★阿修羅♪ > 国際24 > 185.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮、朝鮮戦争終結宣言は「非核化の切り札にならなず、とりたてて希望もせず」(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/18/kokusai24/msg/185.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 02 日 20:39:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

北朝鮮、朝鮮戦争終結宣言は「非核化の切り札にならなず、とりたてて希望もせず」
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/10/post-11044.php
2018年10月2日(火)12時00分 ニューズウィーク


10月2日、北朝鮮は、朝鮮戦争(1950─53年)の終結宣言が北朝鮮非核化への「切り札になることは決してない」と主張するとともに、米国が終戦を望まないならば北朝鮮が「とりたてて希望することもない」との立場を示した。写真は金正恩朝鮮労働党委員長。昨年12月に平壌で撮影。朝鮮中央通信提供(2018年 ロイター)


朝鮮は2日、朝鮮戦争(1950─53年)の終結宣言が北朝鮮非核化への「切り札になることは決してない」と主張するとともに、米国が終戦を望まないならば北朝鮮が「とりたてて希望することもない」との立場を示した。国営の朝鮮中央通信社(KCNA)が伝えた。

金正恩朝鮮労働党委員長は前月の南北首脳会談後の共同声明で、米国が相応の措置を取ることを条件に、寧辺の核施設を「永久的に廃棄」する用意があると表明。韓国の文在寅大統領は、これには朝鮮戦争の終結宣言が含まれると述べている。

KCNAは論説で、終戦宣言は「50年前に解決すべき問題だった」と主張。また、新たな米朝関係や朝鮮半島の平和の構築に向けた「最も基本的」な手続きだとした。

寧辺の核施設は「北朝鮮の核プログラムの中核部」だとした上で、「北朝鮮は米朝首脳会談での共同声明を実施するために重大な措置を講じているが、米国はいまだに制裁を用いることで誰かを押さえ込もうとしている」と批判した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年10月04日 13:09:31 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8406] 報告
2018年10月4日(木)

米国務長官 7日訪朝

金正恩氏と会談 首脳会談準備

 【ワシントン=池田晋】米国務省のナウアート報道官は2日の記者会見で、ポンペオ国務長官が7日に北朝鮮を訪れ、金正恩(キムジョンウン)国務委員長と会談すると発表しました。ポンペオ長官は9月26日の李容浩(リヨンホ)外相との会談で、金委員長の招待を受け入れ、2回目の米朝首脳会談に向けた準備を進めるため、今月に訪朝する考えを表明していました。

 ポンペオ長官の訪朝は、中央情報局(CIA)長官時も含めて今回が4回目になります。6〜7日にまず日本を訪れ、安倍晋三首相、河野太郎外相と会談。訪朝後の7〜8日には、韓国を訪問し、文在寅(ムンジェイン)大統領、康京和(カンギョンファ)外相と会談します。

 その後、8日には中国に移動し、北朝鮮問題に加え、2国間関係についても議論する予定です。

 会見でナウアート報道官は、4回目の長官の訪朝は北朝鮮問題の「前進と機運」に加え、6月のシンガポール米朝合意に対する「トランプ大統領の決意」を示すものだと指摘しました。

 また、同報道官は、2021年1月という非核化の期限にポンペオ長官がこだわらない考えを示していることについて、「長官と大統領は中間段階で任意の期限は設けないと言っている。われわれは(21年という)目標に向け作業を進めている」と述べ、期限ではなく目標だとの見方を示しました。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-10-04/2018100401_02_1.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際24掲示板  
次へ