★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK242 > 502.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
森友の病巣 グロテスクな深化 安倍改憲の異様と不気味(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/502.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 4 月 03 日 21:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


森友“忖度”の病巣は自民にも 安倍サマ改憲の異様な経緯
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/226369
2018年4月3日 日刊ゲンダイ 文字起こし ※タイトルは紙面による

 
 アベ様バンザイ!(C)日刊ゲンダイ

「総理のために」破格の国有地値引きや公文書改ざんが行われたのか――。森友問題と佐川喚問で政界が騒然とする中、自民党憲法改正推進本部が「改憲4項目」の方向性をまとめ、先月25日の党大会で報告された。

 焦点の「9条」を巡る同本部の議論はハナから、自衛隊明記の「安倍案」ありき。国の根幹を成す憲法の議論でさえ、与党はアベ様の「言いなり」という恐るべき実態を、果たして国民のどれだけが知っているのか。どこぞのアホウ大臣ではないが、メディアは「森友の方が改憲議論より大事だと考えているのか」と言いたくもなる。

「自衛隊が違憲かもしれないなどの議論が生まれる余地をなくすべきだ」「9条1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む」

 昨年5月の憲法記念日に、安倍が党総裁の立場で唐突に発信した9条改憲メッセージ。安倍が最も強調した自衛隊明記の考えを受け、憲法改正推進本部の議論は安倍案支持が優勢だった。

 結局、10カ月に及んだ議論の末、3月22日に同本部の執行部がまとめたのは、安倍の意向をくんだ自衛隊明記案だ。具体的には、9条2項に続く新たな条文に「必要な自衛の措置をとることを妨げず、そのための実力組織」と記して憲法に位置づけようとしている。

 当初は「必要最小限度の実力組織」という文言を入れる案が有力だったが、最終的にはカット。2項維持は認めるが自衛隊ではなく自衛「権」を書き込むべきだとの党内右派の声高な主張を取り入れ、有力案と足して2で割った折衷案という妥協のたまものである。

■ハナからアベ様の意向に右倣えの改憲論議

 22日の同本部の会合で細田博之本部長らが強引に「本部長一任」を取り付け折衷案をまとめたのは安倍へのおもねりで、明らかに25日の党大会に間に合わせるためだ。実際、党大会の演説で安倍は「(自衛隊の)違憲論争に終止符を打つ」「(憲法改正が)自民党の責務」などと、改憲を前面に押し出していた。

 安倍は「森友隠し」のためにも、死にもの狂いで「9条改憲」を政治日程に乗せ、強引に発議まで持ち込むつもりなのだろう。聖学院大教授の石川裕一郎氏(憲法・フランス法)はこう言った。

「党大会まで1カ月を切った3月15日の時点で、細田本部長らが提示した9条改憲の条文案は7つもありました。それを1週間で議論を打ち切り、党大会に間に合わせるべく自衛隊明記の安倍案でまとめたのは、政権与党が9条改憲案の丁寧な議論よりも、『とにかく憲法を変えたい』という安倍首相の執着心を優先させた証拠です。慌てて9条改憲案をまとめたドサクサで、『憲法上自衛のための必要最小限度を超える実力を保持し得ない』とする従来の政府見解を踏襲した文言を削除。『必要な自衛の措置』の解釈次第で、自衛のための海外での武力行使や、集団的自衛権の全面行使に歯止めが利かなくなる曖昧な条文案に仕立て上げた。二重にも三重にもムチャクチャです」

 そもそも、改憲を求める声が日本の世論の中で高まっているのか。各種世論調査では、安倍首相の下での改憲に反対する意見が半数を超える。それなのに、今の自民党は改憲論というより、ただ「変えたい」という偏執首相に右へ倣え。国民が決して望んでいない「9条改憲」に邁進している姿は、異様だ。

 
 ひと区切りの評価は甘すぎる(C)日刊ゲンダイ

首相の偏執に誰も逆らえない異様すぎる国

 今の自民党はハッキリ言って、アベ様の意見が党の意見となっている。ポスト安倍の座をうかがう石破茂元幹事長は結党以来の党内議論の核心である「2項削除」を掲げ、同じくポスト安倍を狙う野田聖子総務相は「あくまでも党内議論は道半ば」とクギを刺したが、「安倍改憲案」に異論を唱える議員はごくわずか。

 山本幸三前地方創生相が、内閣の職務を列記した憲法73条に「自衛隊の指揮・監督」と書き込むべきだと提案すると、憲法改正推進本部の執行部は「それでは9条改正にならない」と一蹴した。アベ様が執着する「9条改憲」でなければ、議論の机上にすら載せられないというわけだ。やはり、党の改憲論議は安倍案ありき。本質論は置き去りにされ、この期に及んで「総理のために」アベ様への配慮が最優先なのだ。立正大名誉教授の金子勝氏(憲法)が言う。

「憲法は国の根本原則を示す『究極の公文書』です。一つの政権や政党、ましてや安倍首相個人の思惑だけで変えられるものではないのに、安倍案に迎合しまくる与党はどうかしています。大体、森友問題の公文書改ざんの真相を明らかにできない政権や党に、究極の公文書を変える資格はありません。また、9条は先の大戦の反省に立ち、日本や近隣諸国に壊滅的な被害を与えた軍国主義と決別し、憲法前文の『政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないやうにする』との決意を具体化したものです。ところが、安倍首相の改憲論にはそうした歴史的視点は欠け落ち、存在するのは戦前美化の極右団体『日本会議』の思想への共鳴のみ。昨年の憲法記念日に安倍首相が改憲メッセージを寄せたのは、日本会議系のシンポジウムだったことを忘れてはいけません」

 むろん、安倍が改憲に執念を燃やす背景には、自衛隊の米軍下請け化を求める米国の意向に対する「迎合と忖度」もある。これだけグロテスクな発想の安倍改憲案に唯々諾々と従って、先の党大会で安倍の改憲前のめり演説を聞いても、会場内の自民党議員たちは拍手喝采。この光景は、もはや異様を通り越して不気味ですらある。

■思考停止の気楽さは破滅の道への入り口

 この国はもうどうにもならないところまで行き着いてしまったのではないか。森友問題の病巣でもある5年超の安倍1強支配によって、与党も官僚機構も根幹から腐り切ってしまった。

「小選挙区制と内閣人事局の弊害によって、与党議員は公認権、幹部官僚は人事権を安倍首相に握られたも同然。しかも、抑制の利かない首相の人事権乱用を見せつけられたら、議員も官僚も地位保全のため、ひたすら首相やその取り巻きの意向に敏感となり、顔色をうかがって忖度するしかない。こうしてヒラメ官僚や議員だらけとなり、国有地の破格の値引きから、公文書の改ざんに発展し、ついには、改憲の議論までアベ様に忖度するようになってしまったのです。国民不在の極致ですよ」(金子勝氏=前出)

 共同通信の最新調査で安倍政権の支持率が上昇に転じたことには驚愕したが、安倍1強政権のある種の気楽さに、国民もどこかで甘えていないか。権力者が決めてくれるから、国民は自分で決める必要がない。その思考停止の気楽さは破滅の道への入り口であることを自覚した方がいい。

「一国のトップが自らの執着心にこだわり、国益を度外視しても、やりたいことをやる。そんなトップの偏執に官僚も与党政治家も皆、忖度して思いを成し遂げるためなら、何でもやる。森友・加計両学園問題や今回の改憲議論で露呈したのは、安倍1強支配のグロテスクな深化であり、政党や官僚組織の私物化であり、事実上の独裁以外の何ものでもありません。不幸なのは、独裁者の偏執に嫌でも巻き込まれてしまう国民です」(金子勝氏=前出)

 佐川喚問で森友問題は一段落という大甘評価で内閣支持率を押し上げたら、9月の自民党総裁選の安倍3選に弾みがつく。独裁者の恐怖支配を見過ごし、あと3年も権力の座に就かせたら、もう後戻りはできない。恐ろしい未知の世界が待つのみだ。寛容さを失った1強支配の国は、破滅の道へとまっしぐらだ。





























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[-7741] koaQ7Jey 2018年4月03日 21:39:56 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-9895]

安部総理が憲法改正を言い出した途端にモリカケ問題で振り回されるようになった。
NHKはアメリカの指示で護憲反核番組を作った
日本では自前の核武装が、国内の権力構造の根本的な転覆につながる。
戦後日本の権力を握ってきたのは官僚機構であるが、彼らは、本来なら自分たちより上位なはずの政治家(国会)を牛耳るため、対米従属(日米安保体制)の国家戦略を必要としている(日本の官僚機構が勝手に米国=お上の意志を代弁して日本を支配する構図)。

日本が核武装すると、米国は、日本を核の傘から外して対米自立させるので、官僚が権力を詐取し続けられなくなり、政治家(国会)に権力が移る。

対米従属による権力維持の永続を望む官僚機構は、日本独自の核武装に反対している。

対米従属型の官僚独裁を主導してきた日本外務省とその傀儡「専門家」たちは、核武装論になると、急に平和主義者として振る舞い、核武装に強く反対する。
https://tanakanews.com/170910japan.htm


2018-03-14
「モリカケ報道→倒閣→日本破壊」がマスコミのシナリオだ
安倍首相は別にモリカケに関与したわけではないのだが、マスコミと野党はまるで安倍首相が賄賂を受け取ったか強権を発動したかのように印象操作をし続けて倒閣を画策している。

モリカケ問題は「マスコミ・野党による倒閣運動」である。それがすべてだ。

なぜマスコミと野党が「モリカケ=倒閣運動」をしているのかというと、マスコミ自体が、中国・韓国・北朝鮮の工作員とそのシンパに乗っ取られて、日本破壊に動いているからだ。

モリカケ報道→倒閣→日本破壊

この流れに持っていきたいというのがマスコミと野党の野望であり、だから今この瞬間にもマスコミは総力を挙げてモリカケ倒閣アジビラ報道に突き進んでいる。日本破壊のためだ。

『スイス民間防衛』では、侵略国が工作チームを送り込むとしたら、「政府当局、行政組織、輸送、新聞出版、ラジオ、テレビ企業に潜り込ませる」と明確に書いている。

マスコミを掌握すればその国の世論を混乱させたり操作したり洗脳したりすることができるからだ。中国・韓国・北朝鮮は忠実にそれを行っているのである。
http://darkness-tiga.blogspot.jp/2018/03/20180314T1620280900.html


中国も韓国も北朝鮮は外から恫喝するだけでなく、内側からも日本に侵略して工作員とそのシンパたちによる工作活動を行っている。
日本人拉致に関わった北朝鮮の工作員、辛光洙(シン・ガンス)を見ても分かる通り、日本には数十万人にものぼる工作員がうごめいている。

日本人ではないのになぜか日本人の名前を持ち、日本を嫌っているのになぜか日本で暮らす。その日本嫌いの人間がネットワークを組み、互いに相手を引き上げる。そして、テレビやマスコミに露出して、執拗に日本を貶める。

彼らは日本の政治、マスコミ、財界、教育、行政に潜り込み、日本が内部崩壊するように仕立てあげている。私たちの隣の人が反日国家の「なりすまし」かもしれないというのは冗談でも何でもない。

この工作活動は今や公然と行われているのだが、マスコミ自体が乗っ取られているので、これは決して表沙汰になることはない。表沙汰になるどころか、むしろ隠蔽されるだけだ。


日本の政治界は、民主系(民進党・立憲民主党・希望の党)の議員を見て分かる通り売国奴の集まりである。国籍が分からない人間や、日本に帰化したのを隠している議員が大勢いる。

自民党の内部にも何食わぬ顔で売国奴が潜り込んで、中国や韓国や北朝鮮の工作員やそのシンパとして動いている。

日本のマスコミもその多くが中国・韓国・北朝鮮に取り込まれており、もはや救いようがないレベルにまで到達している。

そして、マスゴミに属する多くの記者が中国・韓国・北朝鮮寄りの歪曲記事を日本人に押しつけて、自虐史観や世論操作や倒閣工作を今も行い続けている。


安倍政権は、中国・韓国・北朝鮮の侵略から日本を守り、日本を取り戻そうとしている。しかし、日本を侵略したいと思っている中国・韓国・北朝鮮のような国にそれは都合が悪い。

だからこれらの反日国家は、気が狂ったかのように安倍政権に反対している。

さしずめ、安倍政権が倒れれば日本侵略が成功できると考えている工作員は、安倍政権のやることなすことをすべて反対して日本を混乱させている。

活動家が街で騒ぎ、マスコミがそれを取り上げる。野党が国会で安倍首相に退陣を迫り、マスコミがそれを取り上げる。マスコミ自身もありとあらゆる機会を捉えて安倍政権を攻撃する。

たとえばモリカケ問題でも、安倍首相は関与もしていないのは事実なのに、あたかも関与したかのように印象操作を繰り返して安定した政権を崩壊させようと画策している。

活動家と野党とマスコミが三位一体となって倒閣工作を進めているのだ。
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2018/04/20180403T1512440900.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

2. 2018年4月03日 21:40:44 : SIXazDRcSM : Ah4kFPaKkbM[1]
籠池さんの違法逮捕拘留は200%国家賠償法が適用されるからね

安倍がやったことだ 国民の税金使うな 安倍が払え


3. 2018年4月03日 21:58:33 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-3000]
独裁化をとめられない事情の1つに元々根強い官僚の国民蔑視の姿勢に極右が付け込んだというのも考えられる。朝日叩きに代表される屁理屈の羅列の裏に世論操作のための狡猾な計算。そして結果に対する無責任姿勢の貫徹。論の1つ1つが客観性を欠いていても無理を押せば道理が引っ込む。こんなやり方に国民が疲弊している。

4. 2018年4月04日 05:03:33 : Zq2M8OcSGw : rKj7_@sdJDc[16]
今の安倍政権がどんなにひどいかはこのコメント欄に登場する安倍応援団の中川隆や真相の道、多摩散人などの驚くべき低レベル、悪辣なコメントを見れば一目瞭然である。

こんなクソ連中にしか安倍政権は支持されていないのだから。


5. 2018年4月04日 07:37:40 : FtMR7BSUIc : gcERVefqZwI[2]
4さん 良い視点 拍手

6. 2018年4月04日 08:24:33 : Y68Pgtf28U : bWTjBKvp2KI[33]
4さんそのとうりです。

7. panbet37[647] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2018年4月04日 15:06:00 : DIo37uGAFM : qmJLAVwP84w[3]
  安倍、安倍内閣の犯罪力には、戦慄するしかない。

  山口組なんて、これに比べりゃ、かわいいもんだ。彼らは、堅気の人たちに迷惑を及ぼさないからね。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK242掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK242掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK242掲示板  
次へ