★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK239 > 707.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
南北融和を歓迎できない日本に9条護憲を語る資格はない  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/707.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 2 月 11 日 11:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

南北融和を歓迎できない日本に9条護憲を語る資格はない
http://kenpo9.com/archives/3255
2018-02-11 天木直人のブログ


 9日夜の平昌五輪開会式を見て、平和と南北統一を訴えるその思いに、私は圧倒された。

 翌10日には、金正恩は妹の金与正に親書を託し、文大統領を招聘した。

 「私が特使です」

 「これが金正恩の意思です」と金与正に言わせて。

 両首脳が会えば解決できないことはない、と言わんばかりだ。

 朝鮮戦争が停戦されて以来、南北融和の気運がここまで高まった時はなかった。

 この機会をさらに発展させていけば、南北統一も夢ではない。

 逆に、もしこの機会を生かす事が出来なければ、南北統一は遠のき、戦争が起きることすらあり得る。

 そう思わせるほどの歴史的分水嶺に我々はいま立っている。

 米国が南北融和を望まないのは当然だ。

 アジアを分断し、戦争状態にしておかないと、米軍をアジアに駐留させる根拠がなくなる。

 米軍を国内に封じ込めていては、国が成り立たない。

 それが米国という国だ。

 しかし、日本が南北融和を望まない理由はどこにもない。

 ましてや憲法9条を世界に掲げる日本は、いまこそ世界のどの国よりもこの動きを歓迎し、支援すべき国である。

 しかも日本には朝鮮を侵略した負の歴史もある。

 いまこそ日本はこの歴史的南北融和の動きを、隣国として最大限に支援すべきだ。

 ところがどうだ。

 きょう2月11日の各紙の社説は、金正恩のほほえみ外交に警戒一色だ。

 対米従属の安倍首相が水を差すのはわかる。

 安倍首相を応援する読売や産経がそう書くのはあたりまえだ。

 しかし、朝日も毎日も、東京も、「非核化の目標を堅持せよ」(朝日)、「平和攻勢に惑わされるな」(毎日)、「南北だけを先行させるな」(東京)などと注文をつけている。

 一億総警戒だ。

 一億総北朝鮮憎しだ。

 そして、文在寅大統領に対する一億総反発だ。

 この国は、憲法9条を語る資格はない。

 しかし、1億を超える日本国民の中には、私のように、今度の南北融和の動きを全面的に歓迎し、文在寅大統領の英断を褒め称え、そして金正恩に、北朝鮮の核はアジアに向けられることはない、北朝鮮の核は韓国と共有する、そう宣言させたい、と考える国民は必ずいると信じている。

 本当にそう願う100万人の国民がいれば、その国民と共に、新党憲法9条を実現することを私はあきらめない。

 戦争国家の米国をアジアから叩き出し、南北統一の韓国と、軍事覇権国中国を憲法9条を掲げて説得し、戦争に満ち溢れた今の世界から、少なくとも東アジアだけは解放する、東アジアに恒久的平和体制を構築してみせる、そんな外交・安保政策を正面から日本国民に訴える政党こそ、これからの日本の政治に必要なのである。

 それを教えてくれた平昌五輪である(了)



金正恩氏、早期の“南北首脳会談”呼びかけ
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180211-00000001-nnn-int
2/11(日) 1:07配信 NNN


動画→https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180211-00000001-nnn-int

北朝鮮の金正恩委員長は、韓国に派遣している妹の金与正氏を通じて、文在寅大統領に対し、北朝鮮を訪問するよう要請し、早期の南北首脳会談の開催を呼びかけた。

文大統領「昨夜は寒かったですが、大丈夫でしたか?」
金与正氏「大統領が大変気を使ってくださり、大丈夫でした」

韓国大統領府によると、与正氏は10日、ソウルで金委員長の「特使」として文大統領との会談に臨み、金委員長の親書を手渡した。

その上で、「可能な時期に、北朝鮮を訪問してくださるよう要請する」として、早期の南北首脳会談の開催を呼びかける金委員長のメッセージを口頭で伝えた。

さらに与正氏は、昼食会でも文大統領に対し「早い時期に平壌でお会いしたい」と述べたという。これに対し文大統領は、「今後、環境を整えて実現していこう」と述べ、訪朝に前向きな考えを示した。しかし一方で、「南北関係の発展のためにも、早いうちにアメリカと北朝鮮の対話が必要だ」とも述べている。

核・ミサイル問題の解決のため、国際社会の圧力路線を主導するアメリカに対し、北朝鮮は対決姿勢を崩していない。今後、文大統領は訪朝を慎重に検討するとみられるが、難しい判断を迫られそうだ。

一方、与正氏は約3時間にわたる文大統領との会談を終えた後、高速鉄道で江陵に移動し、韓国の統一相主催の夕食会に出席した。

金与正氏「(ここには)初めて来た感じがしません。なじみのある感じがします」

行く先々で笑顔を見せる与正氏は、北朝鮮の「ほほえみ外交」の切り札として存在感を示している。



韓国の対北朝鮮策に日本懸念 「文氏訪朝、ありえない」
https://www.asahi.com/articles/ASL2B3TCBL2BUTFK002.html
2018年2月11日00時33分 朝日新聞

 
韓国大統領府で10日、文在寅(ムンジェイン)大統領(左)と並んで歩く金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の実妹、金与正(キムヨジョン)氏=AFP時事

 日本政府は懸念と不満を強めている。小野寺五典防衛相は10日、視察先の佐賀県で記者団に「過去、日本も韓国も北朝鮮の融和的な政策に乗ってしまい、結果として北朝鮮が核・ミサイル開発を継続した」と指摘。「その反省は韓国も十分認識し、しっかり対応されると思う」と話した。

 外務省幹部は「北朝鮮は非核化への具体的な行動を一切示していないのに文氏が訪朝するなどありえない」と語る。

 そもそも安倍晋三首相の訪韓は、ペンス氏とともに文氏に圧力強化に向けた日米韓の結束を念押しするのが大きな目的だった。

 だが、必ずしも成果は出ておらず、日米両国には焦りもにじむ。日米関係筋によると、9日の日韓首脳会談直後、米国側の要請で安倍首相とペンス氏が急きょ会談。さらにペンス氏は自身の車に首相を招き入れ、文氏主催のレセプション会場までの車中でも今後の対応を協議したという。

 日本政府関係者はこう強調する。「韓国がこれ以上北朝鮮に傾斜しないよう、日米で連携してクギを刺し続ける必要がある」(平昌=松井望美)


















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年2月11日 11:47:34 : oNAPDEC38g : ovXP3gfljuY[6]
金正恩氏、韓国懐柔に切り札 日米韓連携揺さぶる 文氏も米朝仲介に意欲
2018/2/10 23:0 日経新聞

 【ソウル=峯岸博】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が10日、実妹の金与正(キム・ヨジョン)氏を通じて韓国懐柔への切り札を切った。南北首脳会談には米朝対話が必要だと注文を付けた文在寅(ムン・ジェイン)大統領も会談にもともと積極的で米朝の仲介にも意欲をみせる。南北急接近は、北朝鮮核問題で「最大限の圧力」を基軸とする日米韓連携を大きく揺さぶりかねない。

 「私が特使です。金正恩委員長の意思です」。10日、韓国青瓦台(大統領府)。突然、金与正氏が切りだし、文氏の早期訪朝と南北首脳会談の開催を求める金正恩氏の親書を読み上げた。事実上の五輪代表団トップである「特使」の肩書は韓国側には初耳。サプライズ演出の仕上げだった。

 その後の昼食会で金与正氏は畳みかけた。「早いうちに平壌でお会いできたらよいですね」と語りかけ「大統領が統一の新しい幕を開く主役になって後世に記憶される姿を打ち立てられることを願います」。観覧した平昌冬季五輪開会式の感想を文氏から聞かれると、文氏が力を入れた南北合同の入場行進が「特に良かった」と答えた。

 訪朝の呼びかけに、文氏は意欲を示しつつも「これから条件を整えて実現させましょう」と即答は避け、北朝鮮側に米朝対話の実現に向けた積極姿勢を促した。韓国政府は北朝鮮の非核化で米国と足並みをそろえている。圧力路線のもと五輪の場でも北朝鮮との接触をことごとく避けたペンス米副大統領の姿が念頭にあったとみられる。

 南北首脳会談の「条件」について、韓国大統領府関係者は「朝鮮半島をめぐる環境、雰囲気が熟してこそ」と説明。具体的には(1)南北関係改善のスピードアップが重要(2)米朝間の早期対話が必要――を挙げた。

 金正恩氏が1月1日の「新年の辞」で、韓国への対決姿勢から融和路線に急旋回してからまだ1カ月強しかたっていない。自らが乗りださざるを得なくなったのは苦境の裏返しとも読める。

 米国のラジオ自由アジアは、北朝鮮高官と接触する複数の中国人消息筋の話として、金正恩氏の秘密資金が一連の核・ミサイル開発で深刻な状況に陥っていると報じた。北朝鮮が制裁逃れで2017年に約220億円を稼いだことも国連の報告書で明らかになった。

 北朝鮮が核問題で唯一の交渉相手とみなす米国はトランプ米政権の圧力路線のもとで容易に動かない。ならば、まずは韓国をたぐり寄せ、その後、米朝対話をめざす2段階戦略を鮮明にした。

 10日の会談で、南北は対話と交流事業を推進する点で一致した。北朝鮮にとって対話拡大は経済支援を受ける機会や、米本土に届く大陸間弾道ミサイル(ICBM)完成までの時間稼ぎになる。

 従軍慰安婦問題、自由貿易協定(FTA)の見直し、在韓米軍の地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)問題――。外交懸案をめぐり日米中とぎくしゃくしている文氏に「南北首脳会談」が魅力的に映っているのは間違いない。

 文氏は昨年5月の就任の宣誓で「条件が整えば平壌に行く」と明言。南北首脳会談への思い入れが強い。10日の会談でも、07年10月、当時の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の秘書室長として前回の首脳会談を取り仕切った思い出話を披露した。

 韓国メディアによると、金与正氏らとの会談は「とても和気あいあいとした友好的な雰囲気で進められた」という。文氏は今回、国際社会が脅威を受ける北朝鮮の核・ミサイル問題に言及しなかった。米朝の仲裁外交で成果が出ない場合、南北首脳会談をテコに北朝鮮核問題や米朝対話の突破口を開こうとする誘惑にかられる可能性は否定できない。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2679526010022018EA2000/


2. 2018年2月11日 12:00:56 : oNAPDEC38g : ovXP3gfljuY[7]
NHK動画ニュース

北朝鮮キム委員長 韓国ムン大統領に南北首脳会談を提案
2月10日 18時54分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180210/k10011324211000.html

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は、韓国に特使として派遣した妹のキム・ヨジョン(金与正)氏を通じて、ムン・ジェイン(文在寅)大統領に南北首脳会談の開催を提案しました。これに対してムン大統領は、訪朝するには北朝鮮とアメリカが早期に対話する必要があるという考えを伝えました。

韓国のムン・ジェイン大統領は10日、ピョンチャンオリンピックに合わせて韓国を訪れている北朝鮮のキム・ヨンナム最高人民会議常任委員長やキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の妹、キム・ヨジョン氏などからなる高位級代表団と、ソウルの大統領府で会談しました。

韓国大統領府の当局者によりますと、会談でキム・ヨジョン氏は「私はキム委員長の特使として訪問した」と述べたうえで、南北関係改善への意志を示した兄のキム委員長の親書をムン大統領に手渡し、近く北朝鮮を訪問するよう要請したということです。

さらに、昼食の席で、キム・ヨジョン氏は、ムン大統領に、「早くピョンヤンでお目にかかりたい。大統領がキム委員長と会って多くの問題で意見を交換すれば、北と南の関係は速やかに改善するでしょう」と述べ、ピョンヤンでの南北首脳会談を提案しました。

これに対して、ムン大統領は「今後、環境を整えて実現させよう」と前向きな考えを示したものの、「南北関係の発展のためには北とアメリカが早期に対話することが必要だ」と述べ、米朝間の対話がなければ、直ちに訪朝することは難しいという考えを示しました。

ただ、大統領府の当局者によりますと、会談では核問題についての言及はなかったということです。

また、北朝鮮側は、オリンピックとパラリンピックの期間中は実施が見送られた米韓の合同軍事演習について言及せず、3時間近くに及んだ会談は、時折、冗談も飛び交う穏やかな雰囲気で進んだということです。

北朝鮮に融和的なムン・ジェイン大統領は、以前から南北首脳会談の実現への意欲を示していましたが、去年5月に就任して以降、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返し核実験も強行したことから、対話を進めることができず、アメリカや日本と連携して圧力を強める姿勢をとっていました。

しかし、ことしの年明けとともに北朝鮮がピョンチャンオリンピックに参加する意向を示してから南北間の対話は急ピッチで進み、今回、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が妹のキム・ヨジョン氏を特使として韓国に派遣して南北首脳会談の開催を提案しました。

ソウル市民は

韓国のムン・ジェイン大統領と北朝鮮の高位級代表団との会談について、ソウルの市民からは、歓迎するとともに関係改善を期待する声が多く聞かれました。

このうち、若い男性は「韓国で久しぶりに開催されるオリンピックで、平和と和解を示すことになると思う。世界の平和という側面でもよい歩みにつながってほしい」と話していました。

また、若い女性は「双方の関係者がたくさん話をして、よい関係を築いてほしい。複雑な問題があるが、お互いが譲歩しながら、統一に向けて進んでいってほしい」と話していました。

防衛相「対話のための対話 意味ない」

小野寺防衛大臣は佐賀市で記者団に対し、「北朝鮮が核・ミサイル開発の政策方針を変えることが大前提で、対話のための対話はあまり意味がない。過去、日本も韓国も、あるときには北朝鮮の融和的な政策に乗ってしまって、結果として、その間、北朝鮮が核・ミサイル開発を継続し今に至っている。この反省は当然、韓国も日本もアメリカも十分認識していると思うので、韓国政府もしっかりした対応を取られると思う」と述べました。

外務省「ほほえみ外交に目を奪われてはいけない」

外務省は、NHKの取材に対し、「ピョンチャンオリンピックの成功に向けて、南北間で協議が進むことは評価する。一方、北朝鮮は核・ミサイル開発を継続しており、『ほほえみ外交』に目を奪われてはいけない」としています。

また、外務省幹部は「北朝鮮が、国際社会の制裁強化から逃れるための『出口』を探求していることの表れだ。一方で、韓国が、対話や融和の路線に前のめりになりすぎないよう、日米が韓国と緊密に連携していく必要がある」と話しています。

アメリカは

北朝鮮が韓国に南北首脳会談の開催を提案したことについて、アメリカのトランプ政権は、これまでのところ反応を出していませんが、北朝鮮との対話は、朝鮮半島の非核化に向けた対話でなければならないというのがアメリカの立場です。

ただ、北朝鮮はこれまで非核化に向けた対話には応じない姿勢を示していて、トランプ政権としては、北朝鮮を対話の場へと引き出すため、最大限の圧力をかけ続けていく構えです。

また、トランプ政権は、ピョンチャンオリンピックのタイミングをとらえた、北朝鮮による融和ムードの演出や微笑み外交によって日米韓3か国の足並みが乱れ、圧力が緩むことを強く警戒しています。

このため、トランプ政権としては、10日行われた南北の会談を受けて、北朝鮮がどこまで本気で挑発行為の停止や非核化に向けた具体的な措置を考えているのかムン・ジェイン政権と連携して見極めていくものと見られます。

「統一と繁栄の未来が早まることを期待」キム・ヨジョン氏が記帳

北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の妹、キム・ヨジョン氏は、10日、韓国大統領府を訪れた際に、みずからの名前とともに、「ピョンヤンとソウルがわが民族の心の中でより近くなり、統一と繁栄の未来が早まることを期待します」と記帳しました。

また、北朝鮮の高位級代表団を率いるキム・ヨンナム最高人民会議常任委員長は、「統一を志向して団結し、しっかり努力を傾けていくことが民族の念願だ」と記帳しました。

北朝鮮 米の核戦略を非難

北朝鮮は10日、朝鮮労働党傘下の団体「アジア太平洋平和委員会」の報道官談話を発表し、アメリカのトランプ政権が先に新たな核戦略を発表して核戦力を強化する方針を打ち出したことを非難しました。

談話では、「アメリカの核の脅威と挑発に対抗して、自衛のための核抑止力を質、量ともに強化する」として、核・ミサイル開発を今後も推し進める姿勢を強調しました。そして、「アメリカに対する核の対応態勢をさらにぬかりなく整えていく」として、トランプ政権への対決姿勢を鮮明にしています。


3. 2018年2月11日 12:04:20 : 1dG3fA3jzU : 9ov4Y6VO2RQ[36]
万が一核付き統一朝鮮ができ、中露と同盟したら、オセロの角をとられ感じで、日米にとっては大惨事である。日本も政権が変わったらどうなるかわからない。そんなことになるくらいなら、難癖をつけて戦争に持ち込んだ方が得策という考えもあろう。

4. 2018年2月11日 12:14:10 : h6NhQ0TWmU : wcY1d9SW7Zs[46]
見せかけの融和に騙されるようでは、

天木直人も只の人か(笑)

 


5. 2018年2月11日 12:16:18 : u3ndRMPYbk : MNXPdRHySko[329]

日本人と大手メディア社説を一緒にしない方が良いのだが。。。。

所詮、出自が小新聞。政治にしても読み物風、瓦版風にして弾圧を避け生き残ってき

た。

理屈(ロゴス、合理性)嫌いの日本人に合っているのだろう。

それと島国で外国語の障壁が極めて高い。日本語で書かれたものでないと理解できな

い傾向もある。いろんなやり方でここを付け込まれている。英語で理解できる人が増

えてきているだろうが。


6. 2018年2月11日 12:33:56 : PM3B4MrbTE : ld7zaHFnciI[25]
韓国がなんとかして南北融和を図ろうとするのは当然でしょう。朝鮮戦争再開となれば、犠牲者はちょっとやそっとの数じゃ済みません。日本だって、それを考えたら軽々しく「米韓合同軍事演習をやれ」なんて言えないはずなのですが。

7. 2018年2月11日 12:45:39 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[147]
馬鹿ウヨどもはね 面白くないのですよ 早く戦争始まれとワクワクしていましたからね

阿修羅の名物ネトウヨ 「真相の道」 さんによる妄想スレが ↓ これですから 笑ってやって下さいな

http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/567.html?c54#c54

↑ 12月以降に米国が 北朝鮮に軍事攻撃する事を≪通達≫とかって、妄想記事をね。

いい恥晒しですな。


8. 真相の道[3478] kF6RioLMk7k 2018年2月11日 13:03:31 : lKEz1hlf2w : 2zbd@nB2O7U[42]
          
「南北融和」などではなく、韓国が北朝鮮に踊らされているだけです。
  
この間にも北朝鮮の核開発は着々と進められています。
 
その各開発の時間稼ぎに乗せられてヘラヘラしているのだから、今の韓国はただの間抜けです。
  
米朝協議や6か国協議で、北朝鮮の核放棄の約束に世界は騙されてきました。

今回は核放棄どころかそれ以前の段階で、韓国は手玉に取れれているのです。
  
間抜けにもほどがあります。
  
   


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ。

9. 2018年2月11日 13:16:53 : rjHJR6FBZ2 : gVmF@MqSJoc[5]
>>8. 真相の道[3478] kF6RioLMk7k 2018年2月11日 13:03:31 : lKEz1hlf2w : 2zbd@nB2O7U[42]
> 「南北融和」などではなく、韓国が北朝鮮に踊らされているだけです。
この間にも北朝鮮の核開発は着々と進められています。

その通り。
 
> 間抜けにもほどがあります。
  
天木直人の間抜けにもほどがあります。

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ。

10. 2018年2月11日 13:44:12 : S1TtNrOdBQ : ZL6hV9lSQSY[3]
6,7さんのコメントどおりだよ

11. 2018年2月11日 18:11:51 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[148]
ネトウヨがばらまいてきたデマ一覧。デマに惑わされないようにしましょう。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12182605307

ネトウヨの言う事は、絶対に信用してはいけません 出鱈目ばかりで 「息を吐くように嘘を吐く」 は
ネトウヨ連中の事なんですから。


「 ネトウヨ デマ 」 で検索すれば ネトウヨの嘘八百を暴露するサイトは 溢れ返っていますから。


12. 2018年2月11日 21:35:16 : uJRHiUIqDQ : rzZhDfLw80Q[829]
開戦の 火をつける役 米と日

13. 2018年2月12日 03:07:10 : t5N2BXUerA : RoLQtzd7K2M[2]
ぼけぼけの天木さんだが、たまには最も正しいことを言うものだ
顔と氏名を出して発言するということは、こういうことだ

南北和平は、極東の平和のために、最も重要である
東西ドイツは、もういつだったか忘れたくらい昔に、とっくに統一されたのである
若者は、東ドイツがね、とか言っても、何ソレ?で相手にしてくれないくらいである
極東の平和を喜ばない国賊、極東賊は、総理大臣どころか、日本国民たる資格もない

南北統一は遅すぎた
朝鮮とか関係ねーと言うjapも、ロシヤから一直線で天然ガスパイプラインが通る
エネルギーはタダじゃないけど、ほぼタダになる 一気に(ほぼ)フリーエネルギー社会実現である
エネルギーの価格がほぼタダになれば、万物が、ほぼタダになる 魅力的ではないか?

タダのエネルギーなど魅力がない 危険で高価な原子力がいい、と言う国民は
国家原子力特区を作って、そこでやるべきだね


14. 2018年2月12日 08:29:48 : J0EfR5l7E6 : Pg8W7GUPCkg[1209]

ほんとだね、ここの天木氏のテーマは深くてエグい。やっぱ憲法9条の人だ。

現在の国民は日朝戦争を望むような愚かな人間は自民党支持者の1%くらい?

無責任な報道や氾濫情報に対する第一印象だけが表面的に世論を形成してる。

第三者的に極めて白けるんだ決して平和ボケした訳でない。煽りに負けるな。

余裕を持って冷静に新党憲法9条、いーじゃないですか日本凄いの真骨頂だ。

メルマガも読んでから購入できるなら最高だよなhahahahahaha〜




[12初期非表示理由]:管理人:カルト宗教コメント多数により全部処理

15. ボケ老人[2806] g3uDUJhWkGw 2018年2月12日 11:09:05 : GbjMVzLq3s : C10kd_u6QGU[10]
北の微笑み外交が日米韓の分断を狙っているのは当然のこと。
それが分からないような政治家やジャーナリストは退陣せよ。

たとえ、南北デタントが〔偽〕による政策であろうと、これを〔真〕に導くのが政治家の使命である。
新聞の定期購読数が激減するのも当然のことだな。

    


16. 2018年2月12日 20:26:28 : Pfni1G46rU : eYSDlSELAXM[6]
天木はドタマはおかしいし、そこは朝鮮キムチの安倍と同じ。

たまにマトモなこというと思ったら、野党を安倍以上に敵視して、クソミソに叩く。

やっぱり長州蛮族は日本で一番信用でけんグループ。振り込め詐欺も、山口出身が多いんじゃねーか?と思ってしまう。

そもそも天木だって、やるやる詐欺だしね。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK239掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK239掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK239掲示板  
次へ