★阿修羅♪ > 経世済民130 > 476.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ゴーン長期勾留 黄色いベスト「外に出すな、もっと入れておけ」(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/18/hasan130/msg/476.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 1 月 08 日 16:38:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ゴーン長期勾留 黄色いベスト「外に出すな、もっと入れておけ」
http://tanakaryusaku.jp/2019/01/00019414
2019年1月8日 11:12 田中龍作ジャーナル


入廷するゴーン容疑者の弁護士は、東京地検の特捜部長だった大鶴基成氏。冤罪の手口を知るがゆえに見込まれたのか。=8日午前9時20分頃、東京地裁前 撮影:田中龍作=

 特別背任の容疑で再逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者の勾留理由の開示請求裁判がきょう午前、東京地裁であった。

 東京地検の無理筋であることが日増しに濃厚になっているのにもかかわらず、マスコミは検察と日産のリークに基づいて、せっせと世論誘導に励む。毎度の光景だ。

 東京地検の やり口 はあくどい。有罪の捏造でさえある。だがフランスの黄色いベストたちは「ゴーンなんか、外に出すな。もっと入れておけ」と厳しい。

@夥しい数の労働者をリストラ→ 内部留保増やす → 株高→ 高額報酬。
A法人税減税→企業収支上向く→役員報酬増える。

 年収約10億円に上るゴーン氏の報酬は労働者や庶民の犠牲によって成り立つ。黄色いベストたちは、それに怒っているのである。

 ゴーン裁判で取材陣を増強したマスコミは、司法記者クラブの割り当てだけでは、席が足りない。傍聴券を得るためにイベント会社に依頼して100人を超えるアルバイトを動員した。寒い中、朝早くから主婦や失業者が裁判所前に並んだ。厳冬の朝、3時間立ちつくしてギャラは1,500円。時給ではない、日当だ。

 年収10億円の経営者の裁判に、主婦や失業者が1,500円の報酬で並ぶ。格差社会の象徴と言わず何と言おうか。


記者クラブ幹事社の仕切りの下、鈴なりになるテレビカメラ。毎度毎度の光景だ。=8日午前9時20分頃、東京地裁前 撮影:田中龍作=

  〜終わり〜
















関連記事
ゴーン出廷で無罪主張 勾留理由開示では異例の傍聴抽選に(日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/18/hasan130/msg/475.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年1月08日 18:32:47 : WP37HFJb4w : b4MFTs@1aws[1] 報告
>東京地検の やり口 はあくどい。有罪の捏造でさえある。だがフランスの黄色いベストたちは「ゴーンなんか、外に出すな。もっと入れておけ」と厳しい。

いったい、この筆者は何が言いたいのか。
日本の検察の問題を取り上げたいのか、格差問題をとりあげたいのか。
この短い文で、まったくの支離滅裂ではないか。

格差社会を正すのは、国の制度・システムの問題であり、一経営者の問題ではないであろう。制度があるのに、それを犯したら犯罪だげ、筆者はどちらとみているのか。

ダメな記事の典型。

2. 2019年1月09日 13:35:01 : z0SQdjEyNM : pYIKdJH9r_s[745] 報告
そんなにダメ記事だとは思わないが。

検察をはじめゴーンとか正恩とかゲリゾーとかトランプとか
汚い奴等がでかい顔をしている世界にうんざりするよ。

3. 2019年1月09日 17:33:07 : bmPp7Yj7NA : qoHyUw2dMV4[45] 報告
>年収10億円の経営者の裁判に、主婦や失業者が1,500円の報酬で並ぶ。格差社会の象徴と言わず何と言おうか。

確かに、1のいうように筆者のいうところに無理がある。
 上の論は、格差の象徴でもなんでもない。大体、並んでいるのが失業者であるということを筆者がインタビューをして捉えたなら、もっとその点を書けばよいわけで、この書き方では充分理解できない。最低賃金をはるかに劣る報酬で並んでいるのだということは、むしろそれを行っているメディア関連の組織に憤るべきことではないか。あるいは、そのような一時的な仕事体系に対するありようを論ずるべきであろう。
 高所得者の生活や問題に関心が抱かれているのは、TVや雑誌の常で、むしろそれが適切なジャーナルやニュースとしてあるべきものかを論ずるべきであり、筆者はそうしているつもりかもしれないが、これでは全く理解されないということであろう。
 黄色のベストというものがなにを示しているか想像できるが、この記事でそれを詳しく解説することや、彼らがゴーンなどに怒りを向けているということを、明確にするだけでよいわけで、日本の司法制度とはなんの関連もないのであろう。

 と取り上げてみると、1の言うとおりであろう。

4. 2019年1月09日 19:09:11 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[4510] 報告
黄色いベスト着た人達の発言を
テレビが利用しそう
ゴーン逮捕を正当化するために
5. 晴れ間[1416] kLCC6orU 2019年1月09日 22:17:47 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[541] 報告

田中龍作氏は阿修羅の記事の中では「例外的にまとも」な方だけど、思考が日本人的なんだよね。周りにどう思われるかを最優先するから、自分の立脚点がグラグラしている。結局、どっちの側に立っているのか。
強欲資本主義と格差社会化を認めるのか、それとも少しでも収奪と格差の少ない社会を目指すのか。

この問題の本質は、日本の司法制度にあるのではない。司法制度の問題なら、ゴーンから離れて時間をかけて改革すればよいだろう。しかしゴーン個人のために、個別的に制度を歪めることはできない。「カルロス・ゴーン事件」は制度改革のための礎となればよいのであって、それ以上でも以下でもない。

カルロス・ゴーンに関しては、フランスでは「カルロス・ゴーンは "'黄色いベスト'' のアンチテーゼ」と見做されている。その一語に尽きる。私はそれを何度も言っている。フランスの庶民は、日本の検察に喝采を送っている。フランスでは「富裕層の特権と強欲」が許容されているからだ。

私は国際板にある別の投稿記事にコメントを書いたので、そちらを読んでほしい。

◆======================================
◆下は、国際板記事への、私の投稿コメントへのリンク。
http://www.asyura2.com/19/kokusai25/msg/124.html#c3

◆コメント投稿先の元記事
フランス 抗議デモ長期化 マクロン政権との対立深まる〜5日、一部の参加者が政府庁舎に侵入/朝日デジ
http://www.asyura2.com/19/kokusai25/msg/124.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 1 月 06 日

◆======================================

上記の記事コメントの中では書かなかったが、テレビ局「france 5」の番組の中で語っている経済ジャーナリストや経済学者4人は、内心ゴーン逮捕を喜んでいる。楽しそうに「ゴーンの運命と事件」を語り合っている。
彼らが拘置所での待遇として「一日に御飯三杯」(ボール[どんぶり]三杯の米) と嬉しそうに語るとき、ドラマチックなリアリティがある。
裁判の結果如何に関わらず、ゴーンが晴れてこの事件から解放されて自由になった暁には、ゴーンの活躍の場所はフランスにはない、(フランスの自動車業界」以外の)「どこか余所」で「別の人生を生きてくれ」と4人は口を揃えている。
この4人の中には、日本でいうと日経新聞のような経済専門紙のジャーナリストもいれば、国営放送局のニュース番組にコメンテーターとしてよく登場する人もいる。つまり、そういうフランスの代表的(反体制的ではない) メディアの人でさえ、ゴーンを「会社を私物化した強欲経営者」と内心みなしているということだ。

日本にはよく、西川氏を含む日産の日本人経営陣について、ゴーンと同列に並べたがる人がいる。しかしフランスのジャーナリスト4人は、ゴーンは「ショーグン様」だったから、日本人の部下は逆らうことができなかったのだ、と見抜いて
いる。さらには、ルノーによる日産の買収は、(歴史ある)日産にとっては「屈辱」だったのだ、これは一種の「歴史修正主義」であり、その屈辱を晴らすための行為なのだ、と解釈している。
「屈辱を晴らす行為」はフランスでは非難されない。むしろ「権力者の支配に卑屈に従う者」こそ「軽蔑」される。

ところが阿修羅のゴーン擁護派は、「ショーグン様は悪くない」「ショーグン様に逆らってはいけない」「悪いのは検察と西川だ」と叫んでいる。要するに、あんたらは「骨の髄まで封建思想の塊」。「人間平等思想」とは無縁のところで生きている人たちだ。「人権」思想の根底には人間「平等」思想がなければならない。それがないから、相手次第で態度や原則を変えるのだ。

6. 2019年1月10日 20:25:16 : hHRyrQsPsY : C257NcSSuSY[296] 報告
05、
アホか。ゴーン擁護、検察糾弾の理由は、金持ちであろうと貧乏人であろうと、証拠もなく逮捕されるのは許せないと言っているからで、ショーグンは尊いとかアンタッチャブルだなどと言っているのではない。人の主張を勝手に偽装しておいてその偽装した部分を非難するというのはマスコミ検察の手法そのものだな。

さらに言えば、証拠がなく逮捕されたのかどうかに関して最終的な判断は裁判を詳細にみなければわからないのだが、少なくとも、今までの検察マスコミの説明では、小沢事件の時と同様に、極めて疑わしい、だから不当逮捕であろう、そうでないというのなら、ゴーンに釈明反論(保釈による)の機会を与えた上で、それを「合理的な疑いを越えた=beyond a reasonable doubt」説明をせよ、と言っているのだ。

特に、特捜事件の殆ど(佐藤栄佐久、村木厚子、村上ファンド、ホリエモン、陸山会)が強引なでっち上げで、一部は裁判所の強力な協力によりかろうじて有罪にしたという歴史があるのだから、検察の不当逮捕を批判するのは民主主義社会の基本のキだ。

ゴーンは20億円の収入だから、叩かれて当然というのなら、高収入のウチ一人だけをピックアップして叩くのではなく、超累進課税にするとか制度の問題だろう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民130掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民130掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民130掲示板  
次へ