★阿修羅♪ > 国際22 > 202.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
独自外交政策をさせてよいと信じるに足りるほどワシントンは知的だろうか?(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/18/kokusai22/msg/202.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 3 月 04 日 13:48:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

独自外交政策をさせてよいと信じるに足りるほどワシントンは知的だろうか?
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-5db0.html
2018年3月 4日 マスコミに載らない海外記事


2018年3月1日
Paul Craig Roberts

ロシアをおじけづかせることはできず、各国は世界の諸問題に対処するため協力すべきだというプーチンの欧米へのメッセージは、私の予想通り、どあほう“例外的”アメリカ人の理解力を遥かに超えていた。プーチン演説は、世界でたった一人の人物、トランプ大統領を狙ったものだと発言したサマンサ・ヴィノグラードという名のオバマ国家安全保障会議の一員だった大ばか者を、CNNは急遽出演させた。
https://www.cnn.com/2018/03/01/opinions/russia-missile-trump-opinion-vinograd/index.html

サマンサ・ヴィノグラードはこう言った。プーチンは“俺のミサイルは、お前のよりでかい”という威嚇で“トランプの不安をからかったのです”。

愚かなサマンサ・ヴィノグラードは、ロシアゲートは“アメリカ合州国を不安定化させるための”プーチンの策略だというウソを繰り返している。ロシアがアメリカ選挙を支配しているなら、一体どうしてアメリカが超大国だろう?これは、世界において、アメリカ人は全くどうでも良い存在であることを意味してはいまいか?

私は本気で言っている。オバマ国家安全保障会議の知的水準がこれだけ低ければ、ネオコン連中が、オバマ政権に付け込み、冷戦を復活させ、世界を核のハルマゲドンの可能性が高い状態にもどせたのも不思議ではない。

愚かなサマンサ・ヴィノグラードは、解決策は、更なる対ロシア経済制裁だと言った。彼女は“同じことを何度も繰り返しながら、違う結果を望むことを狂気という”というアインシュタインの法則の典型だ。

あらゆる違法な経済制裁は、ワシントンの全くのあほうどもに対するロシアの軍事的優位を生み出しただけだ。

世界がワシントンに独自の外交政策を持つことを許すだけの十分な知性がワシントンにあると私は決して思わない。

アメリカ合州国政府が精神病院に入れられるまで、世界は安全になりようがない。

Paul Craig Robertsは元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリプス・ハワード・ニュー ズ・サービスと、クリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えた。彼のインターネット・コラムは世界中の支持者が読んでいる。彼 の新刊、The Failure of Laissez Faire Capitalism and Economic Dissolution of the West、HOW AMERICA WAS LOST、The Neoconservative Threat to World Orderが購入可能。

記事原文のurl:https://www.paulcraigroberts.org/2018/03/01/washington-sufficiently-intelligent-trusted-independent-foreign-policy/
----------


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年3月04日 16:59:12 : SHmxpx51d2 : HJlYz4UYAmk[13]

 Paulさんの悲しみは痛いほどわかる、状況は既に、汚れちまった悲しみの域に達している。とは云え、USにも全うな空間と論説は存在しているらしい。sputnikにofficial journal of the US Army combined Arms Centre (USACAC)military educational investimentの3月ー4月号の論説の梗概が掲載されたいる。4日。

 そこでは、シリアでのUSの軍事・外交的なへまを率直に認め、対ISIL攻略に於いてUS−ロシアの協調路線をとり、この過程でウクライナ問題を一体的に協調・解決に至るコースを選択しなかったと控えめな記載がなされている。

 思うにコースを違えていなければ、対ロ経済制裁も止み、ヨーヨッパ諸国の混乱は今よりは少なくて済んだであろう。極東に於いても、同一民族を相戦わせんと云う、土台無理なシナリオをもちだす必要もなかった。

 死んだ子の歳を数えてもなんとかであるが。

 プーチン演説のありうる解釈の一つとしてロシアが協調したいこととして、やはり、sputnikにおいて、トルコの退役軍人の見方を紹介している。トルコ内にはNATOの核が存在するが、この核をNATOに属する任意の国がトルコを破壊する目的を持って第三国に向けて発射したとしても、第三国は対抗可能な最新軍事技術を有しており、発射地のトルコへの核攻撃ではなく核の引き金を引いた国を攻撃する。要するに自国にある、NATO核はトルコへの恐怖でななくなっている、そのようにプーチン演説を解釈している。トルコはNATOから距離をとりやすくなっている。

 


2. 2018年3月04日 19:51:00 : xMV64IZxWY : EyNU@Q2K7lE[193]
何もかも ロシアのせいで みな済ませ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際22掲示板  
次へ