★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK240 > 750.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ケント.ギルバードさん 煽動は止めなさい。(谷間の百合)
http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/750.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 3 月 04 日 15:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ケント.ギルバードさん 煽動は止めなさい。
https://taninoyuri.exblog.jp/29348922/
2018-03-04 10:57 谷間の百合


きのうの新聞に、ケント.ギルバードの「世界から尊敬される日本人」という本の広告があり、いまさらですが、嘘を書くな、扇動するなと思いました。

個人の名前を出して世界から尊敬された日本人と言うのなら分かりますが、日本人と言うだけで尊敬されるいわれはありません。

こういうのをデマと言うのではありませんか。

デマ(デマゴギー)とは、「政治的な目的で意図的に流す扇動的かつ虚偽の情報」とあり、明らかにそれに該当します。

日本人をイエローモンキーくらいにしか思っていないくせに、こういうことを書いて日本人を持ち上げるのは苦痛なはずですが、
その苦痛を上回るなんらかの見返りや目的があるのでしょう。

最近知ったのですが、アインシュタインの日本礼賛もどこまでが事実か分からないのだそうです。

とくに、予言の中にある、きたる世界政府の盟主を担うのは日本という文言ですが、いかにも捏造の匂いが紛々とするではありませんか。

ケント.ギルバードの目的は、日本人をいい気にさせて第二の真珠湾攻撃に誘うことだろうと思います。

そうとも知らずにいい気になって「日本人スバラシイ」に酔っている滑稽な日本人。


    


なんども書くのですが、わたしはデマほど罪深い憎むべき犯罪はないと思っています。

きのう災害の番組で、小林幸子さんが子どものとき経験した新潟地震ではたくさんのデマが流れたと言っていました。

ちょうど関東大震災時の朝鮮人虐殺の記事を読んで、デマが引き起こす人間の残虐性に戦慄していたところでした。

恐怖と不安から出た言葉がデマとなって拡散していくのでしょうが、
災害への備えでは、是非デマについても警戒することを周知させてほしい。

東北大震災では、わたしが知らないだけかもしれませんが、デマの噂は聞きませんでした。

デマが生じるスキもないほど、現実が地獄だったということかもしれません。

しかし、いまデマが作り出される土壌があります。

それももっとも忌むべき人種差別的デマが醸成されているように思います。

熊本地震のとき、動物園のライオンが放されたというデマが流れました。

犯人はしばらくして逮捕されましたが、罪名は動物園の業務を妨害した偽計業務妨害というもので2日後には釈放されています。

わたしは、もっと厳しい法律をつくって対処されなければならないと思います。


    



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年3月04日 15:42:37 : 2NqBses4uY : bBj9gUA4zvQ[1]
日本にはウヨになって扇動すればけっこうな金が入ってくる構造が出来上がっている。いわゆる右翼本は自民党の議員が政治資金で大量に購入しそこらじゅうに配る。その手の本は医者の待合室でもよく見る。

金のほしい人間はそれに飛びつく。本屋でも一番目につくところにそんな本が山積になっている。


2. 2018年3月04日 16:23:22 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[203]
ウヨ本を読んで 一人、悦に浸る  気持ち悪いけど これがネトウヨの習性 こう言う本には金に糸目は
付けないというのが やつらの特徴でもあり、ケントギルバートも この点に目を付けたのでしょうな
【ウヨに媚びる方が金になる】 本屋で平積みしている理由は それがその主張が 正しいかどうかではなく
売れるかどうかが最優先しているのであり、逆に 左翼が好んで読む本なんて 図書館に行けば何時でも
タダで見られるという だから (どんなに正論だったとしても)売れない

ウヨ本は、エロ本のようなもの 高額でも売れるという点に於いて瓜二つ オナニーに使うという点でも
似たようなもの(ネトウヨの自尊史観は 完全にオナニーと同然)ですなあ。


仕方ありませんよ 本屋だって ≪商売ですから≫ ビニールに包まれた18禁の本を置いているよりは
なんぼかマシだと 許してあげましょう。

ケントだって、過去の発言を調べれば 本当は昔は ウヨではなかった事も判りますから。


3. スポンのポン[9167] g1iDfIOTgsyDfIOT 2018年3月04日 16:35:37 : XN8Mta8rpU : hLJQ36CPSwQ[414]
 
 
■亡国右翼

 右翼が国を滅ぼす
 
 


4. 2018年3月04日 17:34:07 : h3E4OL8Q5M : Aib3uvtAR5c[1]
>>2

いやいや、ビニールの18禁の方がマシですよ、ウヨ本より。

エロでは戦争は起こりません。


5. 2018年3月04日 17:41:45 : AKy7wQKxDc : k1Ny2VH_N4M[238]
ケンギルは統一凶会ですね。
●【日本会議】ケントギルバート工作活動【軍産派】
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/mstreaming/1502466084/
●神奈川県【日本会議】平成29年4月15日(土)
憲法講演会(講師 ケント・ギルバート氏)
演題:『日本の素晴らしさと憲法! 目覚めよ日本人』
主催:日本会議神奈川湘南西支部
https://www.nipponkaigi.org/event/archives/9604
●統一教会のダミー団体「世界戦略総合研究所」
「定例会の登壇者一覧」にケント・ギルバート
http://poligion.wpblog.jp/sekaisoken#i-4
●琉球新報・沖縄タイムスを正す緊急国民集会…<主催>琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会(代表 我那覇真子)<集会呼びかけ人>加瀬英明 呉善花 ケント・ギルバート 櫻井よしこ 杉原誠四郎 すぎやまこういち 石平 高橋史朗 トニー・マラーノ 中山成彬 西村幸祐 百田尚樹 水島総 宮崎正弘 宮脇淳子 茂木弘道 八木秀次 山本優美子 柚原正敬 渡部昇一
https://mamorenihon.wordpress.com/2015/09/16/%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%B9%B3%E5%92%8C%E7%B5%B1%E4%B8%80%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E9%80%A3%E5%90%88%E3%81%AB%E5%90%8D%E7%A7%B0%E5%A4%89%E6%9B%B4/
●ケント・ギルバート…(wikipedia)1971年に末日聖徒イエス・キリスト教会のモルモン宣教師として初来日。
放送法遵守を求める視聴者の会…2015年9月16日放送の「NEWS23」(TBS)にて、番組のアンカーを務める岸井成格が平和安全法制に関して「メディアとしても廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」と呼びかけたことが放送法4条への抵触に当たるとして、「放送法遵守を求める視聴者の会」をすぎやまこういちらと共に立ち上げた。
前川喜平と前川を報じるメディア批判…前川喜平は、悪質な国家公務員法違反である文科省の組織的天下り斡旋の最高責任者であり、「正義感あふれる人格者」であるかのように伝えるメディアの姿勢に対して違和感を覚えるのは当然であるとし、前川の「女性の貧困について、ある意味実地の視察調査の意味合いがあった」という言い分について「疑問を持たない人はジャーナリストの資質がない。一方、疑問はあるが、それよりも安倍政権攻撃の利用価値を重視したという人は、ジャーナリストを名乗る資格がない。」と主張している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88
●『NEWS23』攻撃の呼びかけ人、ケント・ギルバートをTBS、NHKがコメンテーターに起用! 安倍別働隊に屈服するテレビ
このアメリカ人タレントは一昨年の朝日慰安婦報道問題のあたりから急に右旋回し、「従軍慰安婦は捏造」「基地反対派は中国から金をもらっている」なるデマや陰謀論を披露、ゴーストライターを駆使して粗悪な嫌中本などを次々と出版するなどネトウヨビジネスを展開している。さらに問題なのは、ギルバート氏が例の「放送法遵守を求める視聴者の会」の呼びかけ人であるという事実だ。安倍首相の応援団を中心に結成されたこの「視聴者の会」は、新聞意見広告を使ってTBS の報道番組『NEWS23』のアンカー・岸井成格氏を「政治的偏向」「放送法違反」と標的に、攻撃。番組降板まで追いやった。ギルバート氏はその「視聴者の会」の呼びかけ人のひとりとして、記者会見でも積極的に「メディアの偏向」を批判していた。つまり、彼は放送法を曲解して、TBSに報道圧力をかけた張本人なのだ。ギルバート氏の倫理観も甚だおかしい。もし本気でテレビ局を監視・糾弾しようというなら、その監視対象とは距離をおかなければならないはずだ。なのに、糾弾した局の番組に平気で出演して出演料をもらう。これでは企業を脅して金をとる総会屋と変わりがないではないか。
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/192.html
●慰安婦否定、憲法攻撃…ネトウヨ化で再ブレイクしたケント・ギルバートに9条擁護とマルチ商法関与の過去 ●ケント・ギルバートはなぜ突然ネトウヨになったのか?背後に右派人脈とビジネスのにおい ●ネトウヨ化したケント・ギルバートの文章に“捏造”が発覚、回収へ! ゴーストライター任せの粗製濫造も明らかに
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/192.html#c5←コメント5

6. 2018年3月04日 18:44:23 : BaWlEEf8Nc : @sOGPO22e0Q[129]
ケント・ギルバード、あなたななぜ日本にいるのだ?

アメリカ?でも帰りなさい。

日本で安倍戦争家に援護射撃するネオコン・アメリカ勢力はトランプにより駆逐されましたが、まだ残っている。

みっともないから、消えて帰国しなさい。

ケント・ギルバードは、下らんのだ、あなたの説は、意見はね、受け入れがたい。

アメリカに帰れ!


7. 2018年3月04日 19:51:35 : xMV64IZxWY : EyNU@Q2K7lE[198]
商売さ 止めるわけには いかんぜよ

8. 2018年3月04日 20:32:53 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[2264]
世界に尊敬されたいくせに
差別問題が出てくると
「国内問題に口を出すな」とか
「なんで一々世界基準で考えなきゃいけないのか」
とか言う輩が出て来るのに
とてもじゃないが世界から尊敬されないと思います

9. 2018年3月04日 21:29:42 : rrcYMPHdo6 : s1YeLwCEQGw[9]
> ケント.ギルバードさん 煽動は止めなさい。(谷間の百合)

英国を代表する大歴史家アーノルド・J・トインビーは、次のように書いている[1]。

「アジア・アフリカを200年の長きにわたって支配してきた西洋人は、あたかも神のような存在だと信じられてきたが、日本人は実際にはそうでなかったことを、人類の面前で証明した。これはまさに歴史的な偉業であった。…日本は白人のアジア侵略を止めるどころか、帝国主義、植民地主義、人種差別に終止符を打ってしまったのである。」

(谷間の百合)は英国を代表する大歴史家アーノルド・J・トインビーにも「煽動は止めなさい」と言いたいのか?

[1]【日本に魅せられた 西洋の知性】アーノルド・J・トインビー 西洋は無敵でないこと示した日本 (1/2ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150318/dms1503181550005-n1.htm
2015.03.18
アーノルド・J・トインビー(1889−1975)は英国を代表する大歴史家であり、日本を独立した一文明圏としてとらえ、日本に好意的な態度を示してくれたことで知られている。

 衰退期の大英帝国は少数の傑出した知的巨人を輩出した。数学基礎論・哲学のバートランド・ラッセル、経済学のジョン・メイナード・ケインズ、戯曲家・批評家のジョージ・バーナード・ショー、文学者で多言語話者のアーサー・ウェイリー(杜甫、李白、『源氏物語』などの英訳で有名)らだ。

中略

「アジア・アフリカを200年の長きにわたって支配してきた西洋人は、あたかも神のような存在だと信じられてきたが、日本人は実際にはそうでなかったことを、人類の面前で証明した。これはまさに歴史的な偉業であった。…日本は白人のアジア侵略を止めるどころか、帝国主義、植民地主義、人種差別に終止符を打ってしまったのである。」(英オブザーバー紙、1956年10月28日)


10. ブリテン飯[301] g3WDioNlg5OU0Q 2018年3月05日 01:35:40 : GaIfR2JVUA : pe5URl8N4Gc[1]
>>9
 アインシュタイン、マッカーサーの次は、トインビー捏造ね。一言半句じゃなくて、ソースだというオブザーバー紙からの引用記事を一部分だけじゃなくて前後の段落も全部示してごらん。あらあらトインビー先生は実は・・」になるはずだ。
 そもそも歴史家なら、絶対こんなこと言わないよ。歴史的事実じゃないから。歴史的事実は次の二つだ。
1. 日本は事実上植民地だった「
 これは孫文も言っている。関税自主権がなく、主要港には広い治外法権地区があったからね。
2. 欧米帝国主義のバシリだった
 中国は、明治日本が登場する前、「ベトナムでフランス軍撃破」(当時の仏内閣崩壊させるも、海軍がせん滅されて、ベトナム宗主権放棄)、「その後、アジア進出前のドイツから最新軍艦を購入して、域内最強艦隊を持った」。こうして「眠れる獅子」と恐れられていたのを、日本が鉄砲玉になって日露戦争で辛勝(最後は弾薬不足で戦闘継続不可能)。中国から領土や租界外での工場経営権など利権を得た。これら利権は、当時中国が結んでいた不平等条約の最恵国待遇条鋼で、自動的にイギリスはじめ欧米帝国主義諸国のものにもなった。日本は帝国主義諸国から頭なでなでされ「うい奴じゃ、あっぱれあっぱれ」と、おほめにあずかっていた。

11. ブリテン飯[302] g3WDioNlg5OU0Q 2018年3月05日 01:49:46 : GaIfR2JVUA : pe5URl8N4Gc[2]
>>10訂正
(誤)日露戦争→(正)日清戦争

12. 2018年3月05日 02:47:25 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[204]
8さんの まったく仰る通り ネトウヨ連中さえ根絶やしに出来るのであれば、日本は本当の意味で
世界中の尊敬を集める日が 来るかもしれませんが まだまだ先は遠いかと


世界中の尊敬を集める日本人は いる事はいる しかしそれは一部の人間だけ ネトウヨは範疇外です

例えば 阪神淡路や東日本の震災に遭いながら、略奪も暴動も起こさず お互いに助け合い協力し合って
支え合って生きる人々 弱い者を決して見捨てない 悪い事は自分の不徳 良い事は人様のお陰と
労りと感謝の気持ちを持ち続けて生きる人達の事で 排外主義や差別主義に凝り固まった連中
「自分あるいは自分達さえ良ければそれで良い」
などという 馬鹿ウヨ連中は、世界の誰からも尊敬されず むしろ日本の恥晒しと言える存在ですから


たとえ世界から尊敬されたとしてもそれは 馬鹿ウヨ ネトウヨを除いた日本人だけですからね。


13. 2018年3月05日 03:01:19 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[205]
>>9
>帝国主義、植民地主義、人種差別に終止符を打ってしまったのである

植民地支配に終止符を打ったのは あくまでも現地の アジアの民衆の功績だ
日本が行なったのは 「欧米列強に取って代わる新たな植民地支配」 であるからして解放などしていない
日本が敗戦したお陰で 結果的にそうなっただけの事である

1943年の日本政府が決定した大東亜政略指導大綱に それは明確に記されている
http://www.wayto1945.sakura.ne.jp/APW/APW19430531.html

そんな下らない ウヨのオナニーソースを いけしゃあしゃあと持って来るから ネトウヨは日本の恥晒し
などと言われるんですよ。


14. 2018年3月05日 10:22:56 : DNLV2UHwnQ : 36qR9pSZylw[88]
日本が米国の家来であることを、安倍をはじめ政官財は自認しているのだから、すなわち植民地だ。
植民地化の手法として、まず宗教の布教から始め、やがて支配につなげていくのは歴史に照らせば明白だ。

しかし平和主義を掲げている良心的なモルモン教信徒にとって、ケントは迷惑な存在だ。
何が彼をそうさせたのかは不明だが、堕落した人物には、モルモン教の広告塔は相応しくない。辞めてもらいたい。


15. 2018年3月05日 10:48:59 : rrcYMPHdo6 : s1YeLwCEQGw[10]
>>13. 2018年3月05日 03:01:19 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[205]
> 植民地支配に終止符を打ったのは あくまでも現地の アジアの民衆の功績だ

他国の声を聞き、真の歴史を知るべきである。

(私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです)
http://www.geocities.co.jp/Bookend/9304/daitoua.htm
アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)
 英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを巻き起こす出来事であった。それはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、この地域における西洋全体の支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は無敵でないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は、1967年のベトナムに明らかである。(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)

 ククリックド・プラモード (タイ国元首相 )
「日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、産まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。」( 十二月八日、現地の新聞「サイアム・ラット紙」において )

アリフィン・ベイ(インドネシア、ナショナル大学日本研究センター所長・政治学博士)
日本に占領された国々にとって、第二次世界大戦とは、ある面では日本の軍事的南進という形をとり、他面では近代化した日本の精神的、技術的面との出会いであった。日本が戦争に負けて日本の軍隊が引き上げた後、アジアに残っていたのは外ならぬ日本の精神的、技術的遺産であった。この遺産が第二次大戦後に新しく起こった東南アジアの民族独立運動にとって、どれだけ多くの貢献をしたかを認めなければならない。日本が敗戦国になったとはいえ、その精神的遺産は、アジア諸国に高く評価されているのである。その一つに、東南アジアの教育に与えた影響があげられる。(中略) (日本は)目標達成のためにどれほど必死にやらなければならないかということを我々に教えたのであった。この必死の訓練が、後のインドネシア独立戦争の時に役立ったのである。(「魂を失った日本」未央社、57〜65ページ)


16. 2018年3月05日 13:28:25 : ognRDQzdSk : YtUax@tRz3U[528]
2丁目の売りセンでも行ってたら!!!

17. 2018年3月05日 14:01:47 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[207]
>>15
そんな ウヨサイトから拾ってきた ウヨに都合よく脚色された発言なんぞあてになるか
本当にその人物が言っていた事を確かめられる という信頼された情報源ではないだろう

(ウヨは捏造が得意だからな 典型的な例は マッカーサーが日本の戦争は自衛だったと発言したとか
実はそれが真っ赤な嘘で 自衛だったなどとは マッカーサーは その場で一言も発しておらず
それは ウヨの都合のいい誤訳と恣意的解釈であったという事が 今ではもう知れ渡っている)
http://scopedog.hatenablog.com/entry/20150516/1431794907


真の歴史は、欧米諸国に取って代わる新たな侵略 それ以外の何ものでもない ウヨのデマはもう聞き飽きた
ま 確かに 日本のお陰と言ってくれる人物は ごく一部にいる事は確かではあるが
肝心の≪当時の日本政府と大本営が≫、侵略と植民地支配を【方針として】明確に認めているのだよ
_______________________________________

資料:基本国策要綱 1940年7月26日 閣議決定
いわゆる大東亜共栄圏、即ち日本が東アジアを支配するとの方針を出した閣議決定です。
http://www.wayto1945.sakura.ne.jp/APW/APW19400726.html

資料:世界情勢の推移に伴ふ時局処理要綱 1940年7月27日 大本営政府連絡会議決定
前日に閣議決定した「基本国策要綱」を受けて、更に具体的に軍事行動などの方針を規定したものです。
http://www.wayto1945.sakura.ne.jp/APW/APW19400727.html

資料:南方占領地行政実施要領 1941年11月20日 大本営政府連絡会議決定
 開戦直前に、侵攻地占領後の処理方針を指示した文書です。
 何がしたくて攻め込む事にしたのか、この文書をみればはっきりします。
http://www.wayto1945.sakura.ne.jp/APW/APW19411120.html

資料:大東亜政略指導大綱 1943年5月31日 御前会議決定
開戦し東南アジア各地に占領地域を広げた後、これら占領地をどう取り扱うかにつき決定したものです。
http://www.wayto1945.sakura.ne.jp/APW/APW19430531.html
_______________________________________

↑ これらの 一次資料にて 当時の日本政府と大本営が 資源収奪を最大の目的として戦争をした事が明記され
占領地も すべて独立させる意志など 少なくとも1943年の時点では更々なく
特に 南方の重要なる資源地帯はことごとく 「日本の領土とする」 と、明確に記されている
このリンク先には 原文を閲覧できるリンクさえ用意されているから 嘘だと思うならよーく読んでみな


● いいかね? 日本が “負けた”から 結果的にアジアは独立出来たのだよ それは有る意味で
 日本のお陰という事も 辛うじて言えるかもしれないが 肝心の日本の指導者 政府および大本営は
 アジア解放は 建て前でしかなく 本気で考えてなどいなかった事は 確実なのだよ ●


18. 2018年3月05日 15:57:47 : rrcYMPHdo6 : s1YeLwCEQGw[11]
>>17. 2018年3月05日 14:01:47 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[207]
> (ウヨは捏造が得意だからな 典型的な例は マッカーサーが日本の戦争は自衛だったと発言したとか
実はそれが真っ赤な嘘で 自衛だったなどとは マッカーサーは その場で一言も発しておらず
それは ウヨの都合のいい誤訳と恣意的解釈であったという事が 今ではもう知れ渡っている)

フーバー大統領の回想録「FREEDOM BETRAYED(裏切られた自由)」(ジョージ・ナッシュ編)は 死後47年を経てようやく出版された。戦後訪日し、マッカーサーと会談して「日本の戦争の全てが戦争をしたい「『狂気の男』の欲望によると指摘して、マッカーサーが同意した」等と記録していた[1]。

すなわち、フーバー大統領は第二次大戦と日米戦争はルーズベルト大統領の陰謀で引き起こされた、ルーズベルト大統領は第二次大戦と日米戦争を引き起こした『狂気の男』だと書いている。
それ故、「マッカーサーが日本の戦争は自衛だったと発言したとか実はそれが真っ赤な嘘」の方が真っ赤な嘘であり、真の歴史を知らない愚か者の妄言である。


[1] 裏切られた自由 上: フーバー大統領が語る第二次世界大戦の隠された歴史とその後遺症 単行本 ? 2017/7/13
https://www.amazon.co.jp/%E8%A3%8F%E5%88%87%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E8%87%AA%E7%94%B1-%E4%B8%8A-%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%81%8C%E8%AA%9E%E3%82%8B%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%81%AE%E9%9A%A0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BE%8C%E9%81%BA%E7%97%87-%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC/dp/4794222750
ハーバート フーバー (著),? ジョージ・H. ナッシュ (編集),
自虐史観からの脱却を願う保守には必読の本です
投稿者kk89989822017年8月13日
F.ルーズベルトの前任の、H.フーバ第31代アメリカ大統領が、F.ルーズベルト大統領の外交政策を告発した本です。
・第10編 戦争への道。ルーズベルト政権が、如何にドイツと日本を刺激し、アメリカを戦争に巻き込んで行ったか、が語られます。


19. 2018年3月05日 16:41:03 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[208]
>>18
今度は 陰謀論に 逃げ込むのかい? 典型的なネトウヨだな

そのフーバーの著書は あくまでも 「ルーズベルトにも責任が有る」 と言っているだけで
日本に責任がないとは これっぽっちも言及していないぞ やっぱりネトウヨのオナニーソースだな

そもそも、ハルノートが出される遥か以前から計画されていた戦争である事は>>17のリンクを読めば明白で
アメリカにも策略というものが有った事 それじたいは否定しない だが それは 日本の侵略 拡大路線を
「上手く利用した」 という事に過ぎない事 戦争の原因は大部分が日本にあるのは変わらない事実だ
アメリカの策略は 「必ず 日本から 先に手出しをさせる」 というその部分のみであり
戦争の原因 日本が中国大陸で働いた数々の侵略行為は アメリカの策略でもなければ陰謀でもない
日本が自ら選んで決定した行動にあるからだ

※ 自作自演の満州事変に始まり、数々の侵略行為で国際社会から孤立し 挙句の果てに火事場泥棒同然の
 南部仏印進駐という(しかも日米交渉の真っ最中に)、これでアメリカが怒らなければ馬鹿である ※

そして、その戦争の原因 責任が たとえどこにあろうとも あの戦争が世界中の誰から見ても
【立派な侵略戦争】である事実に いささかの揺らぎも無い フーバーの著書を持ちだしても無駄な事だ
「ルーズベルト“にも”責任が有る」 としか言っていない事だから。


20. 2018年3月05日 16:54:29 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[209]
日本が アジアの解放のために戦争をした などとは、まったくの嘘でありデマである事は
↓ このサイトが 確かな一次ソース付きで 明確にウヨのデマを暴いておりますから ご一読されたし
_________________________________________

http://seesaawiki.jp/libeota/d/%a5%cd%a5%c8%a5%a6%a5%e8%a4%ce%a5%c7%a5%de%a1%a7%a5%a2%a5%b8%a5%a2%c2%c0%ca%bf%cd%ce%c0%ef%c1%e8%ca%d4


日本はアジアを解放するために戦争をした?

「アジア解放」は虚偽のプロパガンダに過ぎず、当時の日本の機密文書によればその本当の目的は東南アジアを支配下において資源を獲得し自給を達成することです。アジア諸民族自身による独立運動は抑制する方針とし、フィリピンとビルマについても傀儡政権としたに過ぎない事実を見ても、日本の戦争目的が欧米植民地の横取りなのは明らかです。

• 日本帝国の戦争目的を一次史料で見る
• 小林よしのり徹底批判(2)偽りの「アジア解放」「大東亜共栄圏」
• 「南方占領地行政実施要領」とは?
• 大本営政府連絡会議に見る"アジア解放"の嘘
• 山下奉文に見る”アジア解放”の嘘
__________________________________________


まあ 他にも 「ネトウヨ 嘘 デマ」 これで検索すれば、こんなサイトはワンサカと出てきます
みなさん、お試しあれ 。゚(´^o^`)゚。


21. 2018年3月05日 17:36:25 : rrcYMPHdo6 : s1YeLwCEQGw[12]
>>19. 2018年3月05日 16:41:03 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[208]
> 今度は 陰謀論に 逃げ込むのかい? 典型的なネトウヨだな

今度は隠蔽と歪曲に逃げ込むのかい? 典型的な朝日新聞だな

> フーバーの著書を持ちだしても無駄な事だ
「ルーズベルト“にも”責任が有る」 としか言っていない事だから。

フーバーの著書には、マッカーサーと会談して、ルーズベルト大統領は「日本の戦争の全てが戦争をしたい「『狂気の男』の欲望によると指摘して、マッカーサーが同意した」とある。

それ故、「マッカーサーが日本の戦争は自衛だったと発言したとか実はそれが真っ赤な嘘」の方が真っ赤な嘘であり、真の歴史を知らない愚か者の妄言である、と嘘を指摘した。

「『狂気の男』の欲望」は「ルーズベルト“にも”責任が有る」とは大違い。

隠蔽と歪曲・虚偽に逃げ込むのは、朝日新聞社の社員だからかまたは朝鮮人だからか?


22. 2018年3月05日 18:29:08 : wgLnjNHh3I : JMEnTObgYMs[-29]

その人は朝鮮人娼婦工作のひとつである「慰安婦」がデマであることももちろん唱えているはずですよね?



[12初期非表示理由]:管理人:無関係が多いので全部処理

23. 2018年3月05日 18:32:15 : wgLnjNHh3I : JMEnTObgYMs[-28]

阿修羅掲示板では日本人に自虐観を持たせるために必死な在日(傀儡アカ他)が多く紛れているわけですから警戒が必要となります。

戦争を憎むべきところをここでは何故か日本人憎しで頭いっぱいのキムチ悪い奴らの掃き溜めの場にもなっているわけですから!

[12初期非表示理由]:管理人:無関係が多いので全部処理

24. ブリテン飯[303] g3WDioNlg5OU0Q 2018年3月05日 19:17:04 : vy7JzrELd2 : FTRUNTsQChM[1]
>>21〜23
 早くウヨサイト以外の「トインビーの言説」のソースを出してよ。大きな図書館にあるトインビーの本で調べるから。歴史の話をしようよ。坊や。
>>>フーバー
 こんなものをルーズベルト陰謀説の根拠になると思っているのは、ネト山ウヨ吉くんたちだけだよ。
 大統領選挙でルーズベルトに負けて、その後ずっと政権の外にいた人間が、どのくらいルーズベルト政権の内部の動きを知ることができたというの?直接的には、限りなくゼロに近いはずだ。
 そもそも権力者、庶民を問わずアメリカ人で「第二次大戦に参戦しなかったほうがよかった」と思っている割合は、どのくらいあるの?小生の知る限りごく少数派だね。片や欧州を、片やアジアを征服しようという独日二つの悪の帝国を倒したので、「結果よければ、すべてよし」と、アメリカ人のルーズベルト評価は、ワシントン、リンカーンに次いで高い。

25. 2018年3月05日 19:22:36 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[210]
ネトウヨの オナニーは 勝手にやっておれば良いが そもそも 自衛の戦争とは

一般的に 常識的に考えるならば、以下の要素が 【最低条件】である事は 誰も異存は無いはずである

@ それが 自国の領土領海内においての やむを得ぬ武力発動である事

A 相手国からの先制攻撃を受けて 仕方なく反撃している事

B 領土領海の拡大および 資源や権益の獲得を目的とせず あくまでも現状維持のために戦う事

これが、「常識的な最低条件」 と言える事 しかし この条件すべてに合致していてもなお
自衛の戦争とは呼べない場合も実際にはあるのですが、最低の条件として 一般的な認識と言えましょう
(アメリカにとってのアジア太平洋戦争だって 自衛の戦争だったなどと評価する歴史家はまずいない)


しかし 日本が起こしたあの戦争は よーく考えれば判る事 上の最低条件に何一つ合致しておらず

@自国の領土領海を遥かに逸脱するハワイ真珠湾まで忍び寄り
A宣戦布告すらないままに先制奇襲攻撃を仕掛け 米国民を激怒させ
B次々とアジア諸国に領土領海を拡げ 資源を収奪した

これをもって自衛の戦争などと言っているのでは、この世から侵略戦争と言えるものなど無くなってしまう
クルクルパーとしか言いようのないキチガイの論理ですな。


世界中の誰から見たって 立派な 侵略戦争 ですから。


26. 2018年3月05日 19:53:53 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[211]
ただし アメリカにだって、策略というものは 有ったというのが私の見解である

宣戦布告の遅れについてだけは、アメリカの陰謀だった可能性はかなり高いと 私だって思う
しかし、それは あくまでも 「戦争に突入するキッカケ」 これの話だ

戦争の原因そのものは 日本による大陸への数々の侵略行為だという事 これに相違ないが
アメリカにだって若干の責任は 有った事は確か だが アメリカの責任をあげつらえば 日本の責任が
消えて無くなる訳ではない どちらかを悪に仕立てればどちらかが善になるとでも思っているのでは
仮面ライダーやウルトラマンなどの特撮ヒーローテレビ番組の視過ぎであり 単細胞極まりないネトウヨ脳
子供じみているとしか言い様はない

戦争というのは基本 悪と悪のぶつかり合いであり どちらかが善である場合は 極めてまれなケースだ。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK240掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK240掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK240掲示板  
次へ