★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK248 > 321.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
時間の問題になってきた野田聖子の自民党総裁選からの撤退宣言  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/321.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 7 月 26 日 13:00:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


※画像クリック拡大


   


   


時間の問題になってきた野田聖子の自民党総裁選からの撤退宣言
http://kenpo9.com/archives/4026
2018-07-26 天木直人のブログ

 国会が終わったとたん、政治のニュースは9月の自民党総裁選一色になった。

 そして、7月24日には、はやばやと岸田政調会長の撤退宣言が行われ、事実上安倍3戦が強まった。

 と思ったら、今度は野田総務大臣だ。

 今日発売(8月2日号)の週刊新潮と週刊文春が、奇しくも一斉に書いた。

 仮想通貨絡みで金融庁に圧力をかけた疑惑が朝日のスクープで発覚したばかりの野田聖子総務大臣であるが、その背後に、元暴力団員の夫の影響力があったというのだ。

 情報公開法の主務大臣である野田総務大臣が、その特権を逆手にとって金融庁に圧力をかけた疑惑が報道されただけでもアウトなのに、元暴力団員の夫がかかわっていたとなれば、野田聖子の政治生命にもかかわる不祥事だ。

 とても総裁選どころではない。

 こうなれば、野田聖子総務大臣の総裁選からの撤退宣言は時間の問題だ。

 文字通り、不毛な安倍・石破の一騎打ちとなる。

 いや、ひょっとしたら石破氏さえも勝ち目がないとみて不出馬宣言するかもしれない。

 総裁選を待たずして安倍3戦が決まるのだ。

 まさしく安倍首相の狙い通りだ。

 安倍・菅暴政はとどまるところを知らず、野党の体たらくとあいまって、政治の不毛さは底なし状態になる。

 しかし私は楽観的だ。

 こうなれば行き着くところまで行った方がいい。

 何事も中途半端はダメだ。

 絶望の中から、全く新しい政治が生まれる。

 いや、そうならざるを得ない。

 そのカギは、やはり憲法9条であり、それをなきものにしようとする対米従属の日米軍事同盟である。

 国民生活を犠牲にしてまで、税金を米国に貢ぎ続ける本圧転倒の政策である。

 その裏返しである、まちがった歴史認識を振りかざした、中国、韓国、北朝鮮との敵対関係の維持である。

 それらこそが、安倍・菅暴政の最大の弱点である(了)。



野田聖子総務相を操る元暴力団員の夫 金融庁「圧力」疑惑の張本人【先出し全文】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180725-10000203-bunshuns-pol
7/25(水) 16:00配信 文春オンライン


女性初の首相の資格はあるか

 野田氏の辞書に「説明責任」という言葉はないのか。次官のセクハラ問題では舌鋒鋭く財務省に迫っていたが、今回の金融庁圧力疑惑を巡る対応は対照的だ。そして小誌取材で明らかになってきた夫・文信氏の関与。総裁選に出馬するなら、逃げ続けることは許されない。

◆ ◆ ◆

 7月20日朝、閣議後の会見に臨んだ野田聖子総務相(57)。険しい表情のまま、事前に準備していた手元の紙を読み上げ始めた。

 朝日新聞が19日朝刊で報じた「金融庁への圧力疑惑」。質疑応答が20分を超え、随行職員が「次がありますので」と打ち切ろうとしたその時、朝日の記者が質問を投げかけた。

――金融庁の問題で夫の文信さんがやっぱり関わっているという認識ですが。その点、大臣もう一度……。

「ございません!」

 目を剥いた野田氏はそう言い切り、会見場を後にした。野田氏が血相を変えた“夫の名前”。彼こそ、圧力疑惑の張本人なのか――。

本文:7,181文字 写真:8枚
http://bunshun.jp/articles/-/8268





































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年7月26日 13:24:06 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[9301]
⇒《安倍・菅暴政》

地獄の渡し守カロン・山口那津男もお忘れなく。


2. 2018年7月26日 16:37:19 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-6303]
2018年7月26日(木)

情報公開 根幹揺るがす

野田総務相に漏えい 穀田国対委員長が究明要求

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-07-26/2018072602_01_1.jpg
(写真)記者会見する穀田恵二国対委員長=25日、国会内

 日本共産党の穀田恵二国対委員長は25日、国会内で記者会見し、野田聖子総務相の事務所での面会記録に関し朝日新聞が金融庁に開示請求したことを野田氏が同庁から開示決定前に伝えられていた問題にふれ、「野田氏の一連の行為は情報公開制度の根幹を揺るがし、民主主義を破壊するもので、極めて重大だ」と批判しました。

 穀田氏は、情報公開制度の所管閣僚である野田氏が金融庁の「忖度(そんたく)」を受け入れ、国民の知る権利を阻害したと強調。安倍晋三首相が自らの疑惑で「ウミを出す」と言いながら、真相解明を求める国民の声を無視し、都合の悪い情報は隠ぺいし、追及をとことん妨害してきた実態を示し、野田氏の行為は「そういうことと共通している」と述べ、安倍政権のいまの性格と構図そのものを端的に示すものだと指摘しました。

 その上で、野田氏が事実関係について「記憶が定かでなかった」などと釈明していることに言及し、「そういうことですむ話ではない。大臣としては極めて不適格だ」と指摘。「閉会中審査で野田氏の責任と真相を徹底究明すべきだ」と主張しました。

露骨な論功行賞真相隠ぺい人事

 穀田氏は、セクハラ問題で辞任した福田淳一財務事務次官の後任に岡本薫明主計局長を充てるとの人事について問われ、「森友学園に関する公文書改ざんの責任を問われた人を、国会が閉会した途端にどさくさにまぎれて起用した」と厳しく批判。主計局長の後任に、太田充理財局長を充てる人事についても、「論功行賞もはなはだしい」と述べました。

 さらに、安倍晋三首相の元秘書官の柳瀬唯夫経済産業省審議官の退任(25日付)について、「加計学園」疑惑の真相を隠ぺいする露骨な姿勢だと指摘。「自分たちには責任の追及が及ばないようにするという絵に描いたような姿だ。だれ一人として責任をとっていない安倍政権の異常さは極まれりだ」と批判しました。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-07-26/2018072602_01_1.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

3. なか[307] gsiCqQ 2018年7月26日 22:35:55 : hucSfxaExo : Ny3VlZpCfg8[4]
東京地検特捜部は仕事をしろよ!

4. 2021年4月29日 14:32:31 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[9709] 報告
野田聖子、夫は元暴力団!正式認定!公職選挙法違反も!常識がなさすぎる!引退するしかない!〖Masaニュース雑談〗
•2021/04/29
Masaニュース雑談
https://www.youtube.com/watch?v=ysH8mH6ZCkg

野田聖子元総務相の旦那が元暴力団だったと裁判所が認定!GACKTも反社と繋がりバレる 政治家、芸能界、反社会的勢力はやっぱり繋がっている 朝日新聞から週刊新潮そして文春砲が明らかにした!
•2021/04/28
TTMつよし〖しゃべり場〗
https://www.youtube.com/watch?v=LwGSL9qtZD4

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK248掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK248掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK248掲示板  
次へ