★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238 > 771.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<野党再結集>小沢氏「枝野さん立てるべき。国民が野党第1党にした」 枝野代表「政権を倒すことに向け、一本化するべき」
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/771.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 23 日 14:45:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 






小沢氏「枝野さん立てるべき。国民が野党第1党にした」
https://www.asahi.com/articles/ASL1P6GW2L1PUTFK007.html
2018年1月21日22時42分 朝日新聞


■小沢一郎・自由党代表(発言録)


 立憲民主党や枝野幸男代表について、希望の党であれ民進党であれ、いろんな議論をする人がいると思いますけどね。やっぱ野党第1党の枝野さんを立てながら各党はやるべきだ。(枝野氏を中心にした野党再結集について)当然そうすべきだと思います。基本政策で安倍晋三首相と明確な対立的主張をきちっとしてますから。国民が選んだんだもん、第1党にしたんだもん。今度こそ絶対に(安倍政権の退陣につながった)2007年(の参院選)を再現しなきゃダメ。そのためには今国会中くらいにおおよその野党連携の枠組みを作っておかなきゃなんない。


 希望の党は極端に意見が分かれているでしょ。きちんと話し合ってそれぞれの道を行くっちゅう方法しかないんじゃないですかね。民進党も明確な結論を主張できない。だから安全保障とか憲法とか原発とか、明確な結論を民進党として出せるようにしないといけないと思います。枝野さん自身がどうだこうだと言うわけにいかんでしょうけど、(野党全体で)なんか方法を考えてみんなでいっしょにならないと。(BS朝日の番組で)



自由党・小沢代表 立憲民主党中心に再結集呼び掛け(18/01/22)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000119179.html


 自由党の小沢一郎代表はBS朝日の番組に出演し、野党第1党である立憲民主党を中心とした野党の再結集を呼び掛けました。


 自由党・小沢一郎代表:「第1党の枝野さんを立てながら、各党はやっぱりやるべきだと思う。誰かが泥かぶって自分の気持ちは捨てて、国民のために、天下のためにという気持ちにならなければできないですよ」


 小沢代表は「立憲民主党のもとに野党が結集すれば政権交代は可能だ」と強調し、来年の参議院議員選挙を見据えて通常国会の間におおよその野党連携の枠組みを作るべきだという考えを示しました。一方、立憲民主党の枝野代表も「政権を倒すことに向け、一致する皆さんとは(候補者を)一本化するべき」と述べて候補者調整には意欲を示しました。































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 雅則[531] ieuRpQ 2018年1月23日 15:50:12 : CnU6MX4xO6 : PpuWGSR6upM[36]
皆さん良く考えてください。戦争をゲームとでも思っているのですか。韓国のTHAADで中国と韓国北朝鮮は平昌五輪で協力して戦争を防ぐ決意をした。尖閣の領土問題は沖縄の辺野古米軍基地が中国と沖縄を日米は敵視している。更にイージス・シャアがロシアを不安に追い込み。中露北朝鮮韓国と日米が交戦する危険な状態に成った。日米政府と中国ロシア北朝鮮韓国が戦争に突入した時太平洋戦争の一億玉砕に成る。米露中北朝鮮韓国はまともに戦争などしない。北朝鮮韓国と日本の戦争を傍観して北南朝鮮が勝つように援助して終わりだ。米中露は戦争はしない命を粗末にする戦前の神風特攻隊のイメージを世界は忘れていない。メンバーパールハーバーだ。大日本帝國の復活を許さない。広島長崎に原爆を投下される様な国に成らない様に。枝野氏を中心に自民公明党を始め立憲自由共産まで全ての政党が協力して
マッカサー元帥とGHQが残した憲法9条戦争の放棄の平和憲法を守らなければいけないアメリカ合衆国の国民も戦争の無い世界を求めている。歴史は繰り返す。

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
2. 2018年1月23日 15:50:17 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[6750]
鈴木哲夫氏
「来年、公明党の生命線である『地方統一選』があるんです。国政選挙以上なんです。この戦いが来年の春、1年ちょっと後にあるんですよ。今からそれに向けて色んな準備をやってて、2、3月にとんでもないプロジェクトを発表しようと、今、動き始めているんですよ。今年は憲法改正の公明党の協力は得られないですよ」
https://www.youtube.com/watch?v=ZT6b_sL5lTY&#t=24m51s

ということで、安倍晋三氏は自民党総裁選まではおとなしい。
山口那津男氏は、来年の地方統一選までは、エセ・リベラルの仮面をかぶっておとなしいと。

野党も色々準備ですね。


3. 知る大切さ[11536] km2C6ZHlkNiCsw 2018年1月23日 16:09:25 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[2247]
いい流れだ。
一主婦女史はどうするのか?

希望に行かれるのか? 自由党を応援するのか?

やっとまともな2大政党制の対立軸ができるだろう。


4. 2018年1月23日 20:54:41 : 2FQWE74qdw : 65kkMKmh66Q[4]

さすが小沢さん^^

共産党/社民党に死ねと^^

死んで立憲民主党の肥やしに成れと^^


分かったか!?^^

共産党/社民党の徒輩ども!^^

死ねい!^^

小沢さんが立憲民主党に、死水を取ってもらってやるぞ^^



[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ。

5. 2018年1月23日 23:09:31 : ReNwvQadZw : u5JeN4qBBVg[1]
>>4
鬱陶しい糞蠅^^、お前が死ねば良好な衛生環境が取り戻せるぞw

6. 一主婦[2534] iOqO5ZV3 2018年1月24日 01:34:19 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[94]
>>3. 知る大切さ xy

>いい流れだ。
一主婦女史はどうするのか?
希望に行かれるのか? 自由党を応援するのか?
やっとまともな2大政党制の対立軸ができるだろう。

知るさん、お呼びでしょうか?
知るさん、なんか読解力が不足していらっしゃいませんか?

私は、小沢さんが枝野に旗振りをさせようとしている「大きな左右の集合体」での「野党再編」による「政権交代可能」な「二大政党制」の「器の完成」を以前から願っていたのです。ですから、その形である「希望の党」も熱烈支持したのです。その器を造る努力をした、ゆり子と前原を支持したのも「政権交代」を目指す器作りに努力していたからです。ですから、それが枝野に変わったとしても、その様な形の大きな器で「政権交代」を目指せる器作りの旗振りをやるというなら応援しますよ。当然です。支持できないのは、野党分断する形の[立憲][共産]と言う左だけの共闘です。これは政権交代も不可能で、野党分断の何者でもないからです。

私が希望を応援したのは、その様な「左右に翼を広げた政権交代を目指す器」だったからです。そして、私が、何故、立憲を批判しているのかは、その「政権交代可能な器」を壊して「立憲」と言う左派だけで固まった器を造って「野党を分裂」させてしまったからです。分裂させただけで無く念願だった「政権交代」もフイにしてしまったからです。自民党300議席超の「自民党圧勝」のアシストをしたからです。野党を分断して、反省無きその姿勢は支持できません。政権交代をフイにしてしまった事は、やはり反省していただく必要があると思います。

今現在も「左の野党だけ」で小さく固まり、同じ野党である「希望」や、その他の野党を敵視して野党を分断させているからです。そして、私が、民進の大塚氏や玉木氏を応援しているのは、小沢氏の目指す「2大政党制」のために「広く野党が集結する野党再編」による「寛容な大きな器」作りを完成させ「政権交代」を目指しているからです。大塚氏は、枝野の様に左だけに引きこもらず、野党を分断させない形での「立憲も,希望も、民進も、自由も、社民も、無所属も、その他」、全ての野党で、国民の為の政治を目指すという議員を左右に拘らずに集結させ「政権交代」を目指すという小沢氏の考えを執っています。

その役割を大塚さんや玉木さんに代わって、野党第一党の、左の穴倉に引きこもっている枝野がやると言うのなら、旧民主党の裏切りの数々は到底許せませんが、その器作りの為の幅広い「野党再編」の旗振りを担うというなら、裏切りの数々は、一旦脇に置き、鼻をつまんで応援しましょうという気持ちです。その役割なら、誰がやっても、その器ができるなら賛成ですから支持します。そして、その旗振りを担わせる事で、小沢氏は、枝野を左の穴倉引き篭り状態から引き出したいという願いも在る様な気がします。今の枝野の状態では、左だけでかたまる事で、希望や他野党との統合を拒否して、敵視さえしていますから[野党分断」になっています。

左だけの穴二引きこもっている枝野を旗振り役に抜擢する事で、穴から引き出巣と言う効果もありますね。更に小沢氏の理想の二大政党制の大きな器造りの旗振りをすると言う事なら、あまり好きな政治家では有りませんけれども、私は、その旗振り役を担うなら応援しましょう。ですが、立憲枝野が、左だけに偏り、左に引きこもり「野党分断」の形を採り続けるなら、それは[政権交代]を邪魔する事になりますから、私は、これからも批判し続けます。その枝野の[純化路線」は、国民悲願の「政権交代」を阻止する行いの何ものでもないからです。同じ野党の仲間の民進の大塚氏や希望の玉木氏を敵視していては、野党は一つに纏れません。

野党がバラバラのままでは「政権交代」は出来ません。小沢氏もそれを言っています。「今の野党はバラバラだ。野党は一つに纏らなければ、政権交代は出来ない」と発言しています。その点では、大塚氏の考えが小沢氏と同じ考えです。大塚氏は「立憲も民進も希望も無所属も、元は、一緒の政党の仲間だったのだから、分裂せずに元の様に集合し、更に他の野党が集結して野党再編して、政権交代可能な器で、政権交代を皆で一緒にしよう」と呼びかけました。そして、その手始めに[立憲と希望、民進]で統一を組もうとしましたが,枝野はキッパリと拒否しました。

それならば、希望と民進の二党だけでも統一を組もうとしましたが、アチラのトロイの木馬の岡田のちゃぶ台返しで白紙になってしまいました。これは、やはり既得権益側の手引きをする輩が野党側にもいると言うことですね。この白紙には岡田がその役を担ったのだと思います。希望、民進、立憲三党の合流話は、小沢氏が考える野党再編の形ですから、この形が完成したなら、そこに自由と、社民、その他が加われば理想の器ができ、2009年の再来でした。野党側にも、その政権交代を阻止するトロイの木馬議員や政党が存在するのでは、なかなか理想の形の器が出来るのも難しいと言う事ですね。

あの希望の党がその理想系であったのですから、鼻をつまんでも「政権交代」を果たすべきだったと思います。そしたら今頃は、安倍は下野し、裁判にかけられ獄中の身となっていたのにと思うと、あの立憲の分裂が非常に残念で仕方ありません。
その様に、野党分断させている枝野が、小沢氏の考える二大政党制の旗振りをすると言うなら、嫌いな政治家ですけれども、その旗振り役を応援しましょう。大塚氏の様に、野党を分断させずに「立憲、希望、民進、自由、社民、無所属、その他」の幅広い集結で「大きな器」作りをしてくれるなら、鼻をつまんでも支持します。

枝野たちの立憲メンバーの旧民主党時代の裏切りは許せませんが、野党再編の為に労を担うなら、その裏切りは一旦脇に置いて、その旗振りを応援します。そのに野党再編が完成し、新党で、政策のすり合わせもシッカリ成し、新党での素晴らしい「政策」を掲げれば、2009年の政権交代の再来になります。その新党の党名は、大塚氏の仰った、帰ってきたウルトラマン成らぬ、帰ってきた民主党と言う意味の「新生民主党」でも良いかもしれませんね。

何はともあれ、先の衆院選は、野党が分裂してしまい、政権交代のチャンスをフイにしてしまいましたが、小沢氏はこれに懲りずに、政権交代の為に動かれています。このスレッドのタイトルの様に、幅広い「野党再編」で[2大政党制]の器を造り[政権交代]をする事を目指しています。その旗振り役に、左に引きこもっている野党第一党の枝野に担わせると言う小沢氏の考えは賢すぎる利口な考えだと思いました。さすがですね小沢さん。

小沢さんは、野党が分裂していては「2大政党制」とは程遠い形だから、左右の野党を一つに纏める「野党再編」を「野党第一党」の枝野が旗振りをせよ。といっているのです。これは、私が希望の党に託した政権交代の形です。二大政党制の形です。それは、百合子や前原でなくても、大塚氏と玉木氏でも、枝野でも、その政権交代可能な器なら、船頭は誰でも良いのです。左も右も無く、リベラルも保守でも無く、国民の救済のため、この国の構造改革のため、世直しのための[政権交代」が果たせるなら、旗振り役は誰でも構いません。そう言う事です。

その野党再編の結果「新党」になり、新党での「政策」が掲げられ、国民が夢を託して投票できる「政権交代」が成し遂げられる事が願いです。そのための左右関係なく集合した国民救済のための「大きな器」が出来上がることが望みです。小沢氏が、目指している二大政党制の完成と政権交代が成就するならば、例え嫌いな枝野が旗振り役でもかまいません。出来たなら、小沢氏が、その旗振り役と、野党再編の中心になってほしいと思っています。その方がより早い野党再編と政権交代が可能に成る様に思います。

以上です。まとまりの無い書き方ですので、知るサンのために纏めます。

知るさんは、相変わらず「立憲の枝野対希望、民進」と言う考え方ですね。野党第一党主義の小沢氏が、枝野に旗振りを託したからと言って、小沢氏は枝野側に付き、希望・民進側を敵視して分断せよという考えではないのですよ。それを貴方は、相変わらず「立憲・共産」 対 「民主・希望」と言う「分断」させる考えに終始していますね、だから、枝野に旗振り役をさせる小沢氏を枝野側に付いたから、たから小沢信者の「一主婦」は、さァ、さぁどうする!どちら側に付く!と息んでいるようですね。それ、勘違いもはなはだしいですよ。

小沢氏は貴方が考えている「野党分断」の形にする為に、枝野側に近づき、枝野に旗振り任務をさせようとしたのではないのです。野党再編の旗振りとは、2大政党制の形を造る事です。「共産・立憲」 対 「民進・希望」の「二分裂志向」では「二大政党制」は成り立たないのです。野党が一つの器にかたまり「自民」対「野党再編新政党」と言う一対一の形がそれの形なのですよ。ですから、貴方の「一主婦」は希望に付くのか、立憲に付くのか?と言う貴方の質問は愚問と言う事。筋違いの質問と言う事です。

二大政党制の器を造るのが枝野の旗振りの役割ですから、それが成就したなら、貴方も、私も、全ての「反自民」の有権者は、野党再編によって出来る二大政党制の自民党に対抗する為に出きた[新党」の支持者になる訳です。野党同士なのに、立憲ともう一方の希望側に分かれて、どちらが良いとか悪いとか、優勢とか劣勢とか、どちらに付くとか、言っているのは間違いですよ。反自民のほとんどが野党再編で出来た「新党」支持者・応援者なると言う事だと思います。これが私の、知るサンへの答えです。同じ政党の支持者に成るようですから、仲良くしましょうね。

以上です。


7. 2018年1月24日 01:36:11 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[1128]

ある意味で枝野氏が試されている局面を迎えたということですよ。野党第一党も野党なんです。

立憲民主党のリベラル感覚のバランス次第では野党の纏まりを支配できるか否かが露見します。

若者に粘り強さを期待する年寄りなどいません。単独政党ではなく野党全体のリーダーが必要。

他党の言い分を小義とすることなく全てを叶える知恵を絞れ。妥協ではなく包含する頭を使え。



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

8. 知る大切さ[11539] km2C6ZHlkNiCsw 2018年1月24日 05:40:03 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[2250]
>6

では今日からは野党共闘の仲間だね、過去の一主婦さんの、
発言はとりあえず聞かなかった事にするよ、(水に流す)。

矛先を今後は間違え無いように。それだけを願う。


9. 知る大切さ[11540] km2C6ZHlkNiCsw 2018年1月24日 05:50:15 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[2251]
>他党の言い分を小義とすることなく全てを叶える知恵を絞れ。
>妥協ではなく包含する頭を使え。

ゆうはやすし行うは難し。
まず貴殿がそのアイデアを枝野と同じヒトとして持ち合わせているか?
枝野氏もヒトだ、貴殿もヒトだ。

枝野氏は過去の経験から瓦解した民主党政権で広すぎる翼は脆いと認識している。
だから立憲民主党を立ち上げた。ベースは立憲民主党ベース
共闘が良い政党とは共闘で十分だし、その共闘に割く時間がもったい無い政党
なら、無駄に包容しなくてもいい。


10. 宇宙の塵[347] iUaSiILMkG8 2018年1月24日 09:19:58 : tOWyBz41xU : oU7vuzJ@nYM[52]
 
「消費税増税凍結の代替財源として、約 300 兆円もの大企業の内部留保の課税を検討する」
「新規原発の建設をやめ、40 年廃炉原則を徹底する方向で「原発ゼロ」の 2030 年までの実現を目指す」
「地方自治に関する憲法第 8 章を改正し、「地方でできることは地方で」行うとの分権の考え方、課税自主権、財政自主権などを位置付ける」
「食料自給率 50% を目指し、既存の農業関係補助金を大胆に廃止して農家への直接払いに一本化し、補助金漬け農業から稼げる農業に転換する」
「自衛隊の存在は国民に高く評価されており、これを憲法に位置づけることについては、国民の理解が得られるかどうか見極めた上で判断する」

上記は、ある政党の「政策集」からの抜粋であるが、これらが希望の党のものだとすれば、多くの人はそれだけで声を荒げ、「これらの政策は許容できない」と言うのだろうか・・・
 
***
 
「(統一会派結成は)基本政策をしっかり合意した連携でなければならない。」
1月16日夜の枝野代表との会合後に語ったとされる小沢一郎氏のこの発言は、希望「分党」という最強カードを切ろうとしていた玉木代表への力強い援護射撃のようにも見えた。

しかし翌1月17日、民進党と希望の党による統一会派結成合意は民進党内の長老組等が率いる猛反対の声に抗しきれず、白紙撤回された。

そして小沢氏が本スレにある発言を『激論!クロスファイア』(BS朝日)で行ったのは、その4日後の1月21日であった。

「今国会中くらいにおおよその野党連携の枠組みを作っておかなきゃなんない」という小沢氏の野党再結集の構想に希望の党(一部議員を除く)と民進党が含まれているのは明白である。
 
***
 
玉木・大塚両党首の牽引する統一会派は、新鮮で若々しいエネルギーで両党の負のイメージを刷新する予感があった。安保法制の「違憲性」にも言及し、野党連携を阻む障害は着実に除去されつつあった。

統一会派が今にも産声を上げようというその間際になって、常任顧問や副代表など民進党幹部も所属している無所属の会が、狙いすましたようにその芽を潰しにかかった。それによって一番胸を撫でおろしたのは、自公政権を担ぐ既得権層だったのではないだろうか。

しかし、大塚代表が混乱に輪をかける愚を避け隠忍自重したことは、リーダーとしての資質の高さを窺わせる。これは今回の大きな収穫であろう。
 
 


11. 2018年1月24日 10:08:57 : ksbgNRP0Ag : ihXIurNoqP8[383]
小沢さんは数の力があっての人だから、
再度の民由合併(立憲民主−自由)で翼を得てほしいね。

小政党では能力が十分に発揮されない。


12. 2018年1月24日 10:55:54 : CzYJx39lTc : FaXl5LfuFC0[225]

小沢さん、こんな意見もありますよ。

安倍首相に責任を取らせた方がいいと書いた山田孝男編集委員
天木直人のメールマガジン2018月1月15日第49号より

以下抜粋>
日本憲政史の坂野潤治東大名誉教授(80)が教えてくれた。

板野教授は安倍首相の経済政策の失敗を挙げてそう言っている。

しかし安倍首相の失敗は経済政策だけではない。

外交もいまや完全に行き詰まった。

経済や外交だけではない。

安倍首相がこの5年間余で打ち出したすべての政策がうまく行かない

まま、その解決策が見当たらないままだ。

日本の行き詰まりはすべて安倍暴政の結果だという事が、やがて

国民の目の前で証明される時が来る。

その後始末をさせられる事になる者は大変だと言っているのだ。

板野教授は安倍首相の後を引き継ぐ自民党総裁候補にそう警告している。

政権交代があり得ない以上、当然そうなる。

しかし、この板野教授の警告は、政権交代を目指す野党にこそ向けられる言葉だ。

万が一政権交代が起きても、それは決して喜ぶべき事ではない。

とんでもない貧乏くじを引かされることになるのだ。

不可能とも思える安倍暴政の尻ぬぐいをさせられるばかりか、

その難事業を切り抜けないなら、政権交代は失敗だったと非難される。

そんな貧乏くじを引くことがわかりきっているのだから、

今は打倒安倍を叫ぶのではなく、好きなだけやってろ、

その責任はすべてとってもらう、

ストレスから腹痛が再発しても、今度こそ逃亡させないぞ、

倒れても引き起こして最後まで責任を取ってもらう、そう突き放して

見てるだけでいいのだ、安倍批判を繰り返しているだけでいいのだ。

そう言っているのである。

山田孝男氏は自他ともに認める安倍首相の寿司友の一人である。

その山田孝男氏が板野教授の言葉を借りてそう書いているのである。

もはや安倍首相も終わりが見えて来たという事である(了)
引用終わり>

参議院選で『安倍自公の議席を「改憲発議出来ない数」まで減らして、

「憲法改悪」を阻止し、

安倍に『後始末』をさせよう。


13. 2018年1月24日 11:06:15 : CzYJx39lTc : FaXl5LfuFC0[226]

「 自公政権、山口公明党に後始末をさせよう」

「 自公政権、山口公明党に後始末をさせよう」−−−−これっきゃない。

『 自公政権、山口公明党に後始末をさせよう』


14. 2018年1月24日 13:20:15 : l2deslgXuI : voyM_MNCB2M[19]
><野党再結集>小沢氏「枝野さん立てるべき。国民が野党第1党にした」 枝野代表「政権を倒すことに向け、一本化するべき」

小沢氏と枝野氏は両党が一本化することに異存無さそうだから、一本化すればいいんじゃないか?


15. 2018年1月24日 14:34:16 : TEXHtJUFYw : uQU5_i5tSAA[144]
沖縄の自公候補は全滅でしょう!

これだけ米軍ヘリが不時着では、
辺野古に興味のなかった沖縄県民も問題視するだろう
明日は我が身!


16. 一主婦[2536] iOqO5ZV3 2018年1月24日 15:31:58 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[96]
>>14. l2deslgXuI さん

><野党再結集>小沢氏「枝野さん立てるべき。国民が野党第1党にした」 枝野代表「政権を倒すことに向け、一本化するべき」
小沢氏と枝野氏は両党が一本化することに異存無さそうだから、一本化すればいいんじゃないか?

↑、ですから、それは、小沢氏が、一方に立憲や希望に肩入れして野党を分断してしまうやり方ですから、小沢氏はその分断策は、取らないと思います。反対に希望の党と自由党も政策はほとんど同じですが、小沢氏は希望とも一緒になるという分断策は執らないはずです。多分最近の動きで、大塚氏の目指した「立憲・希望・民進」の統合計画が成功し、希望が野党第一党になったとしたら、小沢氏は野党第一党主義ですから、大塚氏に野党再編の旗を振れというのだと思います。

要するに立憲が旗振りをしても、希望側が旗振りをしても、どでも良い。肝心なのは、その旗のもとに野党全党が集結し、政権交代可能な塊、の新しい器作りをせよ。その大きな器でなければ政権はとれない。立憲のように共産党だけの左派だけ偏った共闘で、希望や他の野党を敵視していては政権交代はできない。だから、野党第一党の枝野は、左の狭い穴倉から出てきて、野党再編のために動け。といっているのです。小沢氏が、立憲を旗振り役にしたから、立憲と一緒になって、立憲の仲間になって、希望や民進を敵視して、野党を分断すると言う事では内のです。

希望も、立憲も、民進も、自由も、社民も、もしかすると維新も、その他も、安倍を倒す為に「合流」して「政権交代」の為の大きな新しい器を造るのだ。と言うのが小沢氏の真意だと思います。知るサンは、その動きをどうしても、立憲びいきに利用して、小沢は立憲側に付いた。希望側を応援した、一主婦は、それでも希望側に付くのか?小沢がひいきした立憲に付くのか?といきり足った質問を得意げにしたいのだと思いますが、その質問は愚問なのです。筋違いのの勘違い質問と言う事です。

私は今でも政権可能だった[希望の党]の支持者です。左側だけにつるんでいて、野党を分断する形での小さな共闘に固執している「立憲」よりは、野党全党を主移して[野党再編]で大きくかたまり、政権交代の為の大きな器を造ろうと努力している大塚さん側の熱烈支持者です。野党分断策よりも、野党集結の政権交代の為の大塚氏を応援します。大塚さんの考え方は小沢氏の野党再編の考え方ですから、野党が大きくかたまろうという考え方ですから支持しています。

反対に枝野はどうしても支持できません。先の政権交代を自分の保身優先で壊した首脳実行人だからです。そして野党再編にも否定的です。ですから、私はこの姿勢の枝野だったなら、今までどおりに、枝野を断罪、否定、非難し続けます。枝野のその姿勢が、私達の悲願である「政権交代」を一度は クーデター裏切り行為で潰し、二度目は今回の「立憲立ち上げ」によって再び潰しました。そしてその後も、今の共産党と、立憲だけで「純化路線」を継続する枝野の姿勢では、三度目の野党分裂による「政権交代阻止」の「三度の行為」に成ります。

ですから、私は、そんな三度の政権交代阻止をする為に、その行いを執っている枝野側を批判し続けています。野党分断策の枝野派支持できませんから。余計なお世話かもい知れませんが、アチラ側のたくらみに載せられ、野党分断側になっている枝野を相変わらずヨイショしている、支持の皆さんの目を覚まして差し上げなければとも思っています。今のままの枝野でしたら、引き続き私は、枝野批判を続けます。野党分断での政権交代阻止を止めさせたいからです。ですが、小沢氏の旗振り役を枝野が引き受けて「民進や希望、立憲、自由、社民、その他の野党」の広い集結に動いたなら、その枝野を、私は鼻をつまんで、過去の裏切りや悪政を一旦横に置き「支持する」といっています。

ですが、その「旗振り役」の働きをする枝野は支持しますが、過去に行った悪政、失政の結果責任を、水に流すと言う事は絶対に私達は考えません。その部分は、枝野たちが反省し、姿勢をあらめ、修正するまで続けます。それは旗振り役の枝野氏支援とは別物です。それはそれ水には流しませんし、私の枝野批判のその過去の悪政部分は水に流しません。知るサンの提案にはとても乗れません。悪しからず。これからもその部分は、枝野たちが改めるまで続けます。政治家は、政治の行い[結果責任]を負うものだからです。

本当はそんな政治家が、過去の悪政の責任も取らずに、立憲と言う野党第一党の党首に納まってしまうことこそ、有権者の勤めとして阻止すべきものだと思っています。簡単に騙される成熟しない有権者ですから甘い判断で、こんな党首出現になってしまうのだと思います。何度悪政を執っても、何度裏切っても、反省も責任も取らない政治家をヨイショまでして当選させてしまうのですね。ましてや、野党第一党の党首にまで挙げ奉ってしまっています。この悪循環が政治を停滞させ、政治の腐敗を生み、安倍の様な悪政権を続行させ続ける結果になっているのだと私は思います。

ですので、過去の裏切りは、枝野たちが{反省}し考え方を{修正}市[姿勢を改める」まで続けるつもりです。それは、これから政治を動かす時に基本になる政策と政治の基本の部分の姿勢と考え方だからです。その政治家の[結果責任」を安易に許してしまっているから、裏切り者政治家を何度も当選させ、その結果何度も裏切られ、政治腐敗と、政治の停滞を造ってしまっています。これは、有権者が未熟であるための悪循環なのだと思います。ですので、その悪循環を断つためにも、有権者として過去の悪政の反省と修正の部分の批判や追及は、その政治家が反省して修正し、政治姿勢を改めるまで、シッカリと言い続けたいと思います。

ですから、知るさんの「一主婦の、これまでの枝野批判は水に流すのか?」との質問には、はっきりと「NO!」を言わせて頂きます。どうぞ悪しからず。これは有権者としての政治家に対する[結果責任」に対する有権者としての仕事だと思っていますので、それは水になんて流せません。しかし、そんな枝野でも、小沢氏の[野党第一党」として、政権交代を果たす為荷の「野党再編」の為の「旗振り役の任務]を勤めるというのなら、その部分の枝野については「支援」すると言う事です。私達のその考え方の違いは、分かっていただけましたでしょうか?

枝野が、野党再編の旗振り役を担う間は、過去の悪政部分は「一旦それを脇に置き応援する」と言う事です。水に流すと言う事では振りません。過去の失政はシッカリとその当時の政治家が反省し、その姿勢や政策の間違いを修正するまで言い続けたいと思います。ですから、知るサンの、私の発言を水に流すという発言は、有権者としての政治の結果責任追及と言う働きからは筋が外れています。私は、これからも、重大な枝野たちの失政は忘れるつもりもなければ、許すつもりはありませんが、野党が野党共闘すると言う「部分」では支援賛同しますと言う事です。

政策で言ったら、小沢さんは希望の党とだって一致していますよ。そして更に言えば、立憲と、希望だって政策を比べれば、ほとんど違いはないのです。立憲の党名になっている[立憲主義]は希望の党の方が、一番に先に[立憲主義]にもとづいてと選挙公約に謳っています。企業献金廃止も、企業の内部保留に課税も謳っています。地位協定廃止も、消費税増税反対も、原発廃止も、ベーシックインカムまで謳っているのです。それを「極右扱い」し、希望は「自民党別働隊」と言うレッテで、こともあろう荷同じ野党側のリベラルと称する側が、同じ野党を分裂させ、片方を叩き潰しました。

一方の立憲には、希望の党となんら変わらぬ政策であるにもかかわらず[立憲リベラル][エダノンヒーロー」を煽り、希望は叩き、立憲はヨイショして、野党を分断させました。これは、既得権益側の策略なのです。野党を分断すれば、必ず阿部政権が圧勝となるのですから。これは、簡単明瞭な策略、簡単な計算なのです。その簡単明確なアチラ側の騙しに乗って、野党を分断したのは、他ならぬ野党側の支持者や野党政党なのです。その結果の自民党圧勝なのです。知るサンは、まだそのアチラ側の策略に乗ったことにも気が付かれず、怖い事に、まだ立憲対希望と言う野党分断策に陥っています。いつになったら気が付くのでしょう?

ですから、野党は、一つに纏って{希望の党}一本で「政権交代」を果たすべきでした。いくら百合子が慢心して失言をしたとしても、自民党に勝つためには、希望の党と自民党の一騎打ちで「政権交代を果たす」のが筋だったのです。百合子の失言など,それこそ鼻をつまんで握り潰して、政権交代を果たすべきでした。立憲を誕生させたのではアチラの思う壺だったのです。野党が分裂した瞬間に、もう自民党圧勝は決まった様なものなのですから。立憲は野党分断としての役割を演じてしまいました。これは反省すべき事です。再び、野党分裂して政権交代を不意にしないためにも。

長くなりました。これで一旦終わります。まだお分かりいただけない場合は、いつまでもお相手いたします。これは、この先も、アチラの野党分断策に騙されて、分断選挙に持ち込み、政権交代を不意にさせないための大切なお話し合いですので。


17. 2018年1月24日 15:45:59 : imf801LpCA : KNUNKvDsBfI[279]
>16
枝野は批判しても「排除」発言の小池やそれを「想定内」とした前原、TPPと消費税ゴリ押しで大量離党者を出した野田を批判しないんじゃお里が知れてるわな。

18. 花咲じじい[23] idSN54K2graCog 2018年1月24日 15:56:05 : kaEH1COkeM : t2o7ERioEsw[2]
阿修羅に何度か同様な発言を投稿致したように

アベ政権を兎に角、1秒‼‼でも早く、潰してほしい!

自民公明が違法!行為なのだから、何で?こちらが法遵守する必要がある?!

このままだと、アベと心中させられかねない。

歯牙にもかけないアベの何言った、何したとか!載せないで欲しい。

PC開いた途端、彼奴の顔を載せないでもらいたいな。

一日の始まりが台無しになるから。


19. 2018年1月24日 16:19:39 : imf801LpCA : KNUNKvDsBfI[280]
>18
前世でダチョウでもやってたのか?

20. 一主婦[2537] iOqO5ZV3 2018年1月24日 16:25:04 : m2xtojMaOc : ZMg6u_Z8b6w[97]
>>17. KNUNKvDsBfI[279] さん

>枝野は批判しても「排除」発言の小池やそれを「想定内」とした前原、TPPと消費税ゴリ押しで大量離党者を出した野田を批判しないんじゃお里が知れてるわな。


↑お言葉ですが、百合子さんは、失言の反省の弁[慢心してしまって、失言をしてしまった]と謝罪しました。その上で、希望の党の党首も退き[結果責任]を取りました。前原氏も[結果責任]を取り、代表を退きました。前原氏は、先の旧民主党での裏切り政治を反省し、小沢氏にも詫びました。そして、有権者に対しては、先の貴重な民主党の政権交代を潰してしまった反省と責任から、小沢氏の考えている、幅広い野党再編での政権交代を再び成し、国民の為にがんばろうとしました。

先の政権交代をつぶしてしまった反省から、再び「野党再編」で「政権交代」を目指し、国民の為の政治をすると言う決意で、希望の党に合流し、政権交代を目指しました。この行いは、立派だったと私は今でも思います。途中から、アチラ側からの「野党分断策」と、野党の一部側からの「野党分裂行動」の分裂立党によって、その崇高な志は折られててしまいましたが、その「意を決した政権交代の為の行動」は立派だったと思います。アチラ側からの[野党分断策によって、その計画は失敗はしましたが、その志と行動は、今でも立派だったと、そう思っています。前原氏も、百合子さんも、敗れた責任を取り、代表の座を退きましたので、責任は執っています。

以上です。


21. 2018年1月24日 17:21:58 : imf801LpCA : KNUNKvDsBfI[281]
髪の毛ボサボサで垢だらけのババアに可愛いネイルアートを自慢されたような気分だ。

22. 2018年1月24日 18:14:02 : 197mmOTJCU : Dw5PI5mS5aM[212]
野党の再結集はもちろん望んでやまない所だが、

自由党党首・元自民党幹事長・小沢一郎のネームバリューをもって「自民党を分

裂」させ、アベ反動派を孤立させることは考えないのか?

自由党という党名にしたのも元々の狙いはそこにあったのではないのか?


23. 2018年1月24日 20:21:25 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[1131]

>>9. 知る大切さ
>ゆうはやすし行うは難し・・・
>時間がもったい無い政党・・・
>無駄に包容しなくてもいい。

貴方はなるべく若いうちに万年の無駄という負のエネルギーを勉強してください。

例えに寿命を擦り切らす思いで言うなら、聖徳太子は十人のいうことを一度に理解したそうです。

正統な日本人を自覚すれば一億三千万の国民の主張する内容が分かる。自業自得を脱却しなさい。

包含できない人間にどうして人の気持ちが分かりますか? それを無駄と思った己を恥じなさい。

貴方共産党員でしょ。改心しなさい!



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

24. 知る大切さ[11544] km2C6ZHlkNiCsw 2018年1月24日 23:10:52 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[2255]
>23

まあ「正統な日本人」の宗教かぶれの貴殿には理解不可能かもしれないが、
貴殿はこの阿修羅で枝野に期待している事を己がやれていない。
http://www.asyura2.com/acas/p/pg/pg8/Pg8W7GUPCkg/index.html
貴殿の過去コメがそれを証明している。

それと当方は共産党でも無い。 未だに無党派それすら認知できないほど、
貴殿の心眼と自負してるものは濁っている、残念ながら。

他人への説得は宗教を用いて語らんほうがいい、その手段を持ちえない時点
で貴殿の開眼はその程度だと思う。


25. 2018年1月25日 02:29:23 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[1134]

>>24. 無知る大切さだ
>まあ正統な日本人の宗教かぶれ・・・
>貴殿の開眼はその程度だと思う。

あなたの主張の程度が宗教無知ゆえに成就しない因果を思い知ることが大切でしょう。

誰もが意識するしないに関わらず宗教即生活生活即宗教に生きている現実を見なさい。

そして日本人であるならば歴史の権力体質と思想体質の不同を知ることが最も大切だ。

自分の興味本位や愚かさを逃げて克服しようとせず宗教を軽視すれば現実が見えない。

今あなたが見えて分かったと思うことだけでは濁悪世間の因果を理解できないのです。

本題の政治についてですが、権力の横暴と対峙する野党と政治家は実績がない未知数。

それを克服しないと立派な理念や主張も口先だけの約束か弱者の虚言ほどでしかない。

厳しく批判することも現状を打開する為には必要であるのが現実だからしょうがない。

何を以って正しい批判と言えるか、それが人それぞれであれば世の中は濁悪を極める。

正統な日本人を自覚して権力を正さなければならない。誰が政教一致と戦ってますか?

あなたは人間関係を姑息に考えて他人を誹謗中傷するのではなく即時改心するべきだ。

人それぞれに営まれる世の中を無闇な行動で変えれるとは思ってないはずでしょうが。



[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

26. 22A[203] glGCUUE 2018年1月25日 10:44:16 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2016]
>>24 知る大切ささん

昨日のジョー(J0EfR5l7E6)を相手にするのは,時間の無駄ではないかな。


27. 2018年1月26日 07:16:59 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[1137]

>>26. 22A
>昨日のジョー・・・

阿修羅名物の共産カルト >22に忠告しておく。

正すべき問題を正さずに逃げて我見で他人を誹謗中傷するのは止めろ。




[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK238掲示板  
次へ