★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK245 > 225.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
あってはならない米朝首脳会談の決裂  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo245/msg/225.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 25 日 09:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


あってはならない米朝首脳会談の決裂
http://kenpo9.com/archives/3780
2018-05-25 天木直人のブログ


 トランプが金正恩に米朝首脳会談の中止を通報する書簡を出したというニュースが飛び込んできた。

 こういう事もあると思って保存していた記事がある。

 それは4月15日の産経新聞「朝鮮半島 私はこう見る」に掲載されていた小此木政夫慶大名誉教授の言葉だ。

 「米朝首脳会談の決裂あり得ない」と題するその記事には次のような意見んが述べられていた。

 「・・・北朝鮮側の提案は南北の共同のものであり、中国の後押しを得ている。米国がそれを拒絶すれば代案がなくなってしまい、もう一度、昨年の夏から秋の状況に戻り、軍事行動を検討しなければならない。日本も、人ごとではなくなる。韓国内に反米主義が高まり、米韓同盟そのものが危険な状況に陥るかもしれない。また合意が成立しない場合、トランプ式の首脳外交が失敗したことになる。トランプ氏は外交の出来ない米大統領との烙印を押されるだろう。そのことが、今月11月の米中間選挙に悪影響を及ぼす事になる。さらに、中国にとっては、朝鮮半島の南北双方に影響力を拡大する機会になる。日本にとってそれは避けたい事態だろう・・・」

 私はその通りだと思ってこの記事を読んだ。

 今度のトランプの書簡だけでは米朝首脳会談が決裂して終わった事にはならない。

 書簡自体が駆け引きの道具であるかもしれない。

 そして、なによりも金正恩の対応次第だ。

 しかし、このまま激しい非難の応酬に終わって、本当に決裂する事もあり得る。

 そうなれば、米朝首脳会談の決裂を願い、北朝鮮への圧力一辺倒に終始してきた安倍首相とその支援者は大喜びかもしれない。

 彼らは、予想が外れた小此木氏や私のような者を嘲笑するかもしれない。

 しかし、そうではないのだ。

 本当に困るのは安倍首相であり、安倍首相の率いる日本なのである。

 もはや、安倍首相は本当の意味で100%トランプの米国についていくしかなくなり、日本という国がトランプの米国のあらゆる戦争に加担させられていく。

 だから、米朝首脳会談の決裂を願う者は日本国民の敵なのである。

 米朝首脳会談の決裂は「あり得ない」のではなく、「あってはならない」のだ。

 はたして、安倍政権や野党党首や有識者や財界人は、このトランプ書簡についてどのように語るだろうか。

 メディアはどう報じるだろうか。

 日本の正念場である(了)



トランプ米大統領書簡の全文
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052500013&g=use
2018/05/25-00:09 時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に送った書簡の全文は次の通り。


 親愛なる委員長へ

 双方が長らく求め、6月12日にシンガポールで開催される予定だった首脳会談。それに向けた交渉と議論に費やしてくれた時間と忍耐、労力に感謝する。北朝鮮側から会談の要望があったと聞いていたが、(どちらが求めたかは)どうでもよいことだ。私はあなたとシンガポールで会うことを心待ちにしていた。あなたの最近の声明に示された大きな怒りと明らかな敵意をみる限り、長らく計画された今回の会談を行うことは残念ながら不適切であると考える。この書簡をもって、シンガポールにおける首脳会談を取りやめることを示させていただく。これは双方のためであるが、世界にとってはよくないことだ。あなたは自国の核能力を自慢したが、米国の核能力は非常に大きく強力だ。これらを使わないで済むことを神に祈っている。

 私はあなたとの間で素晴らしい対話ができていると感じていた。最終的に意味を持つのは対話だけだ。いつの日かあなたに会えるのをとても楽しみにしている。また、拘束していた米国人を釈放してくれたことに感謝したい。あれは美しい意思表示であったし、非常に感謝している。

 この最重要の首脳会談に関し、気が変わった場合はためらうことなく連絡してほしい。世界、特に北朝鮮は持続的な平和と偉大な繁栄、富に対する大きな機会を失った。この失われた機会は歴史における本当に悲しい出来事だ。










































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月25日 10:17:56 : scGTnBaKDQ : 32l2Ax5CMNY[7]
NHK動画ニュース

トランプ大統領 米朝首脳会談中止を発表
5月25日 4時00分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180525/k10011451671000.html

アメリカのトランプ大統領は、来月12日にシンガポールで開く予定だった米朝首脳会談を中止すると発表し、非核化に向けて北朝鮮に最大限の圧力をかけ続けると強調しました。その一方で、北朝鮮の対応次第では首脳会談が開催される可能性はあるという考えを示しました。

ホワイトハウスは24日、トランプ大統領からキム委員長に宛てた書簡を公表しました。

この中で、トランプ大統領は、来月12日にシンガポールで開催を予定していた米朝首脳会談について「楽しみにしていたが、残念なことに、北朝鮮の最近の声明で示されている怒りや敵意を受けて、私は現時点でこの会談を開くことは適切ではないと感じている」として、中止することを明らかにしました。

これについて、トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し、「北朝鮮と世界にとって大きな後退だ」と述べました。

そして、「マティス国防長官と話をした。必要であればアメリカ軍の態勢は整っている」と述べるとともに、「アメリカの安全のためにはいかなる妥協もしない」と述べ、北朝鮮をけん制しました。

また、非核化に向けて北朝鮮に最大限の圧力をかけ続けると強調しました。

その一方で、「キム委員長が建設的な対話と行動に取り組むのを待っている」と強調し、北朝鮮の対応次第では米朝首脳会談が開催される可能性はあるという考えを示しました。

米朝首脳会談に向けては、アメリカが、完全かつ速やかな非核化を求めていたのに対し、北朝鮮は、体制の保証と軍事的脅威の解消を前提として段階的に非核化プロセスを進める立場を主張し、隔たりが埋まっていませんでした。

そうした中、ポンペイオ国務長官によりますと、北朝鮮はアメリカとの事前協議に応じなくなったということです。

さらに、北朝鮮が、軍事的な選択肢も排除しない姿勢を示したペンス副大統領を24日に強く非難したことで、トランプ大統領は会談の中止を決断したものとみられます。

ロイター通信によりますと、ホワイトハウスの当局者は「まだ裏口は開いている。しかし、最低でも北朝鮮が発言を改める必要がある」と指摘したということです。

■中止の一報 北朝鮮当局者はショック

北朝鮮の核実験場の閉鎖作業を取材した外国メディアの1つ、アメリカのCNNテレビのウィル・リプリー記者は、米朝首脳会談が中止になったことを北朝鮮の当局者が知った時の状況を、現地から電話で伝えました。

それによりますと、アメリカのトランプ大統領が北朝鮮との首脳会談を中止すると発表したとの一報が入ったのは、核実験場での取材を終え、列車で東部のウォンサン(元山)まで戻っている途中でした。

そして、トランプ大統領が公表したキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長に宛てた書簡をリプリー記者が読みあげると、北朝鮮の当局者たちはショックを受けていたということです。

その後、当局者たちが、その場を離れて電話をかけ始め、上層部に首脳会談が中止になったことを慌ただしく伝えていたということです。

リプリー記者は「非核化の意思を示すものとして、核実験場を爆破したばかりの彼らが、中止のニュースをどう受け止めたかを想像した」と話していました。

■米議会 与野党の反応は

与党・共和党のルビオ上院議員は24日、「100%正しい決定だ」とする声明を出し、全面的に支持する考えを示しました。

また、共和党のライアン下院議長は、「北朝鮮はもっと誠意を示す必要がある」として北朝鮮側の誠意が十分ではなかったとの認識を示したうえで、「アメリカは圧力を最大化する取り組みの手を緩めないことが重要だ」と強調しました。

一方、野党・民主党のシフ下院議員は、「トランプ大統領は、北朝鮮の独裁者よりも首脳会談を欲していることをあまりにはっきりと北朝鮮側に示しすぎており、交渉の戦略が乏しかったことを考えると、会談の中止は当然の結果だ」として、トランプ政権のこれまでの交渉姿勢を批判しました。

そのうえで、「トランプ大統領は、イラン核合意から離脱して核の脅威を高めただけに、同時に2つの核の問題に直面することはアメリカとしては避けなければならない」として、北朝鮮とイランという安全保障上の脅威に同時にさらされることがあってはならないと警鐘を鳴らしました。

また、民主党の上院トップのシューマー院内総務は「われわれの多くは、首脳会談は永続的なものはなにも生まれない壮大なショーになることを恐れていた。仮に首脳会談が再び設定されるのであれば、アメリカは強さを示し、具体的かつ検証可能で、永続的にキム・ジョンウンの核の能力を取り除かなければならない」と強調しました。

■国連事務総長「深く懸念 対話を求めたい」

国連のグテーレス事務総長は、24日、スイスのジュネーブにある大学で行った演説で、来月予定されていた米朝首脳会談が中止されたことについて触れ、「深く懸念している。朝鮮半島の非核化に向けた平和で検証可能な道筋を見いだすため、両国が対話を続けるよう強く求めたい」と強調しました。

■ロシア大統領「残念なことだ」

ロシアのプーチン大統領は、サンクトペテルブルクで開いた記者会見で、「朝鮮半島の緊張緩和に向けて前進すると期待されていただけに残念なことだ」と述べました。

そのうえで、「キム・ジョンウン氏は、約束していたことはすべて行っていた。対話が再開されて継続し、会談が行われることを期待する。会談が行われないことには大きな進展を期待することは難しい」と述べて、まずは、米朝首脳会談の実現に向けた対話が再開されることに期待を示しました。

■フランス大統領「対話継続に向け国連が仲介役を」

フランスのマクロン大統領は24日、訪問先のロシアで記者団の取材に応じ、「アメリカと北朝鮮が朝鮮半島の非核化に向けた努力を続けることを望む」と述べて、米朝首脳会談の実現に期待を示しました。

さらに、「中国が引き続き、重要な役割を担っている」としたうえで、「対話の継続に向けて国連が仲介役を果たすべきだ」と述べて、アメリカと北朝鮮の対話が途絶えないよう、中国をはじめ、国際社会の協力が必要だと訴えました。

■自民 総裁外交特別補佐「会談の開催自体が目的ではない」

アメリカを訪れている自民党の河井総裁外交特別補佐は24日、ワシントンで行った講演で、「トランプ大統領はできるだけ生産的な会談にするため中止を決めたのだと思う。米朝首脳会談の開催自体が目的ではない」と述べ、非核化などにつながるかが重要だとして、トランプ大統領の決定に理解を示しました。

そして、「遠くない将来に開催されると予測している」と述べ、期待を示しました。



2. 2018年5月25日 10:45:45 : 7EqAyEVz7A : FiPAxQPOWoo[41]
朝鮮半島の非核化が多くの国の望みであることは確かであるが、北朝鮮自身にとっては核化を勧めてきただけに非核化は目的ではない。その中で、米国が言う「完全で検証可能、かつ不可逆的な朝鮮半島の非核化に向けた信頼できる措置」が何なのかを互いに明確にしていかなければ実現できないわけで、米朝首脳もまたそれを明確化できるわけではない。交渉は難しく成果もすぐに明確化できるわけでない。
 したがって、準備こそが大事で、それを長く続けることしか道はなかろう。そのような対話持続の可能性と息の長さを互いに保証しあうことだけが、両首脳に与えられることであり、それは会談などというイベントではないコミュニケーションで得るしかなかろう。
 平和は全ての国の願いであり、それを進めるには長い努力と忍耐が不可避であろう。
 そもそも北朝鮮やイランの核に敏感すぎるのも米国の手前勝手ではないか。非核に対して国際社会をもっと活性化し、世界平和を論じておくべきことを米国が手抜きしてきたことこそ、米国内でもっと責められるべきことではなかろうか。

3. 2018年5月25日 11:45:22 : cCKw6nwOzH : 9@EQn8L3FNE[1]
日韓にインチキミサイルを売り付けるキ印国家アメリカが南北融和を推進するわけがないよ。
http://vn-hochiminh.seesaa.net/article/166055185.html

インチキ不動産屋が大統領のKI印国家アメリカは又朝鮮半島の国民をだまくらかすのか?
THAADなどのインチキ兵器の売上げをそうまでして増やしたいのか、このイカれたインチキ不動産屋は。
日本と北朝鮮にはアタマのおかしい天皇制が根を張り、深く洗脳されている国民を治療して国民による国民のための社会・政治体制を確立するのは並大抵ではないだろう。
韓国のろうそく革命もまだまだ未完である。
だが、日韓朝から腐り切った軍事資本、軍部という究極の犯罪詐欺構造を排除しない限り社会と経済に未来はない。
国民は悲惨な社会に沈む。 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

4. 2018年5月25日 11:51:03 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[8606]
⇒《日本国民の敵なのである。》

敵はいません。ネトウヨであっても仲間です。
敵をつくらないのが、平和です。
同じ意見でまとまらず、多様性を認めるのが、共生です。


5. 2018年5月25日 15:23:46 : mSCXWTLH4U : lDbiRqY7wM8[8]
あってはならない。だの決裂はありえないだの、、、うーん。
なんか幼稚。いかにも机上の空論の学者さんて感じだね。
現実にはあらゆる可能性を想定してないと駄目でしょ。

安倍さんが喜ぶ、その支持者が喜ぶとか、気にして言及してるのも程度が低いというか。
そんなところを意識してどーするの?

>はたして、安倍政権や野党党首や有識者や財界人は、このトランプ書簡についてどのように語るだろうか。

 メディアはどう報じるだろうか。

 日本の正念場である(了)


これも意味不明。
天木さん。もとから日本も安倍さんもトランプ、アメリカから相手にされてない。って
論調だったじゃないの。その日本が、もはや公式に宣言した書簡に対して
いかように論評しようが、天木さんの論でいけばなんの影響もないでしょ。


6. 2018年5月25日 15:39:50 : 6jdvnvBMrg : dRfcRuAh@Ok[142]
[あってはならない。だの決裂はありえないだの、、、うーん。
なんか幼稚。いかにも机上の空論の学者さんて感じだね。]


歴史をしらないんだ、条約でさえ場合により破棄される、電話出の話し合い

 だけ、当然決裂の可能性はのこる。

 文在寅、私はノ−ベル賞いりません、トランプ大統領にゆずります、てか

 言葉は慎重に、恥じかいておわり。


7. 2018年5月26日 19:22:33 : bqSxumkiHM : ojact308L1k[49]
決裂は あってはならんと 思考止め

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK245掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK245掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK245掲示板  
次へ