であって、自然に成立した金利ではないのです。市場が歪められた結果成立している不自然な金利なのです。

 従って、金利が低いからといって政府の信用が高いことを意味しない。

 にも拘わらず、この人は、日本政府の信用が高すぎると来た!

 アホも休み休み言って欲しい。

 日本政府が国債を発行する必要もないなら、日本政府の信用は十分高いと言えるでしょうが、実際は真逆。

 さらに、この人は、全体のバランスを取るために政府が借金をするのは理にかなっているとまでいいます。これは麻生財務大臣がよくいう台詞です。

 しかし、そういう考えが財政を悪化させた大きな原因の一つなのです。

 仮に政府が借金をしても、それを収益事業に回すことができれば、借金をしても却って財政再建の貢献することもあり得るでしょう。

 しかし、政府は基本的に収益事業を行うことがないので、借金をして儲けるということができないのです。

 政府が借金をしても、そのお金でどんどん儲けることができるのであれば、確かに借金をした方が、政府の債務の縮小につながるでしょうが、現実はそうではない、と。それに、それどころか、全く無駄な使い方をしているのが今の安倍政権です。

 つまり、ばら撒きばかり。

 そうやってお金を単にばら撒いただけで日本経済が強靭になる筈がありませんか。



 今でも高橋洋一や三橋貴明の書いていることを信じるような輩がいるのだなと呆れた方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ
※リンク省略


前回記事
日銀の資産がGDPを超えたというニュース(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
http://www.asyura2.com/18/hasan129/msg/429.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年11月17日 02:34:28 : ioi7C6Azq2 : xSYYRQ2mbpA[80] 報告
http://blog.livedoor.jp/sobata2005/archives/52110442.html#comments
金本位制度のもとなら、とっくに日銀の信用は地に落ち、国家は破産宣告していた。金本位の呪縛から離れて、銀行が無条件に買いに向かった国債がケインズやマルクスの理論が通用しないほど通貨の理論を変質させた。

日本国債を民間の銀行が無条件に買いに向かった一方で、民間の企業や家計に貸し付ける与信は条件が厳しかった。民間の借り手は債務を返済し続けるが、政府は返済しない。返済できないのに政府は民間の貸し手に債務をさらに増やしてまで利払いする。

政府の借金と民間の借金の違いは簡単だろう。政府の借金は国民と銀行をモラルハザードの極致に追い込む。

政府の借金と民間の借金は全然違う。それを理解しているなら、両者の借金を同じ土俵に上げないで、別次元で処理すべきだ。

民間に国債を持たせるな。中央銀行が無利子で政府に貸し出せ。政府は責任もって中央銀行から借りた借金の管理をしていればいいのだ。これが新時代の理論だ。

2. 中川隆[-13639] koaQ7Jey 2018年11月17日 03:52:22 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20809] 報告
円が暴落したら日本の輸出企業の一人勝ちになって、欧米とアジアの企業は全部倒産するからね

日銀が債務超過になっても日本は困らないんだよ

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

3. 中川隆[-13648] koaQ7Jey 2018年11月17日 08:59:47 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20836] 報告
日本は大昔から供給過剰な国で、終戦直後の生産設備が壊滅していた時でもハイパーインフレにはならなかった。

今、ハイパーインフレになって円が暴落したら、日本以外の海外の企業は一社も生き残れなくなるよ

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

4. 中川隆[-13650] koaQ7Jey 2018年11月17日 09:12:14 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20839] 報告
引用元でアホの相手してやった:

6. 隠れ読者 2018年11月17日 08:51

>円が暴落したら日本の輸出企業の一人勝ちになって、欧米とアジアの企業は
>全部倒産するからね

深夜にこんな投稿をしている人物だから、単なる冷やかし投稿なのは誰しもが認める
ところでしょう。それにしてもここまでアホな説を唱える事が出来るなんてどんな人物
なのか興味が湧きますよ。

そりゃ円安になれば日本の輸出企業は為替利益が大幅に上昇するでしょうね、材料調達
から製造まで一貫して日本国内で完結してればですが。円の暴落は原材料調達費も暴騰
する事を意味するので、為替利益などチャラになるはずですがそこはどう説明するんで
しょうかね。

深夜にアホな意見を投稿してくるアホはどこまでもアホですね。

8.中川隆 2018年11月17日 09:02
>>6
>円の暴落は原材料調達費も暴騰する事を意味するので、為替利益などチャラになるはずですがそこはどう説明するんで しょうかね。


輸出価格は原材料価格に付加価値をプラスした値段にするから、円安で原材料価格がいくら高くなっても、付加価値分だけ儲かるよ

それでも他国の国内価格よりは遥かに安くなる



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

5. 中川隆[-13652] koaQ7Jey 2018年11月17日 09:28:39 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20842] 報告
9. 隠れ読者 2018年11月17日 09:20
>輸出価格は原材料価格に付加価値をプラスした値段にするから、円安で原材料価格が
>いくら高くなっても、付加価値分だけ儲かるよ

これでは、付加価値分は今と変わらない事になるので、利益幅自体は何も変わらない。
よって、日本の輸出企業に有利だという説明は破綻しているんだけど。むしろ、円の暴落
状態であることから、付加価値自体も国際的価値が低くなっていているからどこをどう
とっても日本の企業が有利になる材料など無い。


10.中川隆 2018年11月17日 09:27
>>9
>これでは、付加価値分は今と変わらない事になるので、利益幅自体は何も変わらない。
よって、日本の輸出企業に有利だという説明は破綻しているんだけど。


円安で付加価値分がドルベースでは安くなるから、アメリカに輸出した時の製品価格が同業他社のものより安くなる。

従って、日本の輸出企業がアメリカ市場を独占してどんどん売れるから、輸出総額も増える。

日本以外の国の同業他社はすべて倒産する。



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

6. 中川隆[-13654] koaQ7Jey 2018年11月17日 09:37:08 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20845] 報告

11.中川隆 2018年11月17日 09:36

日本の景気が良くなると、日本の投資資金が海外に流れなくなるから
財務省と日銀はアメリカから日本の景気を悪くしろと指示されているんだろうね。

官僚の上司はアメリカ軍人で、政策はすべて日米合同委員会で決められるから、財務省と日銀はアメリカに逆らえないんだろうね。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

7. 中川隆[-13654] koaQ7Jey 2018年11月17日 10:31:58 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20848] 報告

12. 隠れ読者
2018年11月17日 10:09
>従って、日本の輸出企業がアメリカ市場を独占してどんどん売れるから、輸出総額も増える。
>日本以外の国の同業他社はすべて倒産する。

世界は日本とアメリカの二か国しかないのですか。でも、その割にはアメリカ以外の国が
ある前提が書いてあるのですよね、これ。だから円暴落=日本以外の国の同業他社倒産
という関係など何も成立しないのですが。

>日本の景気が良くなると、日本の投資資金が海外に流れなくなるから
これも、どうしてそんな関係が成立するのだろうか、さっぱりわからない。過去の事実
として、日本がある意味で最も景気が良かったバブル期には、ロックフェラーセンター
を日本企業が買ったりと、海外へ潤沢な資金が流れたのだが、この事実の説明がつかない。

アホを弄ると、アホは色々なアイデアが湧くらしい(笑)。

13.中川隆 2018年11月17日 10:29
>>12
>世界は日本とアメリカの二か国しかないのですか

知恵遅れの相手しても仕方ないんだけど
判りやすくアメリカとしただけど、どこの国でも同じだよ

>日本の景気が良くなると、日本の投資資金が海外に流れなくなるから
>これも、どうしてそんな関係が成立するのだろうか、さっぱりわからない


新工場を建てるなら日本国内ではなく、賃金が安い中国や東南アジアに建ててるだろ

銀行が日銀に国債を売って得た金はアメリカ国債やアメリカ株を買うのに使われてるだろ


>日本がある意味で最も景気が良かったバブル期には、ロックフェラーセンター を日本企業が買ったりと、海外へ潤沢な資金が流れたのだが、この事実の説明がつかない。


平成バブルも他国のバブルもすべて国際金融資本が人為的に作って崩壊させたものだろ
ソロモン証券が日経平均を吊り上げたのは有名な話だろ
日本株に先物やデリバティブを導入させたのも価格操作の為だよ
それで日本株を38000円まで上げてから7000円まで暴落させて、外資は何百兆円も儲けた。
その後捨て値で日本株を買って、現在日本株の 3割は外資所有になった



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

8. 中川隆[-13656] koaQ7Jey 2018年11月17日 11:13:49 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20851] 報告
小笠原誠治氏は新トピでまた見当外れの事書いてますね:


2018年11月17日
メダカすくい(救いようのない輩)

 また、おバカとしか言いようのないコメントが!
 無視した方がいいのでしょうか?
 しかし、無視すると余計にのさばるのです。

 次、777

 日本は大昔から供給過剰な国で、終戦直後の生産設備が壊滅していた時でもハイパーインフレにはならなかった。

 自分の書いていることが恥ずかしくないの?


 戦後、日本でハイパーインフレが起きたことは誰もが知っているというか、当時の国民が経験したこと。 

 1945年10月から1949年4月までの3年6か月の間に消費者物価指数は約100倍となったとウィキペディアにも書いてあるぞ。

 どうしておバカが知ったかぶりでコメントするのだろうか、と思った方、クリックをお願い致します。

 ↓↓↓

 人気blogランキングへ

次、777“
>日本は大昔から供給過剰な国で、終戦直後の生産設備が壊滅していた時でもハイパーインフレにはならなかった。

>自分の書いていることが恥ずかしくないの?
>戦後、日本でハイパーインフレが起きたことは誰もが知っているというか、当時の国民が経験したこと。
>1945年10月から1949年4月までの3年6か月の間に消費者物価指数は約100倍となったとウィキペディアにも書いてあるぞ。


ド素人の妄想はもういいよ

戦後のインフレと言われているのはアメリカの指示で戦時国債を返さなくても良くする為に、意図的に円の価値を下げて、借金の額面だけ据え置いただけの話
デノミの逆をやって資産家の財産を取上げたんだ

インフレは供給より需要が大きい場合にしか起きない
日銀がいくら金融緩和しても株式市場や海外投資に廻るだけで物価は上がらない

そもそも日本は常に供給過剰な国でハイパーインフレになった事は一度もない

ハイパーインフレーションとはフィリップ・ケーガンにより、「インフレ率が毎月50%を超えること」と定義されている。毎月のインフレ率50%が継続すると、一年後には物価が130倍に上昇することになる。すなわち、インフレ率13000%である。

戦後の日本は確かにインフレ率が高まったが、別にハイパーインフレになどなっていない。

2.中川隆 2018年11月17日 11:09
続き
米軍に国土を焼け野原にされ、供給能力が極端に落ち込んだ1946年の日本であってさえ、物価が6倍「程度」のインフレでしかなかったのだ。

戦後、物が不足したのは米軍が意図的に物資を市場に出さなかったから。

別に需要が生産量より多かったからではない。

戦時中も終戦後しばらくも大したインフレにならなかったんだから、農業が再開されれば食料不足は有り得ない、

従って戦後のインフレはアメリカが意図的に作った偽りのインフレという事

元々日本は供給能力が高かったから輸入と上手く組み合わせればインフレになる訳ないんだよ

米軍は食料の流通と配給制度を破壊した上で、ララ物資という食料を配給し、アメリカに恩義を感じさせる政策をとったんだよ。

GHQは小麦や脱脂粉乳などのアメリカの余剰農産物を大量に日本に輸出したかったので、日本の農業を壊滅させる占領政策を取ったんだ。
それが農家には食料が有り余っていたにもかかわらず餓死者が出た理由

 東京の小売物価は、全国平均と比べて高く推移する傾向があった。その東京の小売物価指数で見てさえ、1946年のピーク時のインフレ率は500%「程度」に過ぎない

http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51758987.html?1542420543#comment-form

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

9. 中川隆[-13658] koaQ7Jey 2018年11月17日 11:23:12 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20854] 報告

3.中川隆 2018年11月17日 11:21

フランクリン・ルーズベルト大統領やニューディール派は親共産主義だったので、戦後の日本を階級が無い疑似共産社会にしようとしたんだ。

それで平等主義的な日本国憲法を制定、
農地改革で地主の土地を取り上げて貧民にタダ同然で分配、
貧民が土地を買う金を出せる様に人為的なインフレを起こし
預金封鎖で資産家の資産を取り上げた

戦後の人為的なインフレはそういう背景で起こされたんだよ



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

10. 中川隆[-13658] koaQ7Jey 2018年11月17日 15:43:52 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20860] 報告

6. 隠れ読者 2018年11月17日 12:57
>ハイパーインフレーションとはフィリップ・ケーガンにより、「インフレ率が
>毎月50%を超えること」と定義されている。

ウィキペディアの記述が全て真実だとは言いませんが、ハイパーインフレの項をみると

「国際会計基準では、3年間で累積100%(年率約26%)を『ハイパーインフレーション』と
呼んでいる。ただし具体的なインフレーション率の値によるのではなく、単に「猛烈な勢いで
進行するインフレーション」のイメージを強調する際に用いるマスメディアも多い。」

とあり、これは客観的な真実。つまり、777とやらが言っているのは「個人の独自定義」
でしかない。つまり、777の主張は嘘とは言わないまでも、少なくとも正しくはない。

勝手に定義を変えないでくれるかな、777さんよ。

8.中川隆 2018年11月17日 15:21
>>6
ハイパーインフレーションの定義としてはフィリップ・ケーガンのが一番多く使われているよ。

そんな事も知らないのは経済学のド素人だけだよ。




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

11. 2018年11月17日 19:02:21 : KoH58Epg7c : yYIpdH3Am_4[534] 報告
血税は ゾンビのために ばら撒かれ
12. 2018年11月18日 00:42:07 : AAVP75qerU : IFwGYH5e@tY[13] 報告
信用とは借金が返せることです。
信用がないとは借金が返せないことです。
銀行など、お金を扱っている部門の人にとっての「信用」は上のように単意的に用います。
お金を返せるか返せないかだけでしか人を判断しません。
信用がない人とはお金を返さない人です。それ以外の意味はありません。
普通の人が普段使っている、「私はあなたを信用しています」
の「信用」とは、一部共通部はあるものの、かなり意味が違います。
普通の人にとっての「信用」は、様々な条件を加味した上で、
複意的に用います。「私はあなたを信用しています」
といったときに、お金を返してくれるかどうかは、
信用の1条件に過ぎないでしょう?
だから、同じ信用でも使い方や捉え方、意味が違うのです。
この辺をごちゃごちゃにしている人をちょくちょく見かけます。
信用という用語がややこしいので、信債や信金みたいな新用語に代えた方が
混乱しないような気がします。
13. 2018年11月18日 08:20:34 : Gz3N55FWSc : PYijUGevZx8[77] 報告
>>12
>信用とは借金が返せることです。
>信用がないとは借金が返せないことです。

良いこと言った。
だから阿修羅掲示板への借りを返せない中川隆は、
どんなにコメントしても消去される。
 

14. 中川隆[-13654] koaQ7Jey 2018年11月18日 11:24:35 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20875] 報告
小笠原誠治の経済ニュースゼミに僕が 777 の名前で書いたコメントは全部削除されてしまいましたね。

小笠原誠治は自分に都合の悪いコメントは絶対に載せないんですね。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

15. 中川隆[-13657] koaQ7Jey 2018年11月19日 12:10:28 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20896] 報告

2018年11月19日
ある人のコメントを非公表にした理由 経済ニュースゼミ
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51759096.html


 私のことを無知蒙昧だと批判した人がいます。


 その人は、コメントを書いても削除されるからこれ以上書かないとも言っています。


 でも、正確に言うと、削除したのではなく非公開にしたのです。


 非公開も削除も同じことか?


 いずれにしても、何故非公開にしたのか?


 この人の書いたコメントを改めて読み直してみました。


 凄い量の一言です。


 しかし、内容は余りにも思い込みが凄い。


 凄すぎる。


 要約ですので、その点はご留意して頂きたいと思いますが、感動的な部分を赤字で強調しておきます。


1. 11月17日 円が暴落した日本の輸出企業の一人勝ち。欧米とアジアの企業は倒産、日銀は債務超過になっても困らない。


 2.11月17日 日本は大昔から供給過剰な国。終戦直後もハイパーインフレにはならなかった。


 3.11月17日 円安で原材料価格がいくら高くなっても輸出価格は原材料価格に付加価値をプラスした価格にするので儲かる。


 4. 11月17日 円安で日本の輸出企業がアメリカ市場を独占してどんどん売れるから輸出総額も増える。


 5.11月17日 財務省と日銀はアメリカから景気を悪くしろと指示されているのだろう。日本の景気が良くなると日本の資金が海外に流れなくなるから。


 6.11月17日 平成バブルも他国のバブルも国際金融資本が人為的に作って崩壊させたもの


 7.11月17日 ド素人の妄想はもういい。戦後のインフレはアメリカの指図で戦時国債を返さなくていいようにするために意図的に円の価値を下げただけのこと。ハイパーインフレとはインフレ率が毎月50%を超えるものを指す。


 8.11月17日 元々日本は供給能力が高かったからインフレになる訳はない。1946年のピーク時のインフレ率は500%程度に過ぎない。


 9.11月17日 フランクリン・ルーズベルトは親共産主義だったので、戦後の日本を疑似共産社会にしようとした。貧民が土地を買う金を出せるように人為的にインフレを起こし預金封鎖で資産家の資産を取り上げた。


 10.11月17日 ハイパーインフレの定義を知らないのは経済学のド素人。


 11.11月17日 不景気で物が売れないから中国や東南アジアに工場を作って生産する。


 12.11月17日 ここの読者は知恵おくれしかいないのか?


 13.11月17日 フィリップ・ケーガンの定義が適用できるハイパーインフレのモデルがよく使われる。僕は理科系のエンジニアで経済は教養としてしか知らないけどこのブログの読者より判断力がある。


 14.11月17日 中国人で英語のマニュアルを読める人間なんか殆どいない。最新機で中国語のマニュアルなんて殆どない。技術者のレベルが日本人より格段に落ちる。知恵遅れに説明するのもしんどい。


 15.11月17日 中国語は不完全な原始的言語だから日本語には絶対敵わない。英語も日本語には全然敵わない。中国語を使っている限り、中国では技術進歩は有り得ない。


 16.11月17日 中国が世界の工場になったのは、アメリカが工場を中国に移転して元を極端に切り下げたから。アメリカが中国と組んで日本経済を潰した。


 17.11月17日 15と同じ内容。


 18.11月17日 中国でできるのは技術を盗んで物まねして質を落としたコストダウンするだけ。


 19.11月17日 ○○さんはIQが低くて人の話が聞けない。


 20.11月17日 陰謀論と言うのは論破された人間が使う言葉。参考のコピペ(バブル崩壊)。


 21.11月17日 コピペ続き。


 22.11月17日 コピペ続き。


 23.11月17日 コピペ続き。


 24.11月17日 コピペ続き。


 25.11月17日 コピペ続き。


 26.11月17日 コピペ続き。


 27.11月17日 コピペ続き。


 28.11月17日 コピペ続き。


 29.11月17日 ○○さんの書いたことは中身も新味もゼロ。


 30.11月17日 アメリカの財務官僚が何故ゴールドマンサックス関係者ばかりなのか、考えたらいい。


 31.11月17日 日銀総裁が何故欧米から勲章をもらったり、高級の再就職先を紹介してもらえるのか、考えららいい。


 32.11月17日 ここは都合の悪いコメントを書くと削除する。


 33.11月17日 32と同じ。


 34.11月17日 ドイツがNo2になったらすぐ潰された。ソ連がNo2になったらすぐ潰された。日本がNo2になったらすぐ潰された。今度は中国がNo2になったらからもうすぐ潰される。


 35.11月18日 日本のGDPの85%は内需だから輸出で稼ぐ必要はない。輸出で得たドルを円に換えると円高になるので、稼いだドルはアメリカの国債をかったりするしかない。そうして日本から金を持ち出すことになるから却って貧しくなる。輸出をすればするほど不景気になる。それが失われた30年の原因だ。インドも英国に綿製品を輸出して輸出過剰になったため世界最貧国になった。トヨタやキャノンを日本から追い出さないと日本もインドの二の舞になる。


 36.11月18日 小笠原誠治は無知蒙昧だから消費税が低所得者層から輸出企業への所得移転を目的にしているのが分からない。このコメントもどうせ削除されるから、これ以上書かない。


 感想を述べます。


 円が暴落しても円安になって輸出が伸びるので何も困らない。それどころか他国の輸出企業が倒産するなんて、お気楽なことを言っていますが、本当にお目出度い。だったら、何故アジア通貨危機とか韓国からの資本流出で大騒ぎしたのか、と。


 日銀が債務超過に陥っても困らない、と。本当にお目出度い。


 円安になると日本企業が米国市場を独占できるのだ、と。だったら、安倍政権になって急速に円安が進んだにも拘わらず長年実質輸出は増えなかったのかを説明できない。バカか、と言いたい。


 財務省は米国から景気を悪しろと言われているのだ、と。逆に日本発の経済危機を引き起こすようなことをするなと

言われたのを知らないのか、と。


 妄想だけして、現実を全く知らない人なのですね。


 戦後のインフレもアメリカのせいなのだ、と。


 ハイパーインフレの定義などどうでもいいのですが、戦後のインフレはたった500%程度だと豪語する辺りが凄すぎる。日本は供給過剰の国なのにね。


 日本が輸出してドルを稼ぐと、それが海外に出ていくのでそれが失われた30年の原因なのですって。


 


 

 お願いですから、もう来ないで下さい。


 以上



コメント


1.中川隆 2018年11月19日 12:08

>だったら、安倍政権になって急速に円安が進んだにも拘わらず長年実質輸出は増えなかったのかを説明できない。バカか、と言いたい。

小笠原誠治さんは経済のイロハが全然わかってないね。

日銀はアメリカ国債を日本の銀行に買わせる為に金融緩和したんだよ

日本の銀行が持って居た日本国債を日銀に売らせて、その金でアメリカ国債を買わせたんだ。 アメリカを助ける為にね。

日本はデフレだから、日本国内に投資しても儲からない。
だから遊んでいる金は海外に投資するしかないんだ。

日本の金が外国に逃げて行って、日本人の給料が上がらなければ、物価も上がらないし、実質輸出も増える訳ないよ。
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51759096.html


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

16. 中川隆[-13659] koaQ7Jey 2018年11月19日 12:27:20 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20899] 報告
2.中川隆 2018年11月19日 12:25

アメリカの景気が良くなったにも、アメリカ株がバブルになったのもすべて
日銀が金融緩和した金が原因だからね

日本の銀行がアメリカ国債を買う為に、日本円を売ってドルを買ったから超円安になったんだ。
それで原油や輸入物価が高くなったから、日本の内需企業や一般庶民は貧しくなった。

それがアベノミクスの目的。
日本の景気が良くなったら、日本の資金が海外に投資されないで、日本国内で工場を建てるからね。



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

17. 中川隆[-13664] koaQ7Jey 2018年11月19日 21:47:36 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20926] 報告

3. 隠れ読者 2018年11月19日 19:18

件のネトウヨ炎上に油を注いだのは当方であり、御迷惑をお掛けした事についてはお詫び
致します。

ここまでしつこくイジリ倒したのは、このようなネトウヨを放っておくと懲りずに現れる
ためで、当方のような素人でも指摘出来る程の矛盾した意見だったので黙らせるつもりで
連投したのが事の顛末です。

でも、相手もそれなりな経済学的知識を持つ人物だったのは予想外でした。

4.seiji 2018年11月19日 20:00

隠れ読者様
お詫びの必要は全くないと思います。
ただ、相手がそれなりの経済学的知識を持つ人物だというのは、違うと思います。あのバカモノが主張したことをもう一度読み直して下さい。デタラメ、妄想です。経済学的知識を持つように思われたのは、あのバカモノが書いたコピペの部分で、そう思ったのではないでしょうか。あれは誰か他の人が書いたものに過ぎません。

5.中川隆 2018年11月19日 21:45

経済のイロハも知らないド素人の相手はしたくないんだけど、

>円が暴落しても円安になって輸出が伸びるので何も困らない。それどころか他国の輸出企業が倒産するなんて、お気楽なことを言っていますが、本当にお目出度い。だったら、何故アジア通貨危機とか韓国からの資本流出で大騒ぎしたのか、と。

新興国が通貨危機になると、キャリートレードの逆回しで超円高になるから大騒ぎになったんだよ。
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51759096.html?1542631541#comment-5


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

18. 中川隆[-13666] koaQ7Jey 2018年11月19日 21:52:44 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20929] 報告

6.中川隆 2018年11月19日 21:51

経済のイロハも知らないド素人の相手はしたくないんだけど _ 2


>日本が輸出してドルを稼ぐと、それが海外に出ていくのでそれが失われた30年の原因なのですって。

輸出拡大によっていくら日本が黒字を蓄積しても、それはアメリカ国内にあるアメリカの銀行にドルで預け入れ、アメリカ国内に貸し置かれる。日本からの預金は、アメリカにしてみれば資金調達である。貸し出しなどに自由に使うことができる。

 日本は稼いだ黒字にふさわしい恩恵に与らないどころか、輸出関連産業を除いて国内消費は慢性的な停滞に喘いでいる。停滞の原因であるデフレはなかなか出口が見えない。

 日本の黒字がドルとして流入したアメリカはどうなのか。ドルはアメリカの銀行から金融市場を経由して広く行き渡り、アメリカ経済の拡大のために投下されている。日本の黒字は結局、アメリカが垂れ流す赤字の穴埋めをし、しかもアメリカの景気の底上げに貢献しているのである。・・・

 輸出で稼いだ黒字を日本がドルでアメリカに預け、日本の利益ではなく、アメリカの利益に貢献している限り、円高圧力もデフレ圧力も弱まることなく、政府・日銀がいくら財政支出や金融緩和というデフレ解消策を講じても、一向に持続性ある効果は現れないのである


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

19. 中川隆[-13668] koaQ7Jey 2018年11月19日 22:06:42 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20932] 報告
7.中川隆 2018年11月19日 22:04


経済のイロハも知らないド素人の相手はしたくないんだけど _ 3

>財務省は米国から景気を悪しろと言われているのだ、と。逆に日本発の経済危機を引き起こすようなことをするなと言われたのを知らないのか、と。


日本の消費税導入はアメリカに指示されてやったもの
日本の移民受け入れもアメリカに指示されてやったもの
健全だった日本の銀行の不良債権処理もアメリカに指示されてやったもの


消費税導入したら消費が減って不景気になる
移民を入れたら日本人の賃金が下がって購買力・需給が減る
健全だった日本の銀行の不良債権処理をやらせたから貸し渋りで日本の企業が大量倒産した

アメリカは日本の景気をどうやって悪くするかしか考えてないよ


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

20. 中川隆[-13670] koaQ7Jey 2018年11月19日 22:10:28 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20935] 報告
>>15 以下のコメントもすぐに削除されてしまいました。


小笠原誠治は自分に都合の悪いコメントは絶対に載せないんですね。



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

21. 中川隆[-13658] koaQ7Jey 2018年11月20日 10:06:24 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20938] 報告

この続きは

『小笠原誠治の経済ニュースゼミ』の小笠原誠治氏は完全なアホだった
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/319.html

に纏めました。


因みに、先程、『小笠原誠治の経済ニュースゼミ』にコメントしようとしたら、投稿禁止にされていました。
勿論、それまでの僕のコメントもすべて削除されていました。



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民129掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民129掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民129掲示板  
次へ