★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK246 > 815.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小泉純一郎と志位の新しいお友達関係/政界地獄耳(日刊スポーツ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/815.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 6 月 26 日 10:35:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

小泉純一郎と志位の新しいお友達関係/政界地獄耳
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201806260000165.html
2018年6月26日9時9分 日刊スポーツ


 ★先の新潟知事選挙の野党候補の敗因はいくつか挙げられるが、野党候補支援に連合を入れたことで新潟県の原発をどうするかという最大の争点を、陣営内で電力労組や原発推進派労組の無駄に大きい声で矮小(わいしょう)化させたからだ。その中で脱原発を訴えたのが元首相・小泉純一郎と元建設相・中村喜四郎だ。「当時は正しいと思っていたが、それは間違いだった」となかなか人は認めることができない。まして元首相ともなれば、自己否定には勇気が必要だ。それを乗り越えるのも政治家としての国民を思う責務があるからだろう。

 ★その意味では連合右派は自民党よりも過激でかたくなだ。共産党は嫌いだから付き合わない。原発は必要だから続ける。今どき、こんな原理主義の政治勢力は皆無だろう。その連合にすがることを野党はやめない限り国民の支持など得られない。何より連合から「票」など出てこないのだから。その意味では国民民主党や立憲民主党もかたくなで柔軟性に欠ける政党ということになる。

 ★24日、前橋市での演説で共産党委員長・志位和夫は脱原発において小泉純一郎を「筋が通っている。協力してやっていきたい」とし連携していく考えを示した。今年の春先、志位・小泉という異例の会食があり、クラシックの音楽談議に花が咲き、脱原発で意気投合したという。今までの価値観ではあり得ない組み合わせだけに、また2人とも勇気を持っての会食だったと思うと政界がいかに動いているかがしのばれるとともに、ひとつのお友達グループとだけ付き合うことが増えている政界では新鮮な関係だ。政権はお友達内閣。野党は連合とお友達野党。この新しいお友達関係に注目だ。(K)※敬称略


















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年6月26日 14:59:15 : oE5H4xPEGc : 6PPbrcfu5s8[6]
また野党分断工作にかかってるな。小泉がただの疫病神であるのは、緑の狸の前のハゲネズミが都知事になった選挙で証明されている。そうやって国民に失望と落胆の印象を与える工作員が小泉だという事。新潟知事選でも小泉の応援で案の定の結果となった。

志位は「協力は期待する」と云ってるだけで、小泉の人柄を全く信用してはいないだろう。何故なら小泉が総理だった頃からの下劣な素顔を知っているし、小泉が居なければ、アベというクズのバカ者がここまでつけ上がることは無かった事が判っているからだ。

勿論、小泉もそういう事が判っているし、枝野は相手にしないから、そうやって野党間に波風を立たせようとしている。志位が小泉の工作に対し、褒め殺し的に受け流し、ホントに脱原発を野党全体に行き渡らせる事を願う。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK246掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK246掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK246掲示板  
次へ