★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK245 > 201.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
違い過ぎるモリカケ問題・公文書改ざんと日大アメフト部の報道ぶり(まるこ姫の独り言)
http://www.asyura2.com/18/senkyo245/msg/201.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2018 年 5 月 24 日 18:29:47: AtMSjtXKW4rJY gqmCs4LBgrGSbpGg
 

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2018/05/post-fe1c.html
2018-05-24


前から財務省の財務省の改ざん前の決裁文書の公表時期を、
予定していた18日から23日へ延期することは分かっていたが
日大アメフト部の危険なタックルに関して加害者とされる学生
の会見が22日に行われ、日大アメフト部監督・コーチの会見が
23日に行われた事で、図ったのか図らなかったのか、日大の
危険タックルに関する報道一色になった。

確かに日大の問題はスポーツの根幹や倫理観や道徳の方に
まで及ぶ大問題だが、財務省の偽文書で1年以上もの間、国
会審議をせざるを得なかった状況は、日大の不祥事にも勝る
大問題だと思うが、ところが扱いが違い過ぎた。

例えば、私がほぼ見ているモーニングショーでは、8時の番組
開始から日大不祥事報道で、”ああそうか〜8時半になったら
文書改ざん問題に変わるんだ?”
と思って見ていたら、それか
ら延々とこの問題に取り組んでいた。

みな、必死になっていかに監督コーチの態度が醜く酷いかと
そればっかり言っていたが、それ言うなら、安倍首相や麻生財
務相も、似たようなものだから。

なぜそこに行かないのか、叩きやすいところを叩いているよう
にも見えてしまう。

そんなこんなで9時過ぎてもやっているから、あほらしくなって
テレビを見るのを止めたが、いくら日大の問題がホットニュース
でも、財務省の改ざん前の決裁文書の公表に関しては、安倍
首相が国会で説明してきた事とは、大いなる矛盾がそこかしこ
に点在しているのに、なぜ大きな報道にならないのか。

私は、こちらの問題も日大と同じように時間を割いて放送して
欲しかった。

安倍首相とその妻が、森友問題にどのようにかかわって来た
か、当時安倍昭恵氏のお付きの人であった、脇役の谷査恵子
氏がどのような動きをしてきたか、この文書でよくわかる。

私達の国有財産が、税金が、安倍首相とその妻の言動の為に、
多額に使われてきたかもしれないのに、それを小さな扱いにす
るのはとても違和感がある。

1年以上もの間、モリカケ問題が何一つ進展していないのは
政府の不誠実な対応にあることを、もっと報道すべきじゃない
か。

テレビやネトウヨたちは、「国内外で重要な案件が山積みなの
に、いつまでモリカケ問題をやっているのかと」
と野党攻撃に
明け暮れてきたが、政府が日大の加害学生のように逃げ隠れ
せず(文書改ざん・破棄・ねつ造などの解明)、きちんと真摯に
丁寧に対応して来たら、ここまで問題は長引かなかった。

それにしても安倍首相はこの期に及んでもまだ、悪魔が支援し
ているのか悪運が強い。

たらればを言うのもなんだが、日大の不祥事がこの時期に表
面化しなかったら、被害者の父が会見しなかったら、そして加
害学生が22日、加害監督・コーチが会見しなかったら、財務省
の財務省の改ざん前の決裁文書の公表が、テレビでも新聞で
もトップ扱いになった筈だ。

示し合わせたかのようなめぐりあわせがあって、安倍首相の悪
運がまだまだ続いているような気がしてならない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[8475] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年5月24日 18:46:19 : hcfEgKrbv2 : oD8Fdjdvy7o[2]

安倍は悪魔に魂を売っているので、まあこの程度のことは起こり得るでしょう。

最後は“清算”されるので、安倍の末路は“凄惨”なものになるのは確定です。

そうまでしてやりたいことってのが“私利私欲”だってんだから呆れた男だ!!



2. 2018年5月24日 19:34:43 : yRf3cFRv0Y : 26oiHu0xKl0[120]

日大の障害事件のタイミングが政権にとって良すぎると思えてならない。
日大という大学のバックに何があるか?

それと、日大の学生会っていうものは何をしてるんだろうか?
同じ学生が障害罪に巻き込まれようとしているのに。
何か発信しろよ。(こっちが知らないだけかも知れないが)
この件で主役は学生会であるべきだ。大学の主役は学生だ。


3. 2018年5月24日 19:43:01 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[2953]
日大の誰かが日本会議の仲間なのは間違いない
って言いきれないけどさ
何かがあるのは間違いない

4. 2018年5月24日 19:54:46 : Gep4brdT1g : TiC5MD7N3QU[19]
重箱の 隅までつつく 「日大」は

5. 2018年5月24日 20:20:04 : rwgORSmgTI : ySbarMWNCPU[435]
まるこ姫殿はTVという人類白痴化装置なんぞをまだ見ているんだ・・・・・・・
人類白痴化装置別名集団洗脳装置と言い代えてもてもよいかも・・・・・・・・
いずれにしてもスピン報道をするよう圧力はかかっているだろうな・・・・・・

テレ朝は良いとしてもまさかNHKにお布施などは払ってないだろうな・・・・


6. 2018年5月25日 01:50:34 : t3OMygbM9w : io0fsMaE@0Q[341]
安倍の悪運ってなもんかなくて、メディアは意図的にアメフト疑惑に時間をかけてるのさ。


それにしても、いつもなら破たんした安倍のロジックを詭弁の限りを尽くして擁護する御用コメンテーターたちが、アメフト疑惑には内田監督側の議論の矛盾を鋭く追及、正論を吐きまくってんだから笑えるがな。


7. 2018年5月25日 10:12:34 : CzYJx39lTc : FaXl5LfuFC0[776]

日大には 「危機管理学部」がある。(日本大学 Wikipedia)

【マスコミの反応】

「危機管理学部」擁する日本大学は、なぜ危機管理に失敗したのか 

プロ指摘する「過ち」の理由

以下J-CASTニュースを引用>            2018/5/18 20:45

日本大学アメリカンフットボール部の「危険タックル」問題をめぐり、

後手に回り続けている日大の対応を疑問視する声が多い。

なぜ、日大はそんな対応に終始してしまうのか。

リスクマネジメントの専門家に取材すると、

日大が「世論」を置き去りにしている実態が垣間見えた。

反則タックルの場面(提供:関西学院大学)

「堂々と公に発信するべきだ」

まず事の経緯を簡単に振り返ろう。6日の日大と関西学院大学の定期戦で、

日大の守備選手が関学の選手に背後からタックルし、全治3週間のけがを負わせた。

関学大は12日の会見で、日大に反則行為への見解やタックルを受けた選手、

保護者への謝罪を求める抗議文を送付したと発表。15日に回答文書を受け取った。

だが、関学アメフト部の小野宏ディレクターは17日の会見で

「回答書には、本件に関する具体的な事実・経緯など、

チームとしての見解が示されていない」などと指摘。

「当該選手がなぜああいうプレーしたか、真相究明が必ずなされるべきであり、

我々もきちんと納得できるまで解決しません」と、糾弾した。

こうした日大の対応は「危機管理としては『まずかった』と言えます」――。

リスクマネジメント論を研究する関西大学社会安全学部の亀井克之教授は、

18日のJ-CASTニュースの取材にそう指摘した。

「普通はありえないプレーで相手チームの選手を負傷させたわけですから、

しっかりと先方の心情を慮らなければなりませんが、

今のところ誠意を感じるものではありません」

一体、どういうことか。具体的な理由としては、

責任者の日大・内田正人監督が一向に情報発信をしていない点を挙げる。

内田監督が当該選手にタックルを指示したのかどうかをめぐり、各メディアでは

さまざまな証言が飛び出している。だが本人は一切、何も語らないまま。

関学は既に2度、記者会見で説明している一方、

日大は1度も会見を開いていないのだ。

「抗議文に対する回答書に加え、記者会見を開いて、説明するべきでしょう。

このような経緯で反則行為が起きてしまいましたなどと、

堂々と公に発信するべきです。そうしないから、雲隠れしているとか、

何か後ろめたいことがあるのでないかとか、解釈されてしまうのです」

日大は関学への回答書で

「指導者による指導と選手の受け取り方に乖離(かいり)が起きていたことが

問題の本質」と説明していたが、亀井氏はここにも問題点があると指摘。

「監督がこのような指導をし、選手がこのように受け取った。だからこのような

『乖離』が生まれた、と具体的な説明をしなければなりません」と持論を述べた。

「世論の法廷」を無視したツケ

一方、企業のリスクマネジメントに詳しいフライシュマン・ヒラード・ジャパンの

田中愼一社長は、18日のJ-CASTニュースの取材に「基本的に対応が遅いです。

本来なら関学が記者会見をする前に、日大が会見をするべきでしょう」と指摘。

企業をはじめ組織のクライシスに対処する上では、

2つの「法廷」が存在すると説明した。

まず、1つは裁判所の「法廷」だ。今回のタックル騒動では加害者と被害者が明確に

存在するとして、「日大は損害賠償も頭に入れながら、抗議文への回答書を用意し

なければならなかった」と述べた。

そして、もう1つが世論の「法廷」――今回の騒動では、これがカギを握っていると

いう。なぜなら、日大の選手が関学の選手に危険なタックルをする場面が映像で

ハッキリと残っているからだ。

「誰もが映像を見て、あのタックルはおかしいと認識している。日大はそんな

『世論』のことも頭に入れた上で、対応を考えなければいけません。ですが、あの

回答書を読む限り、とてもそうは見えません」

田中氏はさらに「日大側には、世論でこれだけ騒がれるという認識がありませんで

した」と話した。その上で「これはパワハラやセクハラと同じです。いくら監督が

反則行為を指示しなかったと言っても、受け手がそう受け取ってしまえば、意味を

成しません」と続け、

「世論の法廷に引きずり出されてしまった限り、責任者が記者会見なりで正々堂々

と説明するなどし、世論に発信しなければ、ますます被害が広がっていくだけです」
と推測した。

「被害を受けるのは、タックルを受けた関学の選手だけではありません。

両大学の学生、家族、OB、OG.。就職活動中の学生はもっと被害を受けるはず。

日大の経営にも影響するかもしれない問題です」

何が事実なのか、何が分かっているのか。そしてこの先、何をどのように明らかに

していくのか。日大は、そんな問いの1つ1つに答える必要があるようだ。

日大危機管理学部に取材申し込むと

このように日大のリスクマネジメントに厳しい目が向けられている中、

既にある学部はその「被害」を受けている。

名前は「危機管理学部」――自然災害や大規模事故、テロ、情報流出などに対する

危機管理を体系的に研究するため、日大が2016年春に国内大学で初めて設置した

学部だ。危険タックル騒動をめぐる日大の対応を引き合いに、ツイッターなど

インターネット上で「何一つ危機管理出来てないのに一体何を教えるんだ」

「危機管理学部があるのが日大 だけど危機管理対応ができてないのも日大」

との声が上がっているのだ。

一方、危機管理学部は「私たちに脅威を与える『危機』は社会の多様化・

グローバル化とともに増大。時代に求められている危機管理のエキスパートをいち

早く養成し、社会に送り出します」とウェブサイトでうたっている。

大学が「危機管理」できていると、危機管理学部の教授陣は認識しているのか、

それとも――。

J-CASTニュースでは18日、同学部に取材を申し込んだが、「その件についてはお答

えすることができない」との回答が返ってくるのみだった。

J-CASTニュースの取材に、ある大学関係者は「日大の危機管理学部では、防衛や

犯罪、テロなど国家行政に関する研究体制が充実しており、それは素晴らしい。

ただ、企業のクライシスコミュニケーションなどにも少し注意を払う必要があるか

もしれない」と話している。
引用終わり>

日大」の対応は「安倍官邸の森友疑惑対応」とソックリ。

社会全体が「長期の自公政権」による害毒で汚染された結果だ。


8. 2018年5月25日 10:28:51 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[1508]
ま、日大叩いても許認可権を嵩に着た圧力は来ないからね。

9. 2018年5月25日 12:37:35 : yhqgtQH9sI : mPRqr01Fkuw[366]

☆☆私はアベです。「あった事をなかった事にする捏造、改竄、嘘答弁お手の物=隠蔽内閣のアベです。
☆☆☆私はアベです。5月24日の夕方「経団連のトップ」と会食して、
又々「機密費=国民の血税」で毒を食らわせ
「経団連」が強く要望する今国会での「働かせ改悪法案」通すことを餌に
「森友改竄報道&日報隠蔽報道」を→「日大アメフト問題」にすり替えるように命令しました❗
↓↓↓
☆☆☆きな粉餅晋三率いる「糞自公政権」は2割ものデーターが異常だったにもかかわらず「問題ない」として目玉法案の
「裁量労働制法案=過労死法案」を今国会で通そうとしている。
↓↓↓
この「過労死法案(魔の高プロ含む)を「良識ある国民」の60%が反対しているにもかかわらず
「糞自公政権」+「デタラメ維新」は数の力で今週5月23日(水)に「強行採決」しようとしたが「野党」の強い反発でこの日は断念❗
「デタラメ維新」は野党ではありません!野党に失礼だ❗
又々「第四の権力=マスメディア」のトップは「スダレハゲ菅」に
使いたい放題の「機密費=国民の血税」を使って「毒を食らわされたか」❗
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
5月24日以降「第四の権力=マスメディア」は「アベ政権によって民主主義が崩壊しようとしているのにも拘らず
「森友改竄問題・加計学園問題・日報隠蔽報道」では視聴率は取れない❗」と国民舐めきった報道で世論誘導❗
恥を知れ❗「第四の権力=マスメディア」「アベ様の犬HK」❗
「野党議員」のバックには「良識ある国民」がいることを忘れるな❗
「良識ある国民目線」で報道しろ❗
「良識ある国民の知る権利」を妨害する「第四の権力=マスメディア」❗
「良識ある国民」の手で「経団連ボイコット運動」&「アベ政権総辞職運動」をやって

10. 2018年5月25日 12:50:01 : yhqgtQH9sI : mPRqr01Fkuw[367]

>>9の訂正
「良識ある国民」の手で「経団連ボイコット運動」&「アベ政権総辞職運動」をやって
↓↓
「良識ある国民」の手で「経団連ボイコット運動」&「アベ政権総辞職運動」をやって
民主主義を取り戻しましょう❗

>>9の追加

☆☆私はアベです。「あった事をなかった事にする捏造、改竄お手の物=隠蔽内閣」のアベです。
☆☆バカしかいない糞自公政権❗
☆☆昨年2017年一年間一億人の良識ある国民を「公文書改竄&嘘答弁」で愚弄し、国会を空転させてきた❗
☆☆「森友・加計学園隠し」で「大義なき国民愚弄解散総選挙=国民の血税630億円使用」をやり→選挙公示日から「第四の権力=マスメディア」を使って「自公政権過半数獲得か?」と国民の投票意識を阻害する。
☆☆国際選挙監視団の来日を断わり続け「ムサシ不正選挙」で自公313議席獲得!
☆☆「森友・加計学園の改竄」がわかっていたら自公313議席などあり得なかった❗
☆☆「国会&国有財産」の私物化甚だしい「安倍晋三・昭恵夫婦」❗
☆☆国民の知る権利を妨害し、国民の抗議デモには過剰警備(スダレハゲ菅が機密費で行なった)で阻止する。
「第四の権力=マスメディア」の罪は大きい❗❗
「恥を知れ」❗「安倍晋三」「糞自公政権」「第四の権力=マスメディア」
「アベ様の犬HK」❗


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK245掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK245掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK245掲示板  
次へ