★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238 > 685.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
官房機密費の使途開示が命取り 安倍“隠蔽”政権逃げ場なし(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/685.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 21 日 08:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


官房機密費の使途開示が命取り 安倍“隠蔽”政権逃げ場なし
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/221646
2018年1月21日 日刊ゲンダイ


  
   「闇に光が当たった」と上脇教授(右写真中央)/(C)日刊ゲンダイ

「開かずの扉」を大きくこじ開けた。官房長官の裁量ひとつで使え、その詳細を明かす必要のない「内閣官房機密費」について、最高裁判所が「一部開示」の判決を下した。これを機に、闇に包まれた“金庫”の中身が明らかになれば、盤石に見える安倍政権の崩壊に向けた「アリの一穴」となり得る。

 最高裁は19日、機密費の支出先が特定されない一部文書についての開示を判決で認めた。具体的には、官房長官が重要政策の関係者に対し、非公式交渉や協力依頼のために支払う「政策推進費」などに関わる文書だ。

 官房長官の判断だけで支出できるカネで、領収書の提出義務はない。これまで、外遊する国会議員への餞別や、マスコミ懐柔のため政治評論家に支払われた“工作費”などと報じられ問題視されてきたが、使途については非公開。完全な“ブラックボックス”だった。毎年の予算に計上される約12億円の原資は当然、国民の税金である。

 原告の「政治資金オンブズマン」は、安倍首相が小泉政権の官房長官だった2005〜06年に支出された約11億円と、麻生政権の河村建夫官房長官時代の09年9月の2億5000万円、そして第2次安倍政権の菅官房長官の13年の約13億6000万円の詳細な開示を求めてきた。最高裁は計約27億円のうち、政策推進費などを支出した日時と金額について「開示せよ」との判決を下したのだ。

■内閣は早速「開示要請」を門前払い

 判決後の会見で、「政治資金オンブズマン」共同代表の上脇博之神戸学院大教授ら原告団は、「闇に光を当てる画期的な判決だ」と評価しつつも、「相手は安倍1強。今後、何をやってくるか分からない」と心配もしていた。実際に判決後、原告団メンバーが内閣府に機密費使途の開示を要請する文書を届けにいったところ、警備員に何の説明もなしに突っぱねられたという。

 しかし、いくら身をよじっても逃げおおせるのは無理だ。菅官房長官が13億円以上支出した13年の7月には参院選があった。仮に、選挙前後に膨大な機密費支出が発覚すれば、極めて怪しい。国会での追及は免れず、選挙対策に使ったことでも明らかになれば、「目的外支出」で、一発アウトだ。

「そもそも、後ろめたいことがなければ、自ら進んで使途を明らかにすべきです。それができなかったのは、やはり後ろめたい支出が含まれていたからではないか。疑わしい支出が明らかになれば、国会での追及から逃れられないでしょう。それでも明確な答えを避けるのならば、証拠文書を『廃棄した』と強弁したモリカケ問題と同じです。徹底した情報公開が必要です」(高千穂大教授の五野井郁夫氏=国際政治学)

 判決を受け、菅官房長官は「政府として重く受け止める。内容を十分精査した上で適切に対応したい」と言ったが、国会答弁で矢面に立つのは菅自身だ。

 森友問題の佐川前財務省理財局長のように、のらりくらり答弁に終始すれば、政権批判の再燃は必至。もう“隠蔽”は許されない。






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[6199] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年1月21日 08:52:51 : 8wgiKcDo22 : 5OIr6ZrOFgE[6]

そのために特定秘密保護法案を作った、そうだろう!?(怒)


2. 2018年1月21日 09:42:03 : v40Ed3LgcA : kxASc1eDBh8[109]
重く受け止める=心の中にしっかりとしまい込む、が平気でまかり通る永田町。

3. スポンのポン[8878] g1iDfIOTgsyDfIOT 2018年1月21日 09:59:49 : XN8Mta8rpU : hLJQ36CPSwQ[125]
 
 
■官房機密費どころではない

 自民党は国の予算の全てを
 自分たちの権力を維持するための資金と考えている。
 自民党政治の第一の目的はその権力の維持にある。
 国の繁栄も国民の幸福も眼中にはない。
 そうでなければ国民の福祉予算を削って
 アメリカに数千億円も支払って
 必要もない武器を購入するはずなどない。
 業界に利権をばら撒くのも
 アメリカ様に血税を差し出すのも
 全ては腐った権力を維持するためである。
  
 


4. 2018年1月21日 17:37:07 : CUab4w5kII : haH28GV1X_4[391]
北朝鮮へも渡ってるだろうね!

なにせ、拉致被害者の再調査なんていう詐欺に騙された。
その教義をするのに、北朝鮮がただで応じるはずがない!
官房機密費を渡して協議して
北朝鮮から「再調査するする!」と言われて官房機密費を渡し、
日本独自の規制も取り除き。

なんとも北朝鮮の策に騙され金だけとられた!
河野は韓国に騙されるな!と言うが、
騙された安倍政権が言っても恥ずかしいだけ。



5. 2018年1月21日 19:04:57 : uJRHiUIqDQ : rzZhDfLw80Q[280]
パンドラの 箱に触った 最高裁

6. 2018年1月21日 20:22:52 : JfkG3yGhZU : GZnUavN0hOc[1]
アメリカに貢いでる本当にヤバイ国家的裏金に比べれば、官房機密費なんて「屁」みたいなもの。
それから国民の目をそらせるために、最高裁が仕組んだパフォーマンス。

7. 2018年1月22日 00:13:58 : ummBabh0KI : F9KaMipzfWk[32]
パトリック・クローニンはいわゆる
「ジャパン・ハンドラー」 の有力者の一人。

彼の安倍首相のイメージ。
「ハイ、なんでも言ってください。僕何でもします」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/811528512834109441

https://pbs.twimg.com/media/C0WWXV4UAAAIav_.jpg


8. 2018年1月22日 09:56:04 : qkcqIoYWMk : E_7X2H4LPho[27]
反社会的な思考の政権には性悪説に立って思考

9. 2018年1月22日 10:20:58 : UsPMwJUGxI : ty2XIYCKLG4[211]
1か月に1億以上の税金である機密費を安倍総理はポケットマネーのようにしてマスコミや芸能人、自分を持ち上げてくれる評論家との会食三昧と小遣いのバラマキ、その他自民党の企業からの献金も思う存分使いまくり、まるで税金=小遣いと勘違いしている。それでいて福祉や教育費を削り米国の言いなりに何千億もの武器を買う、災害地の被害者はまだ仮設住宅暮らしの人も多い、それなのに将来の子供に借金を負わせてまでもアメリカ様に貢ぎ、先の事など何も考えていない安倍バカ総理。

10. 2018年1月22日 11:14:49 : l2deslgXuI : voyM_MNCB2M[9]
>官房機密費の使途開示が命取り 安倍“隠蔽”政権逃げ場なし(日刊ゲンダイ)

「安倍“隠蔽”政権逃げ場なし」なら、居座るちゅうことかな。


11. 2018年1月22日 13:03:52 : ognRDQzdSk : YtUax@tRz3U[474]
北朝鮮へも渡ってるだろうね!
なにせ、seikennga拉致危うくなると正雲に国民の税金を差し出してミサイルを打ってもらってるのだから!!!

12. 2018年1月22日 13:52:15 : WpWFiTBLwE : pfrpIDGyU6o[4]

>>11さん

絶対に当たっていると思う。

北朝鮮の国家予算は、約7500万ドル(約85億円程度)なのに、
一発で十数億円、いや長距離ミサイルに至っては100億円以上もするのに、
2017年だけで、20発もロケットを発車している。

「誰かが」北朝鮮にカネと技術協力をしている筈だ。

北朝鮮にカネを出している連中を
完全に明らかにするべきだ。


13. 2018年1月22日 14:13:51 : ZhoDNVI5Tg : SLWZuYvPaog[1]
北朝鮮の元技師 「ミサイル部品、日本から」 米上院で証言
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/705.html

北朝鮮で弾道ミサイル開発にかかわり、米国に亡命した元技師が
米上院政府活動委員会で 「部品の90%は日本から来た」 と証言した。


14. 2018年1月22日 14:59:06 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2851]
日刊ゲンダイ週末号Vol 36 2018 1 19
.
. デモクラシータイムス
2018/01/21 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=H9GCc9SzHSI

[12初期非表示理由]:管理人:宣伝多数により全部処理
15. 2018年1月22日 19:43:36 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2847]
2018年1月20日(土)

官房機密費 一部開示命じる

最高裁 “つかみ金”の実態に風穴


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-01-20/2018012001_02_1.jpg
(写真)最高裁が官房機密費の一部文書開示を認める判断をした判決を示す原告と弁護団=19日、東京都千代田区

 大阪の市民団体「政治資金オンブズマン」が内閣官房機密費(報償費)の支出について情報公開を求めた裁判で、最高裁第2小法廷(山本庸幸裁判長)は19日、一部文書の開示を認め、国の不開示処分を取り消しました。

 最高裁が官房機密費の情報公開について判断をしたのははじめて。これまで黒塗り文書すら開示されてこなかった機密費の秘密に風穴があく、画期的な判決となりました。

 最高裁が開示を命じたのは、「政策推進費受払簿」など3種類の文書です。

 「受払簿」は官房機密費の金庫から、官房長官個人が管理する金庫に繰り入れた金額を記したものです。

 長官が個人管理する金庫に移されたお金は、「政策推進費」として、領収書もいらず、長官の裁量で支出できます。3類型ある支出の中で、もっとも“つかみ金”の性質を持つもの。

 最高裁判決は「政策推進費の繰り入れは、機密費から政策推進費として使用する額を区分する行為にすぎない」と指摘し「不開示情報に該当しない」として国の不開示処分を取り消しました。

 また、最高裁判決は「出納管理簿」「報償費支払明細書」についても、政策推進費の繰り入れに関する部分についての開示を認めました。

 原告の1人、上脇博之・神戸学院大学教授は「開かずの扉をこじあけた画期的判決だ」と会見で喜びを語りました。

 内閣官房機密費(報償費) 内閣官房長官の判断で支出され、月平均で1億円が国庫から渡されています。機密費には3類型があり、(1)官房長官自らが管理し、政府協力者などに領収書不要で支出できる「政策推進費」(2)会合の飲食代や情報協力者への謝礼などの「調査情報対策費」(3)慶弔費や交通費、贈答品などの購入費用などに支出する「活動関係費」―があります。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-01-20/2018012001_02_1.html

[12初期非表示理由]:管理人:宣伝多数により全部処理

16. 2018年1月22日 19:49:46 : jYQ1J2hLzY : zq1Ywde3iPQ[6]
これやると、竹下内閣の時に官房副長官だった小沢一郎の首も吹っ飛ぶんだが、それでもいいのか?

17. 2018年1月22日 20:35:15 : cH4jhM3bG2 : XqauBqrRDGo[390]
逃げ場なしとか絵空事はもういいですわ

18. 2018年1月23日 04:12:43 : 8I9sVf2AXs : qK3eS_N5hXY[1]
工作員が諦めムードを出そうと必死だな。
安倍でくのぼうの焦りが見える。

19. 2018年1月23日 09:29:07 : zvBxPJey0Q : VGzEDr6KSUc[2]
小沢の首も飛んで構わん
民主主義あるある詐欺の工作員だろ

20. 2018年1月23日 10:13:51 : cH4jhM3bG2 : XqauBqrRDGo[391]
諦めムードというか当たり前の事が当たり前に処理されてるなら安倍内閣はとっくの昔に終わってるわけですよ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK238掲示板  
次へ