★阿修羅♪ > 国際24 > 276.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドイツ与党が歴史的大敗 メルケル首相への批判が表面化(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/kokusai24/msg/276.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 15 日 16:24:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


ドイツ与党が歴史的大敗 メルケル首相への批判が表面化
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/239529
2018/10/15 15:00 日刊ゲンダイ

 
 メルケル独首相(C)DPA/共同イメージズ

 ドイツのメルケル政権の行方を占う選挙として注目を集めていた南部バイエルン州議会選が14日、投開票され、国政与党の一角、中道右派・キリスト教社会同盟(CSU)が歴史的大敗を喫した。メルケル首相が主導した2015年からの寛容な難民政策への批判が表面化した形で、メルケル首相にとっては大打撃だ。

 公共放送ARDによると、CSUの得票率(暫定)は37.3%と、13年の前回選挙の47.7%から急落。第1党は維持したものの単独過半数を失い、2位の緑の党など主義主張が異なる政党との連立協議を迫られる。国政与党の中道左派・社民党の得票率も9.7%と前回から半減し、過去最低に落ち込んだ。

 メルケル首相のキリスト教民主同盟(CDU)は、地域性が強いバイエルン州では候補を出さず、姉妹政党のCSUに一任。このため、メルケル首相への批判をCSUが受ける形となった。


















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年10月15日 22:28:25 : Bq434PZHo2 : 5lYf9ICtEiM[1] 報告
ドイツ・バイエルン州議会選挙で、メルケル氏所属のキリスト教社会同盟が歴史的大敗。
同党は、メルケル首相の寛容な難民受け入れ策を内部から厳しく批判し、政策の修正を要求。ところが、こうした難民に対する強硬な姿勢が、寛容な難民政策を求める支持者の反発を招いた
http://bit.ly/2Op2jPb

やはりメルケル氏の「寛容政策」を貫けばよかったのです。
民意の極右化に恐れをなし、日和見で「中道」に寄るから、こういうことになるのです。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際24掲示板  
次へ