★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243 > 434.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「国民の敵」「気持ち悪いんだよ」と罵倒された小西議員が明かす、3等空佐との全会話〈週刊朝日〉 
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/434.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 4 月 22 日 07:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「国民の敵」「気持ち悪いんだよ」と罵倒された小西議員が明かす、3等空佐との全会話
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180421-00000018-sasahi-soci
AERA dot. 4/21(土) 18:41配信 週刊朝日 オンライン限定記事

 
 自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長 (c)朝日新聞社

 
 30代の3等空佐


「おまえは国民の敵だ!」

 防衛省の統合幕僚監部に勤務する30代の3等空佐が、野党議員に対して浴びせた罵声が物議を醸している。

 4月16日午後8時40分頃、民進党の小西洋之参院議員は東京・永田町の参院議員会館を徒歩で出たところで、ジョギング中の3等空佐の男性と遭遇した。

 小西氏がこう語る。

「歩道上で出くわしたところで、ぱっと視線を向けられたので、私は目礼しました。その男性は走りながら、何度も私のほうを振り返ったので、そのたびに目礼しました。国会図書館前の交差点で立ち止まると『小西か?』と声を掛けられました」

 以下、小西氏の記憶をもとに事の経緯を詳述する。

「はい、小西です」と答えると、いきなり「おまえ、ちゃんと仕事しろ!」などと絡んできたというのだ。

「一般の方からもよく路上で声を掛けられ、励ましだけでなくご批判の言葉を頂くことがあります。ご批判の時は、私はいつも『信念に基づいて、国会議員として仕事をさせて頂いております。集団的自衛権の解釈変更について憲法違反であることを証明してきました』などとお伝えするようにしてきました」

 この時も小西氏はそう答えると、男性は「俺は自衛官なんだよ。おまえは国民の敵だ!」と言い放ったという。

「あなた、自衛隊員なんですか?」

 小西氏は驚きながらも話を続けた。

「憲法違反の戦争で、あなたがた自衛隊員が戦地に送られるのを阻止するために、政治生命を掛けて闘っています」

 それでも男性は威圧的な態度で「おまえ、気持ち悪いんだよ」「国民の敵だ」「国会議員に意見して何が悪い?」などと罵り続けてきた。

 3佐の発言は、自衛隊員の品位の保持や、選挙権の公使を除く政治的行為の制限などを定めた自衛隊法に違反する可能性がある。

 小西氏は「自衛隊の服務規程や法令に違反する発言ではないか」と発言の撤回を求めたが、それでも男性は発言をやめなかったという。

「発言を撤回すれば許すことも考えるが、撤回しないのなら防衛省の人事当局に通報せざるを得ない。あなたは処分を受けることになりますよ」

 小西氏は男性にそう告げたが、撤回を拒否されたため、その場から豊田硬防衛事務次官に電話して「自衛官を名乗る者から国民の敵だ、などと罵られている」と伝えた。折り返し、同省の武田博史・人事教育局長から慌てた様子で電話が入る。
 男性は180センチほどの大柄な体格で、小西氏は対峙するためにも、近くで警備中の警察官を呼び寄せた。加勢の警察官も掛けつけ、所轄の麹町署からも警備課長が到着すると、ようやく男性は態度を変え始め、発言を撤回することになった。しかし、その言葉が「勉強になりました」であったため、周りの警察官たちからも失笑が漏れた。最終的には「すみません」との謝罪の言葉を口にして、その場を立ち去ったという。この間のやり取りは、およそ30分間近くに及んだ。小西氏が続ける。

「警察官は男性の名前だけ聞いて、所属を聞いていませんでした。私は当初、末端の若い自衛隊員だと思ったので不問にするつもりでした。武田人事教育局長から当日の深夜のうちに、事件があった以上は、防衛省として人物特定の調査を行うとも聞いていた。ところが、翌朝になって麹町署から統合幕僚監部の職員であることを知らされました。自衛隊を統率する部署であり、まさに南スーダン・イラク日報の隠蔽問題が問われています。このため、国民に対する責任から国会で取り上げることにしたのです」

 そして、午後には人事教育局長から、「3佐」であることも知らされた。

「昔であれば、大本営の青年将校です。夕方に謝罪に来た河野克俊統合幕僚長に対しても、昨年の安倍総理の自衛隊明記の改憲発言について、幕僚長が『大変、有り難いこと』と違法な政治発言を行ったことも原因の一つだと指摘し、直属の部下の幹部自衛官の暴言の責任を取って、即刻辞職すべきと言い渡しました。戦前、青年将校たちが政治家に対して『国民の敵だ』と叫んでクーデター事件を起こした。だからこそ、どうあってもシビリアンコントロールを徹底させることが重要なのです」(小西氏)

 この3佐は2005年に防衛大学校を卒業し、航空自衛隊を経て、現在は統合幕僚監部指揮通信システム部に所属する幹部自衛官だ。

 よりによって、南スーダンPKOの日報隠蔽問題が取り沙汰されているさなかの“不祥事”だった。

 小野寺五典防衛相は「小西議員に不快な思いをさせたのであれば申し訳ない」と語る一方で、「若い隊員なので様々な思いもある」と擁護するかのような発言もした。

 4月19日の河野統合幕僚長の会見では、3佐が小西議員に「国民の敵だ」など何を具体的に言ったのかという質問が集中した。だが、河野氏は「調査を慎重に進めているので、コメントは控えたい」などと明言を避け続けた。

 報道陣から「文民統制違反ではないか?」と指摘されると、幕僚長は平身低頭、こう釈明した。

「今回の(3佐の)行為を2.26事件や5.15事件と比較される報道もあります。そのような批判は厳粛に受け止めなければならないと思っています。しかし、いまは戦前とちがって、このような事態を自衛隊として絶対に許しませんので安心して頂きたい」

 物騒な軍国主義時代が再び、到来することはない、という防衛省の主張はどこまで信用できるのか。

「防衛省・自衛隊と旧民主党は、ギクシャクしてきた。民主党政権当時、鳩山由紀夫首相が日米首脳会談でオバマ大統領に普天間飛行場移設問題について『私を信頼してほしい』と伝えたことに対し、1等陸佐が公然と首相発言を批判。北澤俊美防衛相が注意処分にしたことがあった。この1佐は、水陸軌道団が新設された相浦駐屯地に西部方面混成団長として就任するなど栄転。注意処分はその後の経歴にまったく影響していない」(軍事ジャーナリスト)

 国会議員を面罵する隊員もいれば、面従腹背もまたお家芸か。(本誌・亀井洋志)







































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. あおしろとらの友[1395] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2018年4月22日 08:17:41 : wbrt2iU91k : Km_3TVXZ5NE[2]
この自衛官はその時の語勢からするとかなり激高していたものと思われる。手が出ても不思議ではないが、それには自制が働いたのか、ただ相手を罵倒すれば気が済んでスッキリするということか。それで説得されて謝罪とは。とてもじゃないが”クーデター”というレベルではない。カウンセリングを受けた方がいいというレベル。

2. 2018年4月22日 09:29:26 : KggwTtN6h2 : d_1NLsFBNK8[80]
>注意処分はその後の経歴にまったく影響していない

「注意処分」自体が無意味ということになる
自衛隊の服務規程や法令が形骸化することは問題だろう
 


3. 2018年4月22日 09:35:59 : b0DWGsT58Q : EyPf2f@z8cc[137]
>>1
この自衛官、個人がクーデターを起こすという
そういう話ではないですよ?

4. あおしろとらの友[1396] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2018年4月22日 09:53:18 : wbrt2iU91k : Km_3TVXZ5NE[3]
>>3
精神的なレベルの問題。わかりませんか?

5. 2018年4月22日 09:56:47 : XognfDn3mo : hfzaz5aB5iI[1]
自衛隊にも警察にもネトウヨ思想が蔓延している。
ネトウヨ思想を撒き散らしている奴らの放置は危険だ。
ひとつひとつ潰していかないと。

6. 2018年4月22日 10:21:12 : hesCGq807o : As0RjqNJN@0[167]
>>4
>精神的なレベルの問題。

そういう例外事項として語っていい問題ではないし
その評価も個人(あなたと私でも)によって変わる。
やはり、厳罰は必要と思う。
例外は更なる例外を生む危険がある。


7. 2018年4月22日 10:28:45 : 1Ffvmn43Hw : BWvtiGc3W7s[291]
自衛隊はもともとは保安隊であり国の保安の為の武装部隊であった。

その後保安隊は自衛隊となり、日本がどこかの国に攻め入られた時の国の防衛と災害時の国民救助がその任務であった。

しかるに今、は安倍総理の勝手な解釈変更により、アメリカが世界のどこかと戦争になった時、それに加担し、世界のどこまでも戦争に行けるように自衛隊の任務を変更された。

以前の自衛隊は国を護る為や国民を災害から救助する為、日夜体力を鍛える訓練であったが、今は自衛隊は日夜人殺しの特訓に励んでいるのである。

そのうちどれが今一番自衛隊に重きを置かれる任務なのかと言えば、最後に安倍が勝手に変えた「海外派兵でアメリカに参戦しいかに多くの敵を殺せるか、あるいはアメリカの戦場近くへ兵站で戦争に必要な物資を如何に確実に輸送し供給するか」なのである。

自衛隊は今や国民や国を護る仕事など二の次三の次のお仕事なのである。

今自衛隊が体を鍛えるのはアメリカ軍の為、一人でも多くのアメリカの敵を殺す為余った体力は災害時に国民を救出する事もある、偶には。


8. あおしろとらの友[1397] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2018年4月22日 10:31:14 : wbrt2iU91k : Km_3TVXZ5NE[4]
>>6
例外どころか現在の自衛隊を象徴する事例だということですよ。罰を課して済むという問題ではない。

9. 2018年4月22日 10:35:13 : AVpjoC6VPw : H1_iJR2sjV4[13]
自衛隊は戦前の軍隊のDNAをそのまま受け継いでいるので何の不思議もない。自分のマインドをコントロールできない人が幹部になることは恐ろしいことではあるが。

10. 2018年4月22日 10:35:13 : O4JWWc9kUc : 1lE3rQwuNSM[288]
自分の命を、最も効果的な方法で守ろうとしてくれている人に、
何という態度!何という無知!

先日の朝鮮半島の非核化でも明らかなように、
優秀な政治というのは、戦力の行使を極力避けようとするもの。

安倍のあまりのバカぶりに、諸外国が日本を無視して、より良き時代を作るために頑張った。

世界情勢も正義のありようも何も分かっていない、この自衛官はクビが当然だと思う。
二度とこういう愚かな事件が繰り返されないように、やるべき時に断罪を行うのは非常に大事なこと。

まともに断罪も出来ない国なんて、落ちぶれるのみ。


11. 2018年4月22日 10:48:04 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[8037]
まぁ、朝鮮半島も和平だし、自衛官の頭もオカシイし…
予算は大幅削減、防衛庁に格下げでしょうなぁ…

要らないです。無駄です。


12. 2018年4月22日 11:16:37 : hesCGq807o : As0RjqNJN@0[168]
>>8
>罰を課して済むという問題ではない。

いや、罰しないとまずいと思う。


13. 2018年4月22日 11:44:58 : ZzxUjYrqNI : baP@adOKqhs[6]
>12
>いや、罰しないとまずいと思う。

強く同意します。
まず処分・処置があり、その上での対応策検討です。

本人の懲戒免職はもとより統幕長の進退も考慮し
その上で、再発防止策です。


14. 2018年4月22日 12:01:37 : iA405TrDtE : CCXwCh8YoDw[24]
>罰を課して済むという問題ではない。
罰をして済ますではなくて。
それ以上に根本的な組織のあり方等を指しているのではないのだろうか?
組織の刷新なり、解体なり、縮小なり、格下げなり。

>再発防止策です。
罰するだけではトカゲの尻尾きりではないか?


15. 2018年4月22日 12:04:07 : pGsLhV27lA : 5U_YhSa6d2k[3]
てゆーか、自分の行動がどういう影響を与えるか考慮できないレベルの人を
幕僚本部に勤めさせちゃダメでしょ そんなこともわからないの?

16. 2018年4月22日 12:21:13 : 8GaVxmRs7s : _ILVDXYv4AU[78]
3等空佐自衛官という立場の者が文民たる政治家へ「国民の敵」と発言した時点で完全にアウトであり、この自衛官の部下も同様の考えを持っている事が推察できる。

 シビリアンコントロールの基本中の基本である「軍事に対し政治の優先」の意味を無視した発言であり、この者を懲戒解雇をできなければ、自衛隊組織のガバナンスを疑う。

 当然、防衛省小野寺大臣と統合幕僚長、直属の上司の責任問題でもある。

 「若い自衛官であり色々な考えがあって当然」と開き直った小野寺は大臣失格である。

軽々に扱う問題でない重大事案という意識の低さが露呈した発言である。

小野寺が責任とってケジメをつけなければならない。


17. 2018年4月22日 12:43:52 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[8043]
田母神俊雄予備軍だな。 いずれ、国民からの嘲笑の対象になるでしょう。

小西ひろゆき氏の生の声です。
https://www.youtube.com/watch?v=1xxTWBoghNg


18. あおしろとらの友[1398] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2018年4月22日 12:44:38 : wbrt2iU91k : Km_3TVXZ5NE[5]
国の側にも防衛省の側にも立たない者の思いとして、この3等空佐にはぜひ内心を吐露してもらいたい。自衛隊には自殺者が多いと聞く、死者は語るべき口を持たないがこの人にはまだ語るべき口がある。

19. 2018年4月22日 13:08:42 : b0DWGsT58Q : EyPf2f@z8cc[138]
Wikipedia”5・15事件”の項目より引用

「当時の政党政治の腐敗に対する反感から犯人の将校たちに対する助命嘆願運動が巻き起こり、将校たちへの判決は軽いものとなった。このことが二・二六事件の陸軍将校の反乱を後押しした」


20. 2018年4月22日 15:23:48 : ysNl1iV8CA : HpkQJdAma1A[1]
氏名は公表されないのか?
公文書改ざんと同じくらい国家的重大な問題だと思うけど

21. 2018年4月22日 15:41:53 : FeaBL8Axg6 : KQVKOkOU96w[7]
厳重な処分というのは口頭による注意程度か。それが減給1か月等痛くも痒くもない。

22. 地下爺[2251] km6Jupbq 2018年4月22日 16:33:32 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[147]
>自分の命を、最も効果的な方法で守ろうとしてくれている人に、
 何という態度!何という無知!


 いや こいつは 後方にいて 「死んでこい」 という役目なので

 自然 と こうなるのかも知れません。末端の自衛官が気の毒です。

 まさに 外道 !!

 自衛隊の役割が理解できていないのでしょう。



23. 2018年4月22日 19:15:30 : BodvDq8Q8Q : 9onbxEcpSGs[2]
三島由紀夫が市ヶ谷の陸上自衛隊駐屯地で楯の会ともども自決した事件、バルコニーから三島は自衛隊に決起(クーデター)を呼びかける檄文をアジ演説した。
だが三島の決死の呼びかけにも関わらず、バルコニーの三島に陸上自衛隊の隊員たちが浴びせた言葉は肯定的なものはなく、倒錯しきった楯の会と三島由紀夫のアジ演説に気狂いの非難が浴びせられた。
70年当時、日本国内は学生運動の退潮期であり海外では米ソ冷戦とベトナム戦争という政治と戦争の真っ只中であったが、そんな中でさえ三島由紀夫の檄文は自衛隊の一般隊員には届くことはなかった。
では今はどうか?
この3佐のようにネトウヨ思考に染まりきった危ない自衛官はおそらくは一定程度はいるだろうと思われるが、多くの自衛隊員は国を守るためとは言いながら、実はそれ以外の実益のため、なかなか仕事につけない地元の事情のため、むしろ自己実現の補助のために自衛隊に入隊し除隊後は別の仕事に活かすべく、頑張っている自衛隊員がほとんどではないか。
戦争のことを考えて自衛隊に志願入隊する奇特な人間はほんの一部だろう。
幹部自衛官がネトウヨ思考なのは問題だが、それに着いていくかといえば末端の自衛官たちは着いていかないのではないか?

24. 2018年4月22日 20:42:21 : eUTpkAQIBY : _ykxv7Bctt8[918]
確か、
集団的自衛権強行採決の時の
人間カマクラで、
ヒゲたいちょーに殴られたのも
小西さん。。

自衛隊では彼を目の敵にするように
洗脳教育を施してるのか?

小西さんとは、
少し面識があるが、
非常にさっぱりしたいい方だ。
更に頭脳明晰で、人気クイズ番組の
Qさまなどにも出演していい成績を
残している。

そんな方に絡むチンピラDQNが
自衛隊の幹部というやつか。

コントラストがはっきりしてる分
品のなさや頭の悪さが透けて見える。
コントラスト
頭の悪さと


25. 2018年4月22日 20:57:27 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[2679]
警察官が来て「すいません」ってなんだよ
粋がってるわりには捕まりたくはないのかよ
只のヘタレじゃねぇかよ

26. 2018年4月23日 02:27:11 : 01JUjPKVpw : ER1zose2ZFY[78]
自民党ヒゲの隊長こと佐藤が象徴する、統一教会(日本会議)カルトに洗脳された連中に
乗っ取られ牛耳られている、安倍のわが軍「自衛隊」、これこそ気持ち悪いの一語に尽きる
そして創価学会カルト同様の、ストーカー嫌がらせ行為を、安倍のわが軍「自衛隊」が
率先して実行している、まさに国家犯罪安倍&安倍友らを擁護マンセーする安倍信奉カルト、
まさに気持ち悪い、日本が安倍マンセーカルトにより、腐敗の一途を辿っている、気持ち悪い

27. 2018年4月23日 06:25:25 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[833]
ウチの親が元自衛官(退官した)だから、少しわかるなあ
すごく狭い社会で狭い価値観で過ごして、
塀の中で思想が強固になっていくこともあって
絶対に他の価値観を受け入れなかった。
しかし、それはパソコンのない時代の話。


この情報社会の今でも、こんな風なんだね。
気持ち悪いのはどっちだよ
まあ逆に好きな情報だけにアクセスしちゃってるってのもあるんだろうけど


>>25
警察沙汰になると退職金がパーになるからじゃね?


>>5
ほんそれ


28. はろー[1112] gs2C64Fb 2018年4月23日 09:36:02 : uFCT5UT0Y6 : Gxib1H9DNVQ[435]
こんな人が上官だなんて考えただけでも、ゾーッとする。その下の方々のためにも、指導内容を省みてほしいです。もちろん、この人をこのまま据えておくのは言語道断だと思います。

29. 2018年4月23日 10:26:45 : oEpQxAsLuo : Ks3vXhTaXNs[128]
安倍政権の思想に洗脳された恐ろしい監部候補生、河野幕僚長も安倍に気に入られているということなので安倍軍隊化しているのではないか、防衛大臣の何時も頼りない発言もこれで本当に国を任せられるのか、この国の防衛の在り方が推測できるこれだからアメリカの思う様になってしまう。

30. 2018年4月23日 13:10:42 : xw8WKEUue2 : yo3l@uR0JsI[9]
>自衛隊では彼を目の敵にするように
>洗脳教育を施してるのか?

あり得る。

罵倒は目的ではなく手段だったのではないか。

エリート幹部が計算なしに行動するとは思えない。

共謀ストーカーの話は昔からあるが、集団ストーカー概略というサイトにある「キレさせて犯罪行為に及ばせる」のが目的ではないか。

つまり、小西議員を挑発して手を出させ、暴行犯に仕立て上げようとしたのではないかということ。

25万人の自衛官、アメリカのように四六時中戦争しているわけでもなく、大規模な災害も毎日あるわけではない。

そのほとんどが国内活動、その中には情報保全隊など、機密保持を隠れみのにした嫌がらせやスパイ活動の組織まである。

犯人のメモやスマホから、共謀の証拠が見つかればいいのだが。


31. 2018年4月25日 18:09:49 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[1407]
公務員の処分の「厳重注意」てタイトル詐欺みたいなもんだからなぁ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK243掲示板  
次へ