★阿修羅♪ > 国際24 > 416.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国務省特別代表 朝鮮半島非核化に向けて韓国と連携確認〜同盟国として足並みをそろえるよう釘を刺す狙いもあったと…/nhk
http://www.asyura2.com/18/kokusai24/msg/416.html
投稿者 仁王像 日時 2018 年 10 月 29 日 20:01:27: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

米国務省特別代表 朝鮮半島非核化に向けて韓国と連携確認/nhk
2018年10月29日 16時47分北朝鮮情勢
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181029/k10011690311000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_001

アメリカ国務省で北朝鮮問題を担当するビーガン特別代表は、韓国のカン・ギョンファ(康京和)外相らと会談し、米朝間で2回目の首脳会談に備えた実務協議が早期に始まることに期待を示すとともに、朝鮮半島の完全な非核化と恒久的な平和の構築に向けて、緊密に連携していくことを確認しました。

ソウルを訪れているアメリカのビーガン特別代表は29日、韓国外務省で、カン・ギョンファ外相やイ・ドフン(李度勲)朝鮮半島平和交渉本部長らと相次いで会談しました。

会談の冒頭、ビーガン特別代表は「最も重要なのは、北朝鮮の最終的かつ完全に検証された非核化を成し遂げることであり、到達可能だと確信している」と述べ、米朝間で2回目の首脳会談に備えた実務協議が早期に始まることに期待を示しました。

韓国外務省によりますと、会談で双方は朝鮮半島の完全な非核化と恒久的な平和の構築に向けて、緊密に連携していくことを確認しました。

ただ、北朝鮮との融和を急ぐムン・ジェイン(文在寅)政権に対しては、アメリカのハリス駐韓大使が「米韓両国は声を1つにすべきだ」などと苦言を呈したばかりで、ビーガン特別代表としては韓国側に対し、同盟国として足並みをそろえるよう釘を刺す狙いもあったという見方が出ています。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年10月29日 21:32:21 : 1hFwhl5XF6 : A44FqszPm3Y[868] 報告
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/31965.html
---
 今回の交渉で、ビーガン代表とイ本部長など北朝鮮核問題を担当する韓米当局者らは、朝米高官級会談と実務会談の推進状況を共有し、細部案件に対する韓米間の意見を調整するものとみられる。今年5月、北朝鮮が爆破の場面を公開した豊渓里(プンゲリ)核実験場に査察団を派遣する問題▽東倉里(トンチャンリ)のエンジン試験場とミサイル発射台を専門家の立ち合いのもと永久廃棄する問題▽寧辺(ヨンビョン)の核施設の永久的廃棄に先立つ米国の相応装置などが議題に挙げられる。

 「終戦宣言」問題も韓米間の交渉テーブルに上る可能性がある。外交部当局者は23日、ワシントンで記者団に「(朝米)実務協議で合意されれば、年内の終戦宣言は不可能とは思わない」と話した。

 今回の協議では、南北首脳が4月27日の板門店宣言と9月の平壌共同宣言で合意し、高官級会談と分野別会談で確定した、11月末から12月初めの東・西海線の鉄道・道路の連結と現代化事業の着工式(10月15日の南北高官級会談)▽今年中に北朝鮮の養苗場10カ所の現代化事業(10月22日の南北山林協力会談)などの履行過程で、韓国が国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会に、制裁免除を申請するかどうかなどに関する内容も話し合われるものと予想される。南北鉄道連結問題については、韓国政府が米国と最終調整を行っているという。
---

2. 2018年11月02日 14:21:42 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8889] 報告
[2018-10-31]

戦犯国の海外膨張野望を黙過できない

日本で軍国主義亡霊を復活させるための動きが、次々と現れている。

先日、日本の超党派国会議員70人が群れをなして靖国神社に参拝した。今年に入って3回目となる集団参拝騒動である。

これに先立って安倍は、「自衛隊」の査閲式なるところでいわゆる「政治家の責任」をうんぬんして、憲法に「自衛隊」の存在を明記しようとする下心を再び表明した。欧州訪問の際、神社に供物を送った首相安倍の行為もその一環と見られる。

日本列島で起きている動きは、20世紀に破滅した軍国主義亡霊を復活させて海外膨張の汚らわしい夢を実現しようとする好戦的妄動として、国際社会の懸念をかき立てている。

問題は、安倍一味の全ての政策が日本社会を右傾化、軍国化して海外侵略の道を築くことへ志向されているところにある。

第2次世界大戦の時期に悪名をとどろかした軍国主義頭目の東条をはじめとするA級戦犯の位牌がある靖国神社は、アジアと世界の人民の憎悪と排撃の対象となっている。

このような所に日本の閣僚と国会議員が集団的に押しかけて参拝劇を演じるのは、戦争狂信者らを「愛国者」「英雄」に変身させ、これを通じて日本の人民、特に育ちゆく新世代を軍国主義思想で馴らして再侵略の戦争にためらわずに飛び込む「突撃隊」に利用するということである。

安倍が国際社会の非難を避けてみようと供物奉納の形式で数年間、間接参拝を行っているが、その形式がどうであれ、参拝の本質は変わるはずがなく、うごめく再侵略の腹黒い下心を覆い隠すことはできない。

再侵略の思想的・精神的基盤をもたらそうとするのが、日本の反動層が靖国神社参拝を通じて狙う究極的目的である。

安倍一味がしつこく強行する憲法改悪策動もやはり、単に文句上の修正に関する問題ではなく、軍国化と海外膨張の法的基礎を完備しようとする危険極まりない行為である。

AP通信をはじめとする外信は、安倍が「自分の宿願である憲法改正を実現しようとする野望」を公然とさらけ出したと評している。

20世紀に朝鮮をはじめアジア諸国の人民に多大な不幸と苦痛を強いた日本がこんにち、軍国主義再侵略の道へ突っ走っているのは決して黙過することではない。

日本反動層の無分別な策動は朝鮮半島はもちろん、北東アジアと、ひいては世界の平和と安全を危うくしている。

国際社会は戦犯国、日本の海外膨張野望を絶対に袖手傍観しないであろう。

朝鮮中央通信

http://www.naenara.com.kp/ja/news/?19+5073

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

3. 2019年1月02日 22:36:47 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-10566] 報告
2019.01.02 (21:46) │ 南北 │

東・西海線北南鉄道、道路連結及び現代化着工式/開城・板門駅で

民族経済発展の動脈つなぐ

【開城発=姜イルク、金宥羅】東・西海線北南鉄道、道路連結及び現代化着工式が2018年12月26日、開城の板門駅で行われた。

http://chosonsinbo.com/jp/files/2019/01/DSC_8800_R.jpg
東・西海線北南鉄道、道路連結及び現代化着工式

東・西海線鉄道、道路の連結と現代化については、北南首脳が署名した板門店宣言に盛り込まれ、「9月平壌共同宣言」にも今年中に着工式を行うことが明記されている。

国連の経済制裁により、紆余曲折を経ながらも、北南は東・西海線鉄道と道路の共同調査(11月30日〜12月17日)を終え、着工式を迎えた。

着工式には、北側から祖国平和統一委員会の李善権委員長、民族経済協力委員会の方剛秀委員長、南側から趙明均統一部長官、金賢美国土交通部長官をはじめとする北南の関係者ら約200人が参加した。また、国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)事務局長、モンゴル道路交通開発部長官、ロシア交通部次官、中国国家鉄路局次官補など関連国の鉄道・道路部門の関係者らも同席した。

http://chosonsinbo.com/jp/files/2019/01/DSC_8756_R.jpg
平壌とソウルの方向地名が記された道路標識の除幕式が行われた

北側の金潤革鉄道省次官は着工の辞で、北南の鉄道と道路連結及び現代化の着工を宣布したことは「民族史に特記すべき歴史的事変であり、世界の面前にわが民族の力と統一への意志を誇示する意義深い契機である」と述べた。また着工式は、民族経済の均衡的発展と東北アジアとユーラシア地域、ひいては全世界の平和愛好人士らの共同の繁栄を推し進める「新たな動脈の出現を宣布する歴史的始まりである」とその意義を強調した。

金次官は「わが民族が歩んでいく道は、すべての同胞が力を合わせる『わが民族同士』の道である」とし、最上の北南鉄道と道路を一日も早く建設しようと呼びかけた。

http://chosonsinbo.com/jp/files/2019/01/DSC_8733_R.jpg
レール締結式が行われた

続いて、記念辞を行った南側の金賢美国土交通部長官は、「南と北を繋ぐ動脈は、東北アジアの共同繁栄の大動脈となり、我々の経済地平を大陸へと広げてくれるだろう」と鉄道連結の意義について述べた。また、南と北が力を合わせれば、世界の舞台でさらに飛躍できるとし、「企業は輸送機関を短縮し、物流コストを抑え、世界市場で競争力を高めることが可能であり、その経済的便益は南と北が共に享受するだろう」と期待感を示した。

http://chosonsinbo.com/jp/files/2019/01/DSC_8820_R.jpg
東・西海線北南鉄道、道路連結及び現代化着工式

着工式では、枕木への署名式、レール締結式、平壌とソウルの方向地名が記された道路標識の除幕式が行われた。北南の参加者らは和気あいあいとした雰囲気の中、記念撮影を行った。

(朝鮮新報)

http://chosonsinbo.com/jp/2019/01/yr20190102-1/

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際24掲示板  
次へ