★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK246 > 681.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
いま、すぐそこにある憲法9条の危機  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/681.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 6 月 23 日 09:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

いま、すぐそこにある憲法9条の危機
http://kenpo9.com/archives/3931
2018-06-23 天木直人のブログ


 森友・加計疑惑が同時多発的に起きたばかりの頃、私はこう書いた。

 これほどの権力犯罪を野党が追い込む事が出来なければ、とても安倍首相の憲法9条改憲は防げないだろうと。

 いま、まさにその通りになろうとしている。

 きょう6月23日は沖縄慰霊の日である。

 その沖縄慰霊の日にタイミングを合わせるように、沖縄の心を逆なでするようなニュースが二つ立て続けに報道された。

 一つは米国務省が公開した核密約に至る交渉記録だ。

 米国が沖縄返還の条件として有事の核持ち込みを強く求めていた事がこれではっきりした。

 いうまでもなく、核持ち込みは疑惑はこの国の国会の最大の論争点の一つだ。

 しかし、これほど重要な米国の機密文書公開であるというのに、メディアはそのニュースを二日遅れで報じている。

 あり得ない事だ。

 もうひとつは、沖縄の名護市の農家の小屋の窓を米軍の訓練流れ弾が割ったというニュースだ。

 これほど深刻な事件が起きたというのに、メディアは一向に大騒ぎしない。

 一段の小さな記事ですませ、しかもいつまでたっても真実の追及をしようとしない。

 すべては米国の調査任せだ。

 そして米国の調査はいつも曖昧なままで終わる。

 見ているがいい。

 これほど重大な事件が沖縄慰霊の日にあわせて立て続けに起きたというのに、週明けから始まる国会の集中審議では、これらの問題を野党が本気で追及する事は無いだろう。

 国会で追及されなければ、すべてはなかったことと同じだ。

 私がまだ外務省に入ったばかりの70年代の国会では考えられないことだ。

 日米安保条約に関わる審議は国会審議の花形だった。

 野党の追及は厳しく、政府の答弁は、少しでも下手なことを言えば、国会が止まり、局長の首が飛び、時の政権を揺るがす事態にまでなった。

 ところが、いまはその緊張感は皆無だ。

 質問すら行われない。

 これを要するに、今のメディアも、そして野党の国会議員も、世代交代が進んで、日米安保を政治の大きなテーマにしなくなったのだ。

 これでは安倍首相の憲法9条改憲の野望はとても阻止できない。

 もちろん、その裏にある米国の日本占領の野望は微動だにしない。

 日本が憲法9条を放棄させられる危機は、いま、すぐ、そこにある(了)





米国務省 「核密約」の存在確認 資料集で判明
https://mainichi.jp/articles/20180623/k00/00m/030/071000c
毎日新聞 2018年6月22日 20時10分

 日米両政府が沖縄返還に合意した1969年11月の首脳会談で、当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領が交わした秘密合意議事録が、米国立公文書館に機密扱いのまま保管されていることが22日、分かった。返還後の沖縄への核再持ち込みを認めた密約とみられる。

 米国務省が公開した資料集「米国の外交・日本」で判明した。日米密約を調べる有識者委員会は2010年、合意は佐藤氏限りの私蔵文書で、国家間の密約ではなかったと結論付けていたが、米国では正式な機密文書として扱われていた。

 キッシンジャー米大統領補佐官との交渉に当たった、佐藤氏の密使で国際政治学者の若泉敬氏(故人)は、94年出版の著書で「共同声明に関する合意議事録」の草案を公開。09年には両首脳の署名入りの合意議事録を、佐藤氏の遺族が保管していることも判明した。

 同じタイトルの文書2ページの存在が、保管場所も含め、今回公開の資料集に記録されていた。

 琉球大の我部政明教授はこの文書について、形式などから核密約を記載した合意議事録であると判断。機密を解除すれば、安全保障や外交関係上の利益を害する恐れがあると判断されていることから「米政府は日米首脳が交わした国家間の密約だと認識していたことを示す」と指摘した。

 資料集は沖縄返還交渉に関する記録を収録。米軍部の要請を受けたキッシンジャー氏が核の通過権、再持ち込みの権利を主張していたことを示す文書が収められている。

 若泉氏は著書で、日米が核持ち込みと繊維問題について2通の秘密合意議事録を作成し、首脳会談でニクソン、佐藤両氏が大統領執務室隣の小部屋で2人きりで署名する段取りだったと暴露した。米側は合意議事録そのものは公開していない。(共同)



流れ弾か、小屋の窓割れる 沖縄、米軍基地近く
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32079430R20C18A6ACYZ00/
2018/6/21 21:01 日経新聞

 21日午後2時ごろ、沖縄県名護市数久田の農作業小屋に「銃弾のようなものが落ちている」と所有するマンゴー農家の40代男性から110番があった。県警によると、小屋の窓ガラス2枚が割れたが、けが人はいない。

 現場は米軍キャンプ・シュワブに隣接。県警が、米軍の訓練の流れ弾かどうかも含めて調べている。

 県警によると小屋のガラス1枚には貫通した形跡があった。銃弾のようなものは直径約1センチ、長さ約5センチで、割れたもう1枚のガラス付近で見つかった。〔共同〕



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年6月23日 10:01:45 : dEBbSPEX6U : YV4TzJOTOAM[1]
残念な事に氏の指摘どおりの国会とメディアの
体たらくは現実のものだ。

2. 2018年6月23日 10:41:58 : 6jdvnvBMrg : dRfcRuAh@Ok[182]
日本国憲法そのものが、GHQ払い下げの植民地憲法である。

いますぐ改正 乃至 廃棄する かどうかは別にして、いますぐできないだろ。

将来は新憲法の制定が筋道である。


3. 2018年6月23日 11:01:51 : z3cntT6wu2 : g@Iqz1IWM7s[2]
官邸の情報戦略にすぐ載せられて、すぐ体たらく体たらくと
野党を詰る人 これはむ実質的な安倍サポですね
当人に自覚がないだけで

まずこの誰よりもマスコミのコントロールを受けやすい人から
片付けましょう


4. 2018年6月23日 11:29:04 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-1776]
日本は1.天皇→2.官僚組織+大メディア→3.政党(西南戦争で勝った勢力が支配する政党が主流・その他の政党が非主流。この色分けと力関係は選挙結果によって議席数の変動があり表向き政党別の政策の変化があったとしても変動しない。)→4.国民、という階級組織だから2.の部分が3.の部分(特に急進的な右派)によって機能が壊されてしまうと末端の民意は2.の部分には反映されなくなる。だから野党の振る舞いばかりを責めても始まらない部分がある。事態を変えるには何か他の別の方法を考えないと。

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
5. 2018年6月23日 11:30:07 : q3iCzoDgHo : K25mD7cSUkg[109]
相手は一方的に関係ないことをいって野党の質問に答えない。多数決で強行採決する

糞自民だ。そんななかで少数野党に何をせよというのか。天木隠れ安倍じゃないか。


6. 2018年6月23日 11:44:58 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-1775]
2018年6月23日(土)

沖縄返還後 「核貯蔵・自由出撃権」確保を

69年、キッシンジャー氏 大統領に提案

米国務省が文書を公開

 米国務省はこのほど、沖縄返還後も核兵器の貯蔵や朝鮮半島・台湾などへの自由出撃など、米軍が軍事占領下で確保した権限を維持するよう強く要望していたことを示す文書など、1969〜76年までの日本に関する外交文書群(米国外交文書資料集=FRUS)を公開しました。

 キッシンジャー米大統領補佐官(国家安全保障担当)はニクソン大統領に宛てたメモ(69年3月12日付)で、沖縄の基地の価値は「自由なアクセスや自由な使用に関し、法律や外国政府による制約がない」ことだと指摘。その上で、沖縄が日本に返還された場合、最も影響を受けるのが(1)B52戦略爆撃機のベトナムへの出撃(2)核貯蔵―であり、「沖縄の核貯蔵庫を失えば、太平洋における核能力を低下させ、柔軟性が減少する」「(米軍トップの)統合参謀本部議長は沖縄への核貯蔵の継続を要望している」と述べています。

 これらを解決するため、キッシンジャー氏は(1)緊急時における核貯蔵権と全面的な核の通過権(=核兵器を搭載した米艦船・航空機の寄港・飛来)(2)朝鮮、台湾、ベトナムへの「事前協議」なしの出撃の自由を、日本政府が公式に保証する―ことなどを提案しました。

 ニクソン大統領と佐藤栄作首相は69年11月21日、緊急時における核兵器の再持ち込みと、嘉手納、辺野古などの核貯蔵庫を常時使用可能な状態に維持するとの密約に合意。佐藤氏はさらに演説で朝鮮半島への自由出撃を容認するなどキッシンジャー氏の提案どおりになりました。

 沖縄は51年のサンフランシスコ平和条約で日本から切り離されましたが、60年代の祖国復帰運動の高揚により、米国は沖縄の施政権返還を決断せざるをえなくなりました。こうした中、ニクソン氏は米国家安全保障会議(NSC)に沖縄返還問題の検討を指示。NSCの69年1月21日付メモで、核貯蔵権の確保が課題として記されました。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-23/2018062302_03_1.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

7. 2018年6月23日 12:45:57 : i8gHEzxLNl : wX78EyMiNDY[1]
天木は隠れ自民だよ。だって、野党を詰るだけで、アベと比べるのが失礼な位の有能な野党議員すらクソミソにしていたし、害無償出身、長州キムチ出身の名残が色濃く出ている。

まあ、コイツもガス抜きメシの種の安倍が辞められると、ガス抜き商売が出来なくて、おまんまの食い上げになって困るというゲンダイの同類。つーか、ゲンダイともベッタリだからね、口ばっかしで実績も能力も皆無の長州キムチ特有の部分だけが色濃い。


8. 2018年6月23日 13:40:41 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-1771]
2018年6月23日(土)

2018とくほう・特報

沖縄 きょう73年「慰霊の日」

次世代へ基地なくしたい

 沖縄は23日、沖縄戦から73年の「慰霊の日」を迎えます。悲惨を極めた地上戦となり、住民の4人に1人が犠牲になった戦争体験と平和への思いを継承する学習など諸活動がさかんです。「次世代のため戦争の基地をなくすことが本当の“慰霊”だ」と異口同音に語ります。(阿部活士)

国策の犠牲者


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-23/2018062301_04_1.jpg
(写真)具志堅さんがガマで発掘した沖縄戦戦没者の遺骨=17日

 「日本兵(軍隊)より住民の犠牲が多く、どこでだれが亡くなったか分からないのが沖縄戦だった」。こう話すのは、沖縄戦戦没者の遺骨を発掘して家族のもとにかえす運動をしているボランティア団体「ガマフヤー」代表者の具志堅隆松さんです。ガマフヤーとは、沖縄言葉で「ガマ(自然壕(ごう))を掘る人」という意味です。具志堅さんは大雨後の17日、沖縄戦で激戦地だった県南部・糸満市にある大城丘陵で2カ月前に新たに遺骨を発掘したガマを再調査しました。

 そのガマは、住宅地から急斜面の森を10分ほど登ったところにありました。具志堅さんはガマに流れ込んだ土砂や石を外に搬出する作業を1カ月続け、深さ2メートルになった空間の底に頭蓋骨の一部や鎖骨、上腕骨を見つけました。


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-23/2018062301_04_1b.jpg
(写真)ガマの前で遺骨のことを考える具志堅さん=17日

 「遺骨の主は、ベルトのバックルやボタンなどから住民でなく日本兵らしい。上腕骨の長さから身長を推測すると170センチか」と具志堅さん。名前を特定できる遺品は発掘できていません。

 取材した日も、バケツで数回土砂を搬出すると新たに骨盤の一部を発掘しました。遺骨に手を合わせ黙とうする具志堅さん。

 「ここで戦争があったんです。いまも遺骨が発見されるのは、沖縄戦が終わっていないということです。国策で召集し死なせた人です。政府は国策の犠牲者を放っておいていいんですか。遺骨収集は私のやることではなく国がやることです」。静かな口調で怒ります。国の責任で県内の緑地などを発掘調査し、遺骨のDNA鑑定をして家族のもとにかえすべきだと訴えます。

「平和を希求」

 沖縄県は、「学校教育における指導の努力点」の大項目の一つに「平和を希求する心を育む」「平和教育の充実」を掲げています。県教育委員会によれば、県内すべての公立小中学校で沖縄戦を中心にした平和学習が行われています。

 名護市立名護小学校は19日、6学年147人全員の平和学習を行いました。

 同校の大城勝校長は、いまの児童は73年前の沖縄戦当時を、江戸時代などと同じように“戦争時代”という歴史の学習として考えるむきがあるといいます。「沖縄戦を身近な自分ごととしてとらえさせる平和学習が私ども学校の課題であり責任だと思っています」と大城校長は、いいます。

本当の“慰霊” 学びあう

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-23/2018062301_04_1e.jpg
(写真)平和学習として少年護郷隊之碑を見学する名護小の6年生=19日

 平和学習のテーマは「やんばるの少年兵・護郷隊」です。講師は、名護市教育委員会の市史編さん係の川満彰さんです。護郷隊とは沖縄守備軍とは別に、大本営の特殊任務をもつ陸軍中野学校出身者を責任者にやんばるで遊撃戦(ゲリラ戦)をした秘密部隊でした。国頭3村(国頭、大宜味、東)と金武町、恩納村全域から10代が少年兵として召集されました。名護小学校裏には、「少年護郷隊之碑」があり、犠牲者の名前が刻まれています。

 護郷隊の公的記録がないなか、川満さんらは関係者の聞き取りなどをして、その実態を名護市史叢書(そうしょ)『語りつぐ戦争3』にまとめました。少年兵の最年少は14歳でした。

 川満さんの話のあとに、児童から「慰霊の日って何の記念日ですか」と質問が。「沖縄戦が終わった日だよ」と別の児童の答えにたいし、川満さんは「6月23日がすぎても戦闘が続いたよ。沖縄戦で亡くなった人をなぐさめ、もう戦争はしないと誓う日ですね」。

 本当の“慰霊”とはなにか。講演後、川満さんは「戦争に関連するものを取り除くこと。基地のない島にしないといけない。最大の人災が基地。これをなくすことです」と即座に話しました。

敵前に学徒


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-23/2018062301_04_1f.jpg
(写真)来館者に説明する普天間館長=18日

 戦跡観光や修学旅行コースの中にある資料館でいちばん入館者が多いのが、ひめゆり平和祈念資料館です。年間全国から約59万人が入館し、小中高2026校が団体入館(2017年度)しています。

 館長の普天間朝佳さんは、修学旅行生に心がけている呼びかけがあります。「戦争は兵士やおとながやるものだと思っていませんか。実は、戦場に動員されたのはあなた方の世代です」

 師範学校女子部・第一高等女学校の生徒は3月に「ひめゆり部隊」として南風原(はえばる)町にある陸軍病院に動員され、負傷兵の世話から水くみまでしました。戦況が悪化し日本軍の南部撤退にともない、ひめゆり部隊も病院とともに南部へ、山城など6カ所の壕(ごう)に入ります。米軍が間近に迫るなか6月18日夜半、学徒に突然の「解散命令」を出しました。砲弾の飛び交う壕の外、敵の目前に放り出されたのです。3月から解散命令を受けるまでの犠牲者19人にたいし、解散命令後の数日で100余人が亡くなりました。

 当時21あった中学校の男女生徒も、「鉄血勤皇隊」「通信隊」として動員されました。

 普天間館長は、「ひめゆりの生徒らの犠牲を“自分ごと”として捉えてほしい。日本が戦争する国になると心配する人もいます。戦争を起こさせないためにはどうすればいいのか。考えるおとなになってほしい」と話します。

“共感共苦”

 教員をめざす学生が多い琉球大教育学部。18日、山口剛史准教授の「平和教育学概論」の講義には20人の学生が受講していました。

 「いかに暴力のない世界をつくるか。平和教育学とは平和の主体形成をめざす学問です。平和教育の“核”は、人権と民主主義です。人権を大事にした社会をつくる市民を養成するのが平和教育です」と山口さん。続けて、こうアドバイスします。

 「最大の暴力である軍隊との共生はありえない、というのが、住民が被害者となった沖縄戦と米軍支配を体験した沖縄の平和学の研究・実践の到達点です。軍隊や基地は本当に必要か。いまの沖縄の状況につながる問いかけです。しかし、現場の平和学習ではその結論のおしつけでなく、いまの若い世代や子どもたち自身が“共感共苦”できる学びから結論をえることが大事です」

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-23/2018062301_04_1.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK246掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK246掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK246掲示板  
次へ