★阿修羅♪ > 国際24 > 869.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプのシリア撤退〜イスラエルはもうイラン・アサド・ヒズボラと戦わない/田中宇
http://www.asyura2.com/18/kokusai24/msg/869.html
投稿者 仁王像 日時 2018 年 12 月 26 日 12:12:06: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

◆トランプのシリア撤退/田中宇
https://tanakanews.com/
 【2018年12月25日】
 米軍がシリアを撤退すると、イスラエルがますます不利になる。「イスラエル第一主義」だったトランプがイスラエルを見捨てた、と米マスコミが批判しているが、実は違う。
ネタニヤフは「米軍がいなくてもシリアにいるイラン系勢力を攻撃し続ける」と宣言しているが、この宣言は軍産への目くらましだ。
 実のところ、イスラエルはすでにロシアの仲裁により、シリアにおいてイラン・アサド・ヒズボラと隠然と和解して「冷たい和平」の状態に入っている。イスラエルはもうイラン・アサド・ヒズボラと戦わない。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月27日 19:37:33 : hHRyrQsPsY : C257NcSSuSY[266] 報告
どうだろうか?
今年、アメリカが和平調停能力を完全に喪失したことは世界の常識になった。調停者はロシア以外にいない。
もし、本当に、イスラエルがtwo states solutionを受入れ、パレスチナと和解するのなら、アメリカのリーダーシップは完全に崩壊したことになる。シリアにおける国際法無視の駐留から撤退し、さらにアフガンからも撤退すれば、もっとよい。

世界にとってとても良いことだが、どうだろうか。

2. 2018年12月27日 21:24:38 : 4TT1NrVMIY : 9dbmnLQaukE[3] 報告
1氏 の言の様に、そうです。
イスラエルがTwo states solutionでパレスチナ側と和解!そして、あの屈辱的な対応をやめ、行き来も自由にし、インフラも住居も教育も様々の問題を法的にバッチリと制定するのが双方の国民が安心して暮らせる、それが一番。
また、イランを何故ああも、目の敵にするのか?
夢物語でなく、無益な憎み合い、争いをしている場合、時代じゃないのに。
3. 2018年12月28日 21:03:47 : LDGo9H2b5s : V_bjtn7q6U8[7] 報告
田中はいつもはずしてるからなあ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際24掲示板  
次へ