★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244 > 780.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政治学者・白井聡が語る〈安倍政権の支持率が下がらない理由とその背景〉〈dot.〉 
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/780.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 19 日 22:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

政治学者・白井聡が語る〈安倍政権の支持率が下がらない理由とその背景〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180517-00000072-sasahi-pol
AERA dot. 5/18(金) 7:00配信 (構成/AERA dot.編集部・西岡千史)


白井聡(しらい・さとし)1977年、東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位修得退学。博士(社会学)。専門は社会思想、政治学。京都精華大学人文学部専任講師。おもな著作に『永続敗戦論―戦後日本の核心』(太...


 森友・加計問題で次々と新事実が明らかになり、安倍晋三首相をはじめ、担当大臣や官僚が野党やメディアから徹底的に追及を受けている。だが、メディア各社の世論調査では、安倍内閣の支持率は38.9%(共同通信、5月14、15日調べ)で、倒閣運動が始まる「危険水域」の前で安定している。

 文書改ざんや国会での「記憶がない」「メモがない」発言など、国民への説明をかたくなに拒否する安倍政権が、なぜ支持を集めているのか。

 そういった問いに、正面から切り込んだ著書が話題を集めている。政治学者・白井聡氏の『国体論 菊と星条旗』(集英社新書)だ。発売から約1カ月で、政治の本としては異例の5万部を突破するベストセラーになっている。

 白井氏によると、今の日本人は「戦後の国体」に支配されているという。それは一体、どういう意味なのか。インタビュー前編。

* * *
──安倍政権とは、戦後日本の歴史でどのような存在なのでしょうか。

(白井聡氏、以下回答部分は同じ)
 これだけの腐敗と無能をさらけ出しているにもかかわらず、安倍政権が長期本格政権になってしまった。日本はすでに破局を迎えているのではないでしょうか。

 政権の常軌を逸したひどさが日々刻々と証明されてきたにもかかわらず、支持率の動きは底堅い。これが示しているのは、自分たちの社会が破綻しているということからも、劣悪な支配が進んでいるということからも目を背けている人々が数多くいる、ということです。

 新著『国体論 菊と星条旗』で論じたことですが、現代は戦前のレジームの崩壊期を反復している時代です。あの時代を今から振り返ると、「この時期の日本人て、何やってんだ? バカじゃないのか?」と私たちは感じるわけですが、崩壊期というのはそういうものなのでしょう。安倍政権もそれを支持してきた日本社会も、こうした時代にふさわしい状態にある。

──そのことと、「国体」とはどう関係するのでしょうか。

 端的に言うと、「国体」のなかで育てられた人間は、自由を知らず、民主制における政治的主体になり得ないのです。

 一般に国体と言えば、「万世一系」の天皇を家長とし、その子である臣民で構成された共同体という物語です。こうした家族国家観は、家族の間に支配はない、と「支配の否認」という心の構造を日本人に埋め込んでしまった。

 もちろん、戦前の国体は、敗戦を契機に粉砕されたことになっていますが、実際にはそれは戦後も途切れていないと私は考えています。

 では、「戦後の国体」とは何か。それは、敗戦後に米国が天皇に変わって頂点を占めるようになった支配構造です。よく知られているように、GHQは日本を円滑に統治し、親米国へと作り変えるためには天皇制を残すべきと決めました。それは、熱心な研究の末に彼らが得た結論でした。その結果、「米国に支配されている」という事実が曖昧なものになっていきました。

 やがてそれは、長い時間を経て「自発的に米国に従属し、かつ、そうしていることを否認する」という日本人を生み出しました。日本が世界に類をみない対米従属の国であるのは、被支配の事実を今の日本人がちゃんと認識していないことです。

 支配されていること、つまり不自由を自覚するところから自由への希求と知性の発展が始まりますが、そもそも支配されているとの自覚がなければ、何も始まらず、奴隷根性だけがはびこります。「支配の否認」を続けている限りは、日本はこの閉塞感から抜け出すことも、さらなる破局を逃れることもできないでしょう。

──安倍政権は米国との協調姿勢をアピールしています。

 安倍首相は、皇居にいる今上天皇よりも、米大統領を天皇のように扱っています。ゴルフ場で安倍氏がバンカーに転げ落ちた後、必死にトランプ氏に追いすがる姿は象徴的でしたね。こんな国辱的外交を「外交の安倍」などとメディアは評している。

 こういう具合に、対米従属レジームの親分である安倍首相が米大統領を権威として崇めることが当然視されている一方で、同じその親分は今上天皇の譲位の意思表明に対してどういう態度をとったか。

 退位をめぐる有識者会議では、日本会議系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」との発言があり、天皇が「批判をされたことがショックだった」と話していたことが、毎日新聞の記事で明らかになりました(宮内庁は発言を否定)。宮内庁筋からは「陛下の生き方を全否定するものだ」という最高度の非難の言葉も出てきた。

 さきほど言ったように、戦後国体はGHQが天皇制を利用することで形作られた、つまりは天皇と米国が一体化したような国体が生まれたわけですが、ついに日本の保守派にとって、天皇制の頂点を占めるものは明白に米国になったということです。

 だとすると、東京に居る天皇は何なのだということになる。存在意義がなくなってしまう。そうした文脈から昭恵夫人の言動を見ると、興味深いですよ。

 昭恵さんの「私は天皇陛下からホームレスまで誰とでも話しができる」という発言を知って、私は驚愕したわけです。これって、「私は日本国民の一番上から一番下までつながれる、上から下までみんな私を通してつながる」という話で、それはつまり「私は国民の統合をつくり出せる」と言っているわけです。首相が天皇(米国)の代官をやっているうちに、首相夫人は自分が皇后陛下だみたいな気分になってきたようですね。
 
 こういう具合に、末期的症状はここかしこに見えてきています。しかし、だからといって、国体が自然消滅したりはしないでしょう。「戦前の国体」の最期がどういうものだったか、想い起すべきです。

 1945年の敗戦の時、国家指導層は「国体護持」のみをひたすら目指したために、犠牲を増やし続けました。明治維新から1945年の敗戦までが77年。そして、2022年には、戦後も同じ77年目を数えることになります。いよいよこれから「戦後の国体」の断末魔の時期に差し掛かって来るのではないでしょうか。

(後編に続く)










































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月19日 22:38:05 : jHxe19cydw : usoUfS1tT2k[44]
>> 安倍政権の支持率が下がらない理由とその背景

しかし手が込んでるね〜。
こうしてもっともらしく本当に支持率が
下がってないと摺り込んでくるだな

腐敗と無能をさらけだした安倍政権と認めながらそんな
中枢が腐って無能な日本においてもマスコミだけは清廉で
有能だと思ってるんだ(笑)

イ.ン.チ.キという簡単な言葉をこの先生に教えてあげようかな。

学者ってのは簡単なことを難しく言える才能に
あふれた人のことを言うんだろう。


2. 2018年5月19日 23:09:34 : ImXvLQspMM : zD3PraAYsiM[187]
安倍だけでなく、捏造世論調査にだってアクロバティック擁護が入るというお話。

3. 2018年5月19日 23:14:25 : czWITb4Mks : 2iSUNEAzauM[4]
誰も住んでいない尖閣諸島に中国船が近づいたとかで大騒ぎしているのに、日本の空を米軍が支配していること、沖縄の米軍は基地内だけでなく沖縄全土で治外法権の存在であることは全く問題にしない。

それが問題だということを指摘すると反日、中国の手先という言葉が返ってくる。そんなセリフに何の疑問も持たない人がいる。どこから見てもモンゴリアンの顔の人間が。

確かにおかしい。



4. 2018年5月19日 23:24:39 : ONTVhPOnv6 : zR35DNBgAIs[1]
安倍政権の支持率が下がらない理由が、天皇に代わり米国を頂点とする「戦後の国体」に支配されているという論は、一般的な日本人の精神構造に起因する今の日本社会のあり方について包括的に見事に説明していると感じました。
精神構造が戦前と同じのまま「戦後の国体」の中にいるわけです。

一点、「『支配の否認』という心の構造を日本人に埋め込んでしまった。」については、否認ではなく不認ではないかと考えます。否認は意識的に認めないことであり、それが認識できず、あるいは認識しようともしない人が大半ではないかと考えます。

また、企業戦士の性のままの壮老年男性の多くが、戦後の国体は認識しながら、経済的にも安全保障の上でも、是認あるいは容認という態度を取っており、「仕方がないから、より悪くない方を選ぶ」とか「政権維持能力からして野党は云々」という言い草をよく聞きくところです。


5. 2018年5月19日 23:55:37 : ImXvLQspMM : zD3PraAYsiM[188]
「不正選挙なんて無い」と思っている、天使のようなあなたへの10の質問
https://www.reddit.com/r/tikagenron/comments/6gkax1/

タイプわけ
https://www.reddit.com/r/tikagenron/comments/4vod1z/


6. 2018年5月20日 00:03:09 : kMRj5o8KXU : O8w66@KT8r8[166]
振り回せ 相容れぬもの 混ぜ合わせ

7. 亀山社中[19] i1SOUo7QkoY 2018年5月20日 00:25:51 : KxT3185e3Y : x5xBVSozmUw[19]
報道される支持率が正しいという前提の「論」は、それ自体が「ごまかし」です.

8. 2018年5月20日 04:20:42 : 8QjHoaMstg : m_tHwVZ5zzU[2]
沖縄名護市長選の開票で終盤になって、
一方の票が止まるどころか減るという異常を
どのように考えているのか知りたいね。
この異常を知っているいないにかかわらず、
ここをスルーしての意見など意味がない。

9. 2018年5月20日 07:37:31 : TxZKWV1ScY : N6l2DapmgyY[2]
>戦後国体はGHQが天皇制を利用することで形作られた、つまりは天皇と米国が一体化したような国体が生まれたわけですが、ついに日本の保守派にとって、天皇制の頂点を占めるものは明白に米国になったということです。


 戦後、米国が一番になったというのはその通りだが、それは一般国民にとって「国体」と呼べるほど重いものだろうか?

 それより、高度成長末期ごろから「政治に関心をもつな」「労働運動に関心をもつな」というのが、国民に刷り込まれた最大の「国体」ではないだろうか?

 たとえば、自衛隊員や一般国民に、「米国のために死ね」と言って、すなおに死ぬ者がどれだけいるだろうか?

 しかし、「選挙なんて行かなくてもいい」「組合に参加しなくていい」と言われれば、何にも疑問に思わない者はいくらでもいるだろう。

 70年代ぐらいからテレビや学校教育などで重点的に洗脳してきたのはこれである。今安倍政権をもっとも支えているのも、米国バンザイや、「右翼(安倍はエセ右翼に過ぎないが)」などではない。政治なんか興味ない、組合活動なんか興味ない、人権にも興味ない、という無関心層である。

 この人は、支持率を受け売りしちゃってる所もそうだが、少し甘い。テレビ・マスコミが国民をどう洗脳し誘導しているか、もっと考えるべきだろう。


10. 2018年5月20日 10:31:15 : rwgORSmgTI : ySbarMWNCPU[428]
大旨納得できる意見である。
  
但し、「昭恵さんの「私は天皇陛下からホームレスまで誰とでも話しができる」という発言を知って、私は驚愕したわけです。これって、「私は日本国民の一番上から一番下までつながれる、上から下までみんな私を通してつながる」という話で、それはつまり「私は国民の統合をつくり出せる」と言っているわけです。首相が天皇(米国)の代官をやっているうちに、首相夫人は自分が皇后陛下だみたいな気分になってきたようですね。」に関しては少し違うんではないの?といいたい。

11. 2018年5月20日 12:19:52 : 59Lx1Q7kiM : EiPhq@yH6Go[39]
> たとえば、自衛隊員や一般国民に、「米国のために死ね」と言って、すなおに死ぬ者がどれだけいるだろうか?

一般国民や自衛隊員は意識していないけど、政治家、官僚、マスコミにはこの「新しい国体=米国」という意識がある、という事だと思います。そもそも戦前だって、戦争が始まる前は一般国民はそれほど「国体(皇室)」を意識していなかったのではないでしょうか。


12. 2018年5月20日 12:49:41 : Nahvobpafk : VRymUqViSao[10]
この問題を全く違う角度とスタンスで論じております。

一読を


作られる”多数派”に”圧勝”  アフター・リベラル、デモクラシーへ
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/546.html
投稿者 影の闇 日時 2017 年 11 月 01 日 08:48:28: HiXvZf/FmwPNU iWWCzIjF

Re:アフター・リベラル、デモクラシー  「中国共産党化」の真実
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/547.html
投稿者 影の闇 日時 2017 年 11 月 01 日 08:52:45:


13. 2018年5月20日 16:23:01 : 3WeQLyRQrU : QMRayp5x@3k[68]
世論操作の支持率を見てもしょうがないでしょう。

14. 2018年5月21日 14:17:43 : 132f8rRfcg : tQm@Vfj08eM[185]
支持率! そんなもの何の根拠もありません、今回はこれで行くかぁ それだけです。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK244掲示板  
次へ