★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK239 > 573.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“抜け殻”の民進党が「新しい党」に成長する見通しは皆無 永田町の裏を読む (日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/573.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 2 月 08 日 09:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


“抜け殻”の民進党が「新しい党」に成長する見通しは皆無 永田町の裏を読む
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/222742
2018年2月8日 日刊ゲンダイ


  
   ガンバローコールをする大塚耕平代表ら(右から二人目)/(C)日刊ゲンダイ

 民進党が4日に党大会を開き、「できる限り早期に、幅広い中間層から支持される中道的な『新しい党』への移行を目指して、分裂した立憲民主党、希望の党との再結集も視野に、来年の参院選での共闘へ調整に入る」(大塚耕平代表)。

 また、来賓として出席した連合の神津里季生会長は「連合と政策や理念を共有している方々が、3つに分かれてしまったのは痛恨の極み。野党勢力の結集を呼びかけられるのは、民進党をおいてほかにはない」と挨拶した。しかし、申し訳ないが、この2人の言っていることは、完全に見当が狂っている。

 第1に、立憲民主党が出来てしまった後の“抜け殻”としての民進党が「新しい党」に成長する見通しは、ほぼ皆無である。第2に、それが仮にも「中道的」な方向を目指すというのであれば、なおさら、そのような党は出来ないだろう。私が前々から言ってきたことではあるけれども、右と左が真っ向対決している時代には中道というのは、ないではないひとつの位置取りであったけれども、今ではそれは死語であって、今どき「中道」を掲げるなど戯言に等しい。

 第3に、これがいちばん肝心なところだが、自民党に対抗し得るような強大な野党は、数の寄せ集めによって形成されることはあり得ない。1996年に結成された旧民主党はそれなりの理念を掲げていたのに、98年に新進党からバラバラとこぼれてきた諸勢力を受け入れるに際しては、まことに無原則に、理念・政策の議論抜きにして数だけ増やすことに専心し、それが2003年の小沢一郎の合流にまでつながった。その水ぶくれ状態で09年に政権を取るに至ったけれども、中身はスカスカ。とても政権を維持することができなかった。

 いま立憲民主党が、安易な党派の合併や統一会派の組成に慎重な姿勢を示しているのは、96年以来20年余りのそのような野党戦線結集の歴史を踏まえているからだろうと、私は推察している。党派の合同や合併ではなく、それぞれの政治家が一個人として、過去のしがらみを断ち切り、死ぬか生きるかの覚悟をもって、新たな政治的結集に参加するというプロセスが何より大切であって、大塚や神津が言うような、粉々になった野党各派が一緒になれば何とかなるというような安易な話はあり得ない。


高野孟 ジャーナリスト
1944年生まれ。「インサイダー」編集長、「ザ・ジャーナル」主幹。02年より早稲田大学客員教授。主な著書に「ジャーナリスティックな地図」(池上彰らと共著)、「沖縄に海兵隊は要らない!」、「いま、なぜ東アジア共同体なのか」(孫崎享らと共著」など。メルマガ「高野孟のザ・ジャーナル」を配信中。









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年2月08日 09:53:06 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[6904]
確かに『抜け殻』という表現ががピッタリきますね。
抜け殻は、粉々になって、他の生物の栄養になるのが自然です。

2. 2018年2月08日 10:27:59 : vdgACw1c0o : HXoBCUuUDTM[5]
民主党が政権を維持できなかったのは特捜検察や大手メディアといった占領軍の支配機構の攻撃に対して松下政経塾を中心としたスパイ連中が迎合したからだ。

旧民主党がどことも一緒にならず一言居士を続けていたら政権を取れしかも盤石の運営が出来ていたと本気で考えてるなら、こいつの頭はお花畑だ。


3. 2018年2月08日 11:54:35 : LtCgBW7hYc : oBmaRz_apoI[64]
終わった政党の話はもういい

4. 2018年2月09日 05:43:36 : GSS1FVvd3k : e6s0Je5lwvQ[1]
いま必要なのは脱グローバリズム、反新自由主義、改革の再検証を標榜する政党と政治家

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK239掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK239掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK239掲示板  
次へ