★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK239 > 869.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
総理にとって活路は戦争しかない。 
http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/869.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 2 月 15 日 18:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

総理にとって活路は戦争しかない。
http://taninoyuri.exblog.jp/29303389/
2018-02-15 11:16 谷間の百合


トランプ大統領との電話会談で、日米は北へは更なる圧力をかけて、向こうから対話に降りてくるように仕向けるのだそうです。

総理は焦っています。

平和の祭典という認識もなく、平昌に出向いてまで米韓軍事演習を延期させるべきでないと言わずにいられないほど焦っているのです。

総理にとって活路が戦争しかないからです。

文科省が万一の事態に備え、自治体と連携した避難訓練の実施を求める文書を全国の教育委員会や大学に送付したということです。

文科省、どうした?

森友で官邸に睨まれたので、進んで恭順の意を示したのですか。

それとも、余程の圧力がかかったのですか。

いつのまにか日本はもう後に退けないような臨戦体制になりました。

ここで北がミサイル発射を止めて、南北融和への道を進めていったら総理はどうするのでしょうね。

アメリカに頼んで、火の無いところに火を熾してもらいますか。

トランプ大統領が戦争を始めるとは思えませんが、アクシデントが起きて戦争せざるを得ないような状況がつくられるかもしれません。

わたしには、アメリカが日本対南北朝鮮という構図を描いているのように思えてなりません。

日本を前面に押し出して、自衛隊の投入を日本に求めるのかも。

実は、それをもっとも望んでいるのがわが総理なのです。

急に中国との関係を修復したのは、朝鮮有事に口出しさせないためかも。

  

自民党の外交部会で、金杉アジア大洋州局長が「多くの韓国国民は合意を受け入れていない、政府間交渉で解決できる性質の問題ではない」と述べたそうですが、こういう当たり前のことが総理には分かりません。

人間にこころや感情があることが分かりません。

あるツイッターで見たのですが、総理になる前に、ある講演会で総理がこう言っていたそうです。

「鳩山さんは命を守りたいと言っていましたね、医者じゃないのですから、総理大臣なんですから、国を守るんですよ、総理大臣の仕事は。」

総理の守ると言っている「国」って何ですか。

いのちという有機体の集合が国だということも分からない総理によっていまや国民のいのちは風前の灯です。

総理は国民の命を消費物のようにしか思っていません。

しかし、これが「日本会議」なのです。

株が大きく下落した日、兄と電話していたのですが、最後にわたしがこれから世の中激動するかもしれないと言うと、兄は息をはずませて「そうや」と言いました。

分かりますか?

あの人たちがどれほど戦争をこころ待ちしているかが。

わたしはその愚かさを憎んでも憎み切れない、、、

  


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年2月15日 18:54:23 : GMN0oNbhrY : kXCQispzf@I[56]
戦争という口実でどさくさに紛れ、泥棒でも殺人でもやりたい放題が出来る。
国を守る、という口実で全てを正当化できる。

と、あいつは考えているが、もちろんそうではない。
国なんかどうだっていいんだ。
何の価値もない。


2. 佐助[5295] jbKPlQ 2018年2月15日 20:21:00 : 4Fjr6lspqo : ZbxUOxT@wVA[31]

どうして、安倍総理や自民党議員は,戦争が金融大恐慌から脱出る早道だという妄想を捨てられないのか!

現在,平和憲法を変えて核武装し、世界の憲兵の仲間入りをしたいという政治経済の指導者が多数派になっている。

しかも経験則だと「戦争以外に世界信用収縮恐慌からは脱出できない」ということになる。経済学者は腹の中で、そうは思っているが、倫理観に束縛されて、そう主張する人はマレである。だが、朝鮮戦争とベトナム戦争の特需で、劇的に景気を回復した日本と、戦争ごとに景気を回復する米国の軍需産業の指導者には、戦争景気待望論は根強い。

地球を破壊させることが確実な第三次世界大戦を避けるためには、世界信用収縮恐慌を収拾するため、国益エゴを捨て、とりあえずドル・円・ユーロの三極基軸通貨体制を採用し、固定為替システムに戻し、通貨を安定させるべきだ。

前回、ポンドからドルヘの基軸通貨の移行は、世界が認知しないままに、第二次世界大戦に突入した。ドイツと日本は軍需生産によって国内景気をいち早く回復した。米国が1929年の経済指数を復活できたのは、日米開戦の2年目なのである。

米国は英国の大戦中の借金を棚上げし、各国は、戦争で停止した第一次キン本位制(自国通貨とキンとの直接交換)を、次々と復活させて、ポンドを基軸通貨とする戦前の固定為替制度)に戻そうとした。

だが、75%以上のキンを保有してしまったドルの基軸通貨への移行を認めなかったために、第一次キン本位制復活は失敗する。そこで、欧州先進国は植民地との経済圏の既得権益を死守し、世界的バブルの崩壊から、いち早く離脱しようとした。

そして、欧州先進国の既得権益を侵犯してきた日独伊に対し、経済制裁や話し合いで解決して戦争を回避しようと努力した。だが不可能になると第二次世界大戦に突入した。

基軸通貨のフロート化で、歯止めを失った世界の通貨は膨張し、株や土地を中心に信用膨張バブルを発生させる。その空前のバブル景気を謳歌した米国と日本が、三段階の株暴落を経験し、新基軸通貨体制に移行するまで、収束復元できないのだ。



3. スポンのポン[9042] g1iDfIOTgsyDfIOT 2018年2月15日 20:47:21 : XN8Mta8rpU : hLJQ36CPSwQ[289]
 
 
■はっきり言おう

 全ての右翼は心の底で戦争を望んでいる。
 もう一度戦争をして今度こそ敗戦国の汚名を晴らしたい。
 安倍や右翼は腹の中でそう思っている。
 右翼とはそういう狂気の集団だ。

 野田元総理がどうして尖閣の国有化を決心したか諸君は知っているか。
 石原慎太郎と野田さんとの会談で
 「たとえ中国と戦争になっても構わない」と石原が言ったからだ。
 国が国有化しなければ石原などの極右の手に尖閣がわたり
 彼らがどんなことをして中国を刺激するかわからないと思ったからだ。
 野田さんのこの英断の理由をマスコミは一切伝えず、
 「中国を怒らせた」などのわけのわからん批判まで右翼はした。
 菅さんは原発事故による壊滅的な被害からこの国を救い、
 野田さんは右翼の暴走による中国との戦争を回避させた。
 これが紛れもない民主党政権の真実だ。
http://blogos.com/article/245530/
 
 


4. 2018年2月16日 21:56:16 : 80ZctWsQbQ : bwOpBTdrFNY[9]
>>3
>もう一度戦争をして今度こそ敗戦国の汚名を晴らしたい。
奴ら日本会議の連中はそんなことは微塵も思っていない。
むしろ逆で今度こそこの国を壊滅状態に追いやって、
二度と立ち上がれないようにしたいのだ。

尖閣国有化については、石原慎太郎の手にわたるよりは、
国有化のほうがベターな選択だったと思われるが、
福島原発事故については、
菅直人の東電怒鳴り込みは首相として当然の対応であるが、
かといってその対応が、決して被害からこの国を救ったわけではない。
あの状態で食い止められたのは、たまたま運がよかっただけに過ぎない。


5. スポンのポン[9052] g1iDfIOTgsyDfIOT 2018年2月17日 01:12:13 : XN8Mta8rpU : hLJQ36CPSwQ[299]
 
>>4.

>菅直人の東電怒鳴り込みは首相として当然の対応であるが、
 かといってその対応が、決して被害からこの国を救ったわけではない。
 あの状態で食い止められたのは、たまたま運がよかっただけに過ぎない。

■東電は職員全員が撤退するつもりだったことを知っているか。
 菅さんが行かなければ東電は全員が撤退して原発は無人になり
 取り返しのつかない事態になっていた。
 菅さんの気迫のこもった言葉が
 この国を最悪の事態から救ったことに間違いはない。
 


6. 2018年2月17日 01:36:32 : 80ZctWsQbQ : bwOpBTdrFNY[10]
>>5
原発の管轄は文部科学省。
つまり東電は自民党、とりわけ清和会との関係が強い。
そんな組織相手に、
民主党(当時)の菅直人がいくら怒鳴りつけたところで、
連中は果たして意気に感じたのだろうか・・・。
勿論、あれだけの壊滅的な状況を引き起こしておきながら、
撤退なんて言い出した東電は言語道断。
そんな中、菅直人が東電本社に乗り込み怒鳴りつけたことで、
確かにその場は、ほんの一瞬、引き締まった雰囲気になったかもしれない。
でも連中の本音は、残念ながら、
”原発のこともよくわからない菅ごときが何をわめいてるのだか”
と、半ば鼻で笑って見下していたのが実情だろうよ。
やはりあの状態で食い止められたのは、菅直人云々ではなく、
たまたま運が良かっただけに過ぎないのでは?

7. ゆでガエル[30] guSCxYNLg0eDiw 2018年2月17日 09:18:32 : Nj56st0r12 : XO8qcdDETwU[21]

>>06 さん

貴方の仰る通りでございます

日本政治を現在の混迷状態にした張本人は菅直人と野田佳彦
この両人であることは間違いない

政権交代に導いた小沢一郎先生の偉業を木っ端微塵に破壊し
国民の願いを台無しにした卑劣な人間菅直人野田佳彦 万死に値する

腐敗権力に民主党内に潜伏しトロイの木馬活動をする事が
彼らに与えられたミッションであると思われる

現在は立憲民主党内で枝野の陰に隠れ静かにしているが
国民は常にこの男を監視していなければならない



8. 2018年2月18日 00:57:55 : 80ZctWsQbQ : bwOpBTdrFNY[13]
>政権交代に導いた小沢一郎先生の偉業を木っ端微塵に破壊し
>国民の願いを台無しにした卑劣な人間菅直人野田佳彦

当時、多くの国民の願いとは、
小泉・安倍・竹中らによる市場原理主義政治よって破壊されつくした
この国を立て直してほしいということだった。
その願いが結集して政権交代となったのに、
あろうことか菅や野田をはじめとする民主党悪徳勢力は、
そんな願いを反故にし、TPPに代表される市場原理主義政治復活を企んだ。
そして挙句の果てには、民主党をぶっ壊して解散に突き進み、
究極の最悪形である安倍政治の復活をまんまと許してしまった・・・。

仰る通り菅直人は立憲民主党内に潜む安倍のスパイである。
菅と安倍は一見、すこぶる仲悪そうにふるまっているが、
小沢氏が目指す政治のかたち(田中角栄型政治)の正反対という点では、
目指す方向性は遠からずといった感じにしか思えない。


9. 2018年4月19日 11:33:35 : R0LxjIRplA : OnvgoDyWq5A[272]
この文書管理で、戦争?
負けても勝った話にするぞ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK239掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK239掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK239掲示板  
次へ