★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251 > 183.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
確かな将来展望のもとに決断した日吉雄太! 
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/183.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 9 月 22 日 17:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


確かな将来展望のもとに決断した日吉雄太!
https://85280384.at.webry.info/201809/article_221.html
2018/09/22 09:51 半歩前へ

▼確かな将来展望のもとに決断した日吉雄太!

 日吉雄太が先ほど22日午前9時過ぎ、フェイスブックに次のような投稿をした。

 「近い将来、野党第一党の立憲民主党の旗の下に野党が一つに」、立派な大局観に基づいた今回の行動を評価する。

***************************

 現在、沖縄では県知事選挙の真っただ中です。亡くなられた翁長知事の意志を受け継ぎ、自由党幹事長の玉城デニー衆議院議員が議員を辞して県知事選挙に出馬しております。

 一方で、自由党は衆議院議員2名の少数政党であり、玉城議員の辞職により、衆議院議員は小沢代表一人となって、自由党の衆議院会派が消滅にいたりました。

 このような状況において、野党再編、野党の結集により、政権交代を実現していくためには、どうしても小沢代表の力が必要であり、今、衆議院において自由党の旗を降ろすわけにはいかないと考えております。

 以上を熟考した結果、私は、立憲民主党離党を決断いたしました。今後、自由党へ入党を申請してまいりたいと考えております。

 立憲民主党は、素晴らしい政党です。必ずや草の根からの民主主義を実現し、まっとうな政治を取り戻すことができると確信しております。

 近い将来、野党第一党の立憲民主党の旗の下に、野党が一つになり、来るべき総選挙において政権を獲得し、真に国民の皆さまのための政治を実現することに、微力ではございますが、全力を尽くしてまいります。

 大変お世話になりました皆様に心から御礼を申し上げ、何卒私の決意をご理解いただき、今後ともご指導・ご鞭撻をいただきますようお願い申し上げます。

衆議院議員 日吉雄太



日吉氏が立憲民主離れ自由党へ「小沢氏の力が必要」(18/09/21)
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000136771.html



 立憲民主党の日吉雄太衆議院議員が離党届を提出しました。小沢一郎氏が代表を務める自由党に移るということです。

 日吉雄太衆議院議員:「本当に国民の皆様のための政治をできる政権、これを作るために全力を尽くしていきたい。そういった思いで今回、大変苦しい選択ではございますが立憲民主党の離党届を提出させて頂きました」

 日吉氏は20日、立憲民主党に離党届を提出したと明らかにしました。日吉氏は去年の衆院選に出馬し、比例東海ブロックで初当選。今年3月、立憲民主党静岡県連を立ち上げて代表に就きました。今後は小沢一郎氏が代表を務める自由党に移る意向を示しました。日吉氏は、小沢氏を政治の師と仰ぎ、2012年の衆院選では小沢氏の政党から出馬して落選。去年の衆院選では立憲民主党から立候補していました。今回の離党は自由党の玉城デニー氏が沖縄知事選に出馬するため、議員辞職して自由党の衆院議員が小沢氏のみになり、衆議院で会派を構成できなくなったことが背景にあります。

 日吉雄太衆議院議員:「この自由党が衆議院において、その旗を降ろしてしまうことは野党の再編に後退することになるのではないか、小沢代表の力がまだまだ必要ではないか、このように考えまして」

 一方、立憲民主党の比例票で当選しながら党を移ることへの批判については次のように述べました。

 日吉雄太衆議院議員:「有権者に対する裏切り行為というのは、政策なり主張を変えて、違う方向に行くのが裏切りだと思っております。そうではなくて、選挙の時に申し上げた理念、主張、それを全うしていくことで、有権者の皆様の想いを実現していくことが私の責任だと思っております」

 立憲民主党は来年夏の参院選静岡選挙区に独自候補の擁立を掲げていますが、県連代表が離党したことで打撃を受けそうです。





















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[323] kNSCqYLU 2018年9月22日 18:36:40 : Nb7ZtJdChI : 1HQGbFeCK9s[101] 報告









2. 2018年9月22日 18:42:09 : dxkTl1vUxc : 4Qp9Icj8RwM[452] 報告
自由党党員より、
 立憲民主党、枝野代表にこころから御礼申し上げます。地方で立憲の為に頑張ります。さあみんな安倍政権を倒そう。政権交代果たそう。安倍・麻生・二階・岸田・そして菅、羽生田・下村、こんなでたらめ政治に終止符をうつ、その旗印で十分。野党は力を合わせて頑張ろう。
3. 2018年9月22日 19:17:54 : Ew9FLfDz1Q : fiGXFGt6Bk8[5] 報告
大局的な判断ですね。
えだのん、そして小沢さんがんばってください。
大阪の日日新聞で、もとNHKの記者もがんばっている。
山口県ももイージスにNO!といい
近畿財務局の現職職員が初めて森友裁判に証人で立つことになった。
点から線へ。
心ある人々がそれぞれの立場で善戦している。
沖縄もがんばれ。
あいつらに負けるな。
明日は秋分の日。
この国の浄化を。
4. 2018年9月22日 19:46:59 : fqc3BRpVYm : mX7G1OjODbc[35] 報告

政権側はプーチンに隙をつかれ、トランプに馬鹿呼ばわりされ、金正恩には
完全に相手にされず、石破に肉薄され、また安倍の地元で地上イージスに
反対の声が上がるなど、極めて順調に蟻地獄落下運動を続けている。

これはそもそもトランプとのゴルフでのバンカー転落事件がきっかけだっ
たと自分は科学的な?分析するが、もう誰の手でも支えられない。
間もなく沖縄県知事選でも挽回不可能な深手を負うだろう。

そしてこの時期、新たな芽が芽吹いた。
静岡にこのような。人材がいたとは。隣の愛知には原発大賛成の腐った国民
民主党が巣くっているが、もしかしたら何か良いそよ風でも送っていくかも
知れない。

そしていよいよ不正選挙に関しての内部告発がどんどん出て来る。
そうに決まっている。それが歴史の必然と言うものだ。
火の無いところに煙は立たない。 
これだけあっちもこっちも怪しい煙で充満しているこの国に、火事の元が隠れ
てない訳が無かろうて。

5. 2018年9月22日 19:56:59 : l2Jt1CWodw : luzKIGmI2rA[2] 報告
またドサクサにまぎれてフセイセンキョ厨が荒らしにきている

重要な選挙の前になると現れて
「フセイセンキョ(どうせ自民が勝つよ) フセイセンキョ(頑張っても無駄だよ)」と触れ回って選挙が終わると沈黙する

6. 名無しのコメントです。[-108] lryWs4K1gsyDUoOBg5ODZ4LFgreBQg 2018年9月22日 20:20:54 : VaUKPsYnok : 5xFXOo9564Y[1] 報告
告知ですいません。

「佐喜眞 淳」候補のイベントが、下記で開催されます。
1、日時:9月23日(日曜)14:00〜
2、場所:パレット久茂地前
    (沖縄県庁・那覇市役所近く)

※前回の16日は菅官房長官や小泉進次郎氏が来ましたが、今回も、より多くの応援者が来る予定です。

[18初期非表示理由]:担当:広告・多重コメント

7. 2018年9月22日 20:45:12 : l2Jt1CWodw : luzKIGmI2rA[3] 報告
気のせいか>6のコピペ
「不正選挙」というキーワードとセットになって
出没しているような
8. 2018年9月22日 21:42:45 : Eey18V1Rbk : uud7@Kzd7eo[43] 報告
いずれにせよ国民民主党は蚊帳の外。沖縄でも存在感ゼロ

維新も同じ。

9. 日高見連邦共和国[10595] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年9月22日 21:45:04 : yiiD7PLrjM : 2Dv9WskbMYg[20] 報告
>>07
確かに。(笑)
10. 2018年9月23日 09:51:16 : BS79QrMy5Q : jyNWJJvZ87s[342] 報告
小沢氏の政治理念や政治家としての信念をよく理解している、野党が一丸となって安倍自民党を打倒して欲しい。日吉議員をこれからは一層応援したい。
11. 空虚[1487] i_OLlQ 2018年9月23日 20:37:53 : MAMFWhmcJg : r@ykqm@hkCE[3] 報告
理由はなんでもええw。

本気で野党の野合を考えて、行動する人物が居るということを

喜ぶ。

カルトから、美しい国を取り戻す。

それからでええ、普通に議論し試行錯誤でける国を目指す。

ここまでひでぇー状況にされた昨今、誰も高望みなんぞ

しとらんがな・・・。

オカルトにっぽーん!だけは、辛抱たまらんわいな。

12. この国が心配[7] grGCzI2RgqqQU5R6 2018年9月23日 22:06:42 : CUehrJ6Rds : uxjfOnC_yCM[341] 報告
国民民主党は敵ではない。

確かに怪しい人物がこの党に少なからず巣くっている。しかし、敵はあくまで極右全体主義国家を志向する自公政権だ。

国民民主に愚かな行いがあっても笑って見過ごそう。怪しげな輩に何かをなす力はもう残っていない。何か言っても言わせておけ。そんなことにかかずらわってエネルギーを無駄に消費してはいけない。

敵を見誤ってはいけない。内輪であらそって消耗している時間はもうない。また、内輪で争うところを国民に見せ、またか、と思わせてはいけない。

それより、大義を見つめ、どうしたら反自公勢力の結びつきをより強めていけるか、それだけを考え、国民をひきつけ前に進め。

中進国に落ちようとしているこの日本。これ以上アホな安倍政権に政治を、ゆだねておく訳には本当にいかない。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK251掲示板  
次へ