★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK245 > 169.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
嘘で覆われていた日本の空の一郭に風穴があきました。(谷間の百合)
http://www.asyura2.com/18/senkyo245/msg/169.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 23 日 23:37:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

嘘で覆われていた日本の空の一郭に風穴があきました。
https://taninoyuri.exblog.jp/29510846/
2018-05-23 10:38 谷間の百合


総理の天井知らずの嘘で世も末感がたちこめていたところに、日大のアメフト選手が記者会見で見せた勇気は青天の霹靂ともいえる衝撃でした。

前川さんが投じた一石と同じかそれ以上のインパクトがありました。

もう、嘘に我慢できなくなった日本の神が動いたのかと言えば大袈裟に過ぎるでしょうか。

かれはアタックの直後に事の重大さを思って泣いていたそうですが、
コーチはその優しさがいけないと言い、監督も相手のことはどうでもいい、オマエがそれで成長できるかどうかだと言ったそうです。

つまり、相手に怪我をさせても動揺しなくなることが「成長」だと、総理と同じように「情」のかけらも持ち合わせていないことがその風貌にも表れている監督は言ったということです。

どうやら人の上に立つ人間に「情」や「恥」は不要なようです。

わたしが思ったのは、かれと両親の関係でした。

会見の前に、すでに3人で相手の家を訪れて謝罪をしていたそうなのですが、しかし、そんな内々で済ませられる問題ではないと思われたのではないでしょうか。

こういう場合、たとえ息子がカメラの前に立つと言っても、親は息子の将来を思って悩むことでしょう。

しかし、この両親はここで顔と名前を出さないと、息子は一生影の人生を送ることになると思われたのではないでしょうか。

その決断にいたる苦悩はいかばかりであったろうと推察します。





それにしても、二十歳の青年が会見で見せた思慮と分別には驚きを禁じ得ません。
かれは事実を語ることだけに徹していました。

監督、コーチについても事実だけを淡々と述べ、責めることも擁護することもありませんでした。

記者の質問には、記者の方に首だけではなく、体を向き変えて軽く会釈をしていました。

こういう落ち着いた態度は生来のものだとしてもスポーツを通じて身についたものであることも否定はできないように思いました。

かれにとっては、たとえ監督やコーチの指示とはいえ、自分で判断しなかったことが最大の悔恨になりました。

きのう、高プロ法案に反対して過労死の遺族も加わって抗議集会がありましたが、これからは嫌なことは嫌、できないことはできないと言えるような社会にしていかないと若い人がどんどん死んでいきます。

しかし、家庭でも学校でも嫌なことは嫌だと言いなさいとは決して教えないのです。

学校嫌なら休んでいいよと言える親はいないのです。

嘘で覆われていた日本の空の一郭に風穴があきました。

その穴を広げていけるかどうかに日本の未来がかかっています。






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[8461] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年5月24日 00:26:34 : Qt5JtQXxPd : Il6nwJfODKc[5]

翻って、今日の監督・コーチの会見は最悪だった!やらね〜方が良かったんジャネ!?

2. 2018年5月24日 06:38:56 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[1361]
ロシアのプーチン大統領ではありませんが、この日大アメフト部の監督、コーチ自らが、正々堂々と、どんどん涙を流しながら、真実を明るみにしていただきまして、誠に有難うございます。すべての責任は、自らにあり、アメフト部がどうなろうと関係ありませんので、深くお詫び申し上げますとともに、潔く身を引いてから、アメフト部員の皆様に限らず、全ての選手全員には、全く罪はございませんので、そっと静かに暖かく見守って参りますから、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで謝罪会見でもして頂くことにでもなれば、マスコミ業界全体としては、これをごまかそうとする魂胆も見え見えの、自民党をはじめ、財界にでも、容赦なく、どんどんぶつけてやり、自民党自らが、憲法9条を亡き者にしようとする魂胆にまんまと騙されてしまったことに対して、どんどん涙を流しながら謝罪し続けるのを、国際社会全体に良いロールモデルとして、どんどん見せつけてやることを誇りとすれば、国際社会全体からは、このような魂胆も見え見えの、日本会議に対して、物凄い正義の怒りを、どんどんぶつけてくることになれば、日本会議自らが、誇りをもって、どんどん涙を流しながら「大日本帝国の大馬鹿野郎!」という物凄い怒りを、どんどん勝手にアピールしてづける姿を、、マスコミ業界全体が、そっと静かに暖かく見守りながら、これを国際社会全体に、どんどんアピールして頂くことにすることになれば、自分がプーチン大統領ならば、「誰が、こんな連中なんか相手にするものか」という心境こそ、大いに共感できるものであると同時に、「歯舞諸島と色丹島につきましては、近いうちに日本に返還しますので、日本国民の皆様に置かれましては、どうぞご安心下さい」ということで、そっと静かに暖かく見守りながら、アメリカのトランプ大統領に置かれましては、安倍首相と共に、どんどん涙を流しながら、潔く、どんどん身を引いて、そのままひっそりと多極化の捨て石となる道を洗体して頂ければ、そっと静かに暖かく見守って参りますので、日米両国民の皆様に置かれましては、どうぞご安心下さい」ということで、そっと静かに暖かく見守りながら、どんどんアピールして行きたいところですね。

3. 無段活用[1928] lrOSaYqIl3A 2018年5月24日 08:11:59 : y3ktnOS9WA : bOyPHFUtXfQ[50]

生きることは戦いだ。そのための嘘は許されるし、敵を潰すことも時には必要だ。

監督もスポーツマンだから、プレーはフェアでなければいけないことくらい百も承知だ。しかし、彼は看板を背負っている。日大は勝者でなければいけない。

しかし、それは自分の生き方じゃないと若者は言った。メディアがそれに乗ったのは、これが時代の空気だからだろう。

これでは戦うことなど出来なくなるが、同様のことが今後方々で起こる。大人たちが生き方を変えなければならなくなる場面があちこちで見られるだろう。


4. 斜め中道[4957] js6C35KGk7k 2018年5月24日 11:13:10 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3377]
「空の風穴」が「台風の目」じゃないことを祈りつつ、
やるこたぁやるぜ!

5. 2018年5月24日 11:18:26 : F9vsu6A3Gg : APaHOniP28w[4]
結果的に安倍の援護になってる❗
全て疑おう❗

6. はろー[1170] gs2C64Fb 2018年5月24日 16:50:56 : uFCT5UT0Y6 : Gxib1H9DNVQ[469]
>>5 ある意味スピンなのでしょうけど、これについては完全に薮ヘビになってるような。😁

記事に同感です。
文中の風景写真に和んでいます。谷間の百合さん頑張ってください。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK245掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK245掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK245掲示板  
次へ