★阿修羅♪ > 国際22 > 733.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
借金漬けのアメリカに「国債危機」が迫る(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/18/kokusai22/msg/733.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 14 日 15:56:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

借金漬けのアメリカに「国債危機」が迫る
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/05/post-10148.php
2018年5月14日(月)09時20分 ニコール・ストーン・グッドカインド ニューズウィーク


このままではどこかの時点でパニック的事態が Erhui1979/iStockphoto


<膨らむ財政赤字、見放され始めた国債――米経済の危う過ぎる現在>

減税と歳出拡大のツケで、アメリカの財政赤字は記録的なレベルに達している。そんななか、外国人投資家が米国債の購入に後ろ向きになり始めた。

4月30日、米財務省は今年1〜3月期の米国債発行額が約4880億ドルだったと発表。同四半期としては過去最大で、当初の予想を470億ドル上回る。

好況のさなか、債務が前代未聞の規模に膨れ上がる現状には危険が潜む。外国人投資家による米国債需要は16年11月以降で最低。米国債の外国人保有比率は08年には約55%を占めていたが、今や43%にまで低下している(保有額合計は6兆3000億ドル)。

「外国勢が国債を買ってくれなければ、現在の成長率とこれほど悪い財政見通しのなかでアメリカが存続することは不可能だ」と、米債券運用大手ルーミス・セイレスのアンドリア・ディセンゾ副社長は指摘している。

米国債を購入する外国人が減れば、米国内の投資家はその分の穴埋めをすることを迫られ、アクティブ投資ができなくなる。国債発行のせいで民間の経済活動が悪影響を受ける「クラウディングアウト」という問題だ。

「国債購入にカネを回すために企業などへの投資が犠牲にされる」。超党派の調査機関「責任ある連邦予算実現のための委員会」の政策担当上級責任者、マーク・ゴールドワインはそう説明する。「その結果、GDP成長率も賃金上昇率も鈍化する」

トランプ政権による大型減税で、アメリカの歳入は今後10年間に1兆9000億ドル減少。さらに、さまざまな歳出法案のせいで1兆3000億ドルがかかる見込みだ。財政赤字は20年までに1兆ドルを突破すると予想されている。

■中国の「脅し」も懸念材料

この傾向が続けば、どこかの時点で外国人の米国債離れが国内投資家の購入ペースを上回り、パニック的事態になると、ゴールドワインは言う。「国債利回りが急激かつ大幅に上昇するかもしれない」。例えば利回りが2%から5%に上がれば、発行済みの国債の価値は低下する。

08年の金融危機の引き金の1つは、住宅ローン証券化商品の大量売却と価格急落だった。

「可能性は低いものの、米国債の大量売却がもし起きたら、08年の金融危機とは比較にならない深刻な事態になるだろう」と、ゴールドワインは危惧する。

中国という懸念材料もある。世界最大の米国債保有国(保有額は約1兆1800億ドル)である同国は、貿易戦争をちらつかせるトランプ政権にさらなる圧力をかけるため「国債カード」を切る可能性がある。崔天凱(ツォイ・ティエンカイ)駐米中国大使は3月、米国債購入の減額に踏み切る選択肢も排除しない、と米メディアに語った。

ムニューシン米財務長官は財政赤字拡大や中国の行動を不安視していないという。4月末には、「(米国債市場は)巨大で堅調で、世界で最も流動性が高い。供給は多いが、対処は容易だと考えている」と発言した。

しかしIMFは警鐘を鳴らしている。「経済活動が既に好転している時期に、景気に不必要な刺激を与える税制政策は避けるよう提言する。先進国や新興国、低所得の途上国は財政計画を実現し、赤字と債務を減少軌道に乗せるべきだ」。IMFのビトール・ガスパール財政局局長らは4月、IMFのブログでそう指摘した。

さもなければ、待っているのは暗い未来。IMFの予測によれば、アメリカの財政赤字のGDP比は23年までに、欧州の赤字大国イタリアを超える。

















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月14日 16:15:14 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[436]
イランの経済制裁復活で、さらに自国や同盟国の首を絞めるアメリカ。
やっぱり自らドル暴落の引き金を引くのか?

2. 2018年5月14日 17:32:51 : imf801LpCA : KNUNKvDsBfI[356]
借金漬けの先進国が集まって脱・中央銀行を掲げた新たな国際機関を作ろう。

名付けて「国債連合」。


3. 2018年5月14日 18:40:02 : K2OfWaCP62 : 19ntmqJTF_U[24]
リンク

想像を絶するアメリカ政府の借金
2018年04月04日 | 記事
日本政府の借金は1060兆円ほどだが、アメリカ政府の借金はその10倍以上ある。
アメリカは合衆国なので地方自治体や州政府は別会計なこと(公開していない)、年金や国保など、社会保障費の赤字を政府の借金に含めていないことによる。いってみれば、表には出てこない「見えない予算」がある。
以下、「世界のニュース トトメス5世」リンク より。

* * * * * * * * * * 
2018年02月26日12:00
想像を絶するアメリカ政府の借金 100兆ドル以上の疑い

(画像)引用:AFPBB リンク

●世界最悪の財政赤字とはどの国か
アメリカは毎年連邦債務上限問題で紛糾し、今年も一時政府窓口が閉鎖されていました。
アメリカでは年間の債務上限が定められていて、上限に達するたびに数字を引き上げるのが繰り返されています。
今回は単年度の赤字額を3000億ドル引き上げると大筋合意したが、上院で紛糾しもうしばらく時間がかかる。
ところで単年度の赤字額についてはこれほど厳しいアメリカだが、累積債務や政府全体の債務には、実のところ何の歯止めもない。それどころかブッシュ政権の2007年ごろまでアメリカ全体の累積債務は国家機密とされ、一度も国民に説明しなかった。
これは米ソ冷戦下で互いの財政状況を粉飾し、自国を健全に見せかけるために、財政悪化を隠した時から続いています。
アメリカ人は日本政府の財政赤字をコキ降ろすのが好きで、「世界最悪の財政赤字」だと良く言っていました。だが最近自国の財政状況が日本より悪いらしいのが知られてきて、さすがのアメリカ人も口にするのが恥ずかしくなったようです。
米経済誌のウォールストリートジャーナルは最近、米政府の財政赤字について、衝撃的な数字を発表していました。(「米国が財政破綻に向かっている理由」より)

●政府全体で100兆ドル以上の借金
記事によると2019年度の財政赤字は約1兆ドル、プラスその4倍の社会給付金の積み立て不足が存在する。日本政府は年金や国保などの赤字を政府の借金に含めているが、大半の国では除外して借金を小さく見せかけている。
社会保障の赤字を合計した、現在のアメリカ連邦政府の債務額は、約5兆ドルだがこれは「単年度」の赤字額に過ぎない。連邦累積債務は2018年に約16兆ドルに達し、その4倍の社会保証債務が存在するので、合計80兆ドル(約8,500兆円)になる。
さらにアメリカは合衆国なので地方自治体や州政府は別会計であり、さらに道路公団的な民間公的企業の赤字も存在している。それらを合計すると最も少ない場合でも合計100兆ドル、多い場合には百数十兆ドルという答えが出てくる。
財務省が公表している日本政府の借金は1060兆円ほどだが、アメリカ政府の借金は軽くその10倍以上存在している。
WSJによると連邦政府の借金の大半は社会保障費で、一般的に言われる軍事費はほとんど影響していない。高齢者や障害者向け公的補償、フードスタンプ、あらゆる社会福祉が「見えない予算」として支出されている。始末が悪いのは公式には政府予算の外に存在する場合があるため、表面化しにくく議論もされない。
ドイツや中国など、明らかに財政赤字の数字がおかしい国は他にも存在し、おそらくアメリカと同様の手口で財政赤字を隠している。

(以上)


4. 2018年5月14日 20:00:28 : OO6Zlan35k : ScYwLWGZkzE[746]

>借金漬けのアメリカに「国債危機」が迫る

FRBと政府次第だが

現時点では完全な杞憂


5. 2018年5月14日 21:41:11 : iA405TrDtE : CCXwCh8YoDw[104]
かちかち山のアメリカ
的を射た解説だと思います。

parstodayから
http://parstoday.com/ja/news/world-i43768
核合意、アメリカとヨーロッパの貿易戦争の口実
アメリカのボルトン国家安全保障問題担当大統領補佐官が、脅迫的な発言の中で、「イランに対する制裁が復活した後、イランと協力するヨーロッパのすべての企業は、アメリカの制裁の対象となる」と表明しました。

この発言の一方で、アメリカのポンペオ国務長官は、イランに関する新たな合意を目指した、ヨーロッパとの協議の継続を明らかにしました。アメリカのトランプ大統領による核合意離脱の決定により、アメリカの政府高官の間では、この問題、特にヨーロッパとの協力のあり方を巡って当惑が広がっているようです。アメリカの外交関係者は、ヨーロッパとの関係の悪化を最小限に抑えようとしているようですが、アメリカ国内には、核合意を利用して、アメリカの世界経済への支配を強化しようとする流れが存在します。

この中で、ボルトン大統領補佐官は、アメリカの世界との貿易戦争の指令を担っています。彼らは、アメリカ政府の6カ国との核協議による合意を崩すと共に、国際社会からも、この合意による経済的な利点を奪おうとしています。核合意が実施され、イランに対する核関連の制裁が解除された後、アメリカの企業を除く経済活動家は、イランの魅力的な市場に参入し、多くの利益を手にしました。それがアメリカの怒りを招き、最終的に、トランプ大統領は根拠のない理由により、核合意からの離脱を発表しました。

現在、アメリカ国内では、グローバル化に反対する人々が、世界の管理に向け、激しい経済戦争を展開しようとしています。トランプ大統領が率いるアメリカは、世界の経済体制のトップにアメリカが立ち、その政治的な同盟国でさえ、トップであるアメリカの決定に従うべきだと考えています。そして、この国際金融体制のトップによる一方的な決定に反対すれば、制裁などの厳しい罰を受けることになります。

EUと中国は、アメリカをはじめとするすべての国が発言権を持ち、集団ですべての国の同意によって物事を決めるような世界経済の管理体制の創設を訴えています。これらの国は、アメリカは、多国間の合意を離脱して、アジアやヨーロッパの企業に制裁を加える権利はないと考えています。そして、このような行動は、世界の自由貿易の原則に反し、貿易戦争の例になるとしています。

トランプ大統領が、一部の輸入品への追加関税によって始めた貿易戦争は、現在、ヨーロッパや中国の、イランなどの国々との協力の形を巡る問題にも広がっています。核合意による協力への攻撃に屈したり、沈黙したりすることは、世界経済を、アメリカの完全な支配へと導くことになるでしょう。

このような懸念から、フランスのルメール経済大臣は、「アメリカ政府が、世界経済の管理者となることは容認できない」と語っています。


6. 2018年5月14日 21:46:15 : iA405TrDtE : CCXwCh8YoDw[105]
世界から孤立するアメリカ

parstodayから
http://parstoday.com/ja/news/iran-i43802
イランとロシアが核合意維持を強調
イランのザリーフ外務大臣とロシアのラブロフ外務大臣が、核合意の維持を強調するとともに、イランと5カ国の核合意に関する協力を継続する方法を追求しているとしました。

ロシア・スプートニクによりますと、ラブロフ外相は14日月曜、モスクワでザリーフ外相と会談し、「現在、より危機的な状況になるのを防ぐための措置について話し合うべきだ」と語りました。

また、「ヨーロッパ3カ国、中国、ロシアは核合意維持を宣言している」と述べました。

さらに、「アメリカをのぞくすべての核合意の参加国と連絡を取っている」としました。

ザリーフ外相も、イランはロシア、中国、ヨーロッパ3カ国との対話を通じて、核合意におけるイランの利益が保障されることを確信したいと考えているとしました。

また、「残念ながら、国際的な規約と取り決めの違反は、アメリカにとって普通のことになっている」と語りました。

さらに、アメリカの大使館のベイトルモガッダス・エルサレムへの移転について、「アメリカの行動は大変危険だ」と語りました。


7. 2018年5月14日 21:54:20 : iA405TrDtE : CCXwCh8YoDw[106]
イスラム諸国からも名指しで口撃されるアメリカ

parstodayから
http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i43786
イスラム諸国議会同盟パレスチナ委員会の緊急会合が開催

イスラム諸国議会同盟のパレスチナ委員会の緊急会合が、テヘランで開催されました。

イスラム諸国22カ国の議会代表は、この会合で、ベイトルモガッダス・エルサレムに関するアメリカのトランプ大統領の決定に対する否定を強調し、この行動に対抗する必要性について話し合います。

トランプ大統領は昨年12月、ベイトルモガッダスをシオニスト政権イスラエルの首都と宣言し、14日月曜にアメリカ大使館をテルアビブからベイトルモガッダスに移転するよう指示しました。この決定はパレスチナ人の怒りと嫌悪、そして地域・国際的に大規模な非難を引き起こしています。

イランのラーリージャーニー国会議長は、14日、この会合の開会式で、アメリカの政府関係者に対して、イランの核問題とパレスチナに関する行動に無反応でいることはないと警告を発しました。

また、大使館移転に関するトランプ大統領の決定を批判し、「アメリカは戦略的な決定の問題に陥っており、国際情勢を軽率な形で見ている」と語りました。

さらに、シオニスト政権とアメリカは世界の情勢不安の元凶で、何の約束も守らないとして、「アメリカはある日には、中国やヨーロッパ諸国の輸入品に対する税率を混乱させ、また別の日には、国内でイスラム諸国の人々に対する国際的には非合法な法規を定めた」と述べました。

ラーリージャーニー国会議長は、「アメリカは自身が望んだ核合意から離脱し、ある日にはシリアから撤退すると語り、別の日には、地域諸国から資金を受け取り、この国を攻撃している」としました。


8. 2018年5月14日 21:55:30 : wFEcZwOlgQ : dyO9pZpkGaE[257]
国債を 無理矢理買わせ 息をつき

9. 2018年5月14日 22:01:38 : iA405TrDtE : CCXwCh8YoDw[107]
周囲の反応にしょんべんをちびるボルトン(アメリカ)

parstodayから
アメリカ大統領補佐官、ヨーロッパ企業に制裁の警告

ヨーロッパがアメリカの核合意離脱に反対したことを受け、アメリカのボルトン国家安全保障問題担当大統領補佐官が、ヨーロッパ企業に対し、イランと協力すれば、制裁の対象とすると警告しました。

ボルトン大統領補佐官は、13日日曜、CNNのインタビューで、「イランと取り引きを行うヨーロッパ企業へのアメリカの制裁は、厳しいものになる」と語りました。

ボルトン大統領補佐官は、ヨーロッパ諸国の首脳が、アメリカの核合意離脱に遺憾の意を表明する中で、これらの企業がアメリカの決定を支持することを望んでいるとしました。

また、「トランプ大統領の核合意離脱の決定は、イランと取り引きを行う企業の利益になる」と主張しました。

ボーイングとエアバスの航空機メーカー2社は、制裁の復活とイランへの航空機売却契約の中止により、400億ドルの損失を蒙ることになると発表しました。

ボルトン大統領補佐官は、このインタビューで、イランの政治体制の変更を支持する立場を後退させると共に、それを支持していたのは、ホワイトハウス入りする前だと主張しました。

安倍と同じ、意味不明の警告。
アメリカがボーイングとエアバスの注文を肩代わりして、世界にプレゼントしろよ、世界から喜ばれるよ、其れくらいの事はするべきだ。


10. 2018年5月14日 23:34:50 : XTekpPBjDA : XO5pVXFC4W4[41]
アメリカ政府がボーイングやエアバスから買った飛行機を朝鮮(北朝鮮)にあげるのもいいかも?!
・・・・・・と言っても、その朝鮮(北朝鮮)は「使えない飛行機をよこした」等と言って怒ったりして?!

11. 2018年5月15日 05:59:14 : Cl4PAcyXRI : k_v5_HyDXlw[25]
まあ毎年毎年あんなにハリウッド級の大作映画、ドラマ、ゲームを制作していたらいずれこうなる。

12. 2018年5月15日 07:31:23 : Cl4PAcyXRI : k_v5_HyDXlw[26]
暴動起きろクーデター起きろ虐殺起きろ

13. 2018年5月15日 13:00:52 : LHSMhfLcno : cTj_KsH6DrU[644]
 ハラが減ったからメシを食う。メシを作ったからハラを空かせろ、ってのは可笑しな話しで、無理して食ったらハラをハラを壊すし、食い切れないメシは腐ってしまう。自国で採れない農産物、自国で生産できない工業製品、それを手に入れるために貿易がある。足りないから輸入する、その対価を輸出で稼ぐ。輸入するために輸出があるんだ。メシを作るのはハラが減ったからだ。
 もう自国で賄えるなら(ハラが減っていないなら)、輸出なんかしないほうが良い。するだけ無駄だ。輸送費は掛かるし、時間は掛かるし、品質も劣化する。生産技術の向上が製品の均質化を実現した。今はもう、中国で作ろうがアメリカで作ろうが製品の品質は変わらない。もう貿易には、強欲以外の意味が無い。

14. 2018年5月15日 17:24:28 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[450]
これもアメリカの現実

parstodayから
http://parstoday.com/ja/news/world-i43812
アメリカで、自殺が死亡の主な原因

アメリカの保健衛生関係者が、同国での最大の死亡の要因が自殺であるとしました。

フランスの24チャンネルによりますと、アメリカの保健衛生関係者は、アメリカでは毎年、数千人の人が自殺しており、この現象は、同国での10の死亡要因の一つだとしました。

統計によれば、年にアメリカ人4万4000人以上が自殺し、政府に510億ドルの損害をもたらすということです。

この関係者によりますと、自殺の主な原因は、鬱病などの精神病、アルコールや麻薬の常習化、経済問題、社会的なステレスなどとなっています。


15. 2018年5月15日 18:44:44 : DDcXT9B3wA : NAFlux1D5Vg[6]
フェイクニュースの代表が借金危機。

外国から借りていない限り危機は存在しない。
たとえ外国いから借りていても中国のように踏み倒すつもりなら危機にはならない。

借金破綻が絶対ないのが日米中の三か国。

借金がと騒ぐのは株式指標に国の借金を混ぜている株屋、ウォール街。
株高の根拠が崩れるのが怖いとか、つまらない理屈。

とってつけたような理屈の被害者代表が日本人。
株屋の理屈で経済政策が行われ始めてから負け続け。

浜のことをクソババアと書いたらわかったようなことをほざいていた馬鹿のせいで日本の未来はない。
いい加減にしてもらいたい。


16. 2018年5月16日 11:04:24 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[460]
前借借金地獄日本。
前借させて下さい、
あんた一生掛けても払えない位借りているよ。
いや、子供に返済させるから貸して下さい。

前借させて下さい、
あんた子供も一生掛けても払えない位借りているよ。
いや、孫に返済させるので貸して下さい。

前借させて下さい。
あんた・・・・
貸して下さい。

もとリン鉱石の島でナウル共和国と言う国が在るが・・・


17. 2018年5月16日 18:46:37 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[466]
ドル崩壊の引き金を自ら引くアメリカ、臨終の始まり、お悔やみ申し上げます。

mko @trappedsoldier
mkoさんが衣笠書林@猫の生活が第一をリツイートしました

時代ですね。石油取引をドル以外で決済しようとしたリーダーが、世界中でどれだけ暗殺されてきたか!

衣笠書林@猫の生活が第一
@syuugoro2
【SP】EU、イランとの石油取引の支払いをドルからユーロに切り替える計画−外交筋 https://sputniknews.com/world/201805161064498620-eu-dollar-iran/
★その内、人民元が世界通貨になるんじゃないか?今のままの成長率だと10年後には中国は米国のGDPを追い越す。中国を敵視して米国に捨てられて、日本はどうする気だ。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際22掲示板  
次へ