★阿修羅♪ > 国際23 > 209.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「朝米会談の阻止狙ったボルトン補佐官の『リビアモデル』言及にトランプ大統領激怒」 ハンギョレ
http://www.asyura2.com/18/kokusai23/msg/209.html
投稿者 stix 日時 2018 年 6 月 09 日 20:46:06: CWDPek5e8lCZQ c3RpeA
 

http://japan.hani.co.kr/arti/international/30788.html

CNN「北朝鮮との対話妨害するため刺激的発言」 
「トランプ大統領、北朝鮮問題でボルトン氏の排除を指示」 
ボルトン氏、2003年に金正日総書記を「暴君的な独裁者」と非難 
ブッシュ政権、北朝鮮の反発により6カ国協議から排除

ボルトン米ホワイトハウス国家安保補佐官の「リビアモデル」発言は、朝米首脳会談を座礁させるための試みだったことが分かった。また、ドナルド・トランプ大統領は、ボルトン補佐官のこの発言に激怒し、彼を北朝鮮問題から排除したと報道された。

 米国務省高官らは、ボルトン補佐官が北朝鮮との対話を意図的に妨害するため、報道番組とのインタビューで刺激的な発言をしたものと信じていると、CNNが6日に報道した。同放送は北朝鮮の激しい反発を招き、朝米首脳会談が座礁する危機を招いたボルトン補佐官の「リビアモデル」は、首脳会談を妨害するための計画的な試みだったと、国務省内の消息筋を引用して報じた。

 ボルトン補佐官は4月29日の「フォックスニュース」とのインタビューで、「(リビアは)北朝鮮と異なる」としながらも、「我々は2003〜2004年のリビアモデルを念頭に置いている」と述べた。また、北朝鮮が先に核兵器など核関連施設と物質を完全に放棄することが「非核化の意味」だと強調し、北朝鮮が一日も早く米国オークリッジ基地に核弾頭と大陸間弾道ミサイル(ICBM)を搬出することだけが解決策だと明らかにした。

 ボルトン補佐官が提示した「リビアモデル」に対し、北朝鮮はキム・ゲグァン外務第1副相の声明を通じて、朝米首脳会談を中止することもあり得ると反発した。また、マイク・ペンス副大統領がボルトン補佐官の発言を受け継ぎ、「北朝鮮が米国と合意しなければ、反乱で死亡したリビア指導者ムアンマル・カダフィ政権が打倒されたリビアモデルになるだろう」と警告したことを受け、北朝鮮のチェ・ソ二外務副相はペンス副大統領に「政治的に愚かな間抜け」だと激しい個人攻撃を浴びせた。北朝鮮のこのような反発と非難にトランプ大統領は5月24日、朝米首脳会談を取り消すという書簡を発表し、協議が座礁の危機に陥ったこともあった。

 CNNは、ボルトン補佐官が自身の発言が否定的な効果をもたらすことを知りながらも、朝米首脳会談が米国に肯定的な結果をもたらさないと信じたために、意図的に発言したと、国務省高官を引用して報道した。匿名を要求した国務省高官はボルトン補佐官が「進行中の会談の準備を大きなハンマーで叩いて会談の進行を飛ばしてしまうことを望んでいた」と話した。国務省高官らは、ボルトン補佐官のこの発言を明らかに状況を揺さぶるための意図的な試みだと受け止めたと話した。

 ある消息筋は「ボルトン補佐官の発言はトランプ大統領だけでなく、マイク・ポンペオ国務長官も激怒させており、二人はホワイトハウスでこの問題について話し合った」と伝えた。その結果「トランプ大統領がボルトン補佐官を朝米首脳会談の準備だけでなく、北朝鮮と関連する問題全般から『切った』」という。

 実際、ボルトン補佐官はその後、朝米首脳会談と関連した発言をしなかった。米国を訪問してポンペオ長官と会談した金英哲(キム・ヨンチョル)労働党副委員長兼統一戦線部長が1日、トランプ大統領に面会する際も陪席しなかった。ホワイトハウス安保補佐官が重要な安保問題を巡る大統領と外国関係者らの面会に参加しないのは、極めて異例だ。

 ボルトン補佐官は2003年にも北朝鮮を非難し、北朝鮮の反発で北朝鮮核問題の解決に向けた6カ国協議の米国代表団から外されたことがある。当時のブッシュ政権の国務省軍縮・国際安保担当次官だった彼は、ソウルで金正日(キム・ジョンイル)総書記を「暴君的な独裁者」と非難し、北朝鮮住民たちがその治下で苦しんでいるという内容の講演を行った。

 これに対し、北朝鮮はボルトン補佐官を「人間ごみ、血に飢えた吸血鬼」と非難した。また、「北東アジアの平和と安定を決定した協議の重要性と人間の尊厳を考慮すると、参加する資格がない」として、まもなく始まる6カ国協議で彼を排除すると宣言した。

 北朝鮮がボルトン補佐官を問題視し、6カ国協議の予備会談を空転させたことを受け、ブッシュ政権は結局、6カ国協議の米国代表に事実上内定されていた彼を排除する措置を下した。これを機に、ボルトン補佐官はブッシュ政権の外交・安保分野で影響力低下を余儀なくされた。

チョン・ウィギル先任記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr)
http://www.hani.co.kr/arti/international/america/847883.html
韓国語原文入力:2018-06-06 20:31
訳H.J
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年6月10日 02:53:47 : KKwhcPoxOE : hNXpvybgDiQ[25]
昔から、ボルトンは安倍からお金をもらっているのだろう。安倍も結局妨害したいのだろう。拉致問題のウソがばれるのを恐れているのだろう。これほどの嘘つきが拉致問題でウソをついていないはずがない。

2. 2018年6月10日 17:16:51 : zldxgKtU4Y : eK7GjOoLWns[56]
ではなぜトランプ政権でボルトンが北の交渉に口を挟む立場を得たのだろうか?
トランプに過去の外交結果を説明する機会を与えないまま今日に至ったのか?
トランプは朝鮮戦争が休戦協定下にある事を知らなかったようだ。

いずれにしても、極めて不安定な状況下で今回の米朝会談が進行している。


3. 2018年6月10日 19:01:46 : JvMjyuMlDz : 24QF9WfCx9M[255]
認めたよ リビアを罠に かけたこと

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際23掲示板  
次へ