★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238 > 460.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民進との統一会派が引き金に 希望の党「3分裂」の現実味 6月ごろには亀裂が決定的に(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/460.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 15 日 16:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


民進との統一会派が引き金に 希望の党「3分裂」の現実味
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/221252
2018年1月15日 日刊ゲンダイ


  
   早くも不満が(民進党の増子幹事長=左と希望の党の古川幹事長)/(C)共同通信社

 昨年末から話し合いが続いていた野党の「統一会派問題」は結局、「民進党」と「希望の党」が会派を組むことで決着しそうだ。14日に民進の増子幹事長と、希望の古川幹事長が大筋合意した。

 民進、希望を合わせた勢力は衆院65人、参院45人。野党第1党の「立憲民主党」(衆院54人、参院6人)を大幅に上回ることになる。

 しかし、早くも民進、希望それぞれの党内から不満が噴出している。「民進」に党籍を持つ野田佳彦氏や岡田克也氏は「裏切り者の細野豪志などと一緒にやれるか」という気持ちが強く、一方、「希望」の党内は細野豪志氏や長島昭久氏などのチャーターメンバーを中心に「なぜ一度別れた民進と一緒にやるのか」という気分が広がっているという。

 ただでさえ、党内がバラバラの希望の党は、統一会派の結成をきっかけに3分裂する可能性が囁かれている。

■6月ごろには亀裂が決定的に

「現在、希望の党は3つのグループに分かれています。@親米タカ派のチャーターメンバーを中心とするグループ、A立憲民主の考え方に近い大串博志を中心とするグループ、B希望の党として建て直そうとしている玉木雄一郎氏を中心とする執行部です。国会がスタートすると、考え方の違いがハッキリしてくる可能性が高い。1月22日召集の通常国会は、改憲が一大テーマになりますからね。民進党と統一会派を組むとなると、さらに話が複雑になる。国会が終わる6月ごろ、希望の党は党内の亀裂が決定的になっていておかしくありません」(政界関係者)

 この際、希望の党は、3つに分かれた方がいいのではないか。政治評論家の山口朝雄氏がこう言う。

「巨大与党に対抗するために、野党がまとまることは必要ですが、国民は単なる数合わせにはウンザリしています。無理な数合わせよりも、希望の党は、チャーターメンバーは考え方の近い『維新』と合流し、大串グループは『立憲』と一緒になった方がいい。その上で、選挙協力をすればいいのではないか。その方がスッキリするし、国民も分かりやすいですよ」

 無理を重ねて統一会派を結成しても、かえって国民の信頼を失うだけだ。















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年1月15日 19:03:59 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[6626]
早くも分党(分裂)のようです。

玉木氏は、党を分ける「分党」も含めて対応する考えを伝え、16日の役員会で、民進党との統一会派の結成を協議することになりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180115/k10011289801000.html

ま、そうなるだろうね。


2. 2018年1月15日 19:14:01 : W0DoqOjbGA : KQzVgKEoznI[1]
まだやってるの???

民進党の大塚、希望の党の玉木、、、どうしょうもないね!
早々にガラガラポンすればよい!!!
民進党議員の、、、
保守リベラル的な人は立憲民主党へ
極右開戦派は希望の党へ

枝野の頑なな姿勢はあたりまえだ!
民主党、希望の党は消滅する様相だから、ほっとけばよい!!!


3. 2018年1月15日 20:52:10 : 1A9AmifRlI : Pl3zukh3t0s[11]
安倍一強を何とか止めてほしい。
民進・希望に期待する。

4. ペンたろう[69] g3mDk4K9guuCpA 2018年1月15日 23:34:25 : DttZWmZLpg : hKiKfAt3l40[1]
希望の党の大串派(立民寄り)と玉木派(希望再建)は希望・民進統一会派に大歓迎だろうが、細野派(自民寄り)は激怒するだろう。というより既に激怒している。

細野派には参院議員が含まれるが、その参院議員は維新との統一会派を模索し、分党の可能性も高くなりつつある。参院議員は3人しかいないので、あと衆院議員から2人連れてくれば、分党できる。


そして民進党は執行部は統一会派に前のめりだが、民進の左派議員は統一会派を結成するときに離党して立民に入党するだろう。民進党の左派議員は少なくないので、離党が1、2人で済むはずがないだろう。だが、執行部が左派議員を説得できれば離党ナシもありえるかもしれない。今の民進党では統一会派結成時に「5人以上の離党が起こる」か「離党が全く起きないかの2択しかない。」
1、2人だけ離党というのはありえないだろう。1人で離党できる度胸と理由があれば去年12月時点で離党しているだろうから。

また、民進党には無所属の会の議員もいる。無所属の会議員は希望との統一会派に消極的であり、希望から裏切られた張本人である。
私個人の意見としては無所属の会議員は民進から全員離党してもおかしくない気もする。


5. 2018年1月16日 00:10:51 : 6GtQVk4Hrw : vwMsqTCZMu0[452]
狐とタヌキと化かしあい。 

民進党の野田 佳彦 と岡田克也は疑似自民党です。 
細野は 完全にいかれている。


6. 一主婦[2494] iOqO5ZV3 2018年1月16日 06:24:59 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[54]
またまた、自民党別働隊の野党分断させたい隊が、分裂を盛んに煽っている。選挙時はリベラル煽りの野党分断作戦だった。どうしようもない野党勢。分裂させて喜んでいると言う事は、あちらがわからの指令が、野党もどき自民党継続勢にあったと見る。野党分断して、立憲ヨイショをすると言うことは、自民党安倍政権継続を喜ぶことと一緒だと言う事に考えが至らないと言う事。要するに、お利口でないと言う事。自民党に勝つには集結しかないのに。

小さな違いをわざわざ作って、頑なになって「左派2割」に固まって悦に入っている。たった二割しかいない左派同士が、分裂して票の食い合いをして、自民党を勝たせる。そんな役割を演じている、に枝野のオバカさん。枝野立憲は万年野党の道をまっしぐら。ほんとオバカだと思う。枝野たちクーデター組みが、旧民主党時代に決めた事は、現在、安倍が進めている悪政だと言う事。ずるい枝野は、それを誤魔化してヒーロー面しています。誤魔化されて、立憲フィーバー、エダノン祭りをしてしまっている支持者も同罪だと思う。

自分たちが旧民主党時代に幹部として決めた事を、今、安倍がドンドン実行しているだけの話ですから、枝野がヒーローぶって反対意見を言っても、整合性にかけ、チグハグ発言になってしまっています。枝野のチグハグ発言に対して、立憲支持者に猛反論されて枝野は言い訳に右往左往して見苦しい限りの醜態をさらしています。では、恒例の、それに関する核心を突いたツイートを↓貼ります。


※マダムKOKO‏ @madam_koko
篠原孝氏は的確な主張をされていると思いますよ。勘違いして傲慢になっている枝野氏、言動が幼稚。政権奪取する度胸も力量もないので、この先、支持者を繋ぎ止めるかが最大課題のようで、↓ツイッターでいちいち言い訳三昧。野党第一党の党首が見っとも無い。

※立憲民主党‏認証済みアカウント @CDP2017
公務員の労働基本権を回復し、労働条件を交渉で決める仕組みを構築するとともに、職員団体などとの協議・合意を前提として、人件費削減を目指します。#立憲民主党の基本政策 #国のかたち

※もへもへ‏ @gerogeroR · もへもへさんが立憲民主党をリツイートしました
↑もうなにをいってるのかわからない。公務員の労働組合活動を認めるってのはわかるんだが、活動を認めるのに「なんで人件費削減」になるのかさっぱりわからない。ふつう上がるやろ。玉虫色とかいうレベルじゃねぇーぞ。
公務員の支持もほしい。国民の公務員たたきにも迎合したいというのが見える・・。

※もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)‏ @mollichane 枝野幸男をリツイートしました
そうじゃないでしょ。全然分かってない。多くの人が指摘してますが、改めて要点だけ言います。【公務員の人件費削減を考える前に民間の賃金を上げる努力をしろ】これです。これだけです。真面目に考えてください。まあ「利上げをして好景気」と言ってる人には理解不可能でしょうけど。

※枝野幸男‏認証済みアカウント @edanoyukio0531
少し言葉足らずでご心配おかけしています。ポイントは労働基本権の回復と労使交渉による労働条件の決定という憲法的価値の実現です。しかも人件費削減には職員団体との合意という高いハードルがつきます。
いう憲法的価値の実現です。しかも人件費削減には職員団体との合意という高いハードルがつきます。

※ぶろろろろ〜ん‏ @gaurigaugau 返信先: @edanoyukio0531さん
う〜ん本当の教養も学問も無い人が、何を言っても説得力は無いですね。世間では笑い者にされています。
枝野さん、あなたのことですよ。

※Satoko‏ @pristinanomine Satokoさんが枝野幸男をリツイートしました
はいはいレトリックレトリック

※岩下 啓亮‏ @cohen_kanrinin · 返信先: @pristinanomineさん
ことばが軽くて薄いんだよなあ彼(枝野)は。

※毒‏ @iwasakiCHUDOKU · 返信先: @edanoyukio0531さん
そもそも人件費を削減してはならないと皆さんおっしゃっているんですよ。現在の不況のそもそもの原因は、人件費を削減したことです。人件費を削減したことで企業収益は過去最高を記録し株高になりましたが、これは好景気「ではない」のです。今、好景気ではないのです。枝野さん。

※毒‏ @iwasakiCHUDOKU · 14 時間14 時間前
求められているのは総需要回復=公務員・民間を問わない賃上げです。公務員の賃金が高いのではなく(今でさえ低すぎるぐらいです)民間の賃金が伸び悩んでいるため、公務員の賃金が相対的に高く見えているだけです。日銀の物価目標がいつまでも未達成なのは日本人の賃金が低いからです。

※ねずみ王様‏ @yeuxqui · 15時間15時間前
枝野のあの説明では、失言ではなく、あのツイートは立憲民主党の組織としての意思を表明したものとしか読めないぜ。個別の給料や、ましてや管理職、特別職の給料のことを人件費とは呼ぶ日本語はない。ご理解くださいと言われても、理解できないな。立憲こそ死ねとしか返事の返しようがない。

※JPN_hisa‏ @jap_hisa · 返信先: @mollichaneさん
口だけで、実権も権限も無い野党には何も出来ませんよ。
ましてや自治労が選挙に絡んでるのが民進党と社民党で、そこから分裂した左残オールスターズですから、選挙の事も気にしてたら、そんなに簡単に人件費には踏み込めないでしょう。

※モヒート(疑うことから始めよ!)‏ @torrecolombaia
枝野幸男が駆使する言葉のロンダリングなど、よく考えればすぐ見抜けるレベル。例えば「電力非常時には原発稼動」などと言ってるが、原発なんて定点で頻繁に停まるし、再稼動の手続きも大変なのは周知の通り。原発が非常用の電源として使えるわけがねえだろw 電力総連への忖度に必死すぎて笑える。

※Thoton Akimoto‏ @Thoton
枝野さんは自身の「巧みな」枝野話法を気に入ってるのだろうが、平均的な IQ があれば、見抜けるレベルのもの。竹下元総理の「言語明瞭・意味不明瞭」の平成バージョンでしかなく、私は彼をあまり信用できない。

※ヒトを嗤うゴリラ(時々パリ)‏ @tokidokiparis
失われた20年とか言いながら企業が業績回復して内部留保をどんどん増やしている時、賃上げを自ら放棄して「今は企業の体力をつける時」と堂々と言ってた『労働組合』と、二人三脚で小沢主導の野党共闘潰した枝野です。社民を離反させ、前原を裏切り小池をはめ、半年前から決めてた新党で野党第1党。

※kappa‏ @FPcYOgYHn1MmCzs ヒトを嗤うゴリラ(時々パリ)をリツイートしました
これ書くとなんなんだけど、ほんとED(枝野)に騙されてる人多くてね。
立憲、レイプY に対する追及もヌルイんだよ。政権の急所だっていうのにね。
どこの世界に野党が給料下げろっていう国がある?国家の為です?
そんな国家国家というんなら、先ず野党結集して見ろよ。いい子ぶるのはもう10年以上。見飽きた

※ヒトを嗤うゴリラ(時々パリ)‏ @tokidokiparis kappaをリツイートしました
どう考えたって、相手は枝野ですよ。原発も増税も、もちろん社会福祉引き下げも推進です。リベラルのフリしながら。弁護士特有の言語で一般を煙に巻きながら。

※kappa‏ @FPcYOgYHn1MmCzs
生活保護引き下げの理屈に似てる。最下層に合わせろって、、、。
どこ向いて政治したいのかわからんね。底を上げさせるのが政治だろが!
少なくとも野党が言うことは先進国最低の時給を上げろ!だろが、、、。
何勘違いしとるんだ?立憲・枝野!!

※枝野幸男の持論では、安保法賛成
枝野は南スーダンへ自衛隊派遣した時の執行部
9条3項に自衛隊について加筆も賛成
枝野は、自分が執行部として決定した、自衛隊の南スーダン派遣を憲法違反と言ってるのと変わらない

※新聞TVなんか見るな!自分の頭で考えろ!‏ @lllpuplll · 1月8日
【企業の本質は、利潤の追求です】(上下)水道を民営化しても、公共料金が安くなるのは最初だけです。《ちなみに、枝野幸男は、TPP推進派です》

※saori‏ @ka2saori · 1月8日
TPP推進派?どころか 野田内閣:経産大臣として(枝野は)TPPを決定し交渉した本人です。事長時代に党として決定 民進党政2016 推進します。2016年4月26日枝野幹事長会見
 
※ジャーナリスト 田中稔‏ @minorucchu
沖縄県名護市の市長選挙。稲嶺市長の再選に向けて、市民団体を中心に動きを強めている。社民党、共産党、社大党、自由党などが支援を行うなかで、なぜか立憲民主党の、名前がない。

※妹尾‏ @ryosenoh ·
枝野も菅も長妻も民主党政権時代辺野古を推進した連中で政権の要職を占めていた。沖縄の敵だから。自分に有利か不利でころころ変わるのが立憲民主党の議員の特徴。

※yamamototaro0 (2303) 山本太郎 反緊縮・金持ちから取れ
放射能をばら撒き「安全とうそぶき」、TPPで国の財産を切り売りし、不都合は秘密保護法で葬り去り、雇用破壊を進め健康で文化的な最低限度の生活すら保障もしない政府から「国民の生命、財産を守る為、集団的自衛権は必要」と言われても☆説得力ねーっす☆

※大島栄二(キラキラレコード)‏ @kirakiraohshima
だんだんと立憲民主党、いや枝野幸男のいろいろなアレが浮き出てきた。それは昨夏の民進党代表選挙の演説をちゃんと聞いてればモロわかりだったはずだし、民主党政権での幹事長時代を思い出せばモロわかりだったはずなんだけどな。まあ今からでも遅くないので、参院選までに多少追いつめられてくれ。

※akitsu ei‏ @aakitsu
枝野さんの自信過剰、というか、政党内ばかりで物事を判断してきたような感覚には結党のときからたいへんはらはらしています。普通の人が何を求めているか、今回初めて知ったというような感じを受ける。立憲で政権なんて言う時点でおかしい。私たちは本気で政権を倒したいのに。

※髭爺‏ @higejii20
枝野も見せはじめてきた驕り、立憲も先が見えてきた気がする。野党が協力し合うと言う謙虚さも見えない、(マスコミ応援で)立憲民主党が漁夫の利を得たことが見えてない。昔から枝野はそうだった、野田と組んで小沢氏を追い払い、そんな事ばかりしてきた人間性欠ける人間だ、国民は枝野と言う人間の人間性も知るべし


↑ここまでは枝野編でした。ついでに菅直人と長妻編のボコボコ叩かれ実態も↓貼らせていただきます。事実を知っての判断が確実ですから、知っている範囲の事実を晴らせて頂きます。長くなりましたから、ここで切って次に続きます。


7. 一主婦[2495] iOqO5ZV3 2018年1月16日 06:32:56 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[55]
では、続き行きます。↓菅直人からです。

※菅 直人 (Naoto Kan)‏認証済みアカウント @NaotoKan · 1月8日
5日の国会前集会で、原発ゼロ候補を国会に送る1000人委員会を作ろう!という呼びかけをしました。選挙運動はハードルが高いのか、期待したほどの反応はまだありません。原子力ムラに打ち勝って原発ゼロを実現するには集会やデモだけでなく、選挙にも強い市民運動にならなければと呼びかけました。

※モヒート(疑うことから始めよ!)‏ @torrecolombaia 返信先: @NaotoKanさん
↑おたくの代表はやる気ないのミエミエですよ。弁護士だから言葉のロンダリングを駆使するのだけは上手い。全原発速やかに廃止⇔稼動は電力非常時限定、って何ですか?廃止⇔稼動、などと矛盾も甚だしい文言を並列させて、何が原発ゼロ法案ですか!?あんなクソ法案を国会に提出するのは認められません。

※篠原 聖子‏ @seikoseido · 1月10日 @NaotoKanさん
原発ゼロの会っていう超党派の議員連盟がすでにあるじゃないですか。何人いるのか知りませんけど、何の役にも立ってないですよね。口先だけだとしても、小泉純一郎1人の発信力より遥かに劣りますね。

※モヒート(疑うことから始めよ!)‏ @torrecolombaia · 18 時間18 時間前
立憲民主党の原発ゼロ法案は「隠れ原発延命法案」であることが一番の問題です。電力総連などに忖度せざるを得ず原発ゼロができないなら、黙っているか、ただ原発反対とだけ言ってる方が全然マシです。脱原発のフリをして原発延命にされるのが国民にとっては一番迷惑で、原発推進派よりタチが悪い

※saori‏ @ka2saori 返信先: @ka2saoriさん、@lllpuplllさん
因みに 3・11後の原発の最初の大飯原子力発電所3、4号機の再起動についての再稼働も 野田内閣の枝野経産大臣時です。(野田元首相や海江田氏もひどかった。)

※ヒトを嗤うゴリラ(時々パリ)‏ @tokidokiparis
ましてや事故原発の放射線被害に関しては。。。。
見せ猿、言わせ猿、聞かせ猿。

※澤野‏ @Lily_victoria ·
私は枝野も旧民主党も、ましてや民進党も許してはいない。大飯原発再稼働反対運動の直接行動のとき、奴らは何をした?体制側として弾圧したんじゃないか。人々は非暴力だったのに、機動隊によってさんざん暴力をふるわれ、体中あざだらけにされていたじゃないか。誰が忘れても、私は絶対に許さない。

※原発再稼働で日本は終わる‏ @kinmiraixx
福島原発爆発の時、日本政府がやったことは殺人と変わらないオーストラリア国営放送(ABC)日本政府(菅直人・枝野政権担当時)は、米軍に放射能拡散情報を渡し、国民に隠した。「知らずに汚染レベルが高い地域へと避難」

※nagaya‏ @nagaya2013
ヨウ素剤の服用させるべき線量だったのに配布どころか屋内退避すら指示しなかったからですね。スクリーニング基準値が1万3000cpmから10万cpmに引き上げられた時点で、甲状腺被曝が等価で100mSvを超えるだろうリスクがあると予見できたはずですから。検査はこのことの責任回避のために始まったんです。


次、長妻↓。


※前田 直人‏認証済みアカウント @Nao_Maeda_Asahi
立憲・長妻氏「国民運動で企業献金禁止を」:朝日新聞デジタル

※徳永みちお‏ @tokunagamichio · 徳永みちおさんが前田 直人をリツイート
鳩山民主党政権の時に当時の小沢幹事長が企業献金を止めたが、鳩山・小沢体制が崩れた後で2010年11月に当時の「岡田幹事長」が企業団体献金の一部再開を決め企業献金を再開してしまった。これは明確なマニフェスト違反だった。

※Hosoda Naoki‏ @Ox360 ·
付け加えると、民主党で約束してた企業団体献金廃止を撤廃し再開させたのも枝野さんです。

※長妻昭‏認証済みアカウント @nagatsumaakira
私たちは、一つの価値観を押し付ける政治ではなく、国民のみなさんとつながり、日常の暮らしや働く現場の声を立脚点としたボトムアップの政治を実現します。#立憲民主党の綱領。この綱領実現のため、つながる本部を立ち上げます。

※sanaezuki@写真機って…良いよねぇ‏ 返信先: @nagatsumaakiraさん、
↑何を言っているのか、理解に苦しむ。全ての人々の意見を纏めた時点で…全て人々の希望とは違うモノになるでしょう?普通なら…100人の意見は100通りありそれ纏めたら…意味無いでしょう?方向性は先ず政治家が責任を持って示すモノです。それに対し支持するかを判断するのが有権者では?

※sin‏ @sin007777 · 返信先: @nagatsumaakira
あんたら多様性と真逆なんだけど。

※西風の隼人‏ @zepher_falcon 返信先: @nagatsumaakiraさん
できもしない、する気もない、それどころか自分たちが言ってることの意味すら理解しているのか怪しいあなた方には「政権与党の、日本という国の、有権者の脚を引っ張るな」それだけしか望みません。

※徳永みちお‏ @tokunagamichio ·
BSプライムニュース:「今の民進党には、国民に分かり安い政策も理念も無い。例えば小沢さんが民主党にいた時は『国民の生活が第一』という政治理念があった」と言われて長妻さん黙りこんじゃった。

※徳永みちお‏ @tokunagamichio
BSプライムN:長妻は「民主党が国民からの信用を失った原因は党が分裂したからだ」と今だに言っている。厚労大臣の時、胸の内ポケットに09マニフェストを常に入れていた長妻だが、そのマニフェストを捨てて消費増税路線に走った反省は今だに全く無いし、それが民主党壊朽の原因とも思っていない。

※水野:才色健美整体院、水野整体院院長‏ @nazonoonnna3
国民の信用を徹底的になくしたのて東北大震災での対応に無能ぶりを発揮しまくり、海外まで批判されたり、沖縄問題知らなかった発言こいてブーイング。政権とっても国動かしかたわからないのねってことを国民に示したからじゃないのかなあ…。分裂こいたくらいで信用が地にまでおちないでしょ。


↑で語られているように、旧民主党で裏切った実績と、現在の偽りヒーローとしてヨイショされている仮面の実像が見えてきて、ボロが出てきて、有権者から叩かれ始めました。嘘の上塗りの発言なので、辻褄が合わずに、右往左往している立憲党首の枝野と最高顧問の菅直人、小沢嫌いの長妻が矛盾を抱えてチグハグ発言を繰り返しています。なので叩かれていますね。付録に、その他もろもろの続編↓です。


※瀬戸内海アマ(自由党)‏ @12koku
(立憲メンバーとは)民主党政権時代、リベラル面をしながら権力欲に溺れた者、官僚と気脈を通じた者、そして公約違反の消費税増税、原発再稼働に邁進した者、こうした連中が政権交代を台無しにして自公に政権を禅譲した。

※渡邊忠行‏ @rascal0888
議会制民主主義において、どんなにいい公約や理念や理想を訴えようとも
『政権交代』を狙わない政党は存在意義を持たない。そう述べたい。

※壺井須美子‏ @hivere
だからこの前の選挙で,野党は結集し安倍政権を退陣させなくてはならなかったのだ。マスコミの希望叩きと、立憲持ち上げで利益を得たのはまぎれも無く安倍政権。安倍は一時100議席減かと震え上がったのに。アベの繰り出す悪政を何としても止める!と言う小沢さんの強い危機感が野党には届かなかった

※朝野譲ニ@政治垢‏ @MOLVAF · 1月10日
枝野氏の背後に体制側の何かがあるのかどうか分からないけど、結果的に純化路線をとって政権交代を阻んでいる。単純に『何でそんなことをする?』と思うのだが、彼等の理念や政策はそれほど素晴らしいの?安倍を止めないと取り返しのつかないことになる可能性が高いんだよ?


ここで、また切らせていただきます。次は、このしょうもナイ状態を解決する為に、尽力して下さっている、大塚代表の関連ツイートを中心に「政権交代」可能な野党再編による器誕生の、世直し編で〆ます。次ご期待下さい。


8. 2018年1月16日 06:37:57 : yKG268mt7E : mIghEAFDs9c[5]
>05

狐と狸に失礼だろww


9. 一主婦[2496] iOqO5ZV3 2018年1月16日 06:41:42 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[56]
では、世直しに尽力して下さっている大塚氏中心の世直し編↓行きます。


立憲の議員は、この日本の危機状態を本当に分かっているのか?と疑いたくなりますよね。純化路線では安倍自民党は倒せないのに、野党の統一会派や野党再編も拒んでいます。それでは安倍政権継続、安倍圧勝の別働隊でしかありません。でも、本当に国民の危機を思って努力して下さっている、大塚民進党代表が頑張って下さっています。大塚氏の考え方も立派です。大塚氏のご努力によって「政権交代」の為の器が出来つつあります。期待できますね。

それなのに、このスレットの様な「分断煽り」の様な考え方で小さな違いをわざと作って、その動きを分断す議員達にはウンザリしますね。そんな議員には投票しません。この国の、大事と解決策の重要性を認識できない議員だからです。立憲はとっくに見放しましたが、民進党と希望の党の議員の動きは、しっかりと見ていきたいと思います。統一に反して「分散する動き」をする議員は見放します.国民のための議員とは言えませんので、それはしっかりと見ていきます。↓それ関連です。


※壺井須美子‏ @hivere ·
大塚民進党代表。
「日本国憲法に、『国民の皆さんは主権者だ』と書いてあるが、その権能を発揮する唯一の機会は総選挙時に政府を選べるということ。小選挙区制という制度下では野党が連携することは「義務」だ。民進党の系譜を引き継いだ立憲や希望と連携することは国民の皆さんに対するわれわれの「責務」だ。

※壺井須美子‏ @hivere
立憲民主党の枝野幸男は「永田町の数合わせの権力ゲームには参加しないと言っている」。だが果たして「権力ゲーム」は悪なのか?多数の支持を得て、権力を,政権を取らなければどんな素晴らしい政策だろうと実現できないし、権力を奪い取る姿勢を見せなければ,権力者は思い上がり政治が腐敗し、(↓につづく)

※壺井須美子‏ @hivere · 1月8日
一党独裁制時の継続で、政治が劣化することを,今、私達は身に沁みて感じている。小沢はただ「権力ゲーム」をしているのではなく、その先に国民のための政策実現と民主主義の確立を描いて戦っているのである。口べたで誤解されやすが、75歳の今も熱い熱い思いを持ち続けている人 「小沢一郎の権力論」あとがき2017年11月小塚かおる

※小池晃‏認証済みアカウント @koike_akira · 1月10日
共産 小池氏 野党4党に参院選での連携実現へ協力呼びかけ | NHKニュース

※壺井須美子‏ @hivere 返信先: @koike_akiraさん
↑野党共闘提唱者にして仕掛人の小沢氏は全野党が本気で連携しなければ絶対に与党に勝てないと繰り返しています。希望を外しては全野党になりません。安保法制賛成が踏み絵の希望だからと仰るがその踏み絵が偽物でした。安保法性の違憲性も認めています。好き嫌いで政治をしては勝てない、小沢発言です

※壺井須美子‏ @hivere
共産党は希望を自民党傀儡と一刀両断。立憲は政策が違う希望と組むなら立党の理由がなくなると共闘拒否。結果として安倍政権容認に。全野党が提携しなけ れば絶対に自民党を倒せないと小沢氏。

※原口 一博‏認証済みアカウント@kharaguchi 枝野幸男をリツイート
リベラルを排除した政権政党はなく、穏健保守を包含できない政権政党もない。総選挙の結果を冷静に分析すれば解も違ってくるはず。そんなにきれいに理念で別れる訳ではない。人材は希望の党にたくさんいる。バラバラの貧弱な陣容で立憲主義を守れるのか?野党同士の引き抜き合いに勝利者はいない。

※壺井須美子‏ @hivere
見事に分断されました。元々安倍首相を信任するかどうかが争点の選挙だったのに、憲法とか集団的自衛権とか、希望も立憲民主もよく見りゃ大した違いは無いのにわざわざ重箱つついて対立点作っちゃって、偽りリベラル煽りで「内ゲバ」です。

※髭爺‏ @higejii20 · 返信先: @hivereさん、
野党共闘を自民党に加担共謀してその機会を潰した元凶犯枝野、同じ事を繰り返す隠れ自民党員、口先三寸男、(支持者は)何故この辺が読めないのか。現、立憲民主党党員、隠れ自民党党員、(リベラル煽り野党分断勢)が増えてきている、選挙に当選すれば自分の身分と給与が補償される、国民の為の理念、信念も持ち合わせないサラリーマン議員輩。

※激オコぷんぷん丸‏ @azvvvtulip
左翼自称リベラルが希望の党を敵視した結果は、与党300議席超え、改憲勢力で2/3超えを許すことになるだろう。野党第一党を分断させ支配する安倍自民の権謀術数に嵌められてるのに気付かないパヨクの愚鈍さ。

※でくのぼう‏ @KIRIKO2011311
政権を本気で交代する気のない批判政党ならば、ガス抜き政党と化し、他の野党の足を引っ張ります。この選挙では、その姿を見せつけられ、自民党は喜ぶし、うんざりしました。

※渡邊忠行‏ @rascal0888
議会制民主主義において、どんなにいい公約や理念や理想を訴えようとも
『政権交代』を狙わない政党は存在意義を持たない。そう述べたい。

※堀 茂樹‏ @hori_shigeki · 11月3日 堀 茂樹さんが渡邊忠行をリツイート
実にまったくその通り。良いと信じる政治を実行する正統性(≠正当性)を得るために政権奪取をめぐって激しく「競争」するのが活き活きした民主主義。「政権交代」を狙わないがゆえに実は何のリスクもない立場に安住し、与党批判をするだけの野党など、与党にコラボするガス抜き装置に過ぎない。

※壺井須美子‏ @hivere ·
「政権を取ろうとしない政党は政党ではない。政党と言うのは政策を掲げ国民に支持を訴えその政策を実現するためのものだ」小沢一郎。55年体制時代と今は違う。経済は疲弊し自民党はかつての国民政党ではなくあからさまな腐ったファシズム政党だ,政権交代を否定す野党は、暴走安倍政権存続の味方だ

※airis‏ @airisarisia
野党に求められていたのは倒幕の為に右から左までの大道団結であった。しかし野党は国民のニーズに応えることはなく躍起になったのは党利党略と(リベラル煽りの野党分断)自分達の生き残りであった。


長くなりました。連投も、すみません。
マトメ。「政権交代が救民の鍵です。拒む党と議員は国民の為の政党・議員とは言えない。」以上。


10. 22A[169] glGCUUE 2018年1月16日 08:21:20 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1982]
一主婦さん

孤軍奮闘,もう痛々しいよ。
はい,タオル。
自由に使ってね。

これを見たら,今後の野党の連携さらには政権交代は,立憲民主党と共産党を中心に行う,それしかないことがわかるよね?
はるさんのツイート
政党支持率
https://twitter.com/miraisyakai


11. 2018年1月16日 09:24:27 : pSzUMSj5AI : cIXKhTYdIg0[52]
1+1は1にもならない。希望、民進党の支持者を無視した連中には明日はない。

12. 2018年1月16日 18:23:07 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[-3184]

捏造支持率とムサシ選挙に踊らされた結果が、立憲民主党の誕生と出来損ないの緑の狸党・崩壊寸前の民進党であった。軍産・原発村のポチとなる統一会派(もしくは「統一教会」派?)など、既に終わった話である。

ついでに言うなら、憲法破壊と護憲が、原発推進と原発反対が、人権尊重と人権弾圧が、天皇主権と国民主権が、安倍マンセーとアベ辞めろが小さな差異であるはずもない。誰かが執拗に大同団結を騙るのは、中選挙区制の再現による55年体制の再構築が難しいと見て、米国式の「疑似」2大政党制に誘導しているということだろう。しかし時間を戻すことはできず、日米軍産のシンボルであったブッシュもヒラリーも死刑になることだろう。不正選挙の嘘吐き総理=安倍デンデンの命運も残りわずか。楽しみである。

>野党共闘と不正選挙 (self.tikagenron)
https://www.reddit.com/r/tikagenron/comments/750w65/
_つまり野党共闘には二種類あった。小沢の「不正選挙のもとでも勝つ野党共闘」と、民進の「負けるための野党共闘」だ。勝てる状況が揃いつつあるのに野党共闘を捨てるのが小沢の仕業であるはずがない。負けることができる状況でなくなると55年体制のような状況を求めるのが民進党。これは前原に限った話ではないのだろう。つまり「小沢アレルギー」とは「自公に勝つ気があるかどうか」「政権を担う気があるかどうか」もっと言うなら「『業者』の書く筋書きから外れる気があるかどうか」「政治主導で『業者』と戦う気があるかどうか」というパラメータだ。

>ブッシュ、オバマ、クリントンはネバタ裁判所で起訴された!
https://jicchoku.muragon.com/entry/194.html
トム・へネガンは信じられないほど良いニュースを発信した。ネバタ州北部地区の合衆国地方裁判所では、深層国家による米国に対する汚れた9/11作戦に関与した人々に対する刑事訴訟が起こっている。以下の人々は刑事訴訟で名指しされている。元不正大統領ジョージ・W・ブッシュ、ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ、リチャード・チェイニー、ジョン・ブレナン、ジョン・アシュクロフト、ロバート・ミュラー、バラク・オバマ、ジョン・マケイン、ポール・ウォルフォウィッツ、リチャード・パール、ピーター・モンク、コンデレザ・ライス、ジョージ・ソロス、ジョン・ケリー、ヒラリークリントンと他の人たち!・・・



13. 2018年1月16日 19:19:57 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[1086]

もう二分でも三分でも好きなだけ分裂してもオッケー!

野党の政治家の拙い理念の一つや二つどーんと来ーい! 

次の選挙までに歩調を一つに合わせる事だけ踏み絵かな〜

逆賊に反逆する日本人も気がそう長い訳じゃないからな〜

要らねえしとういうことも言えないし。辞めてくれよ〜



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

14. 一主婦[2497] iOqO5ZV3 2018年1月17日 08:14:27 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[57]
>>10. 22A[さん

貴方、理系だというのに、計算ができない人なの?タオルはあなたが使うものよ。
貴方の考え方では、政権交代などできっこないでょう。今までだってその次善策で巻け続け立ったでしょう。ましてや野党が何分裂も氏、野党第一党になった大塚新党を敵に回したのでは、今までよりも尚負ける確率が高くなっているのよ。
共産党主導の希望排除の左派だけ共闘など、自民党圧勝のお手伝いになるだけの方法策ですよ。今までは、たったの二割の左派支持者を社民・共産で分け合っていたのに、そこに新規参入した偽り左派の自称リベラル「立憲党」が、その左派の票取り合戦に加わるのですから、ますます負けますよ。その方法は、二割の票取り合戦の中で当選者が移動するだけの選挙になるのですよ。お分かり?

それに、たった一桁の支持率を自慢していますが、そんな一桁の支持率で政権交代など到底無理です。偽りのリベラル偽りのヒーロー、その実態は旧民主党のクーデター裏切り集団の立憲ですから、もうばれ始めていますし、選挙時から支持率は早くも半減になりましたからね。「ただちに」半減でしたね。これからも実態がバレドンドン下がるでしょうから、到底無理だと思います。それに引き換え、大塚さんは、人格が誠実で考え方もシッカリしていて本物です。そして、何しろ民進党は地方組織もありま寿し、選挙資金となる党費もおおくあるそうですからね。

その点「立憲」は何もないですからね。あるのは偽りごまかしで、マスコミによって作られた「ヨイショ支持率」だけです。それも本物では有りませんから、直ぐに[ただちに」無くなります。本物でないものは、百合子支持率と同じ運命を辿ると思います。大塚氏が今から作る希望や、自由、維新の一部、もしかすると安倍に不満の自民党議員、無所属その他からの参加もあり得ます。合流する気が有るなら、社民や、立憲、共産党だって、大塚さんは拒否なさらないと思います。きっと素晴らしい政策の政党になると思います。政党名も変わって百合子さんの色も無くなります。

そんな新党なら、棄権層からも慕われ信頼されると思います。新党名も楽しみです。そうしたなら、政権交代も夢では無くなると思ったら,棄権している方々も政権交代を実現視できますから、投票に加わる行動をなさると思います。支持率も投票率もぐんぐん上がるはずです。あの2009年の再来になるでしょう。政権交代と言う「大きな夢」が託せ無いなら、今まで通りの投票率で終わりますから、大塚さんの政権交代可能な器への集合の考え方は、政権交代の成功策だと思います。共産党主導の策は自民党圧勝策でしか有りません。今までどおり、負け戦の続きと言う事です。

えっと、立憲は「じっくり政権交代する」ですって?寝言は言わないでね。
「火事が起こっているから、鼻をつまんで投票」といっていた口で、真逆の事をノタマワラないでね。今回の希望の党を中心とした野党再編による器は、鼻をつままなくても投票可能な[政策」でした。アレで一致団結して衆院選に望んでいたなら安倍は倒せたのです。政権交代可能だったのに、それをフイにしてしまいました
百合子の失言などには、それこそ「鼻をつまんで合流」して政権交代すべきでした。本当に、安倍を倒し平和を守りたいなら、まさに「無視して鼻をつまんで共闘」すればよかったのです。

希望の党と立憲は、ほとんど違いが無い「政策」なのに、わざわざ希望の党の政策を曲解させ「極右扱い」し、違いをわざと創って、立憲の方を「護憲」などとウソをついてまでヨイショしましたました。リベラルでもい枝野をリベラルと煽って分裂させました。共産党がそれを主導していたことも怪しげです。枝野は護憲派では無いですよね。改憲派です。枝野本人も「護憲では無いしリベラルではない、保守だ]と発言しましたからね。共産党の嘘宣伝はホント罪深いですよ。その嘘煽りで野党分断を進めたのですから。反省していますか?

そして、有りもしない「排除リスト」や「踏み絵」を喧伝し、リベラルでない立憲をリベラル煽り「裏切りの実績」しかない枝野、菅直人、長妻を「偽りのヒーローに仕立てあげ」「エダノン祭り]に励みました。その結果、実現しつつあった[政権交代]をフイにしてしまったのです。衆院選は、安倍を倒す最後の最高の時期とチャンスだったのです。ほんとうに悔しく残念に思います。共産党さんは、それ程に感じていないように見えることも怪しげです。何しろ野党側の覚悟が半端すぎましたね。

特に共産党と社民は。リベラルとか保守とか,イデオロギーばかりに拘り、目の前に実現しそうな[政権交代]を後回しにしてしまいました。党利党略を優先し、野党を分断をさせてしまいました。野党全体での支持者も含めての、本気の反省が必要と思います。特に共産党のやり方は、反省が必要と思います。今現在も、相変わらずに、その政権交代不可能な方法での左派だけの共闘、左派2割りだけの共闘を主張しています>それは野党分断の方法です。いい加減にして欲しいです。そういう点でも、タオルを使わなくっちゃいけないのは、貴方の方ですよ。

疑っては悪いかもしれないけれど、でも、もしかして、それがホントの共産党の狙いかな?と思ってしまいます。あの動きを見てしまった今では層疑ってしまいマスです。負けることで自民党継続を裏から支える。それが、アチラ側の共産党の約束だったりして。なんか今回の共産党の動きを見て、その様に怪しい党だと感じてしまいました。間違いだといいのですが・・・ツイッターを回ってみると、やはり、同じ考え方で怪しんでいる方がたがいる事を知りました。私だけの想いで無いのだと思いました。

その様にして自民党を勝たせて、アチラ側からいい子いいこしてもらうと言う事?それなら、今回の共産党や社民党の動きは納得いきます。ずっとずっと共産党はそうでしたものね、キレイ事を並べてガス抜きに励み、自民党を勝たせ続ける役割できていましたものね。最近まではね。最近になって、小沢氏に諭されて、野党共闘の真似事をし始めましたが、その方法は、2割枠での共闘でした。その方法は、ほとんど政権交代など望めない方法でしたから、アチラ様とも話し合い済みの約束の共闘方法だったのでしょうか。その方法に拘っているあたりからもそう思います。

今回は、やっと、小沢氏の目指している本物の政権交代の形の[最善策]の器が「希望の党」を中心として出来上りつつあったので、アチラ側も慌てて、焦って、急に分裂行動作戦を起こしたようですね。あのまま進んでいれば、自民党は、もしかすると100議席にも届かないかもしれないと震えたのだそうですから。枝野や、野党の立憲ヨイショ勢は、アチラの意向を受けて動いたのでしょうか。そう考えると、あの不自然すぎる枝野ヨイショと、エダノン祭りも納得です。

共産党は、今現在も、その不自然な動きを止めずに、2割ま枠の中での共闘に拘り、希望やその他の野党を敵に回しての共闘を執っています。2割だけの塊で、一桁支持率を誇って、どうして勝つつもりなのでしょうか?希望や維新と言う野党も敵扱いしていては、勝てっこないと思いますが?その方法は自民党政権継続を約束する方法ですよ。それしかないのではなく、それだけはやっちゃいけない策ですよ。二割の枠の中で候補者を食い合ってどうするつもり?自民党圧勝の補助役の共産党と言う役割の実行策と言う事なのですかね?今回の衆院選挙では、アチラ側の作戦に合わせて、奇妙な動きをした共産党と民社党。どうしても怪しく見えてしまいます。ですから、貴方のこの↓コメント、私は、理解できません。分かりません。全然分からん。


>今後の野党の連携さらには政権交代は,立憲民主党と共産党を中心に行う,それしかないことがわかるよね?


で、ツイートの↓最新版の追加行きますね。的を射た内容ですよ。読まなくても構いませんけれど。集めましたから参考に載せます。


※早紀 🍀無所属の会支持‏ @Sophee71 · 返信先: @hivereさん
統一会派を批判し阻止する人たちは何を考えているのでしょう。希望は安保も「違憲と指摘される部分を削除することを含め、必要な見直しを行う」という見解。そうなると統一会派を非難する必要はないし、野合でさえもありません。野党がバラバラであることのほうが問題ですよね。

※ky123‏ @atom60310 · 22 時間22 時間前
今の野党の状態を見る限り安倍自民党を喜ばしていると思わない野党議員は辞職をお願いしたい政治の重要な喫緊の問題が有るのにも関わらず能書き垂れている場合では有りません政治は与党 対 野党と言う二極しか無いのに自分の党の都合だけ垂れている有様で少しは自民党の結束を見習ったら良いとも思う。

※こむこむ‏ @zkzkzkzkak · 1月15日
希望も立憲も民進も自由も元は同じ民主党ですからね。我欲によってバラバラになった事を反省して国民に謝罪し、「もうこんな馬鹿馬鹿しい離合集散はやめよう」と言って元の鞘に戻れば良いのです。

※壺井須美子‏ @hivere
野党がバラバラでは絶対に自公政権に勝てない。一度は政党の我欲によって壊された野党共闘をここから今一度構築して欲しい。野党が結集しなければアベの改憲も国家私物化も止められない。自分の為でなく自党の為でなく、国民のために、野党は大義について欲しい。

※怪物君乃空(伝説乃魔女は走る 💕) #ミE‏ @funnyfriendfarm
また立憲支持者が騒いで安倍の味方をしだしましたネ……
野合  ホントの野合は『自公政権』
いつになったらホントの敵に向かうんでしょうか❔┐('〜`;)┌

※hillcrest0919‏ @hillcrest0919 · 6時間6時間前
枝野の「草の根の声と歩む政党築くこと」って安倍の「この国を守る」とベクトルの違いはあるが、根本は同じで具体的な内容は無し。枝野のこんなアジ的な手法に騙される国民がいるから自民党が万年与党に居座っている。草の根の声が大事なら先ず詩織さんの件を徹底的に追及したらどうか?

※日仏共同テレビ局
1月22日から国会が始まるというのに、枝野幸男「立憲民主党」代表はあいも変わらず、定例会見の開催を拒否し、説明責任から逃げている。今後も立憲民主党の説明責任拒否体質を追求していきたい。

※手塚一佳‏ @tezukakaz
当初の広宣の魔法が解け、立憲民主党による野党分裂問題である、という現実的な意識が広がっている。・・・というか、なんで立憲民主党関係者が立憲民主党単党でどうにかなると妄想できてしまうのかがわからない。公明党がいる以上、55年体制の社会党の立ち位置にすらなれないというのに。

※中妻じょうた 板橋区議会議員‏ @nakatsuma · 8時間8時間前
かなり我慢してますが、そろそろ一言言わせていただきます。
安倍政権をなんとかしたいと思うなら、立憲民主党関係者やその支持者の皆様には、黙って見ていていただきたい。みんな意に染まない分裂劇の中で四苦八苦してるんです。
こちらを揶揄してる暇があったら、ボトムアップに尽力してください。

以上。あ、長くなっちゃった。心貯まっている疑問を本音で書かせていただきました。あ、でも、読まなくても構いませんよ〜


15. 一主婦[2498] iOqO5ZV3 2018年1月17日 08:30:06 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[58]
あぁ、打ち間違い多数。
訂正仕切れません。
お許しを。

16. 22A[178] glGCUUE 2018年1月17日 09:18:32 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1991]
何回も言うけど,数字的根拠はこれだよ。
https://twitter.com/miraisyakai

あとはね,単なる数合わせではなく,政策合意が必要だ。それは市民連合と野党4党の間ではすでに行っているし,これを引き継ぐべき。
ここには違憲の安保法制を廃止する,と書いてある。かつては民進党の代表だった岡田克也はこれに署名したが,(今の)民進党と希望の党が署名できるものではない。署名できないところとは連携できない。

今回の選挙の結果,野合路線より純化路線の方が,国民には好感を持って受け止められたことがはっきりした。
これは単なる数の問題ではない。内部の結束力の問題だ。

核子を結びつけるのはグルーオン間にはたらく強い力。単なる数合わせの重力では,とてもあのような大きな力は生まれない。

もっとも,立憲民主党は,支持率は高いが,地方組織は不十分で,また民進党の参議院議員をあまり引き入れないでいる。これは事実。衆議院議員は踏み絵を付けられて,応じない人たちは排除された。だから立憲民主に移るという決断ができた。
ところが参議院と地方議員は,踏み絵も排除もなかったから,そういう決断はできず,温かいこたつの中でミカンでも食べて仲よくする(維新の馬場幹事長の表現)。相変わらず鵺の党だ。
しかし地方組織と言うことでは,立憲は希望よりは充実している。

とはいえ,立憲民主党がこれ以上伸びるためには,共産党による支援が欠かせない。この両党では地方での組織力にあまりにも差がありすぎるから。

今後やることは,民進党から立憲民主に移る人を増やして,野党第一党を民進+希望にわたさないことだ。
自民党は来年の参議院選挙までに改憲発議をする。そのとき,野党第一党が立憲民主か,民進+希望か,どちらの方が自民党に抵抗すると思う?
もちろん立憲民主なら単独ではなく共産党などとも連携して徹底抗戦するだろう。


17. 22A[179] glGCUUE 2018年1月17日 12:52:52 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1992]
おまけで言うけど,今回の民進党と希望の党の合意事項では,共産党とは合意できない。共産党なら安保法制は違憲であり,廃止することを明言するように要求するだろう。これはおそらく立憲民主党も同じ。もちろん社民党も。


18. 一主婦[2499] iOqO5ZV3 2018年1月17日 14:41:09 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[59]
>>16. 22Aさん

>何回も言うけど,数字的根拠はこれだよ。

↑、あ、それね。そんな支持率誇ってどうするの?一桁支持率で政権が取れるの?
そしてね。支持率なんて水物、泡モノよ。百合子の支持率低下は格好の参考例ね。
だって立憲の首脳陣は、偽り者のリベラルと、偽りものヒーローですから、本物でない実体の支持率など、降下するのはあっと言う間だと思います。選挙時から、もう、半減したではありませんか?そんなに熱烈氏氏背されているなら、今頃は倍増していなければおかしいですよね。多く人、半数の人が偽りヒーローの中身に気ずき始めたと言う事ですね。だから、あっと言う間の半減なのでしょう。

反対に、発展途上の大塚新党は、これからが成長期、発展期なのです。
何しろ誠実、嘘がない、旧民主党首脳陣での裏切った実績がない。頭脳明晰で野党をまとめて大きくすると言う大儀を持っている。政権交代を目指している。期待する価値がおお有りです。皆さんもきっと支持してくださると思います。嘘がバレはじめ、ボロボロの発言を繰り返している枝野のドンづまり状態の立憲とはまるで違いますからね。枝野立憲は降下するばかりですよ。ただちに半減しちゃっている事がその証拠です。ヨイショ熱が冷めていると言う事。


>あとはね,単なる数合わせではなく,政策合意が必要だ。それは市民連合と野党4党の間ではすでに行っているし,これを引き継ぐべき。
ここには違憲の安保法制を廃止する,と書いてある。かつては民進党の代表だった岡田克也はこれに署名したが,(今の)民進党と希望の党が署名できるものではない。署名できないところとは連携できない。


↑、ほらほら、曲解している。希望の党だって政策のすり合わせはしたのですよ。今、大塚さんが進めている大きな器作りの合流でも、真剣に政策の詰め寄り、、すり合わせはしています。何故、上辺だけで嘘の決め付けと、決定的ないい方をなさるの?あなた方と違う意見には[極オザ]とか言うレッテル貼りで、切り捨てていますけれど、貴方の党も私に[赤]だからと言うレッテルで切り捨てられたら嫌じゃないですか?それと同じ事を、貴方は簡単に平気で何度もレッテル貼りをして切り捨てています。感心しませんね。

そして、希望と立憲の政策の違いはほとんどないのよ。確かめましたか?むしろ、希望の方が立憲よりも良い政策でしたよ。安保法制だって「違憲」の部分は認めない。安倍自民党の改憲案は拒否する。自民党との合流はありません。とキッパリと発言しましたよ。その上で、いろいろな話し合いを尽くして不断のの見直しをする。となっていますよ。地位協定廃止や、企業献金廃止、原発ゼロ、ベーシックインカム。など等、立憲よりも、むしろ素晴らしい政策でしたよ。マスコミは嘘情報を流して、その情報に載って枝野立憲ヨイショ、希望叩きで野党分断した、共産党は、もう、見切りました。許せません。社民党も見切りました。

枝野立憲党は、旧民主党時代にとっくに見切りました。信頼する根拠も実績も見当たりません。無理です。何故、そんなに持ち上げる事が出来るのか不可解です。
そんな立憲には、例え、小沢氏が組んだとしても、左派だけで小さく固まる器なら、私達は投票出来ません。これは、これまでの共産党主導[次善策]での鼻つまみ投票でも同じ考えから民進党の議員には投票はしていません。政策をある程度つめて、政権交代可能な左から右までの大きな器だったなら立憲裏切りメンバーにも投票しますけど、それも反吐を吐きながらですね。

大塚党首の進めている政権交代を目指す新党の器に合流すると言うなら、上でも書きましたけれど、それなら、鼻をつまんで投票してあげますと言う事です。なんたって「政権交代」が可能な器ですからね。ただし「純化路線」はお断り。政権交代も出来ずに、少しだけ立憲を増やしてあげるだけの投票はしません。今までもその様な形の投票はしていません。政権交代可能な大きな器に合流し、政策のすりあわせも有り、政党名も変わり、悪行議員の悪も、その大きな色に染まって薄まる気配が見られたなら、鼻をつまんで投票できる、と言うのが、私達の考え方です。純化路線、立憲そのままの政党では投票できません。


>それは市民連合と野党4党の間ではすでに行っているし,これを引き継ぐべき。
ここには違憲の安保法制を廃止する,と書いてある。

↑。それねぇ、いつまで有効なの?「市民連合」との約束?それは、政権交代が不可能な「次善策」での4野党共闘でのお話しですよね。着々と状況が変化していますから、変化したなら、政権交代可能な方へのシフトが優先されるべきです。いろいろな政党が集結しなければ、政権交代などできませんから。政権交代しないことには救国も、救民も、政策実現も、安倍の暴走も止める事が出来ないではありませんか?「市民連合」は、世にあむ日日さんに寄れば、共産党系だと言う事ですから、私は胡散臭さを感じて、今では全く引いてしまっています。

政権交代をするには。いろいろな政党と政策をすりあわせて合流しなければ、政権交代は不可能なのでから、状況は4野党共闘からとっくに変化しているのですいつまでも「市民連合だけ」の約束に縛られる必要は無いはずです。それに縛られていたなら、新しい枠組みでの野党再編や政権交代の為の器作りが不可能になります。その結果「自民党圧勝」「自民党政治の継続」になってしまいます。どちらが優先されるべきか?お分かりに成るはずです。左派だけの市民連合との約束ではなく、政治は国民全体の奉仕者のはずですから、幅広い有権者との約束や願いを重視するのが当然だと思います。

政権交代を目指すなら、新しく組む相手との「政策」のすりあわせも必要になってきますから、その政策の変化や、組む相手の変化は必要不可欠になります。そんな小さな枠での約束事をいつまでも変えずにいたなら、政治の変化に付いて行かれず、刻々と変わっている政治の世界では役に立たない約束事になるはずです。そんな形二縛られて、形だけでやろうとしたなら、いつまでも政権が取れませんし、政策実現も、国民救済も出来ません。それこそ「棄民政治」の究極の悪策になってしまいます。これもお分かり?これでも、4野党共闘と言う狭い枠で、政権交代不可能な館での野党分断策に、共産党はいつまでも執着するのですか?流れに乗って、変えていかないといけないと思います。


>,(今の)民進党と希望の党が署名できるものではない。署名できないところとは連携できない。


↑はどういう意味?政策のすりあわせもしない、政権交代の為の共闘もしないと言う事ですか?立憲と希望の党、民進党は政策にほとんど違いは有りませんよ、安保法制の考え方も。立憲と組めるなら、希望とだって組めるはずです。政策のスリあわせで、とチラもほとんど鎖がない政策になっているのですから。何故共産党は、そんな立憲を執拗に抱きかかえているの?あぁ、分かりました、野党分断、政権交代阻止の為に成る策ですものね。長年の共産党の存在価値でしたね。それを放棄して、合流したなら、存在価値が無くなり,社会党の二の舞いですものね。自民党のガス抜き政党は、やめられる訳ないですよね。

どんな言い訳をしても、結局そこに行き着きますね。貴方の考え方、共産党の考えたのずっと先を見て御覧なさい。安部政権圧勝、政権交代阻止、国民救済無し、共産党と立憲の議員数の移動。立憲議員の当選数の極少増加。と言う結果になりますね。そんなの多くの国民は願っていないはずです。お利口でないエダノン祭りの有権者だけしか望まない策だと思います。とても、その策では5割の棄権している方がたを取り込める策とは思えません。自民党政権継続の策です。野党分断策とも言います。


>今回の選挙の結果,野合路線より純化路線の方が,国民には好感を持って受け止められたことがはっきりした。これは単なる数の問題ではない。内部の結束力の問題だ。


↑も、野党分断アチラ側、マスコミ工作の立憲ヨイショの考え方で凝り固まっていますね。純化路線では、政権交代は無理なのです。野合といわれますが、政策のすり合わせはしているのですよ。合流するには、それが一番大切です。それもしないで、自分の党の政策だけが正義と言う主張だけでは、いつまでたっても政権交代は出来ませんし、政策実現も出来ません。その狭い考え方が災いし、野党分断で。自民党圧勝をさせた先の衆院選の反省が共産党には少し見も出来ていませんね。その考え方が結局は野党再編を拒み、立憲の誕生を後押しし、野党分断をして、自民党圧勝にしたのです。その失敗を反省もせず、また参院選でも、同じ失敗を繰り返そうとしているのが共産党主導の「純化路線」です。これは野党分断策です。

今までも、共産党は、ずっと長い間、自民党別働隊をしていましたが、最近は、次善策の政権交代には及ばないさはだけの4野党共闘をし始めましたが、負け続けでした。2割わくだけの4野党で共闘しても、当然勝てないのですね。もう覚醒して欲しいです。先の衆院選では、立憲を巻き込んで野党分断策に力みました。誠に残念です。また、自民党別働隊の力量発揮の自民党ガス抜き共産党に逆戻りですね。リベラルでも、護憲でも、市民派でもない立憲と枝野を、騙すように抱き込んで今回の自民党別働隊の働きの共産党は、いただけませんね。スッカリ。見切りました。

あの旧民主党の、裏切り集団、寝返り議員達の立憲民主党。何も、よい実績も信頼に値する理由も無いのに。マス塵誘導のヨイショに乗り、巧妙に野党分断した共産党の正体が、はっきり見えてしまいました。マスコミのヨイショで造られた、ヨイショ効果の立憲支持率も、本物ではナイものですから、選挙が終わったら、ただちに半減してしまったのがその証拠です。その作られた支持率は、先を辿れば、小沢党や、今回の希望の党の支持率低下と同じ事です。小沢党と、今回の希望の党派、マス塵によってたたかれた結果を反映した、繰られた支持率です。奇しくも、百合子さんがおっしゃった[支持率はテレビで作られる」はそのものズバリの名言です。

そんなものは、アチラ側やマス塵によってヨイショされて、造られたものですから、瞬く間に支持も下がるのです。反対に、大塚新党は、その点、これからですね。下がったところからの出発ですから、あがるだけの政党ですよ。下がりようがありません。立憲に移る人を増やす?それは、多少入る輩もいるでしょうね。国民救済の「政権交代」の器を目指すよりも、自分の当選を秤にかける自分優先の輩はいるでしょう。思えば、そんなやからだけの集まりが立憲民主党のように見えます。政権交代を考えない、政権交代不可能な、純化路線を選ぶ議員たちなのですから。

大塚さんは、ドコの党も拒否していません。ですから、大きくなる可能性は大です。小さくなり様が有りません。きっと立憲に散らばっている小沢敬議員も、政権交代可能な器の方に移動すると思います。無所属の多くの議員もそうなると思います。反対に立憲は、いくら共産党が無理に立憲を左派の仲間にしようとしても、たった2割しかいない左派ですから、票のやり取り、議員の移動だけで、大きくなりようが無いと言うことです。ですから、まぁ、大塚さんと政権交代を目指したいのなら大塚さんに合流なさいませ。大塚さんは懐が深い人物で、考え方も純化路線の狭い考えではありませんから、どなたでも、政権交代を目指すという議員なら、喜んで受け入れくださると思います。

しかし、しかし、共産党に抱き付かれた枝野立憲党も、なんか答弁がチグハグで整合性が無くなっていますね。だって枝野は、民進党でも自民党寄りの考え方の最たる人でしたから、内心困っている様な気がします。「共産党とは考え方が異なる、共闘はしない」という発言も枝野はしたことがありますよね。自分の政治の考え方と、共産党に抱きかかえられていると言う困惑の実態と、組む相手が間違っていると言う事で、発信や発言、答弁もチグハグになっているようですね。ホントお気の毒。枝野は前原と朋友で、政策的にも前原と同様の傾向だったと聞きました。なんか心ならずも共産党に引きずられてしまって、困惑しているサマの枝野がお気の毒にも思います。

だって政策が違いすぎます。あの民進党で首脳陣だった枝野は、自民党と「三党合意」を主導したのですからね。TPPも、原発再稼動も原発新設許可までも、辺野古基地も、憲法も、枝野私案で、自民党と瓜二つの私案を作成した枝野です。しかし、共産党も、そんな枝野を抱き込んでの生き残り、党利党略、そして野党分断推進ですよね。なんか共産党の正体見たりと言う感じになってもう、ウンザリ感満杯です。枝野は、本心ではこんなはずでは、と思っている様な気がします。引き返したくても引き返せ無いと言う困惑で、絵王佐王のチグハグ発言に終始しているサマからもそう感じます。共産党とは方向性が違いすぎるはずです。民進党のあの時代から見ても、そうだと思います。

枝野は、むしろ希望の党に近い考え方のはずです。私は、枝野立憲と、希望の党の政策を見比べました。ほとんど同じ考え方でした。そう考えると、なんか枝野が哀れに見えてきました。では、こんなものでいいかしら?一通り答えられたかな?
ぬけている返答部分があるなら、指摘してね。ナンボでも返答、花論旨マスカラね。実は、私こういうの好きなのよ。時間さえあれば、エンドレスで行きたいくらい。では。以上で終わり。


19. 一主婦[2500] iOqO5ZV3 2018年1月17日 15:50:19 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[60]
打ち間違いが多すぎますね。ごめんなさい。訂正します。


熱烈氏氏背されているなら(誤)→熱烈支持されているなら(正)

とチラもほとんど鎖がない政策(誤)→どちらもほとんど差がない政策(正)

共産党は少し見も出来ていません(誤)→共産党は少しも出来ていません(正)

政権交代には及ばないさはだけの(誤)→政権交代には及ばない左派だけの(正)

絵王佐王のチグハグ発言(誤)→右往左往のチグハグ発言(正)

花論旨マスカラね(誤)→ 反論しますからね(正)


↑間違いが多過ぎてごめんなさい。実は、眠くてしょうがないの。


20. 22A[181] glGCUUE 2018年1月17日 17:07:03 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1994]
共産党は,社民党も同じだが,市民連合との合意が現時点で守るべき最低ラインと考えている。今後それをより充実させることはありうるが,後退させることはありえない。
これはもともと野党4党が署名したものだからね,野党共闘の大義として,格別に重視しないといけない。

こういう合意を簡単に破棄するのなら,今まで一体何のために,長い時間をかけて協議してきたのだ。

改憲阻止と安保法制廃止を目指さない政権交代って,いったい何のために行うの?というわけだ。
これで野党共闘の大義が完全に崩壊してしまう。

ま,一主婦さんは,大義を捨てて数合わせの野合を狙っているようだが,それでは国民に相手にされないんだよ。それは去年の総選挙でわかった通り。

民進党と希望の党の合意事項は,玉虫色と言う人も,骨抜きと言う人もいるが,すくなくとも改憲阻止と安保法制廃止が明記されていない。
(この点で最高傑作なのが,あの踏み絵を前原が修正させた文章。一体何が言いたいのかさっぱりわからない前原語。)

民進党は,一時はこの市民連合との合意から離脱しそうになったが,立憲民主党が結成されてまた戻ってきた。

市民連合=共産党系,などとまるで自民党かネトウヨのようなことを言ってはいけない。市民連合の中心人物の一人の山口二郎氏は,民進党のブレーンだよ。


21. 一主婦[2504] iOqO5ZV3 2018年1月17日 19:54:12 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[64]
>>20. 22A[さん

あぁね忙しい。
何ですって、状況が変わっているのですから、安倍政権暴走阻止の為の[政権交代]が今一番の政治的課題だと思いますが?市民連合の書名が大切ですか?そのご意見は、私の優先順位と常用度とかなり違います。それは、その時の状況下での約束事。状況が変わって、別枠での政権交代の器が出来つつある場合は、政権交代を可能にするために、そちらにシフトすべきと思います。私はね、そう思うのでございますよ。

>改憲阻止と安保法制廃止を目指さない政権交代って,いったい何のために行うの?というわけだ。これで野党共闘の大義が完全に崩壊してしまう。

↑派、私とは考え方が大違い。安倍を倒さないと、どんどんそれらが進んでしまいます。安倍を倒すには、やはり数が大切。希望の党の器でなければ政権交代は不可のあでした。右から左までの集結。そうなれば、当然、あの時の市民連合との約束事の政策とは違うものになるはずです。共産党の極左に近い取り決めでは、新しい枠での共闘はできないのですから。ですが、希望の党での政策のすり合わせは、成功していたと思います。ご覧になったでしょう?立憲とはほとんど違いは有りませんよ。私も、あの政策だったなら[鼻をつままず」に投票できました。

共産党は、その頑なさが傷になっています。毛局その間が得方では、野党分断になって、自民党300議席越えの圧勝を導き出したのです。反省できないのでは、期待薄です。私達は、今回は本当に、社民と共産は正体を見た感があって、はっきりと決別しました。見切りました。立憲は、もともと旧民主党で散々悪業さんんまいで、今回はそれらの反省も無く、野党分断の役を担って、マスコミにヨイショされ、ヒーローにされた立憲の偽り国民派政党ですしからね。あの連中には投票などもっての他と想っていましたから、切捨ては当然の事です。今更切り捨てたのではなく、民主党時代に、とっくに切り捨てていましたからね。>何度も言いますが、そんな連中でも、大塚新党の政権交代の「大儀」の旗に加わったなら、あの連中にも、反吐を吐きながらの投票をしてあげても良いと思っています。


>ま,一主婦さんは,大義を捨てて数合わせの野合を狙っているようだが,それでは国民に相手にされないんだよ。それは去年の総選挙でわかった通り。


↑、またまた、簡単に、上澄みだけ眺めて、自分勝手に決め付ける〜。希望の党も大塚民主党も「大儀」は捨てていないでしょう!政権交代を果たして、安倍の暴走を阻止し、国民の望む青磁を一つでも二つでも実現する。少しづつそうやって多くの政策を実現し続ける。問い受け継いでいるのが大塚代表です。野党第一党の大塚党、二期待していいと思っています。共産党の考え方、立憲も似たような考えになりつつありますね。引きずられてしまってね。でも、共産党の左派でかたまる純化路線では、政権交代は無理ですし、何よりも、野党分断になってしまいます。大塚さんと敵対するなら完全にそういう形になってしまいます。

大塚さんも希望の党も、政策のすりあわせも必死でしています。合意点、妥協点を探っているのです。安倍政権を倒さなければ、共産党が主張している、たった一つの政策ですら実現しないのですよ。そして、安倍政権が延々続きます。そうしたなら共産党とは真反対の安倍改悪がどんどん進められてしまいます。そんな実現しない「大儀」など、無いに等しいのです。夢見心地のキレイ事ばかり並べているだけで、わがまま言っていては政治は一歩も進みません。左派だけで進もうとしても、左翼だけではぐるぐる旋回するだけで一ミリも進めません。百合子さんが言った[現実的」な政治政策が必要だと思います。だって世界は、現実に即して動いているですから。現実を無視しての政治などあり得ないと思います・

でも、百合子さんも前原さんも、玉木さんも[違憲]の政策は拒否すると言い切っています。そして、不断の話し合いをすると言っています。話し合いはしてもいいでしょう。話し合いは必要と思います。それまで拒否するのでは政治が動きません。安倍の改正案は反対ともはっきりと言っています。野党共闘は、共産党一党だけの言分は通らないのです。市民連合での約束も、左派だけの塊での時の約束でしたから、その条件での政策協定が可能だったのです。て・す・が・今は、その状況下ではありません。状況が変化しています。そして、その塊では政権交代は無理なのです。たった2割の共闘では、多少の成果しか挙げられず、自民党の勝利で負け続きになるのです。ここ何年かの成果がそれですよね。

今回の衆院選の結果がとおっしゃっていますが、それなら自民圧勝の成果の方がその大きな成果といえると思います。野党が分裂した結果です。
分裂した立憲と、それを煽って野党である希望の党潰しに躍起になってしまった共産党にも責任はあると思います。反省すべきと思います。これからもその失敗、大失敗ですね。だって自民党を300議席越えの圧勝にさせてしまったのですから。その大失敗策を、共産党と立憲は、これからも引き続き、やろうとしています。なんと言う愚作選択かと思います。

この共産との考えの野党共闘では、安倍政権続行策ですよ。
山口二郎?高野?あの輩たちは、旧民主党の裏切りクーデター組みの後ろで煽っていた、御用学者と御用ジャーナりストモドキです。えっ、あのやからが市民連合と関連している?ますます幻滅。信用できないです。それが市民連合と関係ある?ますます市民連合離れに拍車がかかりそう!
あ、興奮してきちゃったから、ここでやめときます。では、また。


22. 22A[186] glGCUUE 2018年1月17日 20:10:45 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1999]
一主婦さん

今度は大塚氏?

なんと,男性遍歴の多い人だねえ。

あ,そういえば,
小沢さんと枝野氏が近づくという話もあるね。
えだのんのことをすきになってあげてよ。
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/534.html


23. 一主婦[2505] iOqO5ZV3 2018年1月17日 21:32:08 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[65]
>>22. 22Aさん

>一主婦さん
今度は大塚氏?
なんと,男性遍歴の多い人だねえ。

↑、そうね、私、気が多いみたいね。今更気が付いたわ。
大塚さん、なかなかシッカリしていると想うわ。
発言もキッパリとしています。大人しい人物に見えますが、はっきり発言していますからね。その点で頼もしく思えて、とても支持できます。
大人しめに見えて、なかなか考え方も「大局的」ですよね。ちっちゃくかたまって野党を分断する考え方とは違っていて、政権交代への考え方と、意思の硬さは、小沢氏にとても似ていると思います。顔は似ていなくて、小沢氏とは対照的な柔和なお顔ですね。あのタイプも、私は大好きよ。もしかすると、前原さんより好きになっちゃうかも。困ったわ、夫を捨てたくなりそう。


>あ,そういえば,
小沢さんと枝野氏が近づくという話もあるね。
えだのんのことをすきになってあげてよ。


↑、枝野や立憲党だけは嫌ですね。例え小沢氏が合流しても、その小さな器では嫌です。政権交代できませんもの。ですので、投票しません。
小沢氏が枝野のところに行った意味は「大塚新党」に合流してくれ。と言う事を言いに言った様に思います。大塚氏の考える器の方が、小沢氏の[最善策]の器ですから。それに小沢氏は野党第一党を大事に考える人ですから。多分、大塚氏や、玉木氏との話し合いで、政権交代を実現させる為に「野党が固まろう」という話を、大塚さんか玉木さんから接着役をお願いされたのだと思います。

貴方の筋違いの想像ての、小沢氏が、立憲に合流するというのはあり得ないと思います。今までの小沢氏の考え方とは方向が違います。小さく細分する事は、政権がとれないといっていた親分ですし。小沢の最善策の「大きく固まる形」は、大塚氏の方ですから。きっと大塚さんに交渉を頼まれて枝野に逢いに行ったのではないかと思います。立憲をも合流させないことには、政権交代は遠のきますからね。そのうち共産党さんのところにも、小沢氏の交渉が行く様な気がします。その折には、どうぞ良しなに、良い返事をお願いします。社民党にも行く事になるのでは無いでしょうか。だって全野党を混ぜない事には、票の食い合いになり、政権交代は無理ですもの。

あこれは短く済んだわね。では、また。


24. 22A[187] glGCUUE 2018年1月17日 22:53:42 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2000]
はい,終わり。

民進・希望の統一会派合意が白紙 通常国会は別々で
https://www.asahi.com/articles/ASL1K4VCSL1KUTFK00P.html


25. 一主婦[2506] iOqO5ZV3 2018年1月18日 23:41:39 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[66]
>>24. 22Aさん

>はい,終わり。
民進・希望の統一会派合意が白紙 通常国会は別々で

↑嬉しそうね。
野党分断任務政党の共産党さん。自民党別働隊。自民党延命隊。自民党ガス抜き政党とも呼ばれていますね。今回こそ、共産党の正体を見届けました。日本の政治を停滞させ続けている元凶でしたね。長年の野党分断による自民党バックアップのお役目、お疲れ様ですね。今回は、あからさま過ぎて、こんな主婦にも共産党の正体を晒してしまいましたね。小池晃さんの、共産党が応援して当選した???民進党系の議員への[裏切ったらタダでおかない」と言う恐喝には恐れ入りました。民進、希望の統一が白紙になったことへの、貴方のその嬉しそうな冷酷な喜び方と重なり、共産党の正体が、もろ晒しの体ですね。もう金輪際、投票しないと決めました。共産党さようなら〜。

大塚さんの定例記者会見ご覧になりました?
大塚さん沈んでいるかと心配して拝見しましたが、お元気で冷静でした。
一旦白紙にはなりましたが、これからが本当の野党再編の始まり、と仰っていました。これからも野党統合の為に頑張るとおっしゃっていました。玉木さんも同じお考えのようですから、お二人で野党再編を頑張って欲しいです。立憲は、小沢氏が手を回しているようですから、いづれ両方から歩み寄り、めでたく一つに纏り、野党再編が成就するのでしょう。「自民党打倒」のために必須の野党再編。国民の願いの政権交代の為の野党統合、野党再編を頑張って下さい。

岡田らのオバカ政治家たちの反対で、野党再編の第一歩である民進党、希望の党の統一が白紙になりましたけれど、大塚さんは、定例記者会見で、希望、立憲、民進、三党統合のために、これからも話し合いをしていき政権交代の為の[大きな器」造りに努力するとおっしゃってくださっていました。白紙になって弱気にならずに、これからも話し合いを進めて、大きな器作りに頑張ると決意を話していました。大塚さん、なかな芯のある人だと思います。応援していきます。

それの統一が進めば、その後に、自由、社民の合流。それが大塚さんの考えですね。自民党に対抗する為の[大きな器]を造らなければ成らない。と決意を述べた大塚さん。国民の願いの為に頑張る、大塚さんの、そのお考えに賛成です。今は、その産みの痛みに耐えている大塚代表。この方こそ、国民の方を向いて頑張って下さっている、本当の政治家だとと感じました。野党分断ばかりしている政党や、政治家は尊敬しません。国民の事を考えたなら、自民党を倒す為の[野党統合]は必須です。そうでないと自民党は倒せません。

自分の政党の事ばかり考える。自分の事ばかり優先する政治家。そんなのは「政党」「政治家」として失格です。有権者の勤めとして投票によって、それらは廃れさすのが政治の停滞を正すための仕事の様に思います。「野党分断政党」は有ってもらっては困ります。あの宗教政党と共に、日本の政治にとっての「癌」だと思えるようになってしまいました。そんな癌政党は消し去りたい。そんな想いで、大塚さんの会見を見ながらそう思いました。

自民党を勝たせる為に裏で工作して動く政党は要りません。そんな政治家も要りません。自分の政党の候補者を下げてやって、おまえを当選させたから、そういう動きをしてはいけない、あそこに合流してはいけない、そっちに合流するな、と、政治家の自由な動きを恐喝するような政党は卑怯です。いっそそんな政党が無ければ、そんな選挙の駆け引きも無く、与党対野党の一騎打ち選挙が出来ます。すっきりとした与野党候補一騎打ち選挙になるような、正常な「二大政党制」の完成が望まれます。

今回の大塚氏の野党集結を邪魔した、岡田、などの無所属議員は何を考えているのか?国民の事を考えない政治家は要りません。消えていただいて結構!自民党を与党にさせ続ける為に存在している様な、与党の、あの宗教党、野党にも同じ働きの政党がある。その二党は、この国の政治の停滞の元です。どちらも無くなって欲しい。と、私は今回強く感じました。そうすれば、正常な2大政党制になります。私は、今回特にそう感じました。自民党政権継続で、政治を停滞させ、自民党政権継続政治になる様に動く政党が「与党側に一つ」と「野党側に一つ」一つずつ存在する事でこの国の政治は停滞し腐敗しつくしました。与野党候補一対一の一騎打ちの形になる[2大政党制」の完全形を望みます。

野党統一を邪魔する、岡田などの様な議員や、邪魔をする政党が有る中でも、大塚さんは野党統一の政権交代の為の[大きな器」作りをこれからも頑張ると発言してくださいました。国民の為に、巨大な自民党打倒の為に、野党を統一して「大きな器」を造るという大塚さんのお考えは、悲願の政権交代を目指している国民の願いをかなえるための戦いです。大塚さんを心から応援します。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK238掲示板  
次へ