★阿修羅♪ > 国際24 > 238.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本外交を揺さぶるロシア=北方領土周辺の領海で射撃訓練通告 過去最多9度目・・・  ・・北方領土での「演習見合わせ」の説
http://www.asyura2.com/18/kokusai24/msg/238.html
投稿者 怪傑 日時 2018 年 10 月 10 日 00:41:52: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

日本外交を揺さぶるロシア=北方領土周辺の領海で射撃訓練通告 過去最多9度目・・・  ・・北方領土での「演習見合わせ」の説明直後(かいけつニュース速報)
https://gansokaiketu-jp.com/kaiketukeijiban/ryoudomondai-hoppouryoudo/light.cgi?

ロシア、北方領土周辺の領海で射撃訓練通告 過去最多9度目 「演習見合わせ」の説明直後
http://www.sankei.com/politics/news/181009/plt1810090039-n1.html

 ロシア政府が日本政府に対し、北方領土周辺の領海などで10日から射撃訓練をすると通告したことが分かった。通告を受け、日本政府は外交ルートで抗議した。今年に入り、ロシアが同種の軍事訓練を通告してきたのは9度目。l年間の通告回数としては過去最多となった。北方領土周辺で活発な活動を展開する意図が明確になっている。

 複数の政府関係者によると、ロシアは8日、10日から13日にかけて射撃訓練を行うと日本側に伝えてきた。ロシアは6月以降、ミサイル発射や射撃訓練を相次いで通告してきている。

 北方領土での軍事訓練をめぐっては8日、防衛省の河野克俊統合幕僚長がロシアのショイグ国防相とモスクワで会談。ロシア側は9月に極東などで行った大規模演習「ボストーク(東方)2018」に関し、日本の提案に基づき、クリール諸島(北方領土と千島列島)での演習を見合わせたと説明したばかりだった。

 ロシアは先の大戦で北方領土に侵攻し、現在も不法占拠を続けているが、日本の要請に配慮して演習を行わなかったとすれば異例で、河野氏はロシア側に「高く評価する」との意向を伝えていた。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. ぢっとみる[255] gsCCwYLGgt2C6Q 2018年10月10日 10:06:31 : LLC16YRhF6 : 2yUQTAqpjc8[255] 報告
ニホンが安保法制=戦争法で、アメリカと手を組んで「戦争ができる国」になっても、
しばらくの間は、ロシアも注意深く静観しているだけだった。

そのうち、
アベk総理が、アメリカ製の物騒なモン爆買いまくるわ、
指導者ぶって「インドも誘おうよ」とか余計なことぶちまくるわ、
ホントは米軍の下請けの丁稚奉公の仕込み、
良く言っても試用期間という日米合同訓練なんざに、
「安全保障」のカンバン背負わせて、見せびらかすわ。

相模補給廠にミサイル防衛の米軍司令部駐留へ 地元は反発
神奈川新聞|公開:2018/09/28 21:59
http://www.kanaloco.jp/article/362913

そのうち、ニホン全土を米軍司令部だらけにするつもり。
アメリカは、そんなことくらいお茶の子なのさ。
だって、世界中に基地やら施設やら作りまくれるんだぜ!

ロシアは、どう行動するかはロシア自身が決められる。
何かあれば、直接ロシアと話し合えば良い。
ニホンは、どう行動するかをニホン自身では決められない。
国内の問題でさえも。

ニホンには「空」も無い。

<NHKが大スクープ!>いよいよ、待ったなしになってきた日米地位協定の見直し 天木直人
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/690.html

2. 2018年10月11日 07:29:02 : 3ah459lR8Q : BQKXrt2t@gY[952] 報告
この記事はいいね、スプートニクでロシア報道官が日本側の抗議
は2国間関係が好転している時期にこの様な発言をすることはいかがなものか
内政干渉は止めてくれと言っている。今の日本政府はロシア政府にどこまで舐められれば気が済むのだろう、日本チャチャチャ。安倍さんのM男は進行中。
3. 2018年10月11日 20:15:00 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8476] 報告
[2018-10-11]

朝ロ中3者協議が行われる

朝鮮民主主義人民共和国外務省代表団の団長としてロシアを訪問している外務省の崔チェ善ソン姫ヒ副相は、中国外交部副部長兼中国政府朝鮮半島問題特別代表、ロシア連邦外務省の副相と9日、モスクワで朝ロ中3者協議を行った。

3者協議では朝鮮半島の平和と安定のために傾けている共和国の積極的な努力が高く評価され、朝鮮半島情勢の今の肯定的な推移が持続されるよう、相応の措置をとることが重要であるということに見解の一致を見た。

また、朝鮮半島に恒久的で強固な平和体制を構築し、相互の関心事になるすべての問題を合理的に解決していくための意思の疎通と協力を引き続き強化していくことに合議し、これに関連する共同報道文を発表した。

http://www.naenara.com.kp/ja/news/?0+102214

[2018-10-11]

朝ロ中3者協議の共同報道文を発表

2018年10月9日、モスクワで行われた朝鮮民主主義人民共和国外務省の副相、ロシア連邦外務省の副相、中華人民共和国外交部の副部長間の3者協議で共同報道文が発表された。

共同報道文の内容は次の通り。

2018年10月9日、モスクワで朝鮮民主主義人民共和国外務省の副相、ロシア連邦外務省の副相、中華人民共和国外交部の副部長間で朝鮮半島問題に関連して3者協議が行われた。

3者は、朝鮮半島に関連するすべての問題を平和的で政治的・外交的方法で解決すべきであるということに意見の一致を見た。

また、朝鮮半島問題の政治的解決のための諸関連国の努力を高く評価し、相互に憂慮を解消し関係を改善するための朝鮮民主主義人民共和国とアメリカ合衆国、北南朝鮮間の協議に支持を表明した。

そして、朝鮮半島の非核化実現と平和体制樹立のための意志を再確言した。

3者はまた、このような過程が信頼醸成を先行させながら段階的、かつ同時的な方法で進められるべきであり、諸関連国の相応の措置が伴わなければならないということに共通の認識を持った。

また、朝鮮民主主義人民共和国が意義ある実践的な非核化措置をとったことに注目し、国連安保理が適時に対朝鮮制裁の調節過程を稼動させる必要について見解の一致を見た。

そして、3者は単独制裁に反対するという共通の立場を再闡明した。

協議ではまた、朝鮮半島に恒久的な平和体制を樹立するために当該国家間に双務的・多務的協力を強化することの必要性が具体的に討議された。

3者は、対話を続けることに合議した。

http://www.naenara.com.kp/ja/news/?0+102213

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際24掲示板  
次へ