★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238 > 729.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本に平和のための徴兵制を、血のコストを! 
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/729.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 22 日 13:25:05:
  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年1月22日 13:36:16 : NQ5FgEcpSs : lseySmplACk[6]
利権を持っているやつの利益のため貧乏人は戦争に行って死ね、と言っている、これでも性別は女👩。

2. 2018年1月22日 13:39:44 : UD4WFfaqS6 : aCe9CsPsStk[4]
より高い年齢の方から徴兵する。
素晴らしいアイディアです!
戦地での強姦、略奪もないでしょう。
高齢者同士戦地での恋も生まれる。
明日をも知れぬ運命の中、束の間の命の炎を燃やす!
死亡する方が多ければ年金財政も助かる
遺族年金も支給期間が短い。プラス配偶者も死ぬ確率が高い。
どうせ相手はチョンこ、シナ人です。
武勇に秀でた日本人の前では虫けら同然

3. 2018年1月22日 13:46:01 : TtFSuyCqq2 : BjEzBs_eoZY[3]
三浦瑠璃から先に行け。お前には竹槍と発火しない手榴弾を持たせてやる。おのぞみなら、桜花とか伏流とか、人間魚雷に乗せてやる。

いやなら、中曽根主計大尉が作ってくれたような、土民の慰安所に放り込んでやるから、1日100人の兵隊をあんたお得意の女王様プレーで励ましてやれ。


4. 2018年1月22日 14:20:00 : sPQ8JPD1fg : fYPvPnX@YbU[3]
2は、自分は蚊帳の外だと思っているのだろうか?
ぜひ真っ先に片道燃料で戦地に赴いた人たちの体験をしていただきたい。
それが嫌ならジャングルに逃げて、20年間息を潜めて生き延びてもらいたい。
もしくはガス室で、お国のために人体実験を受けて殉じて頂きたい御仁だ。
すれば来世は、もう少し人の命の尊さが分かるようになる。

5. 2018年1月22日 14:22:35 : eUTpkAQIBY : _ykxv7Bctt8[760]
昭和37年??
( ̄◇ ̄;)

55年の間違いじゃ・・・!!

ルイちゃんもさる事ながら、
半歩前氏の判断力の方も、
心配だ。。。


6. 2018年1月22日 14:25:22 : ZhoDNVI5Tg : SLWZuYvPaog[2]
北朝鮮の元技師 「ミサイル部品、日本から」 米上院で証言

北朝鮮で弾道ミサイル開発にかかわり、米国に亡命した元技師が
米上院政府活動委員会で 「部品の90%は日本から来た」 と証言した。
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/705.html

安倍首相が 「国のために死ねるか」 の質問に 「△」 と答えた事が判明
それで国民には命を捨てさせるのか
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/111.html


7. 2018年1月22日 14:31:14 : eUTpkAQIBY : _ykxv7Bctt8[761]
昭和37年??
( ̄◇ ̄;)

55年の間違いじゃ・・・!!

ルイちゃんもさる事ながら、
半歩前氏の判断力の方も、
心配だ。。。


8. 子猫[299] jnGUTA 2018年1月22日 14:39:34 : An4G6OWkrc : 01AKjCGqmo0[5]
三浦瑠麗は、ただのクソ婆アア
それも、生理のあがった、ヒステリー婆バアだね
徴兵制でも、徴兵検査通らないクソ婆バー
顔もブス ブス ブス 三浦瑠麗死んでしまえ!

9. 2018年1月22日 14:47:18 : ImXvLQspMM : zD3PraAYsiM[149]
戦争は平和だ

無知は力だ

自由は隷属だ


10. 2018年1月22日 17:27:35 : uTVtvpS8qk : QTUrTGkfELw[54]
1980年(昭和55年)生まれといえば、
真っ先に首都大学東京教授の木村草太氏を連想するが、
同じ年生まれでも、氏とは対極なわけか・・・。

そんなに徴兵制を進めるなら、先ずは隗より始めよで、
先ずは三浦瑠麗自らが率先して戦場の最前線に赴くべきだ。
まあこれは奴だけではなくて、
日本会議の連中や安倍シンパにもあてはまること。


11. 2018年1月22日 18:50:33 : vnIr5JPIHM : 0vqFfYmKO6o[250]

共産主義者の三浦らしい発言だ^^


12. 2018年1月22日 19:01:38 : WNGvq9euVI : wg0C6wyeZtU[32]
イスラエルが民主主義の成熟した国とか大丈夫かね

13. 2018年1月22日 19:29:22 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[1119]

日本人の中に韓国デモを見習えとかフランス革命を日本デモなんぞと言う真性の馬鹿が悪い。

日本人が外道に被れたら所詮は皆んな売国奴の類なんだ。安倍政権を批判する資格などない。

フランスではテロ対策として徴兵制を検討しはじめているようだ。保守と組む共産党が愚か。

日本の権力体質と思想体質に正統性を見出せよ。共産主義者などは乞食が権力を妬む国賊だ。

良薬口に苦しという事で目覚めて改心してください。



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

14. 2018年1月22日 20:18:59 : FieXiNBWLk : tqFS9X@7p2I[309]
徴兵制で思想統制完了

15. 2018年1月22日 20:39:36 : sPQ8JPD1fg : fYPvPnX@YbU[4]
民衆はネットで世界中がつながっていて、いつでも対話できるのに最早戦争など意味はない。
だが、戦争をビジネスにしている人間にとっては、戦争が無くては大いに困る。
一機200億円の戦闘機が何機売れるか?
大きな戦争や、永続的な戦闘ほど魅力的。

彼らは、戦争をダシにお金儲けをしたいだけ。
もちろん、愛国心なども無いし、お国のために死ぬ覚悟もない。
自分の身に危険が及べば、真っ先に逃げさる。
自分さえよければよい、人の苦しみはどうでもよいのだ。
このような人間ほど狡猾で、権力を握りたがる、人格的に哀れと言うしかない。


16. 2018年1月22日 21:08:36 : VGK1wOuUYc : 4mvBf@J1sno[3]
自分が前線で戦わなくてもよい人は、他人が死ぬんだから関係ない、と考える。

しかし待てよ、その戦争、勝つ自信があると言うのか。

ああそうか、アメリカにくっつて居れば大丈夫だってか。

多くの国民が死んでも、自分自身が死ぬことは無くて、しかも絶対に敗戦国にならない。だから戦争犯罪責任も問われないって訳か。

だからさ、全部ゲロってさ、国民にぶちまけろよ。
アメリカに隷従しないと国が滅びるかもしれない、それでも真の独立国を目指しますか?とね。

みんなに決めさせろよ。
え?ダメだって?
そうか、利権がかかってるからね、権力者の。自分はそんな目に会いたくなってわけね。
国民なんか知ったこっちゃないって。
そうでしたね。
失礼しました。あ〜あ。
      


17. 2018年1月23日 01:00:42 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[1121]

人間は皆んな同じで必ずいつか死を迎えるんだからさ。人生において何に命をかけるかだよ。

今は日本が戦争できる普通の国になったと世界中が見ているんだからな。戦争で死ぬのかよ。

そうでなくても自然災害や交通事故、自殺に他殺、富岡初満宮などでは日本刀で人殺しだよ。

無事に生きて高齢者になって施設に入っても年金少なの人は死ぬときも惨めらしいって話だ。

どうせ死ぬなら南無の世界に生きる方が良い。仏道に帰依してなんみょうほうれんげきょう。

正統な日本人を自覚し協力し合いこの国を救おうではないか。死ぬことなんか恐れてないよ。

靖国の暴漢に日本刀で斬られるかもしれない。或いはCIAやISのスナイパーに狙撃されるか。

どうせいつか死ぬから、津波に飲まれた人や労働災害で亡くなった人の苦しみも自分のもの。

兵隊にされて犬死するのだけは馬鹿の自業自得だよ。世の中それほど生きたいと思わないね。




[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

18. 2018年1月23日 03:30:08 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2622]
  教育学者であるモンテッソーリの平和と教育という著書の中で、この狭い地球上での戦争は自分の手や足を傷つける事と同じで有り、戦勝国は敗戦国に必ず手を差し伸べねばならないのです、と説いている。
   確かに戦勝国米国は日本に巨大な米国市場を開放し家電製品などを模倣させ、それに改良を加えながら世界を席捲したのが日本である。
   日本が米国の市場を使って大量生産大量輸出で富を為した背景には米自動車産業や造船業の不振が伴ったのであり、米は多くの失業者を出したのである。
   同様に近代戦争は尚更のこと、兵器の性能が向上し無人偵察機に無人攻撃機を使った空爆により民間人の殺傷も夥しく、戦争にもルールがあり闘うのは兵士のみであるべきが民間人の死傷率が高いことで、非武装住民が武器を取り武装兵士となって闘いを継続し内戦に繋がり、戦勝と言えども大量の難民の流入やテロ行為に苦悩しているのが現状であり、やはりモンテッソーリが100年以上前に説いた如く、狭い地球上での戦争は、自分の手足を喰うようなものだったのである。
   徴兵制を敷くことによって戦争の愚かさを知ることが出来るかと言えば否であろう。徴兵制は軍事関連であるが、現代の労働環境も既に自己の意志を超えて自由を奪われ、国民は喰う為に自己の意志を捨てて上意下達の軍隊式の職場に通っており、過労死予備軍や過労死者続出が労働の過酷を物語っているのである。
   上司の命令は絶対であり、尊厳も無い罵倒に耐え、異議を呈すれば冷遇に遭うなど、往復ビンタの連続であった大戦時の末端兵士の境遇は今の労働環境に引き継がれているのであり、もはや日本では日常が徴兵下にあるのであり、御用学者や御用評論家や官僚など、政財官学司法にマスコミの護送船団ムラに居ない者には過酷な日常である。
   こうした、寄らば大樹の陰、長いものには巻かれろ、場の空気を読んで大勢に付く、を処世術とせざるを得ない日本の風土下では、戦争の愚かさに徴兵によって気付くなどということは有り得ず、上意下達で唯々諾々と無謀な進軍に甘んじるであろうことは、玉砕命令とも言えるような過労死が蔓延している労働環境を見れば明らかである。
   三浦氏あたりは、政治的意識が高まり上意下達が浸透しなくなった時代を不安視する為政者の側に立ち、より権威を強め、国民を服従させたいという現内閣の意図を代弁しているのではないか。

19. 斜め中道[3326] js6C35KGk7k 2018年1月23日 10:42:04 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[1834]
女性外生命体・・・とは、関わりを持ちたくないなぁ・・・

記事を見るのすら嫌だ。


20. 2018年1月23日 12:10:25 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[-3143]

自作自演の911を理由とし、イラクへ武力侵略を行った不正選挙の子ブッシュ犯罪者政権。そして狂気の小泉政権によって派遣された自衛隊は、米軍の化学兵器である白リン弾を使った「ファルージャ殲滅作戦」のための米軍兵士を輸送していた。そんな侵略軍に手を貸したサマーワの自衛隊基地が砲撃されるのは当然である。そして2次爆発が生じ、多くの自衛隊員が戦死した。
南スに派遣された自衛隊も戦闘に巻き込まれ、複数の戦死者が出ているだろう。
だからこそ「日報の隠蔽」と「急遽の自衛隊撤退」だったのだ。

血なまぐさい、遺体がばらばらになった戦争の現場を知らず、ヌクヌクと育った三浦ルリ、37歳。
徴兵を語る前に、劣化ウラン弾によるイラクの惨状や南スの肉片が飛び散る戦闘現場に行くべきだ。
三浦ルリができることは、戦場の悲惨を体験し、狂気となった自衛隊員の慰安婦ぐらいだろう。
網タイツで鉄面皮の稲田トモミ、台湾バナナの櫻井よし子も一緒に連れて行きなさい。
血と肉片のついた戦闘服を洗うぐらいのことはできるだろう。
そして無事に戻ってきたら、もう一度「徴兵制度」と「戦争万歳!」を叫んでみるがよい。

>米軍はファルージャ攻撃で「化学兵器を使った」
http://www.asyura2.com/0610/war86/msg/181.html
>山本太郎 2015.7.30 安保特「イラク戦争〜日本も戦争犯罪者になる?!」
https://www.taro-yamamoto.jp/national-diet/4937
>ファルージャ総攻撃の記録
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/edit/neareast/iraq/falluja/fallujanews.htm

>イラクから帰ってこれなかった隊員たちがいる ・・・35名
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2007/11/post_687.html
〜衆議院議員照屋寛徳君提出イラク帰還自衛隊員の自殺に関する質問に対する答弁書
>イラク・レジスタンス・レポート 2005年7月8日 金曜 
http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/0708-2005_Resistance_Report.html
・・・長時間の日本軍基地攻撃はシーア派の敵意増大を反映・・・
 8日午後2時30分、イラク南部の都市サマワにある日本占領軍の基地に対して、イラク・レジスタンス勢力は強力なロケット弾と迫撃砲弾を見舞った。イスラム・メモのサマワ通信員は、レジスタンスの砲撃は1時間15分ほども続き、施設内にサイレンが鳴り響くなかで、濃い煙がたちのぼるとともに、日本占領軍の基地内ではいくつもの二次爆発が発生した。いわゆる「人道支援イラク日本合同司令部」で通訳として働く基地内の情報筋は、イスラム・メモに対して、この砲撃は日本占領兵にも死傷者を出したが、犠牲者のはっきりした数字を示すことができないと語った。
>2つの海外派遣後56人が自殺の真相〜その多くが戦死だった可能性!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12206133125.html
実弾の飛び交う戦場に数千名が派兵されて、なぜ死者が皆無で、なぜ自殺者が56名なのか、その意味を理解できないか?もし海外派兵で戦死者が出たなら政権が責任を問われるが、自殺者なら問われないんだよ。
___________________________________________


21. 2018年1月23日 14:08:34 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2623]
  20氏の指摘は鋭い。
   太平洋戦争の体験者は最早80から90代であり、先般BSで731部隊の残存資料をロシアなどから掘り起こし、首謀者の証言と共に、日本に生還した関係者から聞き取りを行った番組が放送された。
   それによれば、やはりと云うべきか、聞きしに勝る最近兵器製造の為の人体実験の様子が証言されているのであり、少年を動員して臓器の運搬などの小間使いをさせながら、ハルピンに建設した細菌兵器の実験と製造の巨大な建造物は、退却当時に軍が爆破したものの、その威容は未だ残存しているのである。
   必死の思いで当時の状況を吐露してくれた証言者は高齢で、いずれこの世を去るのであり、そうなれば戦場体験した証言者は皆無となり、彼らから聞き伝えを受けて来た団塊の世代も高齢となり、10年も経てばデモの先頭に立つことも容易ではなくなるだろう。
   こうした必然と、公金を貪って来た政財官護送船団の放蕩による財政破綻とが時期を一にすれば、社会の騒然を、徴兵システムを使った世界の内戦への投入により誤魔化すことも可能だろう。
   徴兵の代替えとしてボランティア従事という選択肢も有れば洗練されているが、嫌だという主張、おかしいという主張を国民に許さない護送船団ムラ集団による底意地の悪さであっては可能性は低く、嫌だと言えば言うほど強引を極めるのは、沖縄県への基地建設強行や過去の原発建設への強行を見れば一目瞭然である。
   結局のところ、戦地へ赴いた兵隊が自分の行動の意味が解らなくなる時には既に遅いのであり、日本のメディアは与党に阿るトップによって、中東の現状を国民の目に映すことは皆無であるから、現地に行くまでは判らないだろう。
   徴兵制であろうと志願制であろうと、外国政府が軍を派遣、見知らぬ国の住民を末端兵士を使って殺傷させることで当該国の為政者を屈服させる意図があれば、そこに投入された末端兵士は程なく死体の山を見ることになり、現地に赴いて他国の民衆を殺す自分の納得を見出すことは出来なくなるのである。
  その結果が無事帰隊してからのPTSD発生であり、米国はこれらの元兵士の扱いに苦悩している筈だが、そうした側面もメディアは報道することなく、放蕩の限りを尽くした護送船団ムラが、三浦あたりの、交戦論を掲げる学者の露出を多くし、日本の若者を兎に角死地へと赴ける時期を待っているのではないか。
   
   
   

22. 2018年1月23日 14:13:36 : TEXHtJUFYw : uQU5_i5tSAA[143]
三浦瑠麗
いう前に、自ら自衛隊にでも入れば!

人の事より自分が手本を示すべきだろ
おかしな人間だねぇ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ