★阿修羅♪ > 経世済民130 > 898.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
衝撃! 日本人の賃金が「大不況期並み」に下がっていた アベノミクスとはなんだったのか 
http://www.asyura2.com/18/hasan130/msg/898.html
投稿者 うまき 日時 2019 年 2 月 09 日 14:46:37: ufjzQf6660gRM gqSC3IKr
 

衝撃! 日本人の賃金が「大不況期並み」に下がっていたアベノミクスとはなんだったのか…

中原 圭介
経済アナリスト
プロフィール
シェア7,764ツイートブックマーク273
毎月勤労統計の不正が発覚したことによって、日本の賃金上昇率がかさ上げされていたことが明らかになり、国会が紛糾している。野党は「アベノミクス偽装」だと言うが、じつは問題の本質はそんなところにあるのではない。独自試算をしてみると、日本人の賃金がすでに「大不況期並み」になっていることが明らかになったんです――そう指摘するトップ・アナリストで、『日本の国難』の著者・中原圭介氏による緊急レポート!
野党の言う「アベノミクス偽装」は本当か?
厚労省の一連の不正統計において、とりわけ野党が問題視しているのは、2018年1月から「毎月勤労統計」の数値補正を秘かに行っていたということです。
〔photo〕gettyimages
たしかに、2018年からの補正によって賃金上昇率がプラスにかさ上げされていたのは紛れもない事実であり、厚労省が集計しなおした2018年の実質賃金はマイナス圏に沈む結果となったので、野党が「アベノミクスは偽装だ」と追及するのは間違いではないといえるでしょう。
しかし私は、野党が2018年の実質賃金だけを取り上げて、「アベノミクスは偽装だ」というのは、大きくポイントがずれているし、国民をミスリードしてしまうと考えております。
というのも、2018年だけの実質賃金を取り上げるよりもずっと重要なのは、アベノミクス以降の実質賃金、すなわち2013年以降の実質賃金がどのように推移してきたかという事実だからです。統計の連続性を担保したかたちであれば、補正を行っても行わなくても、賃金に関するアベノミクスのごまかしが露見することになるというわけです。
2013年〜15年に「リーマン級」にまで暴落していた
そのような視点から、2000年以降の賃金の推移を独自の試算(2000年の賃金を100として計算)で振り返ってみると、名目賃金は2000〜2004年まで大幅に下がり続けた後、2006年までは小幅な上昇に転じたものの、リーマン・ショック前後の2007〜2009年に再び大幅に下がり、その後の2017年まではかろうじて横ばいで踏ん張っていることが見て取れます。
中原氏の著書『日本の国難』より
そうはいっても、2016〜2017年の名目賃金は2年連続で小幅ながらも増えているので、政府によって「賃金はいよいよ上昇トレンドに入ったのだ」と力強く語られるのは致し方ないのかもしれません。しかしながら、物価の変動率を考慮した実質賃金の動きを名目賃金に重ねて眺めると、政府の主張が明らかに間違っていることがすぐに理解できるようになります。
そのように容易に理解できるのは、実質賃金は2000年以降、名目賃金とほぼ連動するように推移してきたのに対して、2013年以降はその連動性が完全に崩れてしまっているからです。2013年以降の5年間の実質賃金の動向を振り返ってみると、2013年は0.8ポイント減、2014年は2.6ポイント減、2015年は0.9ポイント減と3年連続で減少を続けた後、2016年には0.7ポイントの増加に転じたものの、2017年には再び0.2ポイントの減少へと逆戻りしているのです。
ここで注目したいのは、日本は2012年12月から戦後最長の景気拡大期に入っているにもかかわらず、2013〜2015年の実質賃金の下落幅は累計して4.3ポイントにまでなっていて(※厚労省の当時の統計では4.6ポイント減/2015年=100で計算)、その下落幅というのは2007〜2009年のリーマン・ショック前後の5.2ポイントに迫っていたということです。そのうえ、2014年の2.6ポイント減という数字は、2008年の1.9ポイント減や2009年の2.2ポイント減を上回り、2000年以降では最大の下落幅となっているのです。
景気は国民の実感のほうが正しい
2013〜2015年の実質賃金が未曽有の不況期に迫る落ち込みを見せた理由は、同じ期間に名目賃金がまったく増えていなかった一方で、大幅な円安が進行したことで輸入品の価格が大幅に上昇している過程において、消費増税までが追い打ちをかけて実質賃金の下落に拍車をかけてしまったからです。
私の試算では、2013〜2015年の実質賃金の下落幅4.3ポイント減のうち、輸入インフレの影響は2.5ポイント減、消費増税の影響は1.8ポイント減となっているのです。
〔photo〕iStock
その結果として、2014〜2016年の個人消費は戦後最大の水準まで減少することになりました。
円安インフレによりガソリンや食料品など生活に欠かせない必需品ほど値上がりが目立つようになったので、多くの家庭で財布を握る主婦層はそれらの必需品の値上がりには敏感に反応せざるをえず、ますます節約志向を強めていくことになったのです。
円安によって大企業の収益が飛躍的に高まったのに対して、国民の賃金上昇率は物価上昇率に大きく割り負けしてしまい、購買力が加速度的に落ち込む事態になったというわけです。
経済メディアのお決まりの説明では、「実質賃金より名目賃金のほうが生活実感に近い」といわれていますが、私は少なくとも日本人にとってはその説明は当てはまらないと確信しています。というのも、日本人の消費の動向は実質賃金の増減に大きく左右されていることが明らかになっているからです。
著書『日本の国難』より
現に、実質賃金と個人消費のグラフを重ねて相関関係を検証すれば(上グラフ)、実質賃金が大幅に下落した時にのみ個人消費が減少するという傾向がはっきりと表れています。とりわけ2013年以降は名目賃金と実質賃金の連動性が逆相関の関係になったことにより、かえって実質賃金と個人消費の関係がわかりやすくなったというわけです。
実質賃金と個人消費に強い相関関係が認められる今となっては、経済学者も経済官僚も「名目賃金が国民の生活実感に近い」という間違った常識を改める必要があります。そのうえで、いかに実質賃金を上昇させていくのかという発想を取り入れて、国民の生活水準の向上を考えていかねばならないのではないでしょうか。
国民の8割はアベノミクスの蚊帳の外にいる
安倍晋三首相の言う「平均賃金」とは名目賃金のことを指しており、「史上最高の賃金上昇率」とは連合の発表している数字を根拠にしています。
しかし、これまで申し上げてきたように、普通の暮らしをする国民にとって重要なのは、決して表面上の名目賃金などではなく、物価を考慮した実質賃金であります。おまけに、連合に加盟している労働者は日本の全労働者のわずか12%にすぎず、労働組合がない圧倒的大多数の中小零細企業の労働者は含まれていないので、史上最高の賃金上昇率は一部の大企業の正社員に限定されて行われていたと言っても差し支えはないのです。
戦後最長の景気拡大なのに…
私は2013年にアベノミクスが始まった当初から、「アベノミクスの恩恵を受けられるのは、全体の約2割の人々にすぎないだろう」とざっくりとした感覚で訴えてきましたが、その後のメディアの世論調査でも概ねそれに近い結果が出ていたということは興味深い事実です。
私がなぜ約2割の人々だといったのかというと、富裕層と大企業に勤める人々の割合が大まかにいって2割くらいになるからです。
アベノミクスが円安によって株価や企業収益を高めるかたわらで、輸入品の価格上昇によって人々の実質賃金を押し下げるという弊害をもたらすことは、最初からわかりきっていたのです。
要するに、普通に暮らす残りの8割の人々は、未だにアベノミクスの蚊帳の外に置かれてしまっているというわけです。日本は戦後最長の景気拡大が続いているとはいっても、いずれの世論調査においても国民の約8割が「景気回復を実感できない」と答えているのは、実は至極当然のことといえるでしょう。
不正統計があぶり出した「実質賃金の真実」
私はこれまでの著書や連載のなかで、経済統計のなかでいちばん重視すべき統計は決してGDP成長率の数字そのものではなく、国民の生活水準を大きく左右する実質賃金であると、たびたび訴えてきました。
アベノミクスの最大の問題は、政府が国民に対して名目賃金(とりわけ大企業の賃金上昇率)の成果ばかりを強調し、実質賃金にはいっさい触れてこなかったということです。
さらにひどいことに、安倍首相は「勤労統計の伸び率のみを示して、アベノミクスの成果だと強調したことはない」「連合の調査では今世紀最高水準の賃上げが続いている」と2月1日の参議院本会議で答弁しました。連合に加盟しているのは大企業ばかりで、その賃上げ率を日本全体に当てはめて説明している首相の姿は、あまりに国民の暮らし向きに鈍感ではないかと感じました。
それに加えて、名目賃金にしても実質賃金にしても、調査の対象は「事業所規模5人以上」となっているので、零細企業は調査対象外となっており、実態を正確に反映しているとは言えないところがあります。零細企業は中小企業よりも財務的にも経営的にも行き詰っているところが多く、零細企業を調査対象に入れれば、実態はもっと厳しい結果が出るはずだからです。
今回の不正統計の問題における大きな成果は、メディアが多少は実質賃金に注目するようになったということです。そういった意味では、野党が政府を追及しているポイントがずれているとはいっても、結果的には好ましい形になったのではないかと思っております。
政府には「国民の暮らし向きは良くなっていない」という現実をしっかりと直視してもらったうえで、国民の暮らしが良くなる経済政策や社会保障制度を構築することに期待したいところです。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59692
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年2月09日 15:00:35 : ZzavsvoOaU : Pa801KbHuOM[259] 報告

現実には、名目賃金も実質賃金も長期低落傾向にある

これは日本の長期にわたるデフレ期間と一致しており


人口オーナス、BS不況、そしてグローバル化で急成長した新興国との

競合による産業構造の崩壊の影響であり

そのクライマックスが民主党不況と言えるだろう


しかしアベノミクスで、初めて、超長期デフレから、脱却する方向になり

企業利益の改善で、まず非正規雇用が回復し、次に名目賃金が、かなり長期にわたって上昇が続くようになり

さらに実質賃金まで下げ止まってきたというのが現実だ


つまりアベノミクス(というより実体は巨額の金融緩和)で実質賃金が下がったというのは、現実の賃金カーブを見れば明らかな間違いであり

グローバルに見た日本の国力の実体にあった賃金水準に、やっと収束してきたというのが現実だろう

そして今後も国民の意識改革が進まず

国内の産業構造や、地方や高齢者への非効率的な財政バラマキが続き

一方で、労働法制の改革が進まず、高齢者を中心とした労働力が非効率に浪費されるのであれば

実質賃金以上に、実質生活水準の低下が続くことは100%間違いないし

それは、経営者の努力やバラマキ政策でどうにかなるものではない

2. 2019年2月09日 15:21:22 : Tm0GroRggk : 8t1O6qOenuI[12] 報告
実質賃金が大幅に上昇するのは円高局面だけど、リーマン後の超円高のときは製造業が軒並み大ダメージで失業だらけっていう

日本は基本アメリカに売ることでやってた下請け国家だけどそれを中国にやられた(クリントンにそうされた)歴史があって、この先生き残る戦略たててから賃金論じないといけないんだけどね。(それが技術と、下層作成の移民受け入れなんだろうね、ヨーロッパに追従してんなあ)

まあ中国にも売る戦略に切り替えないと難しいだろうね、
この視点でみると鳩山氏の行動があながち間違いとも言えなくなってくるのがおもしろいとこ。

韓国も敵対姿勢やってるけど戦争してつぶすわけにはいかないから、強硬手段なんてどこまでとれるのやら


勘違いしそうなんだけど実質賃金があがろうが、名目賃金があがろうが庶民は庶民のまんまってとこ、だから庶民側なら格差を広げる政策に反対するほうがいいんだろうね、戦争のない資本主義社会は競争一本やりになるから独禁法、下請法強化や、大店法復活(ネット販売含む)やって競争緩和したほうがいいとおもうんだけどね

まあ戦争あっても庶民は庶民のまんまよ、政治が悪いなんて言っても良くなってもかわるとは思えないね。
いいか悪いかなんてそのときの自分の立場でしか言ってないんだから

金持ちはルールをうるさくして自分に有利に、貧乏人は金持ちが言うところのテロ的な行為(労働争議、SNSで会社の評判下げる行為)に走ると

そうならないためにも今度憲法改正するなら明確な戦後ビジョンと成長戦略、国民はどうすることでよくなるのかを考えてやってほしいよねえ

まあ生活保護の支給は国民年金と同額にして(未納者は減額、0もあり)医療は三割負担にしないと不公平感がでまくってるからやるべきだね

3. 2019年2月09日 18:03:55 : 8xYbMmzqCk : ZRmW11HLoAk[103] 報告
 ガイシノタメノミクス&ナカマダケノミクス=世界と日本の1%の為のイカサマ政策であったのだ。ボクチンは日本を売り飛ばすのが使命なのさ。 日本の領土も国民の生命や財産を守るなど大ウソだよ〜〜〜。 統一カルトの教義=日本人は悪魔なので成敗すんだよ〜〜〜。狂人は所詮狂人なのだ〜〜〜。
4. 2019年2月09日 19:00:48 : yI9C1LxJQI : Qf2q6MhSc7U[21] 報告
今の日本で給料が上がる理由なんかない
金を配るか減税するかの2択だ
5. 2019年2月09日 19:03:09 : aPd8HhulI2 : llWc5WIRbxw[134] 報告
偽装する わざと不況に させておき
6. 2019年2月09日 19:27:25 : yI9C1LxJQI : Qf2q6MhSc7U[22] 報告
世帯収入なら上がる可能性がある
大家族制の復活と皆で派遣なりバイトなりではたらけば良い
シェアハウスでもいいかもしれない
奴隷は不足しているのだから
7. 2019年2月09日 19:53:50 : I2LVb3v7XY : iZ6SopAIkhY[5] 報告
>>2

外つ国に売国大企業が頼らないと生きていけない。
その時点で終わってるよ、この国は。
そういう発想しか出来ないクズが牛耳るこの国は。
 

8. 2019年2月09日 22:39:37 : yxipW8uwvE : pbnyh5MY8No[62] 報告
>アベノミクスとはなんだったのか
個々の実質賃金を減らし、減らした分を職の無かった人に割り振った、国民総低賃金政策。
その後底上げをしようと考えているのでしょうが、いつまで立っても底上げができないので、みんな貧乏なまま。
このまま底上げ出来なければ、政策そのものが失敗ということになるでしょう。
9. スポンのポン[10739] g1iDfIOTgsyDfIOT 2019年2月09日 23:36:43 : YLRU9o6eFk : 5LmaSTbmkbI[1049] 報告
   
   
>>1. 「ZzavsvoOaU」

■気をつけろ!

 「ZzavsvoOaU」が書くことは全部ウソ
  
 「ZzavsvoOaU」は自民党デマばら撒き工作員

 「ZzavsvoOaU」は人間のクズ

 嘘を書いている自覚があるから絶対反論してこない。
 
 

10. スポンのポン[10740] g1iDfIOTgsyDfIOT 2019年2月09日 23:53:11 : YLRU9o6eFk : 5LmaSTbmkbI[1050] 報告
  
  
>>1.は嘘八百の羅列
 
 本人が事実でないことを百も承知で
 悪意に満ちた嘘八百を書いている。
 アホノミクスを称賛するようなデマに
 今どき騙される人もいないと思うけれど
 いちいいち反論するのもアホらしいので
 これだけ書いておきます。
 
 
11. 2019年2月10日 00:53:32 : abn4ghevQs : 6aKqbN5YwJo[183] 報告
リーマンショックからの延命で、日銀も、西欧も金融緩和をやらされたのよ。

その間、アメリカ金融資本は、大量に緩和したドルを回収したのだ。

それが日銀の金融緩和で、安倍のミックスだ。

アメリカ様をお助けする政策だったのです。

要は、金融資本家(金融機関)、大企業、富裕層向けの政策なのです。

庶民には恩恵がありません。その結果だろう?違うか?

12. 2019年2月10日 06:01:18 : RpzQLVhJlg : MaRSu0Checo[1] 報告
どいつも こいつも 現象論ばかりで 話になりません。
原因は、意図的な バブル生成と 、意図的な バブル崩壊 です。
それが まだ 解決されていない という事です。
13. 2019年2月10日 06:58:39 : RpzQLVhJlg : MaRSu0Checo[2] 報告
次の 5:00 以降を見れば 実態 と それへの 方策が 分かります。

【 不動産屋が語る恐るべき日本の実態 !
・・・・・ TPP 反対集会で政治家が言わないアメリカ(多国籍企業)のワナと
自殺者の本当の数など! 】 (2011) ― YouTube
# http://youtu.be/_s4rYWxX5zk

----- 日銀の緩和規模は まだ600兆円にも 到っていないと思います。
バブル崩壊で 2000兆円が消えました。
600兆円では 規模が 小さ過ぎ 、また ペースも 遅過ぎます。
.

14. 2019年2月10日 08:28:15 : qaXjKo6f0E : yu1UmU8Li9E[72] 報告

1は恐らくアベノミクスではなくアノウイルス感染症で発熱があるのではな
いか?
速く治療しないと約8割の患者は脳炎を起こすそうだ。

脳炎を起こすと、突然「2%アップー!」とか叫んで、札束をばらまきながら
高層階の窓から飛びだしていく事例もあるとか。
そうならないまでも、大抵は「集団的自衛権賛成」「安倍首相万歳」「オスプレ
ーをもっと日本に」「USA・USA!」等と口走り出すと言われている。

先ずは熱を冷まして、お大事に。


15. 2019年2月10日 08:31:12 : GIXAJNeyzU : bKIXX8catcs[188] 報告
 的確な経済政策に際しては、常に客観的な評価に基づくPlan(計画)・Do(実行)・Check(評価)
・Action(改善)のサイクルを繰り返すことが重要であろう。

 しかし、安倍首相は最近の国会で、アベノミクスの成果を強調するために「『総雇用者所得』は、
名目でも実質でもプラスになっている」と壊れたレコードのように繰り返している。
 総雇用者所得は「1人あたり賃金×雇用者数」で算出される数字だから、働く人の
増減に比例する。この単純な理屈を安倍首相は都合よく“利用”しているに過ぎない。

 総務省が2月8日に発表した2018年の家計調査によると、2人以上の世帯
2人以上の世帯のうち、世帯主が会社などに勤めている「勤労者世帯」でみると、消費支出
は実質1・5%減。世帯全員の収入の合計は、実際にもらった金額にあたる「名目」では
0・6%増だったものの、実質では0・6%減で、4年ぶりに減少に転じた。【参考資料1】

 『1963〜2017年 の勤労者世帯の家計収支 1世帯当たり1か月間の収入と支出』を見ても
アベノミクスの結果により消費支出の低迷状態が継続していることが明らかであろう。【参考資料2】

 これが、アベノミクスの実態であり、国民の客観的な評価である。

【参考資料1】『18年家計支出、5年連続の減少 勤労世帯の実収入も減』
    (朝日新聞デジタル2019年2月8日)
https://www.asahi.com/articles/ASM28452DM28ULFA00X.html
【参考資料2】『勤労者世帯の家計収支』(独立行政法人労働政策研究・研修機構)
https://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/timeseries/html/g0602.html

16. 知的上級者さん[65] km2TSY_ji4mO0oKzgvE 2019年2月10日 08:35:35 : VTH59AY6XQ : 38S4z9l9TcA[78] 報告
悪の根源は政治家でもマスコミでもカルトでもない
そいつらを操る大企業なのだ
つまり明治からの朝鮮人天皇+財閥だ

韓国の国会議員はカムスンら大企業が送り込んでいる
それが分かっているだけ賢いよ
日本も同じなんだが、大企業から直接出すのはまずいのでカルトを中継して送り込む
カルトの正体は財閥のフロントだ
日本の政治家を良く見れば、国民の方でなく経団連の方を見ていると判るだろう
あれは国民の代表ではないのだ

日本の労働者の賃金が上がったら企業の損失になるが
それで景気が良くなったら円高になってしまう
円安にするためにも日本経済はボロボロの方がいいのだが、それだけじゃない
円安になるとウォンも連れ安するので韓国企業が喜ぶ

このウォンというのが日韓の最大の闇じゃないだろうか
ウォンはローカル通貨なので、その為替市場は日韓間にしかない
マスコミや5chでは、ドル・ウォンレートを言うが、そんな為替市場は存在せず計算で出している
例えば、ポンドや豪ドルのレートは、ポンド・円や豪ドル・円と言うように
対円でのレートを言うのが一般だが、なぜにウォン・円レートが隠されているのか!!!
これが日韓の闇だ
日本が円安に拘るのは輸出企業のみならず韓国財閥のためだろう
韓国財閥は日本の財閥が作った

結局、ユダ金やらイルミがどうたらではなく、日本に於いては朝鮮天皇+財閥が悪の根源だ
そいつらが日本の国益というものを考えていない
勿論、日本国民など家畜としか思っていない
なんせ日本の女の子を海外に販売することで財閥になった連中だ

17. 中部地区y[107] koaVlJJui@aCmQ 2019年2月10日 10:06:32 : xFTfSfA1Vg : d2ThWiOyYbg[1] 報告
賃金が上がらないのはアベノミクスの失敗というより、資本主義の限界の証。
もはや無駄・過剰なモノでしか経済を回すことができないのだけれど、無駄だし過剰だからそれらに金を使わないから経済も回らない。
新興国はまだ足りてない部分があるから成長できているだけのはなし。
だから賃金がこれからも上がることはない。
例え賃金が上がったとしても物価が上がるのだから意味はなくなる。
最低賃金は30年前から倍近くになったが格差が広がった世界になっただけだ。
社会の仕組みや生き方そのものの方向転換が必要。
18. 2019年2月10日 10:44:29 : UVifqVZWlE : xkOeWQycob8[7] 報告
日本はバブルの後からずっと下降の景気トレンドだと思う。海外によく行く人ならわかるけど、バブルの頃は美味しい中華料理を食べに香港へ、でついでにショッピングも。。。だったけど、今は(2000年以降くらいから)日本と香港の物価が完全に逆転し、トランジットで香港に寄っても私は何も買えない。全て信じられないほど高い。
香港に限らず、韓国、シンガポール、オーストラリアしかり。
欧米はもともと日本より給与水準も物価も高かったけど、今は一層差がついている。全ての理由は日本の賃金が上がらず、日本だけデフレで取り残されているから。
原材料含めた輸入品が高くなるのは当然で、日本は資材の高騰をカバーするため人件費を抑制することで耐えしのいできた。だからますますデフレになる。本当は人件費を据え置くか、上げてなおかつ資材の高騰分を値段に転化しなくてはいけないのに。デフレの正体はこれで、金融緩和なんかしても効果は上がらないのは明らか。安倍政権は経済学者も含めバカばっかり。
年金基金を博打同然の株に突っ込んで運用するとか正気の沙汰とは思えない。どこまでETFでかぶを買い支えられるか見ものだわ。
19. 2019年2月10日 10:44:32 : SG4e9aRTHs : 4_W1JGEHr1s[94] 報告
経済学者は何をしているか?
国民の生活を向上する研究はしていないのか?
経済学はカネ儲けの方法を研究する学問か?
経済学部には多数の学生がいる。しかし彼らの未来はパソナ(竹中)によると「君たちには、貧乏になる自由がある」だ。そして「富裕層の足を引っ張るな!」とのことだ。こういう竹中は経済学者か?
「最大多数の最大幸福」との話を中学の社会科の教科書で読んだ記憶がある。
国民の大多数を豊かにするための経済学はないのか?
20. 2019年2月10日 10:46:49 : axHiCq3DwE : JTagOk@Rzt0[147] 報告
寝る間も惜しんで、過労死も厭わずに一生懸命働いた日本人の稼ぎを、遊んで暮らす外国人投資家に差し出すのが、アベノミクスではないか。売国奴だと思う。
21. スポンのポン[10745] g1iDfIOTgsyDfIOT 2019年2月10日 11:04:38 : YLRU9o6eFk : 5LmaSTbmkbI[1055] 報告
 
 
■税金を利権と売国にばらまく安倍政権で
 経済が成長する道理など初めからない。

 税金を国民のために使うことが
 国の経済に最も有効な投資であることはそもそも自明である。

 国民が豊かになればその金が循環することで
 国の経済活動の全体が活性化されるからである。

 あれだけの大災害がありながら民主党政権では
 国の経済は成長し賃金も上昇していたていた。

 民主党政権は無駄を減らして、税金を国民のために使ったからだ。
 
 民主党政権に対するすべての誹謗中傷は
 この事実を国民に気づかせないための事実無根なデマである。
 
 

22. 2019年2月10日 11:31:15 : NWmOwB6Nps : goyu7rXBd_E[3] 報告
専門的なことは良くわからないが、今の日本にある殺伐とした事件、児童虐待、家族殺人、過労自殺、いじめ、あおり運転等といったことが起こる背景には、経済的にも社会的にも極限的に追い詰められてる人たちが増えているからではないか?
イライラ感、切羽詰った感、投げやり感、絶望感といった感情が則を越える行動をおこしてはいまいか。
追い詰めているの安倍政権だと思う。
23. 2019年2月10日 11:50:26 : yQZx8IqFTs : vSWpqa5QEUw[53] 報告
アベノミクスは粉飾の好景気演出である。

有効求人倍率は団塊世代がごっそりリタイアしたので自然に人手不足になっただけ。

一方、日銀の円安誘導で外国人投資家が割安感で買い足し、さらに政府が国民の年金で株式を大量購入しているので株はバブル的に膨らんでいる。

外国人観光客は円安のお陰で、アジア近隣を主体にして買い物ツアーに来ているだけ。

一方、円安でオイル価格が上がり、電気ガスガソリン小麦などが値上げされ、僅かな賃金上昇でも物価が上がっているので生活が楽になるわけがない。

それが証拠にドルベースの日本の一人当たりGDPは、既にシンガポールと香港に抜かれ、韓国・台湾にも激しく追い上げられている。

安倍、麻生の大馬鹿コンビは脅しに弱い役人を手玉に取り、好景気を演出するために東芝や神戸製鋼のような粉飾決算を強いている。

いずれアメリカの圧力で為替操作が効かなくなったら、日本の株価バブルは終焉し、我々国民は塗炭の苦しみを味わうことになるであろう。。

24. 2019年2月10日 12:26:31 : YjTSZWJ9WM : QdXTtPIuDRU[106] 報告
私が危惧するのは、今の円安命、株価さえ維持できればという政策は、企業にとって円安差益と法人税減税というぬるま湯が与えられることで、これでは「余計なことはしない」という企業マインドが当然生まれてくるでしょう。これは国民の窮乏化政策であるとともに、さらには国家の衰退をもたらすものです。
25. 2019年2月10日 15:05:00 : RpzQLVhJlg : MaRSu0Checo[3] 報告
本当に、バカばっかりです。
糞財務省の緊縮財政政策が、最も悪いです。
公共事業費は、2、30年前に比べ、2割から 3割 減っていると思います。
財務省が しないなら、 日銀が直接公共事業をすれば良いのです。
例えば、車は 全て地下を走らすようにするために、地下道を作る
というような事も出来ます。そうすれば、地上の道路は 空き空間となり
土地が 増えます。今 のどかな田園風景など どこにありますか。
そんなものは、車の多さのせいで 何処にもありません。

糞財務省は、どこかから 命令されていると思います。
.

26. 2019年2月11日 00:12:01 : e3ANFYtdBo : DqNyYh3__oM[15] 報告
アベノミクスが円安によって株価や企業収益を高めるかたわらで、輸入品の価格上昇によって人々の実質賃金を押し下げるという弊害をもたらすことは、最初からわかりきっていたのです。
要するに、普通に暮らす残りの8割の人々は、未だにアベノミクスの蚊帳の外に置かれてしまっているというわけです。

円安によって大企業の収益が飛躍的に高まったのに対して、国民の賃金上昇率は物価上昇率に大きく割り負けしてしまい、購買力が加速度的に落ち込む事態になったというわけです。


ごちゃごちゃ支離滅裂の
アベノミクスの外し記事。

日本経済デフレの元凶は米国債、

アベノミクス「異次元緩和は」米国債回収目的にーーー0金利、マイナス金利で
金融業務封鎖、経済封鎖、需用封鎖で米国債に金を回す=米国債回収道具
これでブラック雇用量産の格差経済となっている。

米国債はブラック経済依存、不況依存----――――不況でこそ米国債回収効果

不況依存の米国債が
世界に経済減速を売り込んでーーーー米国債回収操作の真っ最中。

米国債回収緩和で
企業も末端雇用者も被害者、

元凶は米国債
その元凶隠しに大企業に有利、雇用者に不利との国家分断しかけ。

それに
中原の外れ物が都合がよいということで
ネオコン代理のうまきに拾われた。


不況依存の米国債が世界で排他、米国内でも排他となり。
追い込まれた米国債が

米大企業と小企業、末端ブラック雇用者を対立させて

米国分断から―――――米国債の元凶隠しとの断末魔操作。

中原のは緩和で同病を抱える日本向けの同根物。

うまきの投稿はずべてが 外し目的の嘘。
読まれては嘘がーー見えるから
長文で隠す。


27. 2019年2月11日 00:24:30 : ZSwez4LPqw : ewUhh_2VnTk[1] 報告

  野党が「アベノミクスは偽装だ」と言っているのは間違いで、


  全議員、公務員、法律で守られた報酬を貰える輩の全てが


  偽装に関わっているかも・・・。


  何故か・・・。公務員は人事院勧告により報酬が上げられ、


  議員も然り、新聞も再販制度、戸別訪問制度等でその設定金額


  が法で守られ、テレビ等は電波法で守られ、司法の裁判所も同じである。


  方や派遣社員は、その派遣会社がブラック企業と思われるので、


  ある業種では、企業間の個人報酬の取り決め額の6割をかすめ取り、


  交通費さえ支払われない業態が存在する。


  また、交通費に関して所得税の掛からない不参入計算が


  出来るのに報酬に加え所得税という税金を通常より多く


  納めている現状がある。これも公務員や一般大企業と比べても


  不具合が存在している。


  行政が調べれば分かることなのに、この様な事さえ調べない。


  やはり、この国は地獄へまっしぐらなのだろうか・・・。


  ・・・。


  弁護士、税理士等報酬額が守られている。

28. 2019年2月11日 00:57:53 : XVei7jkBck : y9U@VQvDSJg[571] 報告
民主党の時のが100倍明るかった。その矢先に震災、連続して3つの地震が起きた。普通はありえない地震だったそうだ。その後ピタリとも言わないが。
波形も地下核実験と同じじゃね、 ロシアから日本は地震を装ったちか核実験を止めよと言われるわなーーーそのトーリだもん。
民主党を潰すための震災だったんじゃないの。それと日本人皆殺しのための。
日本から富も命も奪う計画。恐ろしい連中がいるもんだ。日本人はしぶといからマッサツしたい勢力がいるわけ。
堂々と地球上の人口を減らすとNWOの計画に書いてある。予防注射は危ない!
アフリカではエイズウィルスを予防注射に混ぜたと告発がある。そういうことをやる連中なのだ。そいつらの手先がアベ政権であり自民党なのである。
29. 2019年2月11日 07:12:26 : RpzQLVhJlg : MaRSu0Checo[4] 報告
他でも 何度か 書いていますが、アベノミクスとは、

1. 大胆な金融政策(日銀法改正含む)
2. 機動的な財政政策
3. 民間投資を喚起する成長戦略

です。この内 2、3 が為されていません。つまり、アベノミクスは為されていないのです。
為されていないものに対して、失敗だった と 言うことは、出来ません。
為されていないのは、クソ財務省が しないからです。
.

30. 2019年2月11日 07:32:41 : hE3PRSoheQ : ovZkxQYei0s[339] 報告
 
 皆さん 少し 冷静になりましょう  アベノミクスが低成長なのを考える前に

 イギリスは この50年間 低成長で いまや 何も取るべきものがない国に成り下がった
 
 つまり 日本を簡単に 概観すると 戦後50年間は 破竹の勢いで 成長して
 ジャパンアズno1 となって 日本人は 世界中で 一番「賢い民族」だと 誤解した時代です

 そして 日本のバブルがはじけて その後 30年間 日本は 1mmも 成長しなくなった
 つまり 日本は イギリスと同じような状況になったということだ

 ===

 これは 第一に グローバル化によって 中国が成長を始めると
 日本は 「デフレを輸入」する国となった
 その証拠に ユニクロという「デフレを輸入する企業」が 大企業になったのである

 これは 日本として 避けることのできない「不可抗力」の時代だった
 だれが 政治をしても 絶対に避けることができない デフレ輸入だったのだ 
 
 ===

 そして 30年前に 日本人は 世界で一番 頭の良い国民であるという 錯覚は
 いまや 日本人は 頭の悪い 普通以下の民族ではないか? と言うところまで落ちたのだ
 
 それが 全て デフレ輸入という 一言で 片づけられる 世界経済の仕組みなのだ
 

31. 2019年2月11日 07:45:10 : hE3PRSoheQ : ovZkxQYei0s[340] 報告

 30年間の デフレ輸入によって 何が起きたかと言うと 
 日本人は 世界一の金持ち => 貧乏になった => 普通の国になった

 ===

 今は やっと デフレ輸入の国から デフレを輸出できる国(貧乏国)になれたのです

 ===

 これには 「企業の責任」と「政治の責任」がある

 この30年間 日本の企業は 日本の労働者を 貧乏にすることしかしなかった
 つまり 企業経営者が知恵を出して 労働生産性を高めようとはしなかった

 神戸製鋼などの 製品検査のゴマカシなど 要するに 労賃を払わない ケチることしかしなかった

 自民党の政治(官僚の政治)は 自分たちは 日本のデフレ輸入の被害を 
 一般国民に 「押し付けただけ」だったことですね〜〜
 
 ===

 今 振り返ってみれば そういうことが言えるのです
 

32. 2019年2月11日 08:29:40 : hE3PRSoheQ : ovZkxQYei0s[341] 報告

 極論すれば 日本は 「デフレを販売(輸出)」しなけらばならない
 デフレ輸出とは 日本人の労働力を海外に売ることです

 ===

 マルクスの資本論では 工場(労働者)でのみ 富は作られるので
 工場(農業も含む)生産品(商品)を 輸出することですよね〜〜

 この考え方を 取り入れると 官僚・政治家は 労働者ではないので 富を作ってないのだから
 官僚・政治家の 給与を少なくするように 国の形を整える必要があるのです
 

33. 2019年2月11日 08:44:14 : hE3PRSoheQ : ovZkxQYei0s[342] 報告

 もう一つは 資本の輸出ですよね〜〜

 それは 孫さんがやっている あれ ですね〜〜〜
 
 資本主義だから 資本家が一番儲かるわけなので 積極的に 海外に金を出して
 頭を取ることが 資本主義の定番ですものね〜〜〜
 
 ===

 ま〜〜 こんな 簡単な理論が 政治家にも 国民にも欠如している

 ===

 日本人が 日本の労働力を海外に売るためには 「英語が必修」ですから
 英語教育を 子供からするべきです
 
 日本の法律も 全部 英語にすべきですね〜〜〜
 
 

34. けろりん[4174] gq@C64LogvE 2019年2月11日 19:00:47 : 8iDQRlRKiM : kvUrmlFk5kk[626] 報告


なにがデフレやの輸入や輸出__だかだか・・・。
『 世界の経済 』というものが、
プラザ合意によって、実態経済からバ〜チャル賭博経済へと
舵取りされ、それ以降の賭博場経済が主流の経済システムへと
軸足が無理やり変更されたのが、・・・そもそもの原因__だろが?


あまり、トンチンカンなアホウ世迷言を垂れ流すんじゃ__ないんだよ・・



35. けろりん[4175] gq@C64LogvE 2019年2月11日 19:20:57 : 8iDQRlRKiM : kvUrmlFk5kk[627] 報告


資本主義___とは、なんだ?


江戸幕末の明治時期に、あろうことか・・・国家財政の国営主体である大蔵省なるものが
存在するにも関わらず・・・民間・日本銀行なるものを強制的に売国・敷設され・・・・

それ以降のこのクニの命運が固定化され・・・まるで
家畜場のごとくに__諸処の阿鼻叫喚・現象が噴出してきているんだ。

経世済民とは___なにか?

せめて___だな、てめぇ〜の脳みそを使って
1ミリでも考えてから、投稿しなさいな・・・

2チャンネンルじゃ、ないんだから。



36. 2019年2月11日 22:40:49 : VfrQgkI60s : h41JpEmagIs[1] 報告
32さん
頭は、大丈夫ですか。
.
37. けろりん[4176] gq@C64LogvE 2019年2月11日 22:55:16 : 8iDQRlRKiM : kvUrmlFk5kk[628] 報告


交換流通価値・道具代名詞______________としてのカネ。
労働でしか増えない価値の代名詞・付加価値代名詞___としてのカネ。
商品として投入してはならない・基礎基準価値代名詞__としてのカネ。

労働付加価値_______________という価値創造行為と、
価値を測る基準を商品市場に投入する博打__という預金準備率の貸借カラクリ金融賭博。


デフレを販売???
『 はぁーーーー?!? 』
どんな発展途上国でさえ、貧乏人でさえ販売輸出できるのは、
その国の付加価値やその人間の持っている価値やモノだけだ・・。

販売には、必ず収益・利益が付いて回る『 経済 』という基本的基準。

__________________________________

デフレが販売できるのは、
原を痛めて産んだ我が子が、苦しんでいる時に引き受けてくれる
デフレ販売___だけだ。

ソコの弱みに付け込んでくる詐欺がオレオレさま__だな?


モノにも、人間関係にも、・・ましてや科学や社会理論などに
ロジックを違えたハナシなど、金輪際__有り得ないのよ・・。


低脳以下の、ただの妄想が蔓延しているのか?
ココ、阿修羅には?

38. 2019年2月11日 23:05:45 : VfrQgkI60s : h41JpEmagIs[2] 報告
リチャード クーは、日本の不況は 単に バランスシート不況 だと
言っていましたが、しかし、それを解決するには、金融緩和では ダメだ
と 言っています。だから リチャード クー もバカなのです。
リチャード クーは、麻生財務省のブレーンになっています。
39. けろりん[4177] gq@C64LogvE 2019年2月11日 23:12:27 : 8iDQRlRKiM : kvUrmlFk5kk[629] 報告

リンゴが10個できました。
欲しい10人が、合計1,000円持っていました。
りんごの価値__1個平均価値__100円だな?

欲しい10人が、合計1億円持っていました。
りんごの価値__1個平均価値__1億円だな?

経済が__そもそも実体経済に照らされている限り、
流通のカネの価値は、実体に即した交換価値__としての
真っ当な役割を果たし、不健康な経済社会を、招きにくくなる。


実体経済とは____なにか?
経世済民とは____なにか?
公共公益の国とは__なにか?


考えていますか?


40. 2019年2月11日 23:20:15 : VfrQgkI60s : h41JpEmagIs[3] 報告
ケロリン君は、いっちょ前の事を 言わない事。
41. けろりん[4178] gq@C64LogvE 2019年2月11日 23:42:38 : 8iDQRlRKiM : kvUrmlFk5kk[630] 報告


りんごの価値__1個平均価値=1億円(GDP幻想)にするよりも、
りんごを20個作って増やすのが、生産性であり付加価値でですな?


わかりますかね?


42. けろりん[4179] gq@C64LogvE 2019年2月12日 00:38:14 : 8iDQRlRKiM : kvUrmlFk5kk[631] 報告


会社やっていた連中は、わかると思うが、
借方=借金も___資産でんな?

借金があるという__ということはそれだけ信用がある。
信用創造=借金でカネを作る能力=信用力=会社力。

そもそもから本質的には、
無いもの(実体に沿わない)を信用の担保にする。
・・・それが信用創造という、金融経済の本質。
・・・どこかで誰かが、泡のように増えた実体に則した
経済調整がやってくれば、泡を食って沈没する犠牲者・ババ引き人が
消えて・・・またまた、無から創造する利子・金利経済へと
次の泡々ワ〜ルドへと奈落の底へとまっしぐらに目指して行く。


国民の借金はおひとりさま_約800万円。
はぁーーーーーーッ?!?

< 国 >というのは、土地と国民と政府という機関とで成り立っている。
政府とその役人___というのは、国そのものではなく、クニの一部・・・ですな?

政府が持っている借金のその実態は・・・『 国債 』ですわな?
その『 国債 』の所有者の大半は、この国の国民ですわな?

政府とその役人が作ってきた、その借金は・・・、
国民に借りているカネで、政府とその役人が頭割りで
返さなければならない__国家運営者らの借金ですわな???

税金をバカスカ吸い上げた上に・・・、
何故、役人らの借金を肩代わりしなければ___ならないんだ???


__________________
ゴラァーーッ!?!
財務省カンリョウ!!!

経営の大失敗なら__民間なら社長の自殺など
・・・当たり前に頻繁に__起こってんだぜ・・・

ゴラッ



43. 2019年2月13日 10:26:49 : TkQhIYFOZk : L2SS4liYVVQ[2] 報告
デフレ脱却すれば景気がよくなる
といういつもの知恵遅れ経済論

無い袖を振れと言われても困る

44. 2019年2月25日 15:25:21 : mqbpM16S4Q : T2JGWU45MWJ1NUE=[1] 報告
>>19
経済学者は何をしているか?

国民生活の向上をまじめに考えている経済学者は中原圭介氏以外にも数名います。
皆さんご存知、慶応大学名誉教授の金子勝氏
https://twitter.com/masaru_kaneko

皆さんご存知の植草一秀氏
uekusak.cocolog-nifty.com

金子勝氏は「脱原発成長論」という本の題名に象徴されるように、「日本も持続可能な経済成長のために太陽光発電などの環境ビジネス、ITなどの新産業の育成に取り組むべきだ。」と主張しています。
どんなに有能な経済学者がいい提言をしても、原発などの既得権益にどっぷりとつかった安倍首相をはじめとした自民党の連中が新しい産業の育成に取り組むわけがありません。意地になって原発といった既得権益産業の保護に税金を注ぎ込んでいるのです。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民130掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民130掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民130掲示板  
次へ