★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK247 > 351.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
草の根民主主義が日本政治刷新の原動力(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/351.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 7 月 05 日 21:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

草の根民主主義が日本政治刷新の原動力
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-b8c9.html
2018年7月 5日 植草一秀の『知られざる真実』


第254回UIチャンネル放送
「鳩山友紀夫氏×植草一秀氏」
https://www.youtube.com/watch?v=pRMOTkBhU8w


をぜひご高覧賜りたく思う。

日本政治刷新を求めているのは日本の主権者である。

その主権者である市民が積極的に行動し、「戦争と弱肉強食」の安倍政治に終止符を打ち、「平和と共生」の政治実現を願っている。

日本を「戦争をする国」に変質させ、原発を全面再稼働し、経済を市場原理=弱肉強食主義で運営する路線を突き進む安倍政治。

この安倍政治にNOを突き付ける主権者、市民が多数存在する。

その主権者である市民は既存の政党による政治刷新を実現させようと力を注いできた。

政治を刷新するには選挙を通じて、市民の意思に沿う政治勢力に過半数議席を付与することが必要だ。

現在の選挙制度を踏まえると、そのためには、基本理念、基本政策を共有する野党勢力が共闘体制を確立して候補者の一本化を実現しなければならない。

そのために主権者である市民が汗をかいてきた。

ところが、既存の野党勢力の一部政党が党利党略を優先して、野党共闘体制の確立に積極姿勢を示してこなかった。

むしろ、野党共闘の確立を妨害するような行動を示してきたのである。

その結果として、2012年12月から5回実施されている国政選挙で、安倍政治を推進する安倍自公与党勢力が衆参両院の3分の2以上の議席を占有し続けている。

その結果として「戦争と弱肉強食」の安倍政治が存続してしまっている。

事態を打開するには、「平和と共生」の政治実現を目指す主権者=市民が主導的役割を果たして行動することが必要なのではないか。

既存の一部野党勢力は「草の根民主主義」の言葉を使いながら、実際には草の根の市民の声に耳を傾けずに、政党が市民の上に立っている感覚で、政党基軸の行動を示している。

市民は政党に従属する存在、市民は政党の指示に従って行動する存在だと考えているようにしか見えない。

こうした現状を踏まえると、これまでの政党依存の市民運動から一歩脱却して、市民自身が、政治刷新運動の核心になり得る革新政党を創設したうえで、政治刷新運動を展開することを検討し始めるべきではないか。

いま、世界政治には新しい風が吹き始めている。

それは「草の根民主主義」が政治を大きく変革するという風である。

日本のマスメディアは「草の根民主主義」と表現せずに、「大衆迎合主義」の言葉を好んで用いる。

「草の根の市民」と「大衆」とは同じものに対する、用語の違いである。

「草の根民主主義」は「草の根の市民が主人公である政治の体制」を示す言葉であり、「民主主義」を分かりやすく表現し直したものである。

これに対して「大衆迎合主義」というのは、政治の主役は、市民=大衆=主権者と別に存在し、その政治の主役が主権者=市民=大衆の意思に沿う行動を示すことを批判する意味合いを含む表現だ。

つまり、「大衆迎合主義」という言葉は、「大衆=市民=主権者」が主役になる政治を批判、非難、蔑視する姿勢を示すものなのだ。

しかし、いま世界で始動している政治の新たな潮流は、まぎれもなく「草の根民主主義」である。

政治を職業とし、主権者である市民=大衆を、上から目線で、政治勢力に従属するべき存在として位置付けてきた既存の勢力による政治支配を打破して、市民=大衆=主権者が主導して新しい政治体制をつくる動きが加速している。

この「草の根民主主義」こそ、日本に求められている新しい政治潮流である。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 仁王像[2266] kG2JpJGc 2018年7月05日 22:16:24 : YHX1hRywfP : O2kChFwpZeU[2]
 植腐さん、草民とは古臭いことを。全く説得力なし。
 良く言って「美辞麗句」の類。まやかしで〜す。

 今の日本に必要なのは「2.1ゼネスト」「60年安保」「70年安保」のような日米の政治権力と戦略的に対決するような大運動です!


2. 2018年7月05日 22:52:52 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[9049]
草の根民主主義 grassroots democracy
 …底辺の民衆の日常的な政治参加によって支えられる民主主義のあり方

⇔ 古典的な市民デモクラシー…〈財産と教養〉のある市民による
⇔ マス・デモクラシー(大衆民主主義)…大衆運動や大衆指導者のもとに非日常的に結集する
https://goo.gl/Qn1MuS

1930年代なら、毎週末の集会なんかが「日常的な政治参加」だったでしょうか。
現代なら、SNSや動画サイトの活用でしょうね…
ミニ集会や勉強会などは、いまだに生きた手法として健在なんですかね…
あと、NPO活動はもっと盛んになってほしいですね。ファンドレイジング活動も含めて。

植草氏、がんばってください。応援しております。


3. 2018年7月05日 23:51:05 : jey9QlZyyg : LX1A_FB6vbU[8]
>1

挙げられた例は結局は失敗したでしょうが。

勿論、そういう熱気を盛り上げて国民全体を包まないといけないが、安保闘争が失敗したのは、結局バックの偽ユダヤを公にしなかったり、奴等を叩き潰す事が出来なかったという失敗を踏まえないと、同じ事を繰り返す。

詭弁のように聞こえても、草の根民主主義とは、少なくても過激な行動に走る事ではないはず。


4. 2018年7月05日 23:57:29 : BUcF6n1tGQ : jme0gaagNn4[4]
「現代の」大衆の道徳性や知的能力に、ロマン主義的幻想を持っている……
これじゃ、(いわゆる…)ナロードニキだよ。

現代の人身操作技術も織り込んだ、現代ある、大衆に対する徹底的な
リアリズムを追及して「努力」してきた、安倍式の自民党や、公明党、
あるいはもっと尖鋭的・即物的な維新やミドタヌに、さっさとやられて
しまったわけだ。


5. 2018年7月06日 05:17:01 : yjaDT0FCUo : FBkx@@xI93k[1]

ガバナンス不在の主権主張=それが植草ってことだ^^


ガバナンス不在のため^^

政権を取ったら=何者かによる独裁しかない^^


そして=その時、独裁しようとしているものは^^

実は、複数のcommuneが、その中に存在しているのである^^


そのため=個別のcommune(またはパーティ)は^^

同一政党を形成せず、分党のまま共闘体制を敷いている^^


独裁者が、独裁体制を敷くために、自分の力で成し得ないので、他人を利用する^^


この独裁者が、複数存在し、違いが違いを利用し^^

事が成就した曉には、自分の独裁権を主張・強行すること←コレが(内ゲバ)のプロセスだ^^




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

6. 2018年7月06日 06:18:23 : ElRGCLGygU : chhy@qcMc6A[1]
>4
そんなに大衆操作が上手くいってるなら支持率を捏造する必要も選挙で不正する必要もない。

7. 仁王像[2268] kG2JpJGc 2018年7月06日 06:46:15 : zaWkQewIgY : Q5KNlWR23B0[3]
 >>3

 「失敗だった」と決めつけるのは早計である。

 仮に「失敗だった」としても方法論が間違っていたとは思わない。方法論が間違っていなければ何度でも挑戦すべきである。最初からあきらめるのは「敗北主義」である。

・米日支配権力との戦後「4回目の戦略的に対決」に持っていけるかどうか
 http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/366.html
 投稿者 仁王像 日時 2011 年 1 月 24 日 20:06:29: jdZgmZ21Prm8E


8. 2018年7月06日 08:14:34 : ElRGCLGygU : chhy@qcMc6A[2]
貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本
https://www.mag2.com/p/money/10990

ボリビアでは水を民営化して国民の不満が高まった後、アメリカ大使が暴動を煽ったそうな。


9. 2018年7月06日 19:06:38 : pxgwgovz2Q : W8I8Zx2GSxE[499]
抜かりなく 草の根を摘む 奥の院

10. 仁王像[2269] kG2JpJGc 2018年7月06日 20:05:31 : PBSTUaArl0 : QE5GBZlYBVU[1]
 そもそも経済学者、植腐センセの民主主義とそれに伴う主権者の捉え方がいかにも素人っぽい。民主政(デモクラシー)では権力を付与された為政者が主権者の代行を務める制度なのだ。世界の民主政も為政者側と国民の間で絶えず様々な軋轢を起こしていることは周知の通り。
 その為政者が民意に背けば引きずり降ろして血祭りに上げる。それがデモクラシーなのだ。(この辺の消息を 小室、副島が厳しく指摘)

 植腐センセの草民などという漠然とした概念では議論の手掛かりにもならず、議論する価値もない。世界中どこを捜しても草民制度など見当たらない。


・国民主権という不可解な虚妄〜デモクラシーも、民衆に対する支配体制の一つなのだ/(正常な頃の)副島隆彦
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/155.html
 投稿者 仁王像 日時 2014 年 2 月 20 日 20:22:41: jdZgmZ21Prm8E

・Re.ファシズムは民主主義を煮詰めたところに発生する!
http://www.asyura2.com/09/senkyo73/msg/644.html
投稿者 仁王像 日時 2009 年 10 月 22 日 12:51:33: jdZgmZ21Prm8E


11. 2018年7月06日 21:37:02 : yjaDT0FCUo : FBkx@@xI93k[10]

う〜む^^

>>10は、阿修羅コテにしては珍しく^^

真実を突いている^^

要するにdemocracyとは^^

官僚を(殺傷)という事態が発生した場合、平民は罪に問われてはならないと云うことだ^^

官僚とは^^

誰も成りたくないのだが、罪を犯したため、已む無く(懲役刑)として当職するもの^^

↑こうなった状態が民主主義である^^

そのくらいにしておかないと^^

官僚というポストは、幾らでも悪い事が出来てしまうと云う事である^^


コレは、決して無茶を言っているわけではなく^^

democracyが誕生した瞬間^^

民衆は、気に入らない官僚を(殺すぞ)と脅迫して、民衆の主張に従わせた^^

それを正当化したものについて^^

コレに、(民主主義)と云う言葉を当てた=(民主主義とは、然う謂う意味)なのである^^

本質として^^

民衆は^^

決して、官僚に、口では勝てない^^

官僚は、民衆より、知的にも経済的にも、上位に位置しているので^^

民衆は、数を頼りに、官僚に対峙している^^

民衆が、官僚よりも強いものとは、数の力=暴力だけである^^

すなわち=民主主義とは^^

官人に対する民衆の暴力が、罪に問われる瞬間=民衆にとって、官僚を凌駕し得る、ただ1つの実行手段を失う^^

官僚に対する民衆の怒りが、暴力となって炸裂させられない←この瞬間、それは民主主義ではないのである^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

12. 2018年7月06日 21:43:31 : yjaDT0FCUo : FBkx@@xI93k[11]

政治家とは^^

国民の、官僚に対する怒りを^^

代行する職制だ^^


政治家は^^

国民から憎まれることはあってはならない^^


しかしながら政治家とは^^

国民の、官僚に対する怒りを代行発揮しないなら^^

国民によって罷免され、交代する必要性がある^^


常に^^

政治家とは、国民の側にあって^^

政治家と官僚が、一体化することは、有ってはならない国家社会主義化なのである^^




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

13. 2018年7月06日 21:56:16 : yjaDT0FCUo : FBkx@@xI93k[12]

だからこそ^^

政治家は、国民の代表として^^

官僚をクビに出来る内閣を目指さねばならない^^

官僚とは^^

頭も良いし、communeとして同じ釜の飯を食って団結力も高い^^

政治家は^^

自分より、頭が良くて、団結力の強い組織の不正に、挑み続けねばならないのである^^

とても大変で^^

日本の政治家の力だけでは、強大な官僚の力には勝てない^^


そこで^^

アメリカ合衆国の力を借りようと謂うわけなのだ^^


もちろん^^

アメリカ合衆国の力を借りずとも^^

国民が一斉蜂起して、官僚を皆殺しにすれば、それも民主主義であるわけだが^^

何方が、取るに相応しいかという判断だけの問題である^^


最悪なのは^^

国民が、官僚に騙されて^^

communeである官僚の仲間が、さもcommuneの敵のようなフリをして^^

さも国民の味方のようなフリをして、官僚を不正を、政治家の不正と偽り^^

官僚を制御しようとした政治家に対して、国民の怒りの矛先をすり替えられ^^

官僚を制御しようとした政治家を、国民自らが、倒してしまうことである^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

14. 2018年7月06日 22:05:35 : yjaDT0FCUo : FBkx@@xI93k[13]

民主主義とは^^

国民が^^

官僚を^^

「殺すぞ!」と脅迫出来て^^

そこで初めて、民主主義なのである^^


そこで^^

民主主義を示威する、具体的行為と認知せられている、デモンストレーションとは^^

徒党を組んで、官僚を取り囲むことで、Noと官僚が言った場合^^

徒党を組んだ側に、取れるとしたら?こう見たときに^^

凶行に及ぶ事以外をイメージすることは不可能な状況を示威することで、其の意思を指すのである^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

15. 2018年7月06日 22:15:21 : yjaDT0FCUo : FBkx@@xI93k[14]

民主主義(democracy)とは^^

Demo(示威行動によって)cracy(支配する)と謂う事なので^^

大衆による^^

官僚の^^

脅迫的支配^^

斯う謂う意味である^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

16. 2018年7月06日 22:26:26 : yjaDT0FCUo : FBkx@@xI93k[15]

コレを、間違っていると思ってもいいし^^

コレに、反対でも、全然、問題は無いわけであるが^^

コレを、間違っていると思ったり^^

コレに、反対である者は^^

民主主義者ではない^^


日本では^^

官僚の規制に対し^^

「何故、其の規制が必要なのじゃ?」と訊く事を憚る者がいる^^

それは、100%非民主主義者である^^


日本では^^

官僚の規制に対し^^

「理由を言え!」と糺した、唯一の内閣がある^^

唯一ということは、歴史上、其の内閣が、唯1つの民主的な内閣である^^


それが^^

安倍晋三内閣である^^


安倍晋三内閣だけが^^

官僚に対し^^

「クビにするぞ!」と^^

democracyの定義に、忠実に従った、唯一の内閣なのだ^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

17. 2018年7月06日 23:01:02 : yjaDT0FCUo : FBkx@@xI93k[17]

では^^

示威行動に出れば、何でも民主主義なのか?^^

そこには、絶対的定義が存在する^^

democracyとは^^

【多数派による】という、絶対的定義が存在するのである^^

示威行動について^^

少数派が行うなら^^

多数派は^^

多数派による、示威行動に出ることで^^

官僚に対して^^

(少数派の示威行動を検挙せよ)との、命令を為す事が可能である^^

コレが^^

democracyの意思決定の定義が^^

多数決=多数派主義と同義である事を示すのだ^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

18. 仁王像[2271] kG2JpJGc 2018年7月07日 06:35:02 : hPUyIy7n8U : 1cK7gbaBfkw[1]
 >>12

 >政治家とは^^国民の、官僚に対する怒りを^^代行する職制だ^^

 違うと思います。

 >>14

 >民主主義とは^^国民が^^官僚を^^「殺すぞ!」と脅迫出来て^^そこで初めて、民主主義なのである^^

 これも違う。

 >>16

 >安倍晋三内閣だけが^^官僚に対し^^「クビにするぞ!」と^^democracyの定義に、忠実に従った、唯一の内閣なのだ^^

 これも間違っている。

 貴殿、思考がおかしな方に極端化している。
 筆者は「為政者」との言葉は官僚は排除して使っている。代議制で選ばれた政権与党の政治家の意味で使っている。これが普通の解釈でしょう。(小室、副島を良く読んでー)


19. 安倍を辞めさせる会[1469] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2018年7月07日 09:16:46 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[1429]
安倍の登場にどんな意義があるかと考えてみた。民主義には脆弱性があり民主主義を守り進展する不断の努力が必要であることを安倍は教えてくれた。もちろん安倍は民主主義を破壊することを繰り返しているから、直接安倍は民主主義の大切さなんか言うわけがないのは当然として安倍の民主主義破壊行為から読み解けるということを言いたいのである。国民はいつ目が覚めるのだろうか。目が覚めたときすでに遅いことになりかねないのではないだろうか。私が一番懸念することは、憲法改正なんかではない。何をおいても心配なことは日銀の劣化である。果たして国債や円を守れるのだろうか。そのとき安倍の内閣支持率を10パーセントにしてみたってもう遅いのである。安倍に損害賠償してみたって意味がないのである。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK247掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK247掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK247掲示板  
次へ