★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK248 > 731.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
杉田水脈議員発言の顛末に見る、この社会の本当に憂慮すべき事態 菅野完(ハーバー・ビジネス・オンライン)
http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/731.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 8 月 06 日 10:30:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

杉田水脈議員発言の顛末に見る、この社会の本当に憂慮すべき事態
https://hbol.jp/171949
2018.08.06 菅野完 ハーバー・ビジネス・オンライン

 
  写真/時事通信社


「人権」という単純明快な原理がここまで理解されないという恐怖

 19人もの尊い命が奪われた、津久井やまゆり園の事件から、2年がたった。報道されるところによると、あの犯人はいまだ反省の弁を口にしていないという。それどころか、自己の行為がいかに正義に基づくものか、社会に貢献するものかを主張してやまないのだという。

 思い起こせばあの犯人は犯行に先立ち、大島理森(ただもり)衆議院議長や安倍晋三総理大臣に宛てた手紙で、「私は障害者総勢470名を抹殺することができます」「全人類の為に必要不可欠である辛い決断をする時だと考えます。日本国が大きな第一歩を踏み出すのです」「逮捕後の監禁は最長で2年までとし、その後は自由な人生を送らせて下さい」などと訴えていた。「不幸を作ることしかできない」障害者は生きるに値しなく、「不幸を作ることしかできない」以上、抹殺することが世のため人のためであり、安倍総理や大島議長など国家の要路にある人が彼を支援することは当然だと、彼は言いたかったのだろう。

 事件から2年たった今、あの事件の犯人を突き動かした「その人の生み出す価値で、人の命の軽重を判断する」という思考パターンが、この社会でまだ完全に否定されきっていないことを痛感させられる事件がまた発生した。

 自民党の杉田水脈(みお)衆議院議員による「LGBTには生産性がない」との雑誌の寄稿文の内容もまた、津久井やまゆり園事件の犯人のあの思考パターンと全く同じである。

 あの犯人は「その人の価値」を判断し殺すことを正当化し、杉田議員は「その人の価値」で公金投入の是非を問うている。こう並べてみれば、両者が驚くほど似ていることに気づくだろう。

 しかし果たして、この思考パターンは「社会の異端」「特殊事例」として切断処理できるものなのだろうか。あの犯人や杉田議員だけが特殊だと断言できるのだろうか。

 あの犯人は衆院議長と内閣総理大臣に、「きっと理解してくれるはず」との前提にたって手紙を書いた。杉田議員も自分の発言が、自民党の「大臣クラス」の先輩議員にフォローされたことを語っている。両者ともに明確に「自分は数多くの人の意見を代弁している」という自負を持っているのだ。

 私は、両者のこの「自負」が勘違いだとは言い切れないでいる。

 我々の住む社会には、弱い人、「正常」ならざる人が排除されることはむしろ「社会の健全化」のために歓迎されるべきことだとの認識を持つ人が、大量に存在するのではないか?

 だとすると、杉田議員は紛れもない「国民の代表」である。

 だから私は杉田議員ではなく、この社会を恐れ絶望している。「人権」という単純明快な原理がここまで理解されない、この社会の姿に、恐れおののくしか、今の私には、術がない。

【菅野完】
1974年、奈良県生まれ。サラリーマンのかたわら、執筆活動を開始。2015年に退職し、「ハーバービジネスオンライン」にて日本会議の淵源を探る「草の根保守の蠢動」を連載。同連載をまとめた『日本会議の研究』(扶桑社新書)が第1回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞読者賞を受賞。最近、どこよりも早く森友問題の情報を提供するメルマガが話題(https://sugano.shop/

― なんでこんなにアホなのか ―














 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年8月06日 11:04:37 : MsplsW8mLA : 6gLtRemE0vQ[2]
この週末に行ったJNN世論調査で、
安倍内閣の支持率について
安倍内閣を支持できるという人は、
先月の調査結果より0.7ポイント増えて
43.8%でした。

政党支持率 
自民党 31.7%(+1.9) 
立憲民主党 7.5%(-0.5) 
国民民主党 0.5%(-0.1) 
公明党 3.4%(+0.4) 
共産党 1.8%(-1.4) 

やっぱりLGBTは効いてるね〜
日本国民の多くは、
杉田議員大絶賛をしてたんだね!
「結局の所正義は勝つ!」
日本人の真摯な姿勢を誇りに
思う!



2. 2018年8月06日 13:27:18 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3337]
   確かに、地盤看板カバンを親世代から引き継ぐ土地の名士であり顔役である系統から出馬し、一も二も無く当選し国政進出する世襲制代議士群による自民党は、職場の上司にさえもお世話になったとして労働と対価の交換という意識よりも使って貰っている感覚が強いため盆暮れの貢物をする慣行が無くなっていない日本の風土下では最強の存在として、揺るぎない権力的地位を獲得しているのである。
   この永きに亘る庄屋と百姓の時代からのヒエラルキーからすれば、自民党流の口利きと贈賄が社会の根幹を為していることは否めず、これは島国日本の最大の特徴でもあろう。
   それゆえに、日本人はマゾ的兆候が多分にあり、DVに痛めつけられている家族が、私を愛している故だろうとか、いつか幸せにしてくれるだろうとかの願望を抱きながら最終的に殺されるまで気付かないことと似ているのであり、支持率が正確だとすれば、マゾ的体質の底辺層納税者とDV的体質の為政者側との見事な融和が、この支持率に表れていると言えるだろう。
   国民から徴税した公金でしか政策を担えないのが租税主義国であるが、その公金を預かる官僚が法案まで作り閣議に持ち込み、閣議では憲法理念との整合性も無視して承認、本会議では自民に党議拘束を掛けて可決に持って行く疑似国民代表議会制度においては、確かに金を握った自民と官の連携は国民個々ではどうにもならない一強であり、抵抗は無駄だということであろう。
   だが、このような体質は無気力を呼び、かつ杉田のような公選もされていない比例制代議士の議会外の露出では、人間の価値の存否は言ったもの勝ちと言う所であり、お前はこうだから価値が無い、と誰にいつ言われるか、日本人が常にビクビクして生涯を送る風土を作っているのである。
   日本の若者に自己肯定感が少ないのはこうしたマゾ体質の底辺層とDV体質を隠すことのない為政者集団とのコラボの結果であろう。
   日本の生産性は集団就職の労働者を活用した昭和の時代に戻るなら兎も角、新興国が台頭して来た現在は子供の量が生産性を喫する訳ではないのであり、個々の人間の自己肯定感を必要とするのである。
   その点、幾ら支持率が上がろうとも、人の価値を人治主義で決め、結果的に個々の国民の自己肯定感を無くさせている自民党とその取り巻きによる自己満足では日本をより良くすることは不可能である。
   

3. 2018年8月06日 13:31:47 : GO97cObHLh : c5KlKyEkQi4[36]
だから、

自民党の憲法改正草案には人権の普遍性重要性を謳った現在の憲法97条を全面削除するとなっているだろう。

今の安倍自民党は人権が人権の概念が憎くてたまらないのだよ。


4. 2018年8月06日 16:11:15 : fN49t61XCI : FElYK1RoPUo[371]
日本人の支持を得にくい分野だったり運動だったり、その手法だったってことだろうね。

5. 2018年8月06日 16:13:15 : yEQPus4f2w : MBP83M_SvZI[336]
暴力団がね、失ったシマを取り返そうとしている、それが「日本をとりもどす」の意味だ。誰から?誰からでもない。誰の支配も受けていない地域を、かつてのように自分のシマにしたい。

憲法は地域を暴力団から解放するために作られた。
だからシマを回復したい暴力団にとっては、憲法が非常に邪魔なのだ。


6. 2018年8月06日 16:51:25 : zR4h5ru1Qc : zseo4CzTyds[132]
人権を今否定している者や理解していない者も、未来は誰にも分からないのだから、自分自身が病に倒れたり、障害を持つこともある。
その時に、もし「生産性がないから」と必要な援助も受けられず、周囲から侮蔑的な眼差しを向けられたらどう思うだろうか?

今はない私の母は、私を産んで持病が悪化し、父方親族だけでなく母方親族からも厄介者扱いされ、見放され、二十代前半から亡くなるまでの二十年程病院に閉じ込められていた。(入院前は一時的にどちらかの家に私と母は身を寄せていたが、どちらの家にとってもやはり厄介者でしかなかった)
母が入院した後、私は父方に引き取られたが、母の身の回りの世話は(母方の親族は父方に押し付けた安堵から母と父方への関わりをほぼ断ったので)幼い私の肩に全て載せられた。
苦しかった。父方の親族の母を侮蔑する発言。血の繋がった親族でありながら母を見捨てた人々。いつの間にか他人行儀で母に接する父の姿。
そして、どんな時も私に笑顔をくれる優しく強い母に対しての世間が…。

こんな苦しみをまだ誰かに味あわせ続けるのですか?
私にとっての最高の母親に冷たい視線を向けたこんな社会をまだ続けるつもりですか?
全ての命は、生きるために産まれ、愛するために産まれ、愛されるために産まれたのです。
他者が命の価値を判断していいのなら、杉田議員と同様人権軽視発言を繰り返す安倍政権、そして今まで長年の与党であり人権を国民にしっかりと教育しなかった(人権を教えることが政府や企業にとって不利になるから敢えてしなかった)自民党。あなたたちこそ、私から見れば不要な存在です。あなたたちが蒔き散らす社会的害毒こそ問題です。

誰しも、私の母と同じ目に遭うかもしれない。
誰もが他人事ではない。
誰もがそういう意識を持ち、未来で病や障害を抱えた自分や家族を想像し、その自分や家族が幸せに生きられる社会を目指して欲しい。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK248掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK248掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK248掲示板  
次へ