★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243 > 622.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
なぜ、安倍は3・11、あの原発過酷事故のとき、デマを垂れ流し、自民党を巻き込んで国会審議を拒絶させたのか? 
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/622.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 4 月 26 日 13:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

なぜ、安倍は3・11、あの原発過酷事故のとき、デマを垂れ流し、自民党を巻き込んで国会審議を拒絶させたのか?
https://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/fb646873952d54c104cf493be4a296f8
2018年04月26日 のんきに介護


Misao Redwolf@MisaoRedwolfさんのツイート。






当時は、

安倍が天才的な詐欺師だということ、

知らなかった。

しかし、改めて、安倍晋三がでっちあげたこのデマを見て、

このおっさんの

人間性の無さに慄く。

国家的危機にある真っ最中、

己の野心のためにそれを利用して内閣不信任案をだそうとしたのだ。

下の画像を見て欲しい。

自分がでっち上げたデマなのに、

菅の悪政の結果だとして、真に怒っている愛国者を演出するため

自民党をして

国会審議を欠席させている。


転載元:やっちん@YSOUKOMANさんのツイート〔17:35 - 2018年4月25日

































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年4月26日 13:57:10 : axpLObLvlI : sWGOthgLIR4[19]

安倍のフェイクニュースによる民主党叩きは酷い。

炉心溶融という言葉を使うなと菅総理が支持していたと嘘ばかり。

6年後に真相が発覚した。

https://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20171226/1756_meltdown.html
炉心溶融認めず 官邸ではなく当時の東電社長判断


2. 2018年4月26日 14:00:37 : axpLObLvlI : sWGOthgLIR4[20]

そもそも政治家が炉心溶融ではなく炉心損傷にしろとか、そんなマニアックで専門的なことを指示するわけがない。

3. 2018年4月26日 14:42:36 : YYJh1kwrfw : L3vSOgT9wE4[2]
あのさ、福島原発が311事故前に急遽、イスラエルの警備会社にのっとられ占拠されたって話はここでは出てないの?

4. 斜め中道[4766] js6C35KGk7k 2018年4月26日 14:52:43 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3186]
俺も忘れん。
あの糞野郎の、何も知らない愚者のくせしやがって、
ジシンをもって、日本の原発に事故なんか緒起きませんよ〜とほざいたのも
忘れねぇ。

5. 日高見連邦共和国[8151] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年4月26日 15:20:32 : NwWQYiC8iY : NhAAyv4W0iw[636]

最悪の下種野郎だな、安倍・・・。

6. 2018年4月26日 15:41:15 : CzYJx39lTc : FaXl5LfuFC0[623]

安倍は「脳のないロボット政治家」−−論理が分からずウソをウソと認識出来ず。

安倍と議論するのはムダ。

早く辞めさせよう!


7. 2018年4月26日 15:46:57 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[1414]
福一の最大の問題であった電源喪失。
それを国会で有り得ないと言ったのは安倍晋三その人なんだよなぁ。
現実はキッチリ喪失してくれた。
そこでやっぱり安倍の発言は嘘だったと。

その時に電源が残って居て一部のセンサーだけでも見られれば、どれだけマシだったことか。


8. 2018年4月26日 15:57:22 : M17deEQHvc : lMYC0L@8Z0k[2]
 
しかも張本人には
一夜のうちに放射能まみれになった国土は、今後
数百年は浄化されないことを理解する知能がない。
 

9. やめてーや[78] guKC34LEgVuC4g 2018年4月26日 18:20:41 : CUehrJ6Rds : uxjfOnC_yCM[79]
すばらしい記事。

こんな基礎的なことも忘れ、材料として使えていない野党、特に旧民主党の諸君って情けない。

こんな事実も国民に告げ、現体制のいかがわしさを隅々にまで知らしめるとともに、現在の取り組み内容への理解を求めなければならない。
野党の人々は、その辺の知恵を発揮してほしい。

こうした情報を戦略的に使うには、それなりにしっかりしたシンクタンクが必要だ。ただし、それには一定の財源が必要で、現在の状況ではそれはほぼ無理と推定される。だとすれば、その機能の担えるだけのスタッフを集め希望の大きなボランティア組織を立ち上げる、そんな工夫をこらしてみたらどうか。

世間には、この国の将来を真剣に憂う学生や将来政治の一線に立つことを希望する若者、定年でもてる時間を有意義に使いたいと思っている人たちが数多くいる。その中には、真摯にこの国をよくしたいと考える人が少なくない。そうした人を結集させるのだ。

もちろんそうしたいわば素人の人達だけに十全の機能を期待することは難しい。が、こうした人たちを纏める力量のある学者や弁護士等に核となってもらい、その周りでこうした人たちがスタッフとして必要な情報の収集などに当たってもらえるようになれば、正規のシンクタンクにはもちろん及ばないかもしれないが、ビラ配りとか、ポスター貼りといったことと並ぶ政治活動を担う重要な一部となってもらえるのではないか。

こうした作業を現有の議員、スタッフだけで進めるには当然人的、物的に限界がある。その穴を埋めるべく、こんな組織を立ち上げ、理詰めで政権を追い込む体制を作ると同時に、未来に向けた政策づくりの情報基盤とする。そのことが今求められているのではないか。

少なくとも場当たり的に見られることなく、地に足を付けた政治を論理的に理詰めに進めていくには、こんな組織があるといい、とつくづくそう思う。もちろんスパイ活動はケアしていかなければならないけどね。



10. 地下爺[2325] km6Jupbq 2018年4月26日 18:58:38 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[221]

★桃太郎が悪人を倒す際の数え歌         ← これ聞きながら御覧ください。
 https://www.youtube.com/watch?v=w-YQr1FtTzY

 ひと〜つ、人の世生き血を啜り、

 ふた〜つ、不埒な悪行三昧、

 みっつ、醜い浮世の鬼を

 退治てくれよう桃太郎!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
これが「証拠」だ!─安倍晋三「嘘つき」の履歴書 より
http://lite-ra.com
・首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
http://lite-ra.com/2018/04/post-3943.html
・安倍首相が佐川氏に「もっと強気で行け」
 http://lite-ra.com/2018/04/post-3947.html
・安倍首相、森友加計の虚偽答弁を訂正せず
 http://lite-ra.com/2017/11/post-3619.html
・森友学園問題で安倍の虚偽答弁が発覚!
 http://lite-ra.com/2017/02/post-2953.html
・ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
 http://lite-ra.com/2016/03/post-2079.html
・元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
 http://lite-ra.com/2015/12/post-1776.html
・安倍の嘘つきは小学生時代からだった
 http://lite-ra.com/2015/05/post-1145.html
・安倍のトンデモ答弁がヒドいことに!
 http://lite-ra.com/2016/01/post-1910.html
・3.11に問う、安倍の原発事故の責任
 http://lite-ra.com/2018/03/post-3862.html


    アベンジャーズの実績リストです。
    ほんと 全滅してほしいです。

    あらすじ知らいないのでずれていたらごめんなさい。m(_ _)m

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ike1962 さん のツィートより
https://twitter.com/8icsrtq8pz2nomi/status/961944874260996096?lang=bg 
ーーーー 自民党政治と安倍政権の実績 ーーーー

  GDP下落率…歴代総理大臣ワースト1位
  自殺者数…歴代総理大臣ワースト1位
  失業者増加…歴代総理大臣ワースト1位
  倒産件数…歴代総理大臣ワースト1位
  自己破産者数…歴代総理大臣ワースト1位
  生活保護申請者数…歴代総理大臣ワースト1位
  税収減…歴代総理大臣ワースト1位
  赤字国債増加率…歴代総理大臣ワースト1位
  国際格下げ…歴代総理大臣ワースト1位
  不良債権増…歴代総理大臣ワースト1位
  国民資産損失…歴代総理大臣ワースト1位
  地下下落率…歴代総理大臣ワースト1位
  医療費自己負担率…歴代総理大臣ワースト1位
  年金給付下げ率…歴代総理大臣ワースト1位
  年金保険料未納額…歴代総理大臣ワースト1位
  年金住宅金融焦げ付き額…歴代総理大臣ワースト1位
  犯罪増加率…歴代総理大臣ワースト1位
  貧困率…ワースト4国に入る
  民間の平均給与額…7年連続ダウン
  出生率…日本史上最低
  犯罪検挙率…戦後最低
  所得格差…戦後最悪
  高校生就職内定率…戦後最悪

   あなたはこれでも安倍政権を支持しますか?
   あなたの生活や未来を任せられますか?良く
   考えてください。無関心は罪ですよ。

 ike1962 2月9日
 これは、何度でも、何度でも、何度でも、何度でも、
 安倍が辞めるまで定期的に呟く、いや叫んでやる!!


11. 2018年4月26日 19:11:56 : 5NMom4nFkk : WK9qHQEWdP8[3]
もうジジイの待つ地獄へ行く事が約束されたようなモンだな。

ジジイと同じく、地獄で永遠に苦痛と苦悶を受けるだろうが、奴自身アホで罪悪感も無いので、生涯理解出来ぬ愚者でしかないまま、地獄でのたうち、苦しみ続ける。

あと地獄には、吉田松陰とか、明治詐欺テロリスト共も一緒にいると思う。よかったな、晴れてそいつ等の仲間入りできて。


12. 2018年4月26日 19:20:39 : FYv369TSRU : QnzxUAAntQQ[259]
ドサクサに 紛れてデマを 流す安倍

13. 2018年4月26日 20:53:03 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[969]
悪魔も顔負けだよ。とても人間とは思えない。けだもの。福島事故は安倍自身の怠慢で起こったのをいまだに知らんふり。野党もなぜ追及しないのか?

14. 地下爺[2332] km6Jupbq 2018年4月26日 22:35:38 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[228]
         1         2         3         4


         ====  リテラより ====

3.11に改めて問う安倍首相の罪! 第一次政権で福島第一原発の津波、
冷却機能喪失対策を拒否した張本人だった
http://lite-ra.com/2018/03/post-3862_2.html


  福島原発事故から5年前、安倍は「全電源喪失はありえない」と地震対策を拒否

 故郷に帰れない多くの被災者を生み出し、放射性物質を広範囲にまき散らし、作物を汚染し、
 今も国土や海を汚し続けている福島原発事故。

 だが、この国家による犯罪ともいえる重大な事故をめぐって、ほとんど語られてこなかった
事実がある。それは、現内閣総理大臣である安倍晋三の罪についてだ。

 こういうと、安倍支持者はおそらく原発事故が起きたときの首相は民主党の菅直人じゃないか、
 サヨクが安倍さん憎しで何をいっているのか、というだろう。そうでない人も、
 原発を推進してきたのは自民党だが、歴代の政権すべてがかかわっていることであり、
 安倍首相ひとりの問題じゃない、と考えるかもしれない。

 だが、福島原発の事故に関して安倍首相はきわめて直接的な責任を負っている。第一次政権で
 今と同じ内閣総理大臣の椅子に座っていた2006年、安倍首相は国会で福島原発事故と
 同じ事態が起きる可能性を指摘されながら、「日本の原発でそういう事態は考えられない」
 として、対策を拒否していたのだ。

 周知のように、福島原発の事故は津波によって全電源が喪失し、原子炉の冷却機能が
 失われたことが原因で、政府や電力会社はこうした事態を専門家さえ予測できない想定外の
 ことだったと弁明してきた。

 しかし、実際にはそうではなく、原発事故の5年前に、国会質問でその可能性が指摘
 されていたのだ。質問をしたのは共産党の吉井英勝衆院議員(当時)。
 京都大学工学部原子核工学科出身の吉井議員は以前から原発問題に取り組んでいたが、
 2006年から日本の原発が地震や津波で冷却機能を失う可能性があることを再三にわたって
 追及していた。3月には、津波で冷却水を取水できなくなる
 可能性を国会で質問。4月には福島第一原発を視察して、老朽化している施設の
 危険性を訴えていた。そして、第一次安倍政権が誕生して3カ月後の同年12月13日には
 「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する
 質問主意書」を政府宛に提出。
 「巨大な地震の発生によって、原発の機器を作動させる電源が喪失する場合の問題も大きい」
 として、電源喪失によって原子炉が冷却できなくなる危険性があることを指摘した。

 ところが、この質問主意書に対して、同年12月22日、「内閣総理大臣 安倍晋三」名で答弁書が
 出されているのだが、これがひどいシロモノなのだ。質問に何一つまともに答えず、
 平気でデタラメを強弁する。


15. 地下爺[2333] km6Jupbq 2018年4月26日 22:43:04 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[229]
   ====  リテラより 2 ====

福島原発事故と同じバックアップ電源機能不全の実例を指摘されても安倍は…


  まず、吉井議員は「原発からの高圧送電鉄塔が倒壊すると、原発の負荷電力ゼロになって
 原子炉停止(スクラムがかかる)だけでなく、停止した原発の機器冷却系を作動させるための
 外部電源が得られなくなるのではないか。」という質問を投げかけていたのだが、
 安倍首相はこんな答弁をしている。

「外部電源から電力の供給を受けられなくなった場合でも、非常用所内電源からの電力により、
 停止した原子炉の冷却が可能である。」

 吉井議員はこうした回答を予測していたのか、次に「現実には、自家発電機
(ディーゼル発電機)の事故で原子炉が停止するなど、バックアップ機能が働かない原発事故が
 あったのではないか。」とたたみかける。

 しかし、これについても、安倍首相は「我が国において、非常用ディーゼル発電機の
 トラブルにより原子炉が停止した事例はなく、また、必要な電源が確保できずに冷却機能が
 失われた事例はない」と一蹴。

 これに対して、吉井議員はスウェーデンのフォルスマルク原発で、4系列あった
 バックアップ電源のうち2系列が事故にあって機能しなくなった事実を指摘。
 「日本の原発の約六割はバックアップ電源が 二系列ではないのか。仮に、フォルクスマルク
 原発1号事故と同じように、二系列で事故が発生すると機器冷却系の電源が全く取れなくなる
 のではないか。」と糾した。

 すると、安倍首相はこの質問に対して、こう言い切ったのである。

「我が国の原子炉施設は、フォルスマルク発電所一号炉とは異なる設計となっていることなどから、
 同発電所一号炉の事案と同様の事態が発生するとは考えられない。」

 吉井議員が問題にしているのはバックアップ電源の数のことであり、原子炉の設計とは関係ない。
 実際、福島原発はバックアップ電源が全部ダメになって、あの深刻な事故が起きた。
 それを安倍首相は「設計が違うから、同様の事態が発生するとは考えられない」と
 デタラメを強弁していたのだ。

 そして、吉井議員がこの非常用電源喪失に関する調査や対策強化を求めたことに対しても、
 安倍首相は「地震、津波等の自然災害への対策を含めた原子炉の安全性については、(中略)
 経済産業省が審査し、その審査の妥当性について原子力安全委員会が確認しているものであり、
 御指摘のような事態が生じないように安全の確保に万全を期しているところである。」と、
 現状で十分との認識を示したのだ。

 重ね重ね言うが、福島原発が世界を震撼させるような重大な事故を起こした最大の原因は、
 バックアップ電源の喪失である。もし、このときに安倍首相がバックアップ電源の検証をして、
 海外並みに4系列などに増やす対策を講じていたら、福島原発事故は起きなかった
 かもしれないのだ。

 だが、安倍首相はそれを拒否し、事故を未然に防ぐ最大のチャンスを無視した。
 これは明らかに不作為の違法行為であり、本来なら、刑事責任さえ問われかねない犯罪行為だ。

 ところが、安倍首相はこんな重大な罪を犯しながら、反省する素振りも謝罪する様子もない。
 それどころか、原発事故の直後から、海水注入中止命令などのデマをでっちあげて
 菅直人首相を攻撃。その罪を民主党にすべておっかぶせ続けてきた。


16. 地下爺[2334] km6Jupbq 2018年4月26日 22:50:45 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[230]

     ====  リテラより 3 ====

   安倍が責任逃れのためにぶちまけたメディアへの恫喝、お得意の「捏造だ」攻撃

 その厚顔ぶりに唖然とさせられるが、それにしても、なぜ安倍首相はこれまでこの無責任デタラメ
 答弁の問題を追及されないまま、責任を取らずに逃げおおせてきたのか。

 この背景には、いつものメディアへの恫喝があった。

 実は、下野していた自民党で安倍が総裁に返り咲いた直後の2012年10月、「サンデー毎日」
 (毎日新聞社)がこの事実を報道したことがある。1ページの短い記事だったが、本サイトが
 指摘したのと同じ、共産党の吉井英勝衆院議員(当時)の質問主意書に対して安倍首相が
 提出した答弁書のデタラメな内容を紹介。吉井議員のこんなコメントを掲載するものだった。

「いくら警告しても、マジメに対策を取らなかった安倍内閣の不作為は重大です、そんな安倍氏が
 総裁に返り咲いて首相再登板をうかがっているのは、本人も自民党も福島事故の
 責任を感じていない証拠でしょう」

 ところが、これに対して、安倍は大好きなFacebookで、こう反撃したのだ。

「吉井議員の質問主意書には『津波で外部電源が得られなくなる』との指摘はなく、
 さらにサンデー毎日が吉井議員の質問に回答として引用した政府答弁書の回答部分は
 別の質問に対する回答部分であって、まったくのデタラメ捏造記事という他ありません」
(現在は削除)

 出た、お得意の「捏造」攻撃(笑)。だが、「サンデー毎日」の報道は捏造でも
 なんでもなかった。たしかに安倍首相の言うように、吉井議員が質問で外部電源が
 得られなくなる理由としてあげたのは、津波でなく「地震で送電鉄塔の倒壊や折損事故」だった。
 しかし、だったらなんだというのだろう。そもそも、吉井議員が問題にしていたのは外部電源が
 得られなくなる理由ではなく、外部電源が得られなくなった場合のバックアップ(非常用)
 電源の不備だった。

 吉井議員は質問主意書の中で、バックアップ電源4系列中2系列が機能しなくなった
 スウェーデンの原発事故を引き合いに出しながら、日本の多くの原発が2系列しかないことを
危惧。2系列だと両方とも電源喪失して原子炉を冷却できなくなり、大事故につながる可能性が
あると指摘した。

 それに対して、安倍首相が「我が国の原子炉施設で同様の事態が発生するとは考えられない」
と回答したのだ。福島原発の事故はまさにバックアップ電源が喪失したことで起きたものであり、
 その意味で「サンデー毎日」の「津波に襲われた福島原発を"予言"するような指摘を、
 十分な調査をせずに『大丈夫』と受け流した」という記述はまったく正しい。

 もし、質問主意書が地震でなく津波と書いていたら、安倍首相は、バックアップ電源の
 検証を行って、2系列を海外並みの4系列にするよう指導していたのか。そんなはずはないだろう。

 ようするに、安倍首相は自分の責任をごまかすために、枝葉末節の部分をクローズアップし、
 問題をスリカエ、「記事は捏造」という印象操作を行っているだけなのだ。

 だいたい、これが捏造だとしたら、メルマガで「菅直人首相の命令で福島原発の海水注入が
 中断された」というデマを拡散した安倍首相はどうなのか、と言いたくなるではないか。


17. 地下爺[2335] km6Jupbq 2018年4月26日 22:56:00 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[231]
    ====  リテラより 4 ====


  安倍の盟友・甘利明がテレ東にしかけたトンデモ抗議と、法廷で明かされた真相

 だが、こうした卑劣な責任逃れを行っているのは安倍首相だけではない。実は安倍首相の
 捏造攻撃にはお手本があった。それは安倍の盟友の甘利明・経産相がその少し前、テレビ東京に
 対して行っていた抗議だ。前述した安倍首相のFacebookの投稿はこう続けられている。

「昨年テレビ東京が安倍内閣の経産大臣だった甘利代議士に取材した放送で同様の虚偽報道が
 されたそうです。
 甘利事務所は強く抗議し、テレビ東京が「質問主意書には、津波で電源を失う危険性についての
 記述はないにもかかわらず、放送では、その危険性があるかのような誤った認識の下、
 自民党政権の原子力政策に関する報道を行いました」として、虚偽内容の放送であったことを認め、
 放送法第4条に基づく訂正放送をしたとのことです天下のサンデー毎日がすでに訂正放送を行い、
 謝罪したテレビ局と同じねつ造をするとは(笑)」

 安倍が「同様の虚偽報道」としているのは、2011年6月18日放送の『週刊ニュース新書』
 (テレビ東京系)のことだ。同番組は原発事故の責任を検証する企画で、第一次安倍内閣でも
 経産相をつとめ、原子力行政に深くかかわっていた甘利をインタビューし、その際にやはり
 吉井議員の質問主意書に対する安倍首相の答弁書の問題を追及した。すると、突然、
 甘利が席を立って、別室に姿を消した。そして、記者にテープを消し、インタビューを
 流さないように要求したのである。

 テレ東の記者は当然、その要求を拒否。番組では、甘利議員がいなくなって空席となった
 椅子を映し「取材は中断となりました」とナレーションとテロップを入れて放送した。

 これに対して、放映後、甘利事務所がテレビ東京に抗議してきたのだ。しかも、
 テレビ東京が完全謝罪を拒否したところ、甘利は東京地裁にテレビ東京と記者3名を
 名誉毀損で訴えたのである。

 ちなみにこの法廷では、テレビ東京の記者の意見陳述で、甘利元経産相のとんでもない本音が
 暴露されている。

 甘利元経産相は別室に呼び出した記者に、「これは私を陥れるための取材だ。放送は認めない。
 テープを消せ」と何度も恫喝し、それを拒否されると、逆ギレしてこう叫んだのだという。

 「何度も言うが、原子力安全委員会が安全基準を決める。彼らが決めた基準を経済産業省は
 事業者に伝えるだけ。(中略)大臣なんて細かいことなんて分かるはずないし、
 そんな権限がないことくらい分かってるだろう。(質問主意書への)答弁書だって閣議前の
 2分間かそこらで説明を受けるだけだ」
 「原発は全部止まる。企業はどんどん海外へ出て行く。もう日本は終わりだ。
 落ちる所まで落ちればいい。もう私の知った事ではない」


18. 地下爺[2336] km6Jupbq 2018年4月26日 23:01:01 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[232]
    ====  リテラより 5 ====


 スラップ訴訟でマスコミは完全に萎縮、いまなお放置され続けている安倍の罪

 これが、経産大臣として原子力行政を司った人間の言葉か、と耳を疑いたくなるが、この裁判に
 いたる経緯からもわかるように、甘利サイドの抗議、訴訟のメインは質問主意書の内容が
 「津波でなく地震だった」という話ではなかった。いきなり質問主意書を持ち出してきたことが
 ルール違反だ、自分の承諾なしにインタビューを放映した、自分が逃げたという印象を与える
 ような報道をされたことが「名誉毀損にあたる」と訴えてきたのである。

 ただ、それだけでは大義がたたないために、テレ東が番組で、「津波による電源喪失を指摘」
 と報じていたことをとらえ、今回の安倍首相と同じく「質問主意書には津波のことは書いていない」
 とついでに抗議したのだ。

 そういう意味で、甘利の抗議と訴訟は明らかなイチャモンであり、スラップ訴訟としか
 思えないものだった。そもそも、甘利や安倍は吉井の質問主意書に津波のことが
 書いていないというようなことをいっているが、実際は、津波によって冷却機能喪失の
 危険性を指摘する記述がある。

 だが、弱腰のテレビ東京は、訴訟を起こされる前になんとかなだめようと、地震を津波と
 間違えた部分だけを訂正してしまった。その結果、訴訟でもほとんどのところで甘利側の
 言い分が却下されたが、この枝葉末節の部分をテレ東がすでに間違いを認めているとみなされ、
 330万円の損害賠償金がテレ東側に命じられた(もちろん、この判決の背景には政治家が
 起こした名誉毀損訴訟についてほとんど政治家側を勝たせ続けている裁判所の体質もある)。

 しかも、テレ東は現場の意向を無視して控訴を断念。報道そのものが「虚偽」「捏造」だった
 ということになってしまった。

 ようするに、安倍首相はこのオトモダチ・甘利が使ったやり口をそのままならって、
 責任追及の動きを封じ込めようとしたのである。しかも、テレ東がお詫びを出したという結果を
 ちらつかせることで、他のマスコミを封じ込めようとした。

 実際、「サンデー毎日」はさすがにお詫びを出したりはしなかったが、新聞・テレビはすでに
 甘利のスラップ訴訟で萎縮していたところに安倍の捏造攻撃が加わり、この問題を扱おうと
 する動きはほとんどなくなった。

 そして、翌年、第二次安倍内閣が発足すると、安倍首相はこれとまったく同じ手口で、
 自分に批判的なマスコミを片っ端からツブシにかかった。枝葉末節の間違いを針小棒大に取り上げて、
 「捏造」と喧伝し、批判報道を押さえ込む――。さらに、読売、産経を使って、
 菅直人元首相や民主党政権の対応のまずさを次々に報道させ、完全に原発事故は菅政権のせいという
 世論をつくりだしてしまった。

 こうした安倍首相とその仲間たちの謀略体質には恐怖さえ覚えるが、もっと恐ろしいのは、
 彼らが政権をとって、再び原発政策を決める地位にあることだ。不作為の違法行為によって
 あの苛烈な事故を引き起こしながら、その責任を一切感じることなく、
 デマを流して他党に責任を押しつける総理大臣。そのもとで、反対を押し切って進められた
 原発再稼働。そして、まさかの原発新設議論の着手……。

 このままいけば、“フクシマ”は確実に繰り返されることになる。

(エンジョウトオル)


19. 地下爺[2337] km6Jupbq 2018年4月26日 23:09:59 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[233]

   安倍晋三の陰謀でしょうか、家の猫がかまって攻撃をかけてきていました。

   その妨害にもめげず、投稿を終えたのですが、肝心に1ページ目を

   とばしていました。申し訳ありません。m(_ _)m

   下記の内容が 1ページ目です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  3.11に改めて問う安倍首相の罪! 第一次政権で福島第一原発の津波、
  冷却機能喪失対策を拒否した張本人だった


 毎年、3.11になると必ずどこのメディアも特集を組み、原発事故の検証記事や避難生活を余儀
 なくされている人たちの現況を報道する。しかし、そんなマスコミが一切触れようとしない、
 重大な事実がある。

 それは、あの未曾有の福島第一原発事故を招いた“最大の戦犯”が、他ならぬ現内閣総理大臣・
 安倍晋三であるということだ。

 言っておくが、これは歴代自民党政権が昔から原発政策を推進してきたとか、そういう抽象的な
 レベルの話ではない。もっと具体的かつ直接的なものだ。

 実は、第一次安倍政権時の2006年には、すでに国会で福島原発事故と同じ事態が起きる可能性が
 指摘されていた。しかし、ときの総理大臣だった安倍は、
 「日本の原発でそういう事態は考えられない」 として、一切の対策を拒否していたのである。

 ところが東日本大震災後、安倍は、原発事故の責任を当時の菅直人首相と民主党政権に押し付け、
 真実を追及するメディアを「捏造だ!」と恫喝することで、その重大責任を隠蔽してきた。
 そして政権に返り咲くと原発再稼働を次々と強行している。

 これまでに再稼働した原発は5基で、原子力規制委員会の新規制基準に合格した原発は14基。
 言うまでもなく、すべて第二次安倍政権でのことだ。さらに、政府はこれまで原発の新設・
 増設については「想定していない」としてきたが、昨年、ついに経産省が原発新設の議論に
 着手した。各社の世論調査でも原発再稼働に反対する声が賛成を大きく上回っているにも
 かかわらず、である。

 こんな暴挙が、許されていいはずがない。本サイトでは3月11日を迎えるたびに、
 安倍首相こそが原発事故のA級戦犯であること、そして、その責任を隠すためメディアを
 黙らせてきたことを、客観的事実を元に記事にしてきた。だが、安倍が総理の椅子に座り続ける
 かぎり、この状況は止まらないだろう。だからこそ、何度でも伝える義務がある。
 安倍こそがフクシマの戦犯とは、どういうことか。じっくりと、読んでみてもらいたい。
(編集部)


20. 2018年4月27日 00:03:16 : v5z5MdgsPk : rGV6fHPkUIU[28]
上の方達の指摘とおり!

吉井議員の懸念した事故は、金と利権の自民党安倍三がバカヒトデナシ無能により発生。
福島第一原発の爆発事故は 経団連東電 自民党安倍晋三が共同正犯である人災です。

福一原発の外部電源用の受電鉄塔は質問のように
津波の前に、地震で倒れたのではなかったでしょうか?
また、予想される津波の高さを知っていたにもかかわらず非常用電源設備の
水没回避の対策も取られなかった等 諸々。

日本では、原子力発電所の基本的な管理もできない事は(事故も多発させ)、判明しました。この状況で原発再稼働させている事は気違い沙汰であります。

放射能汚染地帯となった東京でオリンピックなどは行うべきではありません。

日本と世界に放射能汚染を撒き散らした共犯の自民公明は犯罪者の巣窟です。

自民党公明党に投票してはいけません。


21. 2018年4月27日 04:07:23 : FgqaWer19u : oxgRCfVZnCs[42]

>>9 強く同意!
本来はメディアが担うべき役割であるが、記者クラブ制度、電波利権、再販制度などの利権構造に絡めとられ、ジャーナリズムは殆ど死滅している。そして利権集団の一角を占め、極度に堕落した洗脳機関となっている。日本消費者協会もあるが、政府のひも付きである。背景は、戦後GHQのプレスコードに見られるように、米国による情報統制と植民地政策なのだろう。

個別には、IWJや田中龍作氏が頑張っているが、総合的なシンクタンクとしての民間組織が絶対に必要である。米国にはNGOのパブリック・シチズンがあり、TPP等についても調べ、警鐘を鳴らし続けている。

日本国民も全て政府まかせの姿勢ではなく、国民自身が政府を監視し、提言し、情報発信をする機関を自分たちで作らなければならない。野党と国民が協力して組織化・設置し、腐敗権力に対抗しなければならない。内閣・政党支持率調査、選挙の監視など、やるべきことはいくらでもある。

>米国NGOパブリック・シチズンのロリ・ワラック氏と元農水相でTPP(環太平洋経済連携協定)反対の論陣を張る山田正彦氏によるワシントン発・緊急会談! 2016.10.7
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/337077


22. 2018年4月27日 05:16:46 : FgqaWer19u : oxgRCfVZnCs[43]

>>14。イ19,20さん

2月6日の予算委員会で菅直人元総理がその責任について質問しています。
アベの答弁は、いつものように木で鼻をくくった他人事のような答弁でした。
まさに原発ムラ・日米人殺し軍産の代理人である不正選挙のアベらしい内容です。
そして例にもれずダマスゴミは、この極めて重要な質問と答弁を軽く流しています。

>菅氏が総理追及 原発事故「責任は自民党政権にも」(18/02/06)
https://www.youtube.com/watch?v=UdGFdhSePNY
>衆議院:インターネット審議中継:2018年2月6日 (火)予算委員会
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=47767&media_type=fp

>衆議院トップページ >第196回国会 予算委員会 第6号(平成30年2月6日(火曜日))
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001819620180206006.htm
○菅(直)委員 ・・・
次の問題に少し移りますが、きょうは東電の新しい社長においでをいただいております。
福島原発事故について、当時、事故が発生したときに、五十四基の原発が日本には存在しておりました。そして、その全ては自民党政権時代に建設された原発でありました。
 二〇〇六年の共産党の吉井議員の質問に対して、当時の安倍総理は、日本で全電源喪失事態が発生するとは考えられない、原発が爆発したりメルトダウンする深刻事故は想定していない、原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全確保に全力を期している。二〇〇六年です。福島原発事故が起きる五年前です。しかし、実際にこれが起きたわけです。
 こういった意味で、私は、自民党政権時代の原発に対する考え方が不十分ではなかったのか、広い意味では、この原発事故の発生を抑えられなかった責任は当然ながら自民党政権にも大きくあるのではないかと思いますが、いかがですか。

○安倍内閣総理大臣 それはまさにそのとおりでありまして、政府及び原子力事業者がいわゆる安全神話に陥り、あのような悲惨な事態を招いたことは、片時も忘れず、真摯に反省し、その教訓を踏まえつつ、二度と事故を起こさない決意で今後とも政策を進めていきたい、こう考えているところでございます。

○菅(直)委員 素直に、そのとおりとお答えいただいたので。
 特にこれは、二〇〇六年というのは決して古い話ではありません。事故が起きた五年前の段階で、安倍総理自身が総理大臣の時代にやはり非常に事故に対して甘い見方をしていたことをそのとおりということでお認めになられましたので、この点については了解をしておきたいと思います。
 そこで、これは東電の社長にもお聞きしたいんですが、私は、東電でなぜあんな低いところに緊急用の発電機があったのかといろいろ調べてみましたら、もともとあの地形は、高さ三十五メートルの高台だったんですね。それを、わざわざ海の側のある幅だけ、高さ、つまり海水面から十メートルのところまで土を切っているんです。これは現場に行かれればわかります。免震重要棟は高さ三十五メートルのところにありますが、原発は高さ十メートルのところにあります。そして、その一番更に海側に緊急用のディーゼル発電機を配置したわけです。この結果、いわゆる津波がそのディーゼル発電機を越えてしまったので、全電源が喪失した。
 いろいろな原因がありますが、私は、福島原発事故の一つの大きな原因は、こうした立地の段階で既に低いところにディーゼル発電機を置いたことにも一つの原因があると思いますが、東電の社長においでいただいていますが、いかがお考えですか。

○小早川参考人 東京電力ホールディングスの小早川でございます。本日はよろしくお願いいたします。 まず、御質問の御回答の前に、福島第一原子力発電所の事故から間もなく七年を経過するところでございますが、今なお福島県の皆様、広く社会の皆様に多大なる御負担と御迷惑をおかけしておりますことを改めておわび申し上げます。
 ただいまの御質問につきましてですが、巨大な津波を想定することが困難であったという理由で福島原子力事故の原因を天災として片づけてはならず、人知を尽くした事前の備えによって防ぐべき事故を防げなかったものと考えております。 その意味で、事故の反省と教訓を踏まえた安全対策を今後しっかりと進めてまいりたいと考えております。

○菅(直)委員 今の社長の答弁の中に、やはり津波の高さを想定しなかった、逆に言えば、わざわざ低くしたということは、私は、少なくとも設計上に問題があり、またそれを認めた当時の行政にも責任がある、このことを半ば認められたことだと思っております。・・・



23. 年金少な[306] lE6L4I@tgsg 2018年4月27日 06:28:31 : NkPrSpxCaQ : o1FrWwbH_jc[5]
 野党もメディアも 安倍 が 麻生 が 自民党 がやってきたことを覚えとけって

 だから 嘘つきに 嘘をついた証明を と言われて黙ってしまう

 安倍の良いところは 笑顔が人懐っこい ことと 友達思い くらいで

 品のない野次は飛ばす 公金を無駄に使う 有言不実行で言うだけ 言葉に責任を持たない

 こんな男 信頼に値しないし 少なくとも首相の器ではない 


24. 唐行きさん[922] k4KNc4KrgrOC8Q 2018年4月27日 06:37:36 : EYKbHePVeg : JMlsRz_7US4[44]

http://www.asyura2.com/17/senkyo219/msg/380.html

を見てください!


「百聞は一見にしかず」!

「日本」には「主権」がないから、「国会審議」を「拒否」するのです!

「平然」と「大ウソ」を重ねるのです!

そうしないと、「テメエの命」が・・?

「マルウェア」が「この国」を・・?

まさに、「奴隷国家」!

「アホ国民」のための「どアホPM(首相=朝鮮)}!

そのための「天皇(偽物=朝鮮)」!

マッカーサーが、「12歳」と表現した「この国」の「国民」に残した「置き土産(天皇)」!

「この国」の「民主主義」と「国会」は、「電通(朝鮮)」+「吉本新喜劇(朝鮮)」=「史上最低茶番劇」!

それを観て、「右」や「左」と「アホ国民」!笑


25. 2018年5月01日 01:25:25 : mTUJwhsaNM : 4s4UIKtOyqA[24]
このような「問題」をもっと広めていく必要がある。
安倍はかつて原発は安全だと言った。安全なら安倍を炉心近くで作業させればよい。
安全なんだろ?やれよ、と。
安倍も自分の言った言葉には責任を持たせるべきであり、安倍という犯罪者はどうにかして国民の手で裁かれるべきである。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK243掲示板  
次へ