★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243 > 560.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅野完 バカとの戦い(月刊日本)
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/560.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 4 月 25 日 02:38:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

菅野完 バカとの戦い
http://gekkan-nippon.com/?p=13301
2018/4/23 月刊日本


物書きの劣化

 森友学園問題をめぐって明らかになったものの一つとして、ジャーナリストや評論家など物書きの劣化ということが挙げられます。彼らの中には、公文書改竄という深刻な問題が発覚した後も、いまだに政権擁護を続けている人たちがいます。言論界の力を復活させるためには、こうした人々を徹底的に批判していくことが必要です。

 ここでは弊誌5月号に掲載した、著述家の菅野完氏のレポートを紹介します。全文は5月号をご覧ください。


月刊日本2018年5月号
posted with ヨメレバ
ケイアンドケイプレス 2018-04-21


「バカとの戦い」に終止符を打つ

 こうした痴れ者は、菊池誠、花田紀凱など、ここで具体例をあげた人物だけではない。小川榮太郎、上念司などの保守論壇人をはじめ、テレビではテリー伊藤、田崎史郎、古市憲寿など「政権に対する言いがかりだ」「そんなに大騒ぎする話ではない」と火消しに躍起になる痴れ者の具体例は、それこそ本稿紙幅では足りぬほど数多い。

 これらの痴れ者が痴れ者である所以は、森友問題の末路である公文書改竄や、加計問題の末路である国会答弁の欺瞞を追及することを単に「政権批判の道具」だとしか理解できない点にある。違うのだ。この点を批判するメディアも野党も安倍政権のことなど眼中にない。だからこそ、これまで安倍政権に親和的であった読売系メディアもこぞってこの問題を取り上げるのだ。単に安倍政権を左右する問題ではなく、この問題は我が国の国家としての統治能力の根幹が問われる問題であるという認識があるからこそ、みながこぞってこの問題に執着するのだ。

 なるほど、見た目には「政権を批判するもの」と「政権を擁護する側」の対立に見えるのかもしれない。しかし一旦、「いま国会で繰り広げられているのは、公文書改竄という前代未聞の大事件をいかに責任をもって解決し、将来に禍根の残らないようにし、我が国の統治機構の信頼を恢復するか」との議論であると認識できれば、そうでないことが理解できるだろう。

 今起こっている対立は、「政権批判側」と「政権擁護側」の対立ではない。我が国を近代国家として維持しよう、我が国の法治主義を維持しようとする勢力と、その重要性を理解せぬ勢力との対立なのだ。もっと端的に言えば、知性を擁する勢力とバカとの対立なのだ。

 この一年、我々は国会の議論がことごとく毀損される姿を目撃し続けてきた。首相本人の軽々しい答弁にあわせて、国有財産売り払いの決裁文書という重大文書が改竄されるという前代未聞の事件まで体験した。また、加計学園問題では先進国にあるまじきネポティズムとクローニズムの吹き荒れる様を目撃した。いわばこの一年我々は「バカにやられっぱなし」だったのである。

 もうたくさんだ。これ以上、我が国の統治機構が根幹から毀損され、国家統治の正当性のみならず正統性にまで疑義が呈される状態は看過できない。

 一刻も早くこの「バカとの戦い」に終止符を打ち、本来の国家の姿を、先進国として恥ずかしくない日本の姿を、内外に示さなければならない。……

























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年4月25日 06:28:35 : EXu2SkMBR6 : iDDUCy5w5Ec[38]
馬鹿でもありヘイトでもある人間が言論の場にのさばっているのが日本の言論界、テレビ番組。

高橋洋一、辛坊治郎、櫻井よし子、青山繁晴、有本香、三浦瑠璃、百田尚樹それに虎ノ門ニュースによく出てくる武田邦彦、吉本芸人の大半。

テレビによく登場する人間がいるということはそれはテレビ局およびその親会社の新聞社、電通がそのような人間の意見を広めようとしているということだ。彼らはどんな嘘でも平気でつく。中国、在日、生活保護者に対する恨みを煽り立て攻撃する。


2. ろくさん[110] guuCrYKzgvE 2018年4月25日 07:06:33 : FDdiwxSKQM : vJAfdTfRXx4[2]
最近、私自身も下らない馬鹿なコメンテーターになりつつあると思う。反省…

3. 2018年4月25日 07:21:30 : CywzNjpiuA : SnjuBIwBpvs[68]
馬鹿=安倍晋三に群がっている犯罪者集団、日本会議、ネトウヨ、ネトサポ、経団連

4. 2018年4月25日 07:33:39 : nhMWQp3dCM : pBLotxSM0nU[1]
"馬鹿との戦い"まさにその通りと思う。分かりやすい。

5. 中部地区y[66] koaVlJJui@aCmQ 2018年4月25日 07:41:44 : t0K0GGyXLg : zkNAlLY1v1s[1]
たしかに、森友文書改竄とか加計の問題よりセクハラばかりだからな。
セクハラに注目が集まって安倍が一番喜んでそうだ。

6. 2018年4月25日 07:47:56 : obVt2T3Urc : kda8XbQkqA4[168]
 
 物忘ればっかりする 「痴呆症役人」との 戦いは どうすればいいのか??
 
 by 愛

7. 2018年4月25日 07:50:13 : HO8sHxypd5 : 9luL33mwG10[1]
安倍とその取り巻きと、御用共は清の時代の趙高みたいな奴ばっかだって事ね。


8. 2018年4月25日 08:01:05 : h4HZX98aOs : 23fnhxAG4fI[4]
馬鹿と言うより人間のクズのほうがいいと思うわ
確信犯だから

9. 人間になりたい[671] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2018年4月25日 08:22:30 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[495]

>菅野完 バカとの戦い

この認識が正しい認識であり、最も重要である。

>一刻も早くこの「バカとの戦い」に終止符を打ち、
 本来の国家の姿を、先進国として恥ずかしくない日本の姿を、内外に示さなければならない。

バカとは学校の勉強ができないという意味ではない。
人間性の欠落という意味である。
この手の勢力に権力を握られると、バカの壁が発生し、
議論は意味をなさなくなり、議会制民主主義は機能しなくなる。

佐川理財局長を国税庁長官に起用したとき、多くの国民は違和感を感じた。
これに麻生太郎は適材適所だと応えた。
政治的な判断をするときの基準は、国家、国民、公共の利益であると普通の人は考えるが、
バカの判断基準は、どんなことがらでも自分の損得である。
したがって嘘デタラメで自分たちに都合の良い答弁をしてくれる佐川理財局長は、
彼らにとってまさに適材適所なのである。
人間とバカの判断の方向性は真逆であり、これが最も根源的な階層の対立である。

対立自体は人間や社会を高めるために必要なことであるが、根源的な階層の対立を解消しないと、
その上の階層の対立は無意味になる。
教育の無償化といっても、バカの目的は教育利権であり、教育の私物化である。
立憲野党の教育の無償化とは国民負担の軽減であり、国民や人類の幸福のためである。
同じ教育の無償化といっても、方向は真逆なのである。
集団的自衛権も消費税容認も国家戦略特区もその他の政策や立法も同じことである。
だからこそ『一刻も早くこの「バカとの戦い」に終止符を打』つことが最も重要なのである。
 
 


10. 2018年4月25日 08:40:04 : zldxgKtU4Y : eK7GjOoLWns[27]
久しぶりに物書きの本領発揮をみた。

日々TVや新聞、スマホで大量に消費される情報はその量的拡大に反比例して内容は劣化している。

なぜという目的意識が消失してごみのような情報が日々大量に目に入る。

情報化社会の現実はこういうものかとすらあきらめてしまうのだ。


11. 2018年4月25日 08:52:13 : DZXwPH4i7E : EIF9c1577Ak[135]
マスゴミとの闘い。

うんざりするほどの。


12. 2018年4月25日 09:44:17 : 0qZDOjot4w : zqHXmj1gvfY[306]
>>9さん

 ご主張、是とすることばかりなり。


13. 2018年4月25日 10:33:32 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[8093]
⇒《今起こっている対立は、「政権批判側」と「政権擁護側」の対立ではない。我が国を近代国家として維持しよう、我が国の法治主義を維持しようとする勢力と、その重要性を理解せぬ勢力との対立なのだ。もっと端的に言えば、知性を擁する勢力とバカとの対立なのだ。》

賛成です。菅野完氏には闘魂を感じます。
脱土人国家を目指して、日々戦いましょう。


14. 2018年4月25日 10:39:10 : ei179aDcQY : M1Tp@w9dUlA[3]
辞職させて逮捕だね。
国家の膿を解明排除。

15. 2018年4月25日 10:41:53 : EdN3o5YGac : HqQ9_4Vn6Co[297]
人間のクズとの闘いでは、売れない。

やはりタイトルは『バカとの闘い」だから人の目を引く。

ここが大事。


16. 2018年4月25日 10:49:17 : oEpQxAsLuo : Ks3vXhTaXNs[145]
安倍は本物の馬鹿、勉強ができないだけでなく人間性も滑落している。勉強が出来なくても人間として国民に嘘をつかない思いやる心さえあれば恥をさらしてまで今の地位にしがみ付かない、本物の馬鹿だから始末に負えない。

17. 2018年4月25日 12:35:21 : A88sokHmj2 : EDIykuYBsrk[62]
首相はじめ大臣や主要閣僚の答弁がまるで小学生の
いじめっ子のそれ。そんなこんなが通用する時代がいつまで続くのかという思いが
出ないとすればこの世界的な右傾化と独裁政権化の傾向は人類滅亡化の流れとしか
思えない。

18. 2018年4月25日 15:36:36 : 5oLB0UK4oY : QO2GHRFoyh8[1]
9氏15氏と同質の意見。他の方々の意見にもなべて皆賛同する。
何故今こうした騒ぎが起きているかは、国家権力の背後に巣食い国家を食い物にしてきた連中がこぞって表だって姿を現し始めたことに由来する。つまり前衛として民意に敵対するよう仕向けられた連中から先に、バカと認定していくのは正解である。タコが手先から裁断機(シュレッダー)の中に巻き込まれていくような状況となる。連中がこれまでひた隠しにして来た権力機構の中枢における悪事の全て(嘘)が露呈しはじめ、連鎖反応でダム決壊や雪崩のように崩壊していくだろう。数珠つながりですべてがバレていく。糸が切れたわけであるからここから真実を告発する人間も増々多く出てくるだろう。
バカの論壇が民意に敵対する未曾有の事件の背後には連中が隠したい真実、謂わばこれらの事件を引き起こすことになる原因があるとは誰もが予測するところだろう。これらの原因の正体がなんであるかを追求するのは、社会の自浄調整力としての働きであり、それは民意として至極真っ当なものである。そうした民意に敵対して大騒ぎするバカの壁の連中は公前にその正体を暴き晒さねばならない。これは前代未聞の大仕事となるだろう。
この壁を突破したのちは我々の社会は一見崩壊に向けて進んでいくことになる。だが、その崩壊過程には、これまで抑え込まれて来たものがわきだし、人の生産性や創造的あり方に本来的な積極性が加わり、正しく必要なものとに入れ替わっていくだけだから何の心配もない。世界全体、そして我々の祖先全体もまた日本が世界がもはや戦争や飢餓のない、まっとうな生き方の出来る楽園となっていくことに賛成せぬものはいないし、誰もがそのことを待ち望んでいる。その為の大仕事である。

19. 2018年4月25日 15:44:47 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[2714]
悪い事をしている政治家を
放っておいたら国民の生活が苦しくなるって言う事を
国民は自覚しないといけないんだけど
何故かその事からは目を背けるんだよなぁ

20. 空虚[1345] i_OLlQ 2018年4月25日 16:25:28 : xdnTJc76H6 : w2Qef3pVMp0[2]
そうだね、優秀なDNAと門地を持った繁殖力旺盛な馬鹿との

熾烈な闘いの時だわ。


腹決めんと、勝ち目はないぞえ!w。


O KEY?


21. 2018年4月25日 17:38:24 : G8bDPqAqwv : WKdQRcbMmvE[185]
バカ=その通り!

安倍もあきえも麻生も単なる=大馬鹿!!

バカが2世で「権力」を持つとこうなる=モリカケ安保其の他

権力でもって何でもやる=国会の崩壊・霞が関の崩壊

本当に「バカがトップに来る」と国はこうなるのよ。

バカのバカによるバカのための統治。。

もういい加減にしろや!!!


22. 2018年4月25日 18:04:01 : cyOZQHgxJg : p5bLcJl269g[5]
痴呆人間を攻撃して 悪徳政治家 悪党自民党員 悪徳総理大臣への追及を忘れるな 安倍こそが最悪人間 否 最悪悪党である。

23. ろくさん[109] guuCrYKzgvE 2018年4月25日 18:42:20 : FDdiwxSKQM : vJAfdTfRXx4[4]
今日のモーニングショー必見!!!探してでも見ろ!ネットでも取り上げるべきだ!

国民が見極めようよ。悪いことは悪い!

日本人革命が世界史に刻まれるかも知れない。それが世界平和につながる可能性がある!日本は悪いのや駄目なものを買わされすぎだ。

絶対悪を保護している日本国をぶっ壊そう!テメエの利権だけな政治家を撲滅しよう!国民を馬鹿にして監視する公僕を絶対に許さない!それが一番大事!国民を馬鹿にしてきた傀儡を、糞政府をぶっ壊そう!公務員が中枢の日本など民主主義国家ではない!ずっと騙されてきた💢!分かるだろ?退職金五千万円?  国民を馬鹿にするな💢!  公務員天国、天下り国家、世襲国家を粉砕しよう!日本に民主主義を浸透させよう! 公僕が調子に乗るくそ政府を批判しよう!私達が貧しいのに公僕が売国して贅沢している日本勢力を追い詰めよう!
これから真の民主主義が始まる。売国反対!


24. 2018年4月25日 19:51:11 : vIuLgFFEmw : j@n72fbMflQ[285]
馬鹿ほど怖いものは無い・・・これ、古の昔から、語られてきた、この世の真実。

25. 2018年4月25日 20:21:44 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[2104]
あんな、バカな独裁者の下で北朝鮮の人々はなぜ我慢して生きていけるのだろうと思っていたが、安倍独裁を止められない我が国を見て、ああいうふうになってしまうこともあるのかもなとリアルに思うようになった。

26. けろりん[3447] gq@C64LogvE 2018年4月25日 20:50:09 : njqOlNRcZQ : pQiX5fZ5758[57]
ノブレス・オブリージュなどという、高潔精神性がまだ、多少とも健在だった時世から・・・一気に、2世3世4世の牽強附合集簇による保身スキャルピンガーお追徴幇間ヤカラの大量発生が、その根本原因だ。・・・ただの、アホウ相手のハナシではないんだ・・・このクニの民族性の根幹問題なんだ。

多少の国士が出てくる。
その後、集団の腰ぎんちゃく 集団が潰しに掛かる。
多少の国士が出てくる。
その後、集団の腰ぎんちゃく 集団が潰しに掛かる。
多少の国士が出てくる。
その後、集団の腰ぎんちゃく 集団が潰しに掛かる。


その繰り返しだ、・・・このクニは。
それも、古の大昔から。


もう、ぼちぼち、根絶やしにしていく必要がある。
各クニの国境も至近距離になってきた、世界的な要請___だ。



27. 2018年4月25日 22:12:24 : fM5rPckMIs : oP@Lm5uP5lc[10]
馬鹿が半数以上いれば民主主義は機能しない。またもっと少なくても無関心な者が半数程度いればいれば馬鹿が4分の1程度でも民主主義は機能しない。

今の日本の現状はそれにあたる。


28. 2018年4月26日 00:31:08 : kGpEKAm3jw : J08YRQjzpno[1]
そもそも安倍の背後に控えて擁護する連中は近代国家の要件すら理解していない。

彼等の目指すのは戦前回帰の明治帝国憲法の復活だと言うが、戦前の日本だって一応「立憲君主制」の近代国家だったのである。しかし、彼等はそれすらも理解していないのだ。

明治天皇も帝国憲法発布とともに「立憲の詔」という詔勅を出して、自らも憲法に従うと誓っている。

ところが連中ときたら「立憲主義」なんて知らない、聞いたことがないとのたまう。東大法学部出身の国会議員でさえがそう言ったのだ。

「立憲主義」とは国家権力を握る者たちの個人的な好悪や気まぐれによって、国民各自が不公正な扱いを受けることがないように、あらかじめ国民の権利、保護の法を定め、国家の最高権力者と言えどもそれに従うと誓わせることである。

近代国家の憲法は「国民ではなく、権力者を縛るもの」と言われる所以だ。

その「最高権力者」が君主であろうと、民主的に選ばれた政府であろうと変わりはない。近代国家と呼ばれる国はみな、この立憲主義に基づいた憲法を持つ。

このような憲法を持たない国はどんな国かと言えば、王や皇帝個人の命令次第でどんな法律でも刑罰でも施行される国と言うことになるだろう。

たとえば「不思議の国のアリス」の中でハートの女王が癇癪を起こして「あの男の首を切れ!あの女の首を切れ!」と手当たり次第に自分が気に入らないと感じた人々を死罪にするよう命ずる場面があるが、あのようなことが出来るのも彼女が立憲主義ではなく「人治主義」の国の女王だからである。つまり、彼女自身が法なのだ。

立憲主義の国家では君主と言えどもそのような横暴はけして許されない。あらかじめ決められた法に基づいた裁きを下すことが出来るだけだ。

古代から中世にかけては世界のほとんどの国家は人治主義だった。法はあっても君主の気持ち次第で、どのように変えることも出来たということだ。日本の江戸時代の「生類憐れみの令」なども人治主義による
「悪法」の一つだろう。(そんなに悪くもなかったという説もあるが、ともかく綱吉個人の思いつきで作られた法である)

しかし、イギリスの市民革命による「権利の章典」、フランス革命の「人権宣言」の影響などにより、ヨーロッパの多くの国々が君主が絶対的な権力を持つ「絶対王政」から議会と憲法を持つ立憲主義の政治体制を取るようになり、そのこと自体が「近代」の幕開けとなった。

つまり、立憲主義は近代国家であるための最低要件でもあるのだ。

日本もまた、明治維新の後に欧州列強と渡り合える「近代国家」となるため(あまり民主的ではなくとも)立憲主義の憲法を制定したのである。

ところが安倍の周辺、現在の自民党議員の主流や日本会議の連中は「立憲主義で自分たち権力者が縛られるなどけしからん」と言う。「むしろ憲法では国民に多くの義務を定めて縛るべきだ」と。これはほとんど民主主義の否定であり、民主的な選挙で選ばれた議員が言うべき言葉ではない。

もちろん、国家を成すためには国民にも義務はあるべきだ。しかし、それは憲法よりも下位にある法律で十分に定めることが出来る。

最高法規の憲法が「権力者を縛るもの」なのは彼等が国民に対して絶大な力を持つ立場にあり、その逆ではないからだ。「権力者の従うべき法」には「至高の重み」がなければならない。

それなのに「(近代国家の憲法であっても)立憲主義など一つの解釈に過ぎない」と、百地とかいう憲法学者までが話したという。これは学者生命を捨てたに等しい。しかし、彼らは憲法学者としては極少数派(日本で3人で全員が日本会議会員とか)である百地氏等の意見を盾にしてはばからない。

明治の帝国憲法でさえ持っていた立憲主義をかなぐり捨てて彼等はどんな国家を造るつもりなのだろう。

バカとしか言いようがない。


29. 2018年4月26日 04:59:52 : 9Y9hTwhiNM : oIr_3B_@0Sc[6]
話がまだまだ甘すぎる。

311でジャップは住める土地ではなくなった。
だから、最重要課題は、海外への脱出。

今のジャップの政治経済をどうするかという問題は、
故障したハードディスクにどんなソフトを入れるか
議論するくらい無駄な議論。

きちんと現実を直視しよう。


30. 2018年4月26日 13:02:08 : NoYaqvHSb6 : gXbJ4cf_HEQ[107]
明日菅野さん朝生 出演

http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/contents/theme/cur/

自民2名とか


31. 2018年5月01日 07:16:47 : GmDPbGKh3M : Rqlv8yZp1vU[2]

昔からの諺に「馬鹿と鋏は使いようで切れる」ってのが有るのだが

安倍ぴょ〜ん総理含め糞腐翼「馬鹿」連中は、如何使っても切れない。

何故か?

其れは「馬鹿」を飛び越えて、劣化した『キチガイ』だからです。

其の証拠に、真っ当な質問・発言には自ら『切れる』でしょ〜!。

ただ、鋏と一緒で殆ど『金(かね)で動く』。


32. 2018年5月08日 18:36:42 : AKy7wQKxDc : k1Ny2VH_N4M[804]
兵頭正俊:これは不思議なことですが、安倍晋三を褒める人はバカばかりですね。バカだから安倍の良さがわかるのかも。逆に安倍を批判する人は、宮崎駿とか賢い人ばかり。これはほんとうに滅多に見られない現象です。右や左じゃないよ。バカか利口かで国が分断されている。⇒宮崎駿監督が安保法制を一刀両断!「安倍首相は愚劣」「軍事力では中国を止められない」
https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/993343734438752257

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK243掲示板  
次へ