★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK241 > 878.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍自民が憲法改正の話題を出すと、モリカケ問題も出てくる
http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/878.html
投稿者 新新左翼 日時 2018 年 3 月 25 日 07:08:28: hh6jI5l./jv5k kFaQVo22l4M
 

これで、2度目なんですよ。

安倍や自民党が、改憲の話しを出すと、マスコミは、森友・加計問題を出してくる。

これは、事実です。

私は、前回の記事や、他の記事のコメントでも、佐川を国会招致してもしょうがない。

自民幹部は、佐川で止めて、幕引きを狙っている。

このようなことを書いてきました。

いちおう、今日(3月25日)の党大会で、自民党は、改憲の条文案の概要を提示しますが、

以下のBLOGOSの記事が当たってるとすれば、

安倍自民は、再び、改憲議論を先送りするでしょう。

今の阿修羅掲示板は、反戦家の方々が多い感じがしますから、

それはそれで、良いことと思われる方もおられるかもしれませんが、

私は、よくないんです。

もう、安倍晋三には、今すぐにでも辞めてもらいたいんです。

なにより、日本国においては、長期政権はよくない!!

話しは戻りますが、アメリカは、日本の改憲をよく思っていません。

日本の改憲をアメリカの議員たちは歓迎してる。と言う人もいますが、それはウソです。

アメリカは、9条改正や日本の核武装を、昔から反対してます。そして、今もそうです。

そうすると、アメリカの子飼いの日本のマスコミが、改憲阻止のために、その度に、モリカケ問題を出してくる。という憶測は、合点がいきます。

なんていったって、これで2度目ですからね。

そして、ここで注視しなければいけないのは、マスコミの動向です。

安倍が、去年の加計問題や都議選大敗の直後に、改憲議論を先送りする発言をしてから、マスコミは、加計の報道を止めました。

じゃあ、あさっての証人喚問で、佐川で止めても、まだ肝心の昭江が残っているのに、

もし、それから安倍自民が、再び改憲議論を先送りする姿勢を見せるとして、

今回も、マスコミがこの森友報道をフェードアウトしていったら、私の憶測は正論になります。

「アメリカの子飼いの日本のマスコミは、改憲阻止のためにモリカケを持ち出す。改憲潰しが出来れば、経団連や警察官僚たちに都合のよい安倍政権は存続させる。」

こういうことです。

追記になりますが、石破茂の9条改正案では、2項を削除することになるので、交戦権が認められてしまうじゃないか。と思われる方もおられるかもしれませんが、

9条の2項を削除しても、それほど変化はありません。

なぜなら、日本という国は、世界で唯一、国連憲章に書かれている「敵国条項」のその敵国なのです。

ですから、自衛隊は、現行の9条でも、2項を削除してでの9条でも、戦争をすることになっても「専守防衛」には変わりありません。いずれにしても、日本は、先制攻撃は出来ないのです。

あと、石破には、小泉や安倍のような、見栄えの良さや、豪腕さがありません。

安倍自民は、今の時点では、秋の臨時国会で、改憲の発議をし、その180日後(来年の今頃)に、国民投票をする予定らしいですが、

私は、徴兵制導入を訴える言動をしても、その徴兵制にしても憲法改正にしても、石破茂という地味な男に、そういったことを進める気概(?)はないと思っています。

だいたい、改憲はともかく、徴兵制なんていうのは、それこそ世間が許しません。

ですから、改憲に限らず、政治全般的に、もっといえば社会全体をトータル的に考えれば、石破政権のほうが、はるかに better だと思っています。

小泉や安倍のような、派手な政治家を首相にすると、強権政治になり、失望感が増えて、ろくな社会にならないからです。

話しが、ちょっと変わりましたが、この2度目のモリカケ問題において、

マスコミに「倒閣の意思があるのか」。「倒閣の意思がなくても、純粋に本気で森友問題の真相を追究する意思があるのか」。

それを、国民のみなさんに注視して頂きたい次第で、この記事を書きました。

最後に:以下の文章の篠田英朗という人やその多くのコメントの人たちと、私の思想は違いますが、参考にまで、どうぞ。

--------------------------------------------------------------------------------

「森友祭り」と憲法改正

 日本では「森友祭り」が華やかなようだ。つくづく日本には、政策ではなく政局にしか関心がない人たちが多いのだな、と感じる。意識して記事をフォローしているわけではなくても、お馴染みの人たちがお馴染みのポジションで、興奮して政局見通しを披露するのに盛り上がっていることは、手に取るようにわかる。

 今のところはっきりしているのは、宇佐美典也氏が言うように、「本当の被害者は近畿局の現場のノンキャリである」ということだけなのではないか。

ttp://agora-web.jp/archives/2031619.html

 命を賭してまで告発することを重くとらえていた事情は、本当にお気の毒だ。今のところ問題がどこまで波及するのかわからないが、現場のノンキャリに負担を押し付ける形で、少なくとも財務省高官エリートのキャリア官僚がおかしな画策をしていた事実は、動くことがない。

 私個人の乏しい経験から考えても、「“官僚は真面目だし自分の判断で公文書を改ざんできるような度胸はない、従って政治家が関与したはずだ”という趣旨の発言をしている政治家や元官僚がいますが、これは間違っていると思います。むしろ逆で、自己保身と組織防衛が行動原理の官僚は、バレないと思えば何でもやります。」という岸博幸氏の言葉は、非常に納得するところが多い。 

ttps://www.msn.com/ja-jp/news/national/森友問題「理財局の単独犯行」では説明がつかない3つの疑問/ar-BBKgTDl?ocid=sf#page=2

 実際に巨大組織の中に属している方は本当に大変なのだろうと思う。

 とはいえ、こういう事態も政治の一部だ、ということだろう。しばらく前に「内閣支持率の低下は、改憲案への逆風か、改憲案が作った風か」という題名でブログ記事を書いたことがあるがttp://agora-web.jp/archives/2027249.html 、自民党が改憲案をまとめるといった時期になると、「森友祭り」のような事態になったりするものなのだ。

 『現代ビジネス』さんで、3月下旬に武力行使の可能性が高まる山が来ることを見越して、北朝鮮の金正恩氏が布石を打ってきたと見るべきだろうと書かせていただいた。

ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/54815 

 日本国内では自民党の改憲案で3月下旬に山が来るはずだったが、それもまた新しい展開で発生しないのかもしれない。

 「森友祭り」を見て、あらためて日本では憲法改正が非常に難しいな、という思いを強くする。
http://blogos.com/article/284400/


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[7601] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年3月25日 07:44:45 : wmy9HeqOaQ : 5VEhVeEhMJc[11]

憲法改正論議をしたいんだったら、もっと真面目に、もっと時間をかけてしようよ。

はい、この件はこれにて終わり。(笑)


2. 2018年3月25日 07:54:00 : HbPpmmdHqE : yEBjRjhhiF4[1]
↑ イミフ


3. 斜め中道[4166] js6C35KGk7k 2018年3月25日 12:05:58 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[2587]
↑↑
これが意味不明なら、心配したほうがいいなぁ〜(色々と)。

4. 日高見連邦共和国[7617] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年3月25日 15:30:59 : 4sCA2UmOxs : IbBDX42rOcI[13]

>>02

こんな大事な問題(9条改正)を、その根本の‟国防の有り様”の議論を置いてけぼりにし、
『結論と期限ありき』で、国会発議を急ぐアベ自民党のやり様を、オマエは是とするのか?

私の、>>01 のコメントは、このアベのやり様の‟真逆”を言ったまでだ。何がイミフか、言ってみろ。


5. 2018年3月25日 16:19:40 : IN7CrcKte6 : Ria2I73oibw[2]
何を寝ぼけている。モリカケ問題はそれが事実であり安倍政権の実際の汚あい本質が如実に表れておりそれが国民の怒りをかっているから出てくるのであって憲法議論とは別の話。

むしろ政権は憲法改変問題を持ち出して議論を話題をそらせていると感じる。先日まであった憲法を破壊する安倍政権の姿勢はもう完全に見込みがなくなったがまだしつこく憲法の話題を持ち出してくることこそスピンである。


6. 2018年3月25日 17:14:51 : Pnvs9Ow0lc : k8Qxq3im_vg[1]

>>3

まず、おまえの頭を心配しろ。(色々と)。


7. 2018年3月25日 17:23:43 : Pnvs9Ow0lc : k8Qxq3im_vg[2]

>>4

おまえは、ほんとに記事を”全部”読んだのか。

「安倍には、すぐにでも辞めてもらいたい。石破なら、改憲を急がないだろう。って、書いてあるのがわからんのか。

おまえも、視力検査とMRIで脳を観てもらえ。



8. 2018年3月25日 17:33:35 : Pnvs9Ow0lc : k8Qxq3im_vg[3]

>>5

>モリカケ問題はそれが事実であり安倍政権の実際の汚あい本質が如実に表れておりそれが国民の怒りをかっているから出てくるのであって憲法議論とは別の話。

君は寝ぼけてない。そう、一生懸命、話しをすり替えようとしているのが見え見え。


9. 斜め中道[4173] js6C35KGk7k 2018年3月25日 17:48:39 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[2594]
>>6
一部では、天災・・・あ、天才と言われてるよ。

10. 2018年3月25日 17:50:37 : Rt02UdjH9g : 7FMPgE6twRo[334]
だが「改憲の話をしたい」のは明らかだよな。安倍政権には反対だと前置きしてから訴えるのは、リベラルから門前払いされないよう左翼を装っているだけだ。

なんなら森友問題と加計問題と航空学園問題を全て解決してから改憲の話をしたら良いのではないかね。もちろん、解決したら安倍政権が崩壊するため改憲の話ができなくなる、ということは承知の上で提案している。

俺は改憲の話自体に反対だ。

目的は明らかに緊急事態条項を埋め込むこと。
9条がどうの、自衛隊がどうの、教育無料化がどうのと言うのは全て煙幕である。

「憲法の規定上、教育の無料化ができない、だから改憲しなければ」だと?
「解釈改憲」を平気で行い憲法違反の法律までひり出している現政権が、国民福祉が憲法違反になる心配をしているって?
冗談は休み休み言え。

ウソばかりついて必死に憲法改正話に持ち込みたいのは、憲法を停止できる緊急事態条項を認めさせたいから。もし議論をはじめたら奴等は議論の最後の最後で、

「9条改正も自衛隊合法化も諦めます。しかし大規模災害が起きた時、国民を守るために絶対に必要な緊急事態条項だけは加えさせて下さい」

と言えば、愚かな大衆のことだ。
それなら問題無いだろうとこれを受け入れるに決まっている。
9条や自衛隊、また非民主的な自衛隊原案で騒いでいるのは、緊急事態条項から注目を反らし、検証をさせないためだ。
わざと異常な改正案を出してきて、そちらに注目を向けさせている。

今まで憲法の制約で災害救助・支援に支障を来したことなど無い。
決して緊急事態条項という「憲法停止スイッチ」、「憲法のキル・スイッチ」を奴等に与えてはならない。


11. 2018年3月25日 19:00:29 : Pnvs9Ow0lc : k8Qxq3im_vg[4]

>>10

>だが「改憲の話をしたい」のは明らかだよな

君も、記事の本質から、外そうとしている。

>安倍政権には反対だと前置きしてから訴えるのは、リベラルから門前払いされないよう左翼を装っているだけだ。

君は、”リベラル”も”左翼”の意味も、わかってない。
ルソーが説いた自由主義とは、英語でいえば ribati 。これは「解放」を意味する。私は、安倍政権のような強権政治から、解放されたい。だから安倍には今すぐにでも辞めてもらいたい。と、記事にもちゃんと書いている。

あと、左翼という定義は、”元祖左翼であるロベスピエール”の姿をそのまま解釈するのが正解なのだ。現在、ネット上では、軍事好きはウヨク。反戦争はサヨクなどと言われているが、それらは大間違いである。
ジャコバン派のロベスピエールは、政権を取ってから「軍備拡大」をした。そして、彼は、元々、弱者や貧乏な人を助けていた弁護士であった。
フランス革命以前の王政では、金持ちの王族や貴族たちを批判する下層民を大量に処刑していたが、
ロベスピエールは、まず農奴を解放し、都市部の下層民の困窮も緩和させた。
このようなロベスピエールのような、まず軍備で国力を強くし、生活困窮者を助ける政治こそ「左翼」なのだ。
まぁ、ロベスピエールも粛清をしたけどね。
とりあえず、そういうこと。

>俺は改憲の話自体に反対だ

まず、一方的に話自体に反対なら、話し合いというものが出来ない人間ということになる。

前の記事では、1200アクセスまでいったのに、この記事ではたったの400。
それでコメントの返事を書かないといけないんだから割りに合わんよ。
大変疲れるから、この辺で終わり。


12. 2018年3月25日 20:14:08 : NSLM6MFDbA : YCfmqcXisL0[10]

>>11
阿修羅は暴力団の掲示板だから^^

あなたも真面目に話がしたいなら、こんなところでしない方がいいよ^^


13. 2018年3月26日 03:25:58 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2844]
  投稿者は、米国が改憲を嫌っているから米国追従の日本のマスコミが改憲の動きが出ると森友事件を出してくる、という、解ったような判らないような理屈であろう。
   だが森友は事件が無ければ問題になり得なかったのであり、内閣府を作った経済産業省と官邸が主役となり、経済産業省官僚が官邸に住み着き、総理夫人が森友学園の教育方針に感動し、名誉校長の称号を受けつつ財務省に土地を払い渡すことを持ち掛けたのが否かどうか、という話であり、改憲論議があろうと無かろうと、加計も含めれば、民間事業者による公金と公有地詐取容疑事件が発生し、これまでは歴代総理夫人の露出は余り無かったが、公有地の民間事業者への財務省による采配は前から有ったのかも知れないが、これほど表には出なかったのは、総理夫人としての肩書を振るった活動が無かった故であろう。
   投稿者は、米国は改憲を望んでいないというが、米国議会はそうでも、国防総省はどうか。恐らく武装行政機構である国防総省関係者にとっては、日本が改憲し自衛隊を軍隊として立ち上げ今以上に兵器を買い込み、場合によっては使用してリピしてくれることを望んでいるのではないか。
   米軍産ロビーがいつしか大統領を取り巻く流れは避けられないようだが、日本にも軍産ロビーが寄り、安倍内閣の米国外遊では米中枢のような姿で安倍総理を歓迎し北や中国の危険性を説いているのであろう。
   米議会は改憲を嫌っても、米軍産は改憲を望んでいるのであれば、投稿者は米の望むようにはしたくないという考えだろうが、米軍産が改憲を望んでいるとすれば、どちらにしても嫌米が理由なら無駄であろう。
   米議会が反改憲だから是非改憲して米を落胆させてやりたいとの意味だとすると、米軍産が親改憲であることにより、改憲もまた、米を喜ばせることになるという矛盾である。
   

14. 2018年3月26日 04:00:16 : W053s30Isc : zOFE6xvdkbA[1]

>>13

夜中に、詭弁を使って、記事潰しを計ろうとするな。

たかだが、530アクセスなんだから。

これ以上、もう伸びんよ。


15. 2018年3月30日 16:09:37 : FtGmTM4RBw : aJtthRQo_l0[1]
刑事訴追避ける為に財務官僚が50回答弁拒否して
平気でよくこんな事書くな!
厚かましい!お前は国民を愚弄しておる!
開き直るな!

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK241掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK241掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK241掲示板  
次へ