★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244 > 855.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
与野党接戦の新潟知事選 “意外な怪文書”が飛ぶ戦いの構図 自民が負ければ安倍3選は赤信号(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/855.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 21 日 15:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



与野党接戦の新潟知事選 “意外な怪文書”が飛ぶ戦いの構図
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229494
2018年5月21日 日刊ゲンダイ

 
 大接戦の池田候補(左)と花角候補/(C)日刊ゲンダイ

 与党VS野党の一騎打ちとなる新潟県知事選は、24日告示される。現時点ではまったくの互角だ。

 自民党が実施したとされる世論調査では、与党が推す花角英世氏(59)は41ポイント、野党候補の池田千賀子氏(57)は38ポイントと大接戦だという。

 与党も野党も、投票日の6月10日まで幹部を大量投入する予定だ。立憲民主党の枝野幸男代表は20日、新潟入りし、自民党の竹下亘総務会長は25日に駆けつける。与野党が総力を挙げているのは、安倍首相に対する審判となる選挙だからだ。

■自民が負ければ安倍3選は赤信号

「一騎打ちという構図もあって、この先マスコミは『安倍政権にイエスかノーかが争点』というスタンスで報道するでしょう。すでに野党は『モリカケ疑惑を抱える安倍政権に審判を下す選挙だ』と訴えています。投票日の6月10日は、国会が一番ガタガタする会期末(6月20日)前だけに与党サイドが敗北すれば、安倍首相は苦しくなるでしょう」(政治ジャーナリスト・泉宏氏)

 安倍自民党は政党色を消そうと必死だ。自民党幹部は現地に入っても街頭に立たず、企業回りに注力する方針だという。

 現地では、告示前から怪文書が飛びかっている。怪文書は相手陣営を誹謗中傷するものが一般的だが、なぜか悪口は一切書かれていない文書がばらまかれている。現地で取材しているジャーナリストの横田一氏が言う。

「怪文書のひとつは、裏表カラー印刷の1枚紙です。なぜか、“この知事選は与野党激突ではない”といったことが書かれています。“オール新潟”という単語も出てくる。怪文書をばらまいた人物は、よほど与党VS野党という戦いに注目が集まることが嫌なのでしょう」

 与党が大敗すれば、安倍首相の総裁3選は消えてなくなるともみられている。











































関連記事
新潟県知事選に再稼働反対派の県議出馬で二階幹事長のシナリオが破綻! 自公候補の“エセ県民党”ぶりが明らかに(リテラ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/811.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月21日 16:34:19 : M6Du3MtJak : 1XcXVHmvxns[7]
Hirotake Ito #FCKLDP #FCKCGP @bobby_muntan

二ページ目にある怪文書こそ、与党側の花角陣営が撒いたもの。#新潟知事選#新潟県知事選挙#新潟県知事選
与野党接戦の新潟知事選 “意外な怪文書”が飛ぶ戦いの構図 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229494 … #日刊ゲンダイDIGITAL
15:48 - 2018年5月21日

https://twitter.com/bobby_muntan/status/998455385114656768

よほど与党VS野党という戦いに注目が集まることが嫌だということだ。


2. 2018年5月21日 18:34:36 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[2923]
自民が勝ちます
国民は阿保です

3. 2018年5月21日 19:20:28 : Rj3wSixP7g : L3hQOhjyUo0[2]
まーた不正やって自民が勝つんでしょ
不正世論調査と合わせてアヘ容疑者3選は既定路線だろ、今の時点では

4. 2018年5月21日 19:23:39 : yKJBZCAuLE : GQJmsYSppe0[3]
>>2
>自民が勝ちます

国民は阿呆ですか。ふうん・・・

自民が勝つなら、どんな手を使っても、ということだな。
野党より支持率が高いはずの自公が、なぜ悪質な手段を使って金ばら撒いてマスゴミ使って、権力の総出で、ようやく当選となるのだろうか?

当たり前に選挙活動であっさり野党推薦候補を負かすはずだろうに。


日刊ゲンダイ
>二ページ目にある怪文書こそ、与党側の花角陣営が撒いたもの。#新潟知事選#新潟県知事選挙#新潟県知事選
与野党接戦の新潟知事選 “意外な怪文書”が飛ぶ戦いの構図

自公の支持率は毎年毎年変わらない。どんなスキャンダルで国民の奴隷化政策を強行しようと、支持率は変わらない。そして、どんな悪政をしても自公とその候補者が圧勝する。

何かおかしいと思わないか。


5. 2018年5月21日 19:33:36 : FgqaWer19u : oxgRCfVZnCs[86]

>池田ちかこ『女性、母、地方行政、地方の政治に身をおいてまえ(い)りました。子供たちの笑顔が輝く新潟県をつくるには、生活者の視点、女性の視点、大変重要だと思っております』

ホント、その通りだね。まさにカルト安倍国難・売国・疫病神・自公政権の対極にある。
この際自民党は、アベ、麻生、竹下、石破などが応援に来て、花角票を激減させてほしいものだ。

アベ:みなさん、もうモリカケ問題話終わりにしましょう。証拠なんか全然出ていないじゃありませんか。僕の指示で書類を隠蔽しているからです。ボクが嘘を言い続けているからです。事実を事実と認めないからです。問題を問題と認めないからです。みなさん、知事選挙で与野党対決なんて、この際、無意味ですよ。意味がないじゃありませんか。知事は花角さん、忖度の花角さん、黒を白と言えるのは花角さんです。僕の言いなり花角さんです。

麻生:えーと、婦人に参政権を与えたのは間違いだと言ったことは間違いですが、本心です。セクハラ罪は、ありません。でしょ? つまり、ボボボ僕が言いたいことは花角さんです。なぜか知らんけど、何が何でも、花角さんです。それは、原発と忖度です。

竹下:池田さんは必要ない。それが「必要ない」の理由です。花角さんは必要です。それが「必要な理由」です。僕の説明は、単純明快で、一点の曇りもなく、十分に説明が尽くされていると思いますよ。ぼくは竹下です。違いますか?

石破:みなさん、ここは新潟です。日本海の向こうは北朝鮮です。総理が電話するとミサイルがすぐに飛んできます。だから徴兵制と原発が必要です。それは命を賭けて軍産の利益に尽くすというとても崇高で、ボクが心の中でほくそ笑む国家的政策です。それが嫌なら死刑か懲役300年です。ミサイルと原発は花角さんです。スーちゃんがいなくなって寂しいです。



6. 亀山社中[25] i1SOUo7QkoY 2018年5月22日 01:33:52 : KxT3185e3Y : x5xBVSozmUw[25]
安倍晋三は自民総裁三選どころか愛媛県の提出した加計文書で、贈収賄で逮捕の可能性す

らあります.


7. 2018年5月22日 03:34:57 : cahzGU8HnA : lsXvnljbiQk[2]
安倍政権を倒すに 千載一遇のチャンスです。新潟の皆さん頑張ってください。

8. 2018年5月22日 05:26:14 : LD37zNu8ts : rPTg3_kJ2JQ[104]

池田氏には、「選管+ムサシ」による期日前票の不正、投票箱の移動中のすり替え、当日の開票所での不正・・・・などを決して許さず、ダブルスコアで圧勝してほしい!

>白川勝彦〜永田町徒然草〜選挙監視団を組織せよ。
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/?itemid=1657


9. 2018年5月22日 10:15:46 : oEpQxAsLuo : Ks3vXhTaXNs[327]
安倍のどこに3選出来るのか、いい加減にしてほしい。新潟知事選がどうなろうがな安倍の3選などこれ以上国民を馬鹿にするな。新潟は安倍と官邸の汚い不正にはくれぐれも気を付けて欲しいものだ。

10. 2018年5月22日 12:20:02 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2364]
2018年5月22日(火)

国の圧力に流されぬ

新潟知事選 池田氏県政語る

 新潟県知事選(24日告示、6月10日投票)で、市民と野党の共闘で擁立する池田ちかこ予定候補は20日夜、地元の柏崎市で開かれた「県政への思いを語る会」にかけつけました。菊田真紀子衆院議員(無所属)、黒岩宇洋衆院議員(無所属の会)、森ゆうこ参院議員(自由党)、櫻井雅浩柏崎市長、地元の市議などが参加し、熱気にあふれました。


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-22/2018052204_01_1.jpg
(写真)「県政への思いを語る会」で、池田氏を囲み、気勢をあげる参加者たち=20日、新潟県柏崎市

 会場は、あらかじめ配布されたオレンジの布で一色に染まり、池田氏が登場すると、大きな歓声・拍手とともにオレンジの布が大きく振られました。

 登壇した池田氏は原発問題についてふれ、「必ず国から圧力がかかってくる。その時に、国に流されてしまう知事では困る。私は新潟県の代表として、県のことは県民が決めるという姿勢で臨みたい」と訴えました。

 また市職員として22年、市議・県議として15年、地方自治に携わってきた経験を語り、「この経験を県政に生かしたい。福祉・介護体制の充実に取り組みたい」と力強く訴えました。

 最後に6人の市民が池田予定候補を応援する思いをリレートークし、「ガンバロー」と気勢をあげました。

 参加した女性(38)は「池田さんが地元の思いを大事にしてきたことが伝わった。応援したい」と話していました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-22/2018052204_01_1.html

2018年5月22日(火)

原発再稼働の是非を最大の争点にたたかわれる新潟県知事選挙に 全国からの支援を訴えます

2018年5月22日 日本共産党中央委員会 日本共産党新潟県委員会

 新潟県知事選挙が5月24日(木)告示、6月10日(日)投開票で、柏崎・刈羽原発の再稼働の是非を最大の争点にたたかわれます。今回の選挙ではこれまで以上に広い市民と野党の共闘態勢が発展し、対決の構図は、市民の会と共産、立憲民主、国民民主、自由、社民、無所属の会、民進、新社会、緑の党の各党会派が支援し、連合も推薦する池田ちかこ氏(県議会議員・柏崎刈羽選挙区)と自民・公明が支援する花角英世氏との事実上の一騎打ちです。新潟県では2016年参院選、知事選、昨年の総選挙と市民と野党共闘が勝利しています。

 池田氏は、前知事がすすめた原発事故の「三つの検証」を確実にすすめること、それなしに「再稼働」は認めない、「原発ゼロの新潟県を優先」するとしています。花角氏は原発問題の争点隠しを策していますが、原発推進の安倍政権と「再稼働促進」を掲げる自民党県連に推されている中央官僚出身の官邸直結の人物です。

 県知事選挙と同日投票で県議補欠選挙が行われます。上越市区では、ひららぎ哲也氏(日本共産党市議・無所属出馬)、南魚沼市・南魚沼郡区では、ひくち秀敏氏(無所属)を、すべての野党が支援してたたかいます。

 今回の選挙は、新潟県の進路が問われるとともに、安倍政治に「ノー」の審判をくだす絶好のチャンスです。池田氏勝利へ、選挙本番中には野党5党1会派の国対委員長が勢ぞろいして訴えます。志位委員長も応援に入る予定です。全国注視の知事選挙勝利へ全国からの支援を心からお願いします。

 (1)新潟県内の有権者に結びつきを生かして、「池田ちかこ」の支持を広げてください。支持を約束していただいた方には「2人、3人へと広げてください」とお願いしてください。

 (2)電話作戦、現地での宣伝活動にご協力ください。

 (3)選挙募金にご協力をお願いします。

 募金は、下記のいずれかの口座に郵便振替でお願いします。

【口座番号】00170―7―98422

【加入者名】日本共産党中央委員会

【口座番号】00600―2―20777

【加入者名】日本共産党新潟県委員会

 通信欄に住所、氏名、職業、および「新潟県知事選挙募金」と記入してください。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-22/2018052202_04_0.html


11. 2018年5月23日 11:03:49 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2353]
2018年5月23日(水)

新潟県知事選 あす告示

原発ゼロへ 池田氏全力

自公候補と一騎打ち

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-23/2018052301_04_1.jpg
(写真)集会参加者と握手を交わす池田知事予定候補=21日、新潟県長岡市

 新潟県知事選が24日告示(6月10日投開票)されます。最大の争点は、東京電力柏崎刈羽原発の再稼働問題です。選挙戦の構図は、幅広い市民と共産、立憲民主、国民民主、自由、社民、無所属の会、民進、新社会、緑の各党会派が支援する池田ちかこ氏(57)=県議(柏崎市刈羽郡区)=と、自民・公明が支援する花角(はなずみ)英世氏(60)との事実上の一騎打ちです。

(新潟知事選取材班)

 前回2016年の知事選で当選した米山隆一氏は、政党では共産、自由、社民の推薦でした。今回は、前回「自主投票」の民進や、前回相手候補を支援した連合も参加し、すべての野党と市民の共闘となっています。選挙を経験するたびに新潟県の「市民と野党の共闘」が深化・発展しているのが特徴です。

 選挙戦は、原発ゼロをめざす池田氏か、原発再稼働を進める安倍官邸・自民党・東京電力に推される花角氏か、の対決です。

 原子力規制委員会が昨年12月に柏崎刈羽6、7号機は新規制基準に「適合」したとの判断を下し、政府は今月16日、「エネルギー基本計画」案をまとめ、原発推進路線に固執する方針を打ち出しています。

 地元紙が前回知事選で報じた出口調査では、柏崎刈羽再稼働に「反対」64%、「賛成」20%。NHKの出口調査でも再稼働反対が73%を占め、政府の思惑とは違い、県民の願いは明確です。

 前知事が進めた原発事故の「三つの検証」を確実に進めること、それなしに「再稼働」は認めない、「できるだけ早急に原発ゼロへと向かうよう、新潟としての責任を果たしたい」。池田氏は16日の知事選政策発表の席で、記者団を前に力強く表明しました。

安倍政権に審判を 市民と野党熱く共闘

庶民の代表・池田氏か 首相官邸直結の官僚か

写真

(写真)団結がんばろうを三唱する池田予定候補(中央)と、黒岩(その左)、森(同右)の各氏ら=19日、新潟県新発田市

 市民と野党の共闘で擁立する池田氏は、原発立地自治体の柏崎市出身。原発について物が言えない市民の切ない思いを受け止めることや、原発推進を願う人たちも大切な隣人であることを強調しながら、米山県政が行ってきた原発の「三つの検証」(福島事故原因・事故の健康と生活への影響・避難方法)をしっかりやることや、「原発停止後の新潟の産業・社会政策を構想するための新たな検討委員会を創設したい」と訴えます。

 池田氏は「三つの検証を成し遂げ、その結論が示されない限り、原発再稼働の議論は始めません」と表明しています。

争点隠しに躍起

 自公が支援する花角陣営は原発について争点隠しに躍起ですが、原発推進の安倍政権と「再稼働促進」を掲げる自民党県連に推されている中央官僚出身の候補であり、「原発ゼロ」や再稼働への態度は語れません。「経産省幹部は『野党候補が勝つのとは全然違う』と期待を寄せる」(「朝日」22日付)と報じられます。

 池田氏の新潟事務所開設式で選対本部長の菊田真紀子衆院議員は「巨大な自民党とのたたかい」だとし、仮に花角氏が知事になれば官邸の圧力を受けるのが目に見えていると述べました。無所属の会の黒岩宇洋衆院議員は「自民党新潟支店長にしてはいけない」と、集まった支持者を鼓舞しました。

共同の力を広げ

 花角氏は国交省出身の中央官僚であり、海上保安庁次長と元新潟県副知事の経歴を宣伝しています。二階俊博自民党幹事長が旧運輸相時の秘書官も経験した官邸直結の人物です。

 花角陣営は、「県民党」「オール新潟」を掲げ、政党色を薄める“戦略”です。ところが二階幹事長は15日の会見で、花角氏のことを、秘書官の中でも抜群の人物だったと評し「私も目立たないようにしてできるだけ応援したい」と公言しています。21日の自民党県連の会合には、党本部の塩谷立選対委員長が出席し、党本部も最大限の支援をしていく考えを表明(「新潟日報」22日付)しています。

 一方、市民と野党共闘の池田氏は、柏崎市で市職員として22年、市議、県議として15年、常に住民に寄り添い、「暮らしが少しでも豊かに幸せになること」を信条に、一貫して地域・住民密着で活動してきた「庶民の代表」です。対決は「中央官僚か」、「県民に寄り添う庶民代表か」のたたかいです。

 原発以外の政策でも、前県政が進めた全国屈指の「給付型奨学金」のさらなる拡充、米どころ新潟をTPPから守ることや「戸別所得補償制度」の復活を国に求める、中央省庁の隠ぺい・改ざん問題を踏まえ情報公開の徹底など、「五つの政策」実現を訴えています。

再稼働止めたい

 池田氏支援のために、幅広い立場の市民が「市民の思いをつなぐ会」を結成。その席で池田氏擁立の政治団体「輝くにいがた」代表の横山由美子さんは、再稼働ストップの思いを託したい、とあいさつしました。

 新潟県の進路とともに、安倍政権による国政私物化と強権政治、堕落した政治に「ノー」の審判を下すチャンスです。県内各地で共闘の態勢がつくられ、熱気いっぱいに共同の行動が広がっています。

 27日の6野党・会派国対委員長街頭宣伝、6月2日には野党党首街頭宣伝が予定されています。共同の力を広げに広げて勝利を目指しています。

 池田氏の略歴 1961年新潟県柏崎市生まれ。柏崎市役所初の歯科衛生士。同市議3期務めるかたわらケアマネジャーの資格取得、早稲田大学人間科学部人間環境科学科(通信制)入学、同大卒業。県議1期。

共闘で勝利目指す

2県議補選も同時投票

 県知事選挙と同日投開票で県議補欠選挙(6月1日告示)が行われます。上越市区では、ひららぎ哲也氏(日本共産党市議・無所属で出馬)、南魚沼市・南魚沼郡区では、ひくち秀敏氏(無所属)の勝利を目指し、野党が共闘してたたかいます。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-23/2018052301_04_1.html


12. 2018年5月23日 11:06:53 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2352]
(11.写真抜け、リンク補足)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-23/2018052301_04_1b.jpg
(写真)団結がんばろうを三唱する池田予定候補(中央)と、黒岩(その左)、森(同右)の各氏ら=19日、新潟県新発田市

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK244掲示板  
次へ